• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

『バンディット』 コスモス畑とキジミンチ

今日は、日曜日は仕事の『元プロ』が珍しく休みという事で、ツーリングに行ってきました。

そういう理由で日曜日に行動しない我々ですが、さすがに今日は北方面に行くと気分を害するので、南方面にしようと、お昼前に郊外のコンビニに集合。集合してから、「さて、どこに行こう…」と相談し、先日一ヵ所クリアした「奥伊予街道七駅物語 グルメスタンプラリー」の一つ、鬼北町の道の駅 広見森の三角ぼうしへ行く事にしました。
しかし、ここから鬼北町だと道が空いていて2時間くらいは掛かり、お腹がペコペコになりそうだったので、贅沢にも高速道路で一気に行く事にして、松山自動車道 三間ICで降りて、少し寄り道。

高速道路から見えたのと、数日前の地元新聞に記事が出ていたのを思い出して、折角なので見学。風に揺られる花を見ていると、心が洗われますね~

それから、県道283号を通って、鬼北町の道の駅 広見森の三角ぼうしに到着。早速、「きじミンチと豚ミンチを辛味噌で炒め坦々風」にした鬼辛うどんを食べて、一休み。

お腹がいっぱいになり今日の目的は達したので、後は主要県道と主要国道で一気に帰r…ったのでは、“走り”のお腹が満足しないので、どちらかというと“酷道”の部類に入る国道441号を北上して、野村町から県道29号で国道197号に出て道の駅 清流の里ひじかわで休憩。肱川沿いに長浜町まで出て、道の駅 ふたみでパラグライダーの着陸を眺めてから、夕日を背にして帰ってきました。

普段のツーリングでは高速道路は意地でも使わない主義(笑)なのですが、一部無料区間があった事もあり千円で1時間の短縮ができた事は、体力に限界を感じるオジサンには恩恵は「大きいなぁ」と思いました(苦笑) 南予方面へのツーリングでは、片道だけでも高速道路を使うのは“アリ”かもしれません。
Posted at 2016/10/31 22:11:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 旅行/地域
2016年10月22日 イイね!

(NC3R) 2016 MFCT 第3戦 中国・秋ラウンド

(NC3R) 2016 MFCT 第3戦 中国・秋ラウンド平成28年10月21日に発生した鳥取県中部の地震において被害にあわれた方には、心よりお見舞いを申し上げます。

最大震度6弱が観測された鳥取県倉吉市と、岡山国際サーキットとの距離・位置関係が分からないので、サーキットは大丈夫なのか、翌22日に開催されるMFCT(マツダ・ファン・サーキット・トライアル)は開催されるのかと、一人で右往左往していました。結局、『親分』(主催者)が何も言わない以上子分は付いて行くしかないので、[災害派遣]の横断幕を掲げて走る自衛隊車両の横を、申し訳ない気持ち全開で追い越していました。
特に今回の「Rd.3 中国・秋ラウンド」は、平成28年熊本地震により使えなくなった九州・オートポリスでの大会の代替で開催されるのですが、よりによって代替開催の前日に地震が…いやいや…ねぇ… (-。-;) そして、オートポリスの代替で開催されるので、九州からの参加者には参加料の割り引きがあったのですが…蓋を開けてみると、全33台の参加者中九州からの参加者は福岡県からの2名のみ。やっぱり、まだ、それどころじゃないんですね。。。 なんか、こちらにチャンスだけ貰ったような気がして、申し訳ない気持ちで…全開してきました (^_^;

