• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2012年10月28日 イイね!

(JZX90) 使い切り

(JZX90) 使い切り“自家製スリック”に代表される“自家製”シリーズ。今回は“自家製メタルパッド”の出来上がりです…

昨日の走行会の時、第7ヒートを終えた時に、足回りから聞きなれた「キー」音がしていて、ブレーキパッドがそろそろ交換時期だったので、「パッドセンサーが当たりだしたな。もう1ヒートなら、大丈夫。」とラストの第8ヒートを走り終えると、足回りからの音が、明らかに違っていました(笑)

今日、ホイールを外して確認してみたところ、パッドセンサーは付いていませんでした(爆)

最初、左後ろを外して内側のパッド(の摩材)が無くなっていたので、前回ブレーキディスクが割れた時にキャリパーのスライドもうまくいっていないのかなぁと気になっていたのが、やっぱりキャリパーもおかしかったんだ。と思ったのですが、念の為に反対側(右後ろ)も外してみたところ、こちらも内側のパッドが無くなっていたので、単純に減っただけのようです (^◇^;

以前に“自家製メタルパッド”を作って削れた切り粉がホイールに付いたまま、面倒臭かったので放置していたら、切り粉が錆びてホイールとくっついた事があったので、今回は、ホイールを外したついでに洗い、ブラシで足回りに着いた切り粉を落としておきました。

なお、フロントも確認の為に外したところ、こちらはまだ3mm~4mmくらい残っていたので、ローテーションだけさせて戻しておきました。

…ンな事ばっかりやっているから、“削る”んだよ (-。-;
Posted at 2012/10/29 21:44:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ チェイサー (JZX90) | クルマ
2012年10月27日 イイね!

(JZX90) 走行かい

(JZX90) 走行かい阿讃サーキットで開催された走行会に参加してきました。

今日は、20台いなかったんじゃないかな。ラップタイムが表示されるモニターに空欄があったし、ピットも贅沢に1台で使わせてもらったし。走る方はありがたいけれど、主催者は大変だ… (^_^;
3クラス分けの1ヒート20分。を、9時から17時までの計8ヒート。もうね、昼にはお腹いっぱい(笑) 参加料が勿体無いので、気力を振り絞って全8回走りましたけれど。

今回は、タイヤを17インチにアップして、前は新品で後ろは中古だけれど255と、気合いを入れました(モノに頼りました)。
でも、クリップ後のパワースライドは相変わらずで、後ろを走っていた人に「255なのにあんなにホイルスピンするんだね」と言われてしまいました。私的にも、1年半落ちの中古とはいえトップグレードのスポーツラジアルの255サイズなのでもう少しグリップしてくれると思っていたので、かなり残念な感じでした。しかし、文句言っても仕方が無いので冷静に分析してみたところ、パワースライドが始まるのはブーストが掛かり始めた時のようで、結局、スプリングが柔らかいのでロールが激しく、荷重がイン側に戻る前にブーストが掛かり急激にトルクが掛かるので荷重の乗っていないイン側がホイルスピンしてしまうような気がします。なので、アクセルの開け方を加減して、荷重が載ってからフル加速するようにしてみましたが、タイムに反映されていませんでした(笑)
それに…コーナーに入る時に観客席に人がいるか見てしまい、人がいるとつい右足に力が(爆)バカですね~ (^-^)

GT5を真面目に(?)やるようになってから、セッティングを考えるようになりました。
まあ、空気圧は以前から見ていました(今回は、前2.0、後2.2キロ。もう少し高い方が良かったかも)が、今回は減衰力を調整してみました。標準の「(ハードから)前8段戻し、後10段戻し」を基準にハード側へ+5、ソフト側へ+5、ハード側へ+3、ソフト側へ+3というのを標準設定を間に挟みながら試してみました。ベストタイムが出たのは“ハード側へ+5”の時でしたが、これが第2ヒートだったので気温も路面温度もまだ低くタイヤの状態も良かったからのような気がしないでもないです (^_^; 他のセッティングの時でも、ベストタイムから±0.5秒以内くらいですし... 相変わらずホイルスピンするし...

