• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

(JZX90) 給油

(JZX90) 給油しました。たぶん4L (笑)

私はいつもクルマにしろバイクにしろガソリンを満タンにしてから帰宅しているので、モンキーを廃車にする時もガソリンが、ほぼ満タンの状態でした。なので、勿体無いので、ガソリン携行缶にモンキーのガソリンを移しておいたンです。

誰ですか、「貧乏くせぇ~」と言った人は。私もそう思います(爆)
でも、ハイオクなんでね~

ちなみに、FWを廃車にした時も、ガソリン携行缶にガソリンを移してました。
ガソリン携行缶にガソリンを移す方法は、ガソリンタンクを外して燃料コックからガソリン携行缶のノズルを通して移すという原始的な方法です(笑)
モンキーは4Lくらいなので、それでもマシでしたが、FWの時は15Lくらいあったので、ガソリンタンクを抱えて、燃料コックからチョロチョロとガソリンを移す作業は、根気が必要で、結構大変でした (^◇^;

今では良い思い出です。
Posted at 2012/05/02 21:44:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ チェイサー (JZX90) | クルマ
2012年04月30日 イイね!

《100モタ》 ペダル調整

《100モタ》 ペダル調整時間が余ったので、ちょっと気になっていた100モタのペダルの高さを調整してみました。

たぶん標準の高さなんだと思いますが、ブレーキペダルを踏む時に「よっこいしょ」と足首を捻らないといけないので、ペダルの上につま先が置いておけるように下げてみました。
名称はわかりませんが、スパナを掛けているところを短くしていくとブレーキペダルが下がっていきましたが、ネジの先端がブレーキペダルに当たってしまってそれ以上短くならなく(ペダルが下がらなく)なるところで乗車して確認したら、良い感じの高さになっていました。
でも、スニーカーで試してみたので、レーシングブーツだと、まだ少し窮屈なような気がします。でも、これ以上下がらないしなぁ。どうしましょ (^。^;

シフトペダル側も調整して、ギアの一コマ分下げてみました。
こちらも、スニーカーだと丁度良いので、レーシングブーツ用にもう一コマ下げてみたほうが良いかな。
Posted at 2012/05/02 21:32:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホンダ XR100 モタード | クルマ
2012年04月30日 イイね!

『バンディット』 メーターカバーの嵌合

『バンディット』 メーターカバーの嵌合バンディットのココって外れやすいんですよね~ って、私のだけですかね (^_^;

メーター下(ハンドル側)のネジを外して、こちら側の真ん中の引っ掛けをきちっとハメてから、メーター下のネジを締めてみました。

これで大丈夫かな。
Posted at 2012/05/02 21:12:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ BANDIT1200S (GV79A) | クルマ
2012年04月29日 イイね!

痛っ

痛っ今日は『殿』から「新居浜で“痛車”のイベントがあるので、行かない?」とのお誘いがあったので、行ってきました。
もちろん、私も『殿』も“あちら側”の人ではありません(笑) 『殿』は、というか、私を除くツーリングメンバーの3人はアニメを熱く語るオヤジではありますけど。私は、ちびまるとサザエさんを見るくらいで、世代的にはガンダム世代なのですが実は見た事が無いという非国民的な人です。ただし、痛車系のネットの友達がいたりと(まあ、81繋がりですけれど)、痛車系は車のドレスアップの一ジャンルと認識&理解している程度ですけれど。

お昼頃に会場に到着しましたが、それなりの組織(らしい)が運営していた事もあり、結構盛り上がっていました。
痛車自体は15台くらいかな。愛媛では2、3台くらいしか痛車を見かけた事が無いので、集まるのかなぁと思ってましたが、やはり県内参加車は少なく、広島(だったかな)等の県外のチームが数台ずつ参加しているという感じでした。
車の仕上がり的には、1色カッティング切り抜きの車からワンボックスの全面ラッピング(に近い)感じの仕様まで、色々とありました。
私は昔のカッティングシートを重ね貼りする方法しか知りませんでしたが、最近の手法なのか、シートにフルカラー印刷しているような感じなんですね。確かにこの方法だと微妙な色合い等再現できるので奇麗に作る事ができるのですが、元絵を拡大印刷している(想像)関係もあってか、少し絵にシャープさが無いかなという気がしないでも無かったです。もっとも、それは止まっている車のアラを探そうとしてマジマジと見たら気になる程度ですけれどね (^◇^;

『殿』はというと、思いの外痛車が気に入ったみたいで、バシバシ写真を撮りまくっていました(笑) でも自分の車を痛車にする勇気までは無いようなので、「先ずは、ガソリンリッドから、どうですか?」と勧めておきました (^v^)ニヤリ
あ、そうそう、『殿』は、痛車だけではなく、“レイヤー”さんも撮っていました(爆) もちろん、ちゃんと声を掛けて撮っていましたよ。

結局、イベントを少し見て屋台のB級グルメを食べて帰ろうと言っていたのに、半日いました(笑)

