• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

[見るあほう] JRC '17 Rd.3 久万高原ラリー

[見るあほう] JRC '17 Rd.3 久万高原ラリー2017年JAF全日本ラリー選手権第3戦 久万高原ラリー (4月29日-30日) を観戦してきました (^-^)

毎年ゴールデンウィーク中に開催される『久万高原ラリー』。いつもなら『相棒』か『元プロ』と観戦するのですが、今年は二人ともお忙しいようで、一人で寂しく観戦してきました。
下界は夏日となるほど暑かったようですが、さすがは元スキー場周辺を主会場とするコース。特に初日は厚手のジャンパーを着て丁度良い気温でした。
「初日は…」。そう、今年は二日間蓮ちゃんで見てきました。「一人寂しく」というワリには (^_^;

今年は初の試みとして、久万高原町役場でセレモニアルスタートが開催されました。こういう場所で開催する事はとても大変な事で、関係者は相当の苦労と努力をされたと思います。地元の方に「ラリー」という物を知って貰う為には必要だと思いますので、是非来年もここで開催できれば良いなと思います。
二日間も観戦したので、観戦場所は何か所か変えてみました。ターマック(舗装路)のハイスピードから180度ターンのコーナーは迫力があり、グラベル(未舗装路)では豪快に巻き上がった砂利に襲われたり(爆)、その後から来る砂埃にまみれたりと、ラリーを満喫しました(笑)

実は今回、1日目の全競技が終わった後、スペシャルステージ(SS)に設定されている美川スキー場構内道路を歩いてみました(爆) 2キロくらいかな。歩いていて気が付いたのですが、このSS、前半は舗装路で、後半は未舗装路(砂利道)なんですよね。で、公式通知を見てみると「グラベル用タイヤには交換できない」となっています。このSSの一部区間を除くすべてのSSは舗装路なので、舗装路用のタイヤで砂利道を走っていたんですね。全然意識していませんでしたが、「そりゃ、スゲーや」と、改めて思いました。

今年は、出展ブースが少なかったですね。トヨタ Gazoo レーシングは頑張って綺麗なおねーちゃん…じゃなくてヤリスWRCを展示していた(たぶん“ガワ”だけで、中身は無いヤツだと思う)のと、ヤリス(日本名:ヴィッツ)を扱う地元のディーラーがヴィッツと86を展示していただけ。(JAFと公式グッズ店はあったけれど。) 昨年はあと何店か怪しいブースがあったんだけれど。そういえば、今年はフィアットもBMW MINIも出場していないんですね。競技終了後に、BMW MINIがコースを走るってな事もやってたよなぁ。

ま、難しいですね (^_^;

関連情報URL : 久万高原ラリー 2017年 JAF 全日本ラリー選手権 第3戦 (松山オートクラブ(MAC) 公式ホームページ)

関連情報URL : フォトギャラリー > 170429-30 JRC '17 Rd.3 久万高原ラリー
Posted at 2017/05/03 21:48:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | モータースポーツ観戦 | クルマ
2017年04月27日 イイね!

漫画家・新谷かおるさんが休筆宣言

漫画家の新谷かおるさんが66歳の誕生日となる4月26日、公式ツイッターアカウントで休筆を宣言されたそうです。

新谷かおる…車や戦闘機を緻密に描き、人物は繊細に描く。どちらかに長けている人は多くいますが、その両方を描ける人は今でもいないと思います。まあ、私はマンガはほとんど見ていので、知らないだけかもしれませんケド (^◇^;

私がバイクに興味を持ったのは、「バリバリ伝説」でも「あいつとララバイ」でもなくて「ふたり鷹」を読んでからでした。そこから「ファントム無頼」を読んでファントム爺さんが好きになり、「エリア88」で人生について考えさせられ、「紅たん碧たん」、「クレオパトラD.C.」、「ガッデム」、「砂の薔薇」、「ジェントル萬」辺りまで読んだかな。その物語のストーリーや人物描写はもちろん面白いのですが、それだけではなくて、世界情勢から爆弾の性能(笑)まで豊富な情報で、とても勉強になりました。おかげで、ずいぶん“知ったかぶり”させてもらいました(爆)

「引退」ではなくて「休筆」とのこと。
一先ず、ありがとうございました。

関連情報URL : 八十八夜 (新谷かおる公式ホームページ)
Posted at 2017/04/28 23:33:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年04月23日 イイね!

『バンディット』 九州なかよし走行会 HSR九州 2017/04/23

『バンディット』 九州なかよし走行会 HSR九州 2017/04/23写真がこれしかありませんでした。(挨拶)

HSR九州で開催された『九州なかよし走行会』に参加してきました。

何度か『なかよし会』に参加させていただいていますが、参加した半分は、「雨、降りそうだなぁ。天気大丈夫かなぁ。」と心配しながらサーキットに向かっていた(くらいのイメージがある)のですが、今日は、そんな心配を一切する必要が無いくらいの快晴でした。朝晩はジャンパーが必要なくらい寒かったですが、日中は汗ばむくらいでした。