タイムアタックの方は…本当に…ホッとしたというのが、正直な気持ちです。
というのは、元々、前のクルマで2分3秒6がベストタイムだったところ、「クルマが重量級セダンからスポーティーカーに替わったのだから、馬力が少ないとはいえ、せめて同じタイムは出るだろう」と臨んだところ、まさかの2分8秒0…走ったのが8年前に一度だけだったとか、重量級セダンから今のライトウェイトスポーツに乗り換えて3ヵ月しか経っていないので挙動に慣れていないとか言い訳を散々言って、「“ダメをもらう”目的だったから」などとカッコつけて言っていましたが、実は相当落ち込んでたんです (^_^;) あの日以降、気が付くと、いつも頭の中で岡山国際サーキットを走っているような状況でした。
今回、更に3ヵ月経ち挙動にも慣れてきたのと、前回の反省(主にブレーキ・ポイントを詰める)を基に走ったところ、1ヒート目の3周目であっさりと2分3秒0が出て、前車のベストタイムを更新できました。[2'03.05]と表示された車載のラップタイム・カウンターを見て、全身の力が抜けるのが分かるくらいでした(苦笑)
それからは、ブレーキ・ポイントの目標物を探しながら少しずつ詰めて、あと、アクセルを開けるのも少しずつ早めていって、最終的に今日のベストタイムは、2分2秒2となりました。2ヒート目はコンスタントに2分2秒台が出ていたので、“まぐれの一発”でもなさそうです(笑)

目標だった前車のベストタイムを更新できたし、今日は午前中で仕事(タイムアタック)が終わったので、午後からは、併催されているスーパー耐久のピットウォークを見たりパーティーレースを観戦したりと、とても充実した一日となりました (^-^)v

参加者の皆さんお疲れ様でした。スタッフの皆様ありがとうございました。冬ラウンドにも是非参加して、もう少しタイムアップできるように頑張りたいと思います。

関連情報URL : フォトギャラリー 161022 2016 MFCT 第3戦 中国・秋ラウンド

Posted at 2016/10/24 22:45:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット・クルマ | クルマ
2016年10月20日 イイね!

「14年目の」 飛行機を追跡 「反逆」

「14年目の」 飛行機を追跡 「反逆」先日の出張では、飛行機で東京まで飛んで新幹線に乗り換えました。

折角の“自分で運転しない移動”だったので、ゆっくりと流れる景色を楽しんでいました。飛行機は通路側の席だったのでダメでしたけど。
景色を眺めるのは楽しいのですが、一つ残念なのが、今眺めている景色がどこなのかわからない事です。そこで、オモチャ(スマートフォン)を手にしたばかりだった事もあり、移動中、スマホの地図で現在地を表示させてみました。(画像はイメージです。)

出張先のバスやJRの在来線はうまく現在地を示していましたが、新幹線はダメでしたね。時々思い出したように動くのですが、止まっている時の方が多かったです。窓際に置いて、GPSは受信していると表示されていたんですけれどねー
飛行機の方は、今は「機内モード」にしておけばスマホを使ってもいいので、地図を表示させていたのですが…羽田から動きませんでした(悲) 日本列島を超高速で移動する自点を見たかったんだけどなー (爆)なんでかなー。飛行機は席が通路側だったからかなー

まあ、ウチのスマホ2012年製と古いのでGPSを取りにくいのかもしれません。う~ん、残念 (^_^;

ちなみに…
この日のモバイルでのデータ使用量は約10MBでした。結局、飛行機では使えなくて電源を切ったので、新幹線からモノレール間の約3時間ほどだけでしたけれど。
位置情報はGPSからだと思いますけど、地図データはモバイルで通信すると聞いたので、3時間でこれくらいのデータ量なのかな。
Posted at 2016/10/20 22:57:13 | コメント(0) | パソコン/インターネット/スマホ | パソコン/インターネット
2016年10月19日 イイね!

【ネタバレにつき】    ハーレーダビッドソン&マルボロマン    【閲覧注意】

ハーレーダビッドソン&マルボロマン』(原題:Harley Davidson and the Marlboro Man)は、1991年に公開されたアメリカのアクション映画です。

W主人公の一人の愛称が『ハーレー』なのは、彼がハーレーに乗っているので、まあ、見ればわかるのですが、もう一人の主人公の愛称が『マルボロマン』なのは、その事に言及する場面が無く、「吸っているタバコが“マルボロ”なんだろうなぁ」と見ているこちらが想像するしかありませんでした(苦笑)

ストーリーは、風来坊な『ハーレー』が故郷に戻り、お世話になった人を助けるために銀行強盗をして、仲間が殺され、復讐をして、またどこかに去っていくという…「ハーレーダビッドソン」と「マルボロ」というアメリカを象徴する名前をタイトルに使って“風呂敷”を広げたワリには、取り立てて“アメリカ”を象徴するようなストーリーでは無く、“アメリカ”の世相を反映しているわけでも無く、ようわからん…平凡な…普通の映画だったなぁ (^_^;

