• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2012年02月26日 イイね!

{GT5} ダイハツ OFC-1 コンセプト '07 {いまさら}

{GT5} ダイハツ OFC-1 コンセプト '07 {いまさら}お世話になりました・シリーズ第1弾。

車両価格は300万クレジット。
ボディーカラーはスーパーレッドメタリック。
車高はサスペンションのフルカスタマイズキットで一番下げています。
撮影場所はケープリンク北コース。

車両価格は300万クレジットですが、ライセンスの国内B級ライセンスをオールシルバーでクリアした時のプレゼントで入手して、
ビギナーズシリーズのライトウェイト Kカップに出場しました。ちなみにノーマルで勝てました。
…現在はフルチューンになっていますけれど(笑)

やっと普通の車(i-MiVEと比べて・笑)になり、また、オンラインで軽四だけのレースがあったので参加してみました。
これが結構面白い。軽四なので絶対的速度が低く、緊張の中にも安全に楽しんでレースをする事ができました。なんか、実車の軽四レースもこんな感じなのかなぁ (^_^)
成績の方は、だいたい3位から4位をキープする事ができました。もっとも、フルチューンにレーシングソフトという大人気無い仕様ではありましたが… (^_^;

画像は、そのオンラインレースで同じOFC-1 コンセプトに乗っている人がいて、ちょうどバトルになったところです。逆光が残念なのですが、接近しているカットがこれしかなかったので。
あちらさんのOFC-1 コンセプト。ワイパーが動いていますね(笑) たぶん、バンパー視点でプレイされているんで気がついていないんだと思います。ドライバー視点だとワイパーが動いているのが見えるのですが、バンパー視点だとわからないんですよね~ という事に気が付いたので、ワイパースイッチは確かアナログレバーの左側を押し込んだ時だったと思いますが、私は十字キーの空いているボタンに変更しました (^_^;
2012年02月26日 イイね!

『バンディット』 また、爆発させるところだった

『バンディット』 また、爆発させるところだったそろそろ気温も暖かくなり始めましたし、先週末は『殿』から「走りにいかんの~?」とメールがあったりして(先週末は結局雨が降りましたけど)、バイクの季節になりつつあります。
今年は結局、正月3日にちょこっとだけ乗って以降、丸2か月乗っていません。去年までは真冬でも月に2回くらいは乗っていたんだけれどなぁ (^◇^;
そこで、ぼちぼち走る準備でもしておかないといけないかなと思い立ち、取り敢えず2か月間放置でその安否が不明なバッテリーを充電してみることにしました。

比重計なんて持っていないので、まあ取り敢えず充電器で充電すりゃいいかなと思ったのですが、バッテリーを外すとメーター内の時計を設定しなおさないといけないのが面倒臭かったのと(無精)、充電器にセルスタート機能というのがあるようなので、それを使ってみることにしました。
弱ったバッテリーで放置されて掛かりにくいエンジンを掛けようとするのは、バッテリーに悪いと思ったので、充電器のセルスタート機能で家庭用電気を補助電力に使えればバッテリーの消耗も緩和できるかなと思って。もっとも、「セルスタート」という機能がそういう機能なのかは知りませんけれど(笑)

充電器の説明書を読むと、セルスタート機能を使用する場合でも10~15分程度補充電が必要との事なので、バッテリーを車体に装着したまま充電器をセットして電源オン! あ、充電する時はバッテリの液口栓を外さなきゃと思い改めてバッテリーを見ると…液口栓の上にあるカバーが接着されています。って事は…コイツって密閉式じゃん。

私の持っている充電器は密閉式には対応したいなく、それを知らずに密閉式のバッテリーを充電して何度爆発させている(とは話を膨らませて書いています(笑) 実際は接着されていた液口栓が飛んだ程度)し、今回のバッテリーの接着具合は剥がせそうにないくらい頑丈に接着されているので、充電する事を諦めて、すぐに充電器のスイッチをセルスタート機能にしてセルを回したところ、思ったほど掛からずにエンジンが掛かりました (ほっ

この充電器。モンキーのバッテリーは充電できないし(6V)、アドレスもバンディットも充電できないし(密閉式)、使えねぇなぁ。

な~んて、頂き物に文句言っちゃいけませんね (^_^;
Posted at 2012/02/29 11:53:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ BANDIT1200S (GV79A) | クルマ
2012年02月25日 イイね!