そんな中、ほぼ半年ぶりのサーキットです。空気圧は、冷間で2キロです。
この『なかよし会』では、参加者を3クラスに分けます。腕に覚えのある人のAクラス。サーキット初心者のCクラス。どっちつかずのBクラスです。Aクラスは2分15秒前後の方が走っているので、普段は“どっちつかず”のBクラスで走っているのですが、今日は気候が良かったからか、A・Cクラスがそれぞれ約25名、Bクラスが約45名という配分。だいたい、各クラス30名あたりが“いい感じ”なのですが、45名は…。レースのようにタイム順で先頭からスタートするというのであれば、まあ、混んでいても走れるかなぁとも思うのですが、並び順は“ヤル気のある順”ですからねぇ (^_^;) そこで、今回はCクラスで走る事にしました。Cクラスでも先頭でスタートすれば、暫くは自分のペースで走れるんじゃないかなと思って。その後は…初心者を蹴散らして優越感に浸る…なんて事は、これっぽちしか思ってません(★▼▼)o┳*-----------------●));´ロ`))銃殺

1本目は、交換したばかりのチェーンの事が気になっていたので、5,000回転を上限に慣熟走行を走り、それ以降は2周毎に1,000回転ずつ回転を上げていってみました。まあ、気分の問題ですけれどね。
2本目は予定通り先頭に並んでスタート。自分のペースで走る事ができました。
3本目は知人のバイクを後ろから観察していました(爆)

タイム的には、2本目の3周目に出した1分22秒4が本日のベスト。4年前に出した1分22秒7をコンマ3秒更新することが、やっとできました ( ^_^)∠※PAN! 4年か~ 長かったなぁ。。。 ただ、このベストタイムも、ネイキッドのレーサー(っぽい車両)の爆音がずっと後ろに迫っていて、「ずっと付いてきているなぁ。速いのかな。前に行かせた方が良いのかなぁ」と思いながら、急かされて出たタイムなので、単純に自分の実力が上がったワケではないですけれどね。タイヤは端まで使えていると思う(あれ以上倒すのはコワイ)ので、後は、バンク中にトラクションを掛けられるかかな。それもコワイですけれどね (^◇^;

やっぱり、バイクは楽しぃ~ (^-^)b
Posted at 2017/04/24 22:03:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット・バイク | クルマ
2017年04月22日 イイね!

【ネタバレにつき】         キャノンボール2         【閲覧注意】

キャノンボール2』 (原題:The Cannonball Run 2) は、1984年に公開されたアメリカと香港合作のカーアクション映画です。

う~ん、“思い出”は美化されるンだなぁ (^_^;
第1作も、どちらかというと出演者の個性を面白く映している映画で、カーチェイスというかカーアクションというか、抜きつ抜かれつの競争だったり、車がバンバン吹っ飛んだりのカーアクションは少なかったとは思うのですが、ワを掛けて車の出番は少なかったように思います。
出演していた車も、第1作に引き続き出演したランボルギーニ・カウンタックと、スタート時に“ビッグ・フット”に潰されたポルシェ・928くらいで、後はあんまり…(と言うと、アメリカ人さんに「スティングレイ」が出てただろうが!」と怒られそうですけれど・笑) 途中でカウンタック美女に奪われたスポーツカーが、なんか凄そうだったんだけれど、見た事無い(メジャーじゃ無い?)車でしたし。

『フランク・シナトラ』を出演させて、「スゲーだろ」感を出したかったのかもしれませんが、凡庸な車(こら)で構わないので、もっと“レース感”を出してほしかったと思います (^_^;

関連情報URL : ウィキペディア > キャノンボール2
Posted at 2017/05/11 21:40:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画/テレビ | 音楽/映画/テレビ
2017年04月16日 イイね!

『バンディット』 チェーンの慣らし

『バンディット』 チェーンの慣らし“今どきのチェーン”ですから慣らしは必要無いと思うのですが、来週にサーキット走行会があるので、いくら“今どきのチェーン”とはいえ、いきなり全開くれるのは気が引けるので、気持ち、慣らしをしてきました。本当に「気持ちの問題」の慣らしでしょうけれどねー (^_^;

加減速のトルクというか、そういうのを掛けてやるのがいいのでしょうが、そういう走行が見込まれる市街地走行を50キロも100キロもするのは時間的に足りない(時間だけの問題か?苦笑)ので、郊外の道路を、普通に走ってきました。定速走行中に無駄にギアチェンジをしてみたり、前後車に迷惑が掛からない範囲で加減速してみたりしましたが、効果があったのかはナゾです。ま、「気持ちの問題」ですからねー (^_^;

画像は、道中、国道379号上尾峠付近に咲いていた桜です。昨日、花見に行った西条市加茂川土手の武丈公園よりかは標高が高いので、「もしかして」と淡い期待(桜だけに)を持っていましたが…う~ん (^◇^;

100キロほど走って、スプロケットの山の側面の塗装が少し落ちているように見えます。まあ、“歯”の部分の塗装が剥げるのは想定の範囲内なので、構わないのですが、私が思っていたほどは剥げていません。もっと、いきなり“ツルッぱげ”になると思っていたので。これはちょっと期待が持てるかな。
Posted at 2017/04/19 21:54:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ BANDIT1200S (GV79A) | クルマ

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
みのさんみのさん * bouyukibouyuki *
ツ~くんツ~くん * きみやん☆きみやん☆ *
紅の流れ星紅の流れ星 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.