途中、ハーレーと白バイ(車種不明。メーカーエンブレムを外していたのでハーレーじゃないのかな)の街中での追い掛けっこが少しあったくらいで、別に、“ハーレー”というバイク自体がストーリーに関係しているワケではありませんでした。う~ん (^_^;

個人的に面白かったのは、後半のクライマックスシーンである銃撃戦が行われたのが、戦闘機のスクラップ置き場で、ベトナム戦争時代に活躍したF-8クルセイダーやB-52、C-130(もあったかな)が、見られたことです。私、戦闘機好きなもので (^-^;) ま、スクラップでしたけれど。

映画のクライマックスシーンで、悪党側のヘリコプターを味方に付けて、悪党のビルを、ヘリコプターに付けたガンポッドで襲撃するシーン。この少し前に、パイロットがベトナム戦争でヘリを操縦していた話をしていたのが、このシーンの布石だったんだなと、一人でニヤリとしました (^v^)
それと、このビルをヘリコで銃撃するシーン。AV-8Bハリアーで見たよなぁと調べてみると、『トゥルーライズ』でシュワちゃんが乗って撃ってました。「なんだ、パクリじゃん。」と思ったら、公開は『トゥルーライズ』が後なんですね(1994年公開)。失礼しました。

取り敢えず…敵から物を貰ったら、自前の入れ物に詰め替えましょうね。大抵、もれなく発信機が付いてますから。(今回発信機が付いていたのは、入れ物ではありませんでしたけれど。)
Posted at 2016/10/20 00:15:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画/テレビ | 音楽/映画/テレビ
2016年10月18日 イイね!

{GT6} カプチーノ in St. of ウィロー (PP400) その2 {復習}

{GT6} カプチーノ in St. of ウィロー (PP400) その2 {復習}コース習熟を兼ねての走り込み。2014年5月8日から6月5日に掛けて開催された、シーズナルイベントの「スズキ カプチーノ スーパーラップ」の2回目。スズキ カプチーノでウィロースプリングス ストリートオブウィローを走ります。
車両はスポーツ触媒だけ付けてPP326からPP345、タイヤはコンフォート・ミディアム。目標タイムは1分33秒5です。

前回、素ノーマルで走って1分38秒7と目標タイムには全然だったので、今回は取り敢えずPP(パフォーマンス・ポイント)を10ポイントほど上げようと思っていたのですが、なんとなく、値段が一番安いスポーツ触媒だけ付けて挑戦してみました。あ、車両は以前にヒマつぶし企画で購入した車両なのでGTウイングが付いています。抵抗(影響)が無いように一番寝かせておきましたけれど、これでPPは少し上がっているかも。気分は、メルセデス・ベンツ SLS AMG GT3です(笑)

1時間36周走ってベストタイムは、31周目の1分36秒9。
5周目に前回のベストタイムと同じ38秒7が出て、それ以降コンスタントに38秒台で走っていましたが、27周目にひょっこり37秒1が出て、「こりゃ、37秒が切れるかな。」と気合を入れ直したら、なんとか切る事ができました。

前回、コーナーの位置が分からず“カン”で曲がっていた2コーナーは、今回も暫くは“カン”で走っていましたが(笑)、そのうち、なんとなくブレーキポイントが分かってきて、気持ち奥まで突っ込んでアクセルを丁寧に開けるようにすると、最後はいい感じで曲がれるようになりました。
バックストレッチ(になるのかな)の手前のヘアピンは、入り口がきつく出口が緩やかな複合コーナーなのとバンクが結構付いているので、2速に落ちないくらいのブレーキで早めにインに付いてやると、カプチのギヤ比だと3速で低回転なので音的に遅いように感じますが、実際は速いような気がします。
後は…3コーナーが、インに付けません(爆) 2速にまで落とすと落とし過ぎのようですし、3速で入ると入り口がきつい複合コーナーなので後半大回りになってしまいます。

もっと研究しなくては (^_^;

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 bouyukibouyuki
hiroyukikunhiroyukikun みのさんみのさん
紅の流れ星紅の流れ星 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.