他には…他には特に無いかな。バックストレート後の2コーナーヘアピンとM字後のコークスクリュー(下りヘアピン)に、恐怖心が起きなかったのが不思議でしたけれど。特に対処をしたわけでは無いのですが、今までのように「怖い、苦手」という気持ちがありませんでした。不思議~

今日は久しぶりに“ひでぽん”さんが来ていました。今日のベストは52秒と言ってましたけど、それ、私の81の時のタイムとそんなに変わらないンですけれど (^◇^; 速くなりましたね。
ちなみに、私は、48秒6。今までのベストが49秒2だったので、0.8秒アップです ( ^_^)//パチパチ
どうせなら1秒アップを!と頑張ってみましたが、世の中そんなに甘く無かったです(爆) でも、タイヤ様様です。
Posted at 2012/10/28 22:06:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット・クルマ | クルマ
2012年10月24日 イイね!

{GT5} フォルクスワーゲン ルポ GTI カップカー '03 {いまさら}

{GT5} フォルクスワーゲン ルポ GTI カップカー '03 {いまさら}お世話になりました・シリーズ第6弾。

車両価格は中古で推定300万クレジットくらいだそうですが、ヨーロッパ・ホットハッチカー選手権をクリアした時のプレゼントカーで入手しました。(ミニ クーパー 1.3i '98で参戦。)
ボデーカラーは黄色で、ゼッケンは24番。
撮影はルポカップ中のニュルブルクリンク 北コース カラツィオラ・カルッセル。前を走っているのは、ルポ カップカー '00。
プロフェッショナルシリーズのルポカップで使用。タイヤは標準設定がBスペックのレギュレーションのスポーツ・ハードなのでそのままで、フルノーマルで挑戦して勝ったような気がします。

今回、実車の雰囲気を味わってみようと“リセッティング”なる物に挑戦してみました。
かと言って、私は整備データを自由に入手できる立場の人間ではないので、インターネットで検索しまくって情報を集めました。しかし、“なんとか.net”のような整備データを丸写ししている著作権違反容疑(自爆)なホームページは無く、思うほど情報は得られませんでしたが、興味深い情報を得ました。
この『ルポGTIカップカー』は、ドイツ本国では無くて日本でのレースであり、日本独自のレース車両だったんですね。
また、この『ルポGTI』という車は、1.4Lのルポにポロの1.6Lエンジンを載せた、例えば…2L設計の81に2.5Lの1JZ-G#を載せたような、私流に言うと“メーカーチューンド”車なのです。しかし、ここがトヨタと違う所で(爆)、エンジン載せ替えによるフロント・ヘビーに対応するために、バッテリーをラゲッジスペースへ移設すると共に、ボンネット・フロントフェンダー・ドアパネルをアルミ化してフロント周りを軽量化し、その結果、ルポ1.4Lよりも前軸荷重が10キロも軽くなったそうです。結構、本気です (^_^)

余談はこのくらいにして、リセッティングです。
私が調べて判ったのは(GT5のセッティングに必要と思われるもののみ)、GTIのベース車で、最高出力:125ps/6,500rpm。最大トルク:15.5kg/3,000rpm。車両重量:1,010kg。ギア比:第1速3.166、第2速1.954、第3速1.387、第4速1.135、第5速0.933、第6速0.775、最終減速比4.187。前前軸重650kg、後後軸重360kg、(64:36)。フロントキャンバー:-1.0~0.42、フロントトウ:0.0~2.0、リアキャンバー-1.75~-0.25、リアトウ:0.0~2.0。
カップカーの専用装備は(小物を除いて)、調整式サスペンション、アドバン A048 Mコンパウンド、レース用ストレートマフラー、6点式ロールゲージ、オプションでフロントスポーツシート。てなかんじです。
これだけのデータで、何をどうしろと言うのでしょうか (^。^;
先ず、前後軸重ですが、実車のベース車は64:36。GT5は56:44です。実車はナンバー付きのカップカーなのでベース車から軽量化等はしていないと思いますし、GT5の方も軽量化はできないし、バラストをフロントに200kg積むと63:37にはなりますが、まあ、200kgも積むなんて有り得ないので、前後軸重は気にしない事にします。これが一番重要な気がしますが…(笑)
車重については、81の6点式ロールゲージが30kgというのを聞いた事があるのですが、コンパクトカーならもう少し軽いと思うし、シートをスポーツシートに替えると軽くなるので、ロールゲージの重量増とスポーツシートの軽量化を相殺して10キロだけ増やして1,020kgにしてみました(笑)
トランスミッションは、実車のカップカーにギヤ比が変更されたという記述が見当たらなかったし、他車のワンメイクレースカーでミッションがベース車と違うというのは聞いた事が無いので、ベース車のミッションを使用していると判断。GT5標準の6速クロスミッションは、実車ベース車のそれとは違ったので、フルカスタマイズミッションに変更して、各ギアを合わせました。
サスペンションは、実車カップカーも標準で車高調整式なので、迷わずフルカスタマイズ化(笑) 個人的な趣味で、車高は一番ダウンの前後-30mm、バネレートは、GT5標準のフロント9.8キロから前後軸重に合わせてリアを7.7キロに。ダンパーは、GT5標準の2に合わせて、伸び側も縮み側も2で。スタビは1。キャンバーとトーは、実車標準車の調整範囲の真ん中をとって、フロント0.3のリア1.0、トーは前後1.00です。
最後にブレーキバランスは、これも私の好みで前後軸重に合わせて前6の後ろ4です。