そうそう、イベントの画像はありません。撮ってません。
撮影するのには千円払って撮影許可証を貰わなくてはいけなかったかったからです。ブログ用に1枚撮るだけなのに千円は払えませんからね~ もちろん『殿』は千円払いましたよ。
ちなみに、入場料は5百円でした。正直、イベント会場は完全に隔離された場所では無いので、普通に入る事はできます。実際、受付テントの前を通らなければ入場料が必要な事はわからないので、払わずに入っている人は相当数いたと思います(我々も受付テントの前から入っていなかったので、入場料が必要な事が分かりませんでした。)。逆に、受付テントの前を通ったばかりに、入場料が必要な事を知り引き返している人もそこそこいました。
私も、別に払わなくても良いような気もしたのですが、一応イベントを主催した事がある身としては主催者の苦労もわかるので、きちんと払いました。んで、携帯電話で1・2枚写真を撮るくらいは撮れたのですが(撮影許可証を持たずに撮影している人もいましたから)、そこは、バカ正直な性格なので、撮りませんでした。

と、自分の正当性をアピールしておきます(殴)
Posted at 2012/05/01 23:37:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 旅行/地域
2012年04月28日 イイね!

『バンディット』 初林道

『バンディット』 初林道バンディットで… (泣)

今日は、午前中にバイクの整備をしていた『元プロ』と、午後からちょっと走りに行ってきました。
私はノープランで『元プロ』もノープランだったので、先ず行き先を決めるのに一苦労するのはいつもの事なのですが (笑) 「あ~でもない、こ~でもない」と考えた結果、『元プロ』が提示した“砥部から双海へ抜けるルート”を探索する事にしました。

国道33号から国道379号に入り、砥部の万年から県道223号に入ります。この県道223号は何度か走っていますが、中山町佐礼谷にあるゴルフ場へのアクセス路のなので1.5車線の比較的快適路です。で、そのゴルフ場から県道221号に入り県道222号へと続きます。こちらは、打って変わって険道(苦笑) 1車線から軽トラギリくらいなうえに、林の中の一本道なので落ち葉が多く神経を使います。まだ、自動車のわだち風に路面の落ち葉が無いラインがあるだけマシでしたが… (^_^; あまり眺望は望めませんでしたが、数カ所から見えた景色は、結構な標高を走っている事がわかるような、なかなか良い眺めでした。
そのまま県道221号線に入り旧犬寄峠を抜けて、国道56号犬寄トンネル・松山自動車道明神山トンネルの上を通り、あっという間に国道378号 道の駅ふたみに到着。国道56号以西は、少しだけ1車線区間がありますが、2車線快走できます。

さて困った…思いのほか早く到着してしまいました (^_^; 「これからどうしようか…」と話していると、『元プロ』が「途中にあった県道222号を走ってみたい」との事なので、暫し休憩した後に、県道221号を戻り、県道222号へ。で、これまた、あっという間に国道56号へ到着。なんか、想像より拍子抜けするくらいに早く着いてしまいました。この県道222号は、1~1.5車線で、比較的交通量がある事から、双海方面の方の国道56号からのショートカット路になっているようです。

さて困った… 夜の宴までに時間が余り過ぎる(笑)
と、『元プロ』が「途中に脇道があったので行ってみない?」というので、その脇道の入口に「…林道始点」と標識が立っていた事に一抹の不安を感じつつも、突入してみました。
その道は、ま、一応整備はされていましたが、基本、セメント路でキャタピラ路面(滑り止め効果の為か横溝がずっと付いている)。枯葉は落ちているし、路肩の草木は迫り出ているし、落石はあるし…いい加減イヤになった頃に集落に到着。「ああ、これで抜けられた」と思ったら、再び、いや、今まで以上に枯葉・草木攻撃を受け(苦笑) とどめに… 「あ、ダートだ。」
説明板みたいなのがあったので見てみると、この道は「林道 石畳上灘線」で、総延長12km。今まで走ってきたのが9kmで、残り3kmとのこと。あの道を9kmも引き返すのか…と思うと、かなりテンションが下がりますが、ダートを走るよりかは良いだろう…と思っていると、ダート方面からバイクのエンジン音が。ああ、林道だからオフ系の人は通っているんだなと思っていると、現れたのは…ハーレー (爆) スポーツ系ではありましたが、ハーレー (ぉぃ ハーレーの人は、あ然と見ていた私たちに苦笑いしながら走り去っていきました。
「ハーレーが走れたんだから、行けるでしょう」と『元プロ』に言われ、仕方なく林道に突入 (^◇^; 砂利道でしかもかなりの急勾配の下り坂なので、1速でエンブレを効かせながら、リアブレーキ踏みっぱで15キロくらいでゆっくり走り、なんとか、3km。転けずに下る事ができました。いや、マジで疲れた。林道の最後に木の隙間から舗装路が見えた時は、泣きそうになりました (^_^;

林道石畳上灘線を下りた後は、こちらは舗装路の牛ノ峯林道を通り、再び道の駅 ふたみに到着。林道石畳上灘線をスローペースで走った割には、1時間で戻ってきていました。まあ、精神的には疲れたけれど、距離はそれ程でも無かったということかな。

GSX400FWで林道って言うか未舗装路は何度か走っているし、セパハンのFWに比べてバンディットはアップハンドルなので、少しは走りやすいかなと思ったのですが…いやいや、ムチャはしませんよ(笑)
Posted at 2012/04/30 22:52:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 * bouyukibouyuki *
hiroyukikunhiroyukikun * みのさんみのさん *
紅の流れ星紅の流れ星 * 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.