(JZX90) なんだかなー

(JZX90) なんだかなー4点式のシートベルトを取り付けました。

先週に4点式シートベルト取り付け用のアンカーボルトを取り付けていたら、運転席左側の腰ベルトを留めるアンカーボルトをねじ込める穴が無くて断念していましたが、インターネットのショッピングサイトで、一応専用のL字ステーを購入してきました。実はホームセンターで販売しているL字ステーと大差無いような気もしますし、実際ホームセンター・ステーで取り付けしている人もいるようですが(あちらは数百円。こちらは千数百円)、まあ、気分の問題で… (^_^;
なお、(シートベルト用として販売されている物であっても)L字ステーを使用した4点式以上のシートベルトは、JAF戦等公認競技では使用できませんので、ご注意ください。

運転席右側の腰ベルトを留めるアンカーボルトは、今まで使用していたアンカーボルトで事足りていたのですが、ちょっと短かったので、L字ステーを購入するついでに少し長くて純正3点式シートベルトの角度が自由に動かせるカラーの付いた物に交換しておきました。

ま、これで4点式シートベルトを、気が向いた時にいつでも着用できるようになった…のですが…

画像を見て、何がヘンかお分かりになりますか?
バケットシートの生地が破れてみすぼらしい… 修理するのが面倒臭かったので。ええ、いつもの事です…って、そうじゃなくて(笑)
腰ベルトの長さを調整するバックル(?というのかな)が、左側はシートの内側、右側はシートの外側になっています。
シートベルトの長さを調整すると、どうしてもシートベルトガイド(穴)のすぐ内側、シートと太ももの間になってしまい、シートの幅が腰の幅のちょうどなので、座れません(爆)
シートベルトをシートベルトガイドに通さずにシートを包み込むように着用しようかなとも思ったのですが、シートごと締め付けるとFRPが「バキッ」といきそうですし…
しかたが無く、腰ベルトの長さを右と左で変えて、画像のような位置関係にしてみました。これで、シートと太ももの間はシートベルトだけになり、座る事ができます。んが、しかし…
当然、腰ベルトの長さを左右で違えたので、センターバックルの位置がおへそから右にずれています。という事は、肩ベルト(胸のあたり)もセンターから右に斜めになっているのです。

一応、腰ベルトはガッチリと固定して、肩ベルトはこぶし一個分だけ余裕を持たせる長さに調整しましたが、肩(胸)ベルトが斜めになっているのはどうなんだろう…

すっきりしないなぁ… (-。-;
Posted at 2012/02/29 00:48:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | トヨタ チェイサー (JZX90) | クルマ
2012年02月21日 イイね!

いまだに…

いまだに…使い方がよーわからん。
4回に3回は失敗するし (^_^;
Posted at 2012/02/22 23:20:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | スズキ アドレスV100 | クルマ
2012年02月19日 イイね!

{GT5} 三菱 i-MiVE '09 {いまさら}

{GT5} 三菱 i-MiVE '09 {いまさら}ネタ車第一弾です(笑)

車両価格は460万クレジット。ボディーカラーはボディが赤色でドア部が白色の「レッドソリッド」を購入し、GTオートのボディーペイントでその「レッドソリッド」で塗装したらドア部が赤色になって出てきたという代物です(笑) ちなみに、色々なパターンを試したところ、ボディーカラーが単色の車両にはドアのロゴストライプはありませんが、ボディーペイントをするとロゴストライプが現れてくるようです。
まあ、どうでもいい話しだと思いますけれど…
車高は、サスペンションのフルカスタマイズキットで一番下げています。
撮影場所は筑波サーキット。

パワーのある車だと自分の腕の下手さをパワーでごまかしている気がしていたので、ライン取りとアクセルワークの練習半分、ネタ車半分って感じでこの一週間ほど走らせてみました。

…遅い。いくら練習用と割り切っているとはいえ、遅すぎる。
加速を全然しないんですよね。100km/hまではハエが止まるほど加速が遅い。100km/h超えるとそれなりに走るのですが、MAXが130km/hだし(笑)
なもんだから、オンラインのフリーランで走っていましたが、たまにレースになってしまう時があって、その時は申しワケ無いんで、スタート直後にコースの端に寄ってやり過ごしていました(苦笑) でも、軽四クラスやPP(パフォーマンスポイント)が300以下クラスだと、もちろんスタートで完全に置いて行かれるのですが、途中でコースアウトして遅れた車両に追いついたりすると、そこそこバトルをする事ができました。もっとも、オータムリンク・ミニ等のほとんど直線の無いサーキットに限られてはいましたけれど。

そんな感じで一人旅をしていたトコロ、それを可哀想に思ったのか、どなたかが同じi-MiVEで走ってくれました。
最初は「嬉しいなぁ」と喜んでいたのですが、ふと気が付くと、微妙に遅い…私が (^_^;
ケープリンクの内周コースで0.15秒ほどラップタイムが遅く、ほぼそのタイム差をキープしています。その事に気が付いてからは、より一層にライン取りやブレーキに神経を使ってみましたが、差は縮まりません。挙句にスピンするし (-。-;
実はi-MiVEはチューニングできないので(モーターなので。ブラックモーターとか無いんかいな・笑)、足(サスペンションのフルカスタマイズキット)とデフ(フルカスタマイズLSD)だけのイコールコンディション。これこそが「腕の差か…」と落胆していたのですが、ふと、私は軽量化していない事に気が付きました。軽量化をステージ3までやってウィンドウを軽量化すると164kgほど軽くなります。うん、そうだ。そういう事にしておこう(ぉぃ

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 * bouyukibouyuki *
hiroyukikunhiroyukikun * みのさんみのさん *
紅の流れ星紅の流れ星 * 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.