こんな感じでセッティングをして、走っての感じです。
速度系は、実車ベース車の試乗記に「1速60km/h、2速90km/h、3速130km/h」と書かれていたのがあり、GT5標準が、レッド7,000回転ATで、1速61km/h、2速85km/h、3速112km/h。リセッティングでは、1速57km/h、2速92km/h、3速129km/hとなったので、実車に近いかなと思います。
転回系は、鈴鹿で走ってみましたが、まあ、毎週ラインが違うレベルの私に違いなぞわかるワケもないのですが、GT5標準と比べて、なんとなく、曲がりやすいかなと思いました。これは、トーを1度とキャンバーを少し付けたからかなと思います。

で、結局、実車の雰囲気が味わえたのかというと…実車を知らないので、わかりません! (^-^)v
2012年10月21日 イイね!

『バンディット』 取り敢えず、散歩

『バンディット』 取り敢えず、散歩午後から、バンディットで散歩してきました。
午後からと言っても、2時過ぎてましたけれど (^_^;

前回の散歩では、国道33号を走ったので、今日は、一本西側の国道379号を走る事にしました(笑)
タイヤも“アレ”な事ですし、エンジンオイルを潤滑させるだけの散歩なので、交通量が少なくのんびり走られるルートにしました。
国道379号で小田経由の内子行き。道の駅 内子フレッシュパークからり で紅イモのアイスクリームをを取り敢えず証拠写真を押さえて(ピントも合っていないけど)から食べて、この時点で約50km 1時間半。このまま国道56号を北上して帰るのでは少し早いし走り足りないかなぁと思ったので、中山から県道222号に入り、途中でパトカーに先を譲ってもらいつつ(滝爆)双海に出て、国道378号で帰ってきました。ちょうど100km 3時間。

ま、“取り敢えず”で走るには、程良い感じでした (^_^)
Posted at 2012/10/22 21:24:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ BANDIT1200S (GV79A) | クルマ
2012年10月21日 イイね!

(JZX90) 溝

(JZX90) 溝タイヤの溝を測ってみました。

というのも、大抵偏摩耗するので、途中で一度裏組をして内側と外側を均等に減らしたい…と常々思っていたのですが、裏組をするタイミングが分からず、結局偏摩耗したまま使えなくしてきていました。
なので、今回こそ裏組してやろうと、その目安として、溝を測っておくことにしました。


リヤの中古 RE11は、センターが6mm、両サイドが5mm。
フロントの新品 AD08は、センターが7mm、両サイドが5mmでした。φ(..) メモメモ

…センターが7mm、サイドが5mm… ん?新品タイヤなのになんで溝の深さが違うの?と思い、よく観察してみると、センター溝とサイド溝で深さが違うんですね。
まあ、おそらく、サイド溝が浅いのはコーナリング中にタイヤのトレッドが捩れるのを防ぐためで、センター溝が深いのは、降雨時の排水性を良くするため…という事なんでしょうけれどね。
でも、サイド溝は明らかにスリップサインの1.6mmよりも高い(浅い)ので、「センター溝のスリップサインは、まだ出ていない」と言っても、サイド溝が無けりゃ履いちゃいけない…ンですよね (^_^;
う~ん。なんか、少しソンした気分 (笑)

スポーツ系のタイヤでは、サイドはツルツルなのに、センターの縦溝だけ少し残っている事がよくあり、「空気圧が低かったのかな?」と思っていたのですが、こういう事だったんですね。
20年以上クルマに乗っていますが、初めて知りました (爆)
Posted at 2012/10/21 21:36:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ チェイサー (JZX90) | クルマ

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
アキ81アキ81 * LeclairLeclair *
ハマタクハマタク H@zxH@zx
北国の81乗り北国の81乗り bouyukibouyuki

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.