• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミハエル・シューマサシのブログ一覧

2018年01月15日 イイね!

NEW G-Class

今年のデトロイトモーターショーで、新型Gクラスのワールドプレミアが行われた模様です。











およそ40年に渡って作られた初代の印象を上手く残しながら、新世代になっているようですね。
きっと、またモテ車になるんだろうなぁ。



Posted at 2018/01/15 23:45:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ
2017年11月18日 イイね!

シンガーとウイリアムズ 964ベースのポルシェ911公開 生産は最大76台

元記事はコチラ⇒クリック











F1のウィリアムズの関連会社であるウイリアムズ・アドバンスト・エンジニアリングが携わったポルシェは、特別な物でしょうね。
また、シンガー社の携わるポルシェは、どれも迫力と渋さがあってカッコいいです。

Posted at 2017/11/18 21:33:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ
2017年10月25日 イイね!

アケボノ製ブレーキシステム×ポルシェ。

元記事はコチラ⇒クリック



ポルシェのブレーキは、ブレンボのイメージを思っていましたが、今は曙のブレーキも採用されているのですね。
ポルシェのブレーキは宇宙一と評価されたりしてますけど、今度は曙が担っていくのですかね!?
Posted at 2017/10/25 21:41:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ
2017年10月25日 イイね!

車の再販価格は色で変わる 米国で「黄色」が人気の理由

Forbes Japan記事抜粋
>中古車の下取り価格を決める重大な要因が、車の状態や走行距離であることは言うまでもない。だが、先ごろ米国で行われた調査の結果、査定の上ではボディーカラーにも大きな影響力があることが分かった。
 米中古車情報サイトのアイシーカーズ・ドットコム(iSeeCars.com)が自社サイトを通じて今年8月までの1年間に販売した210万台以上の2014年モデルを対象に行った調査によると、再販価値が最も高かった色は「イエロー」で、平均価格を18.5%上回っていた。
 平均以上の再販価格で販売されていたのはそのほか、「オレンジ」(+7.8%)、「グリーン」(+6.9%)、「ホワイト」(+1.6%)、「レッド」(+1.4%)。いずれもイエローと同様、明るく快活な色だった。
 一方、最も人気がなかったのは「ゴールド」だ。再販価格は全体の平均を12.1%下回った。また、「パープル」(-10.7%)、「ベージュ」(-10.3%)、「シルバー」(-2.6%)、「ブラック」(-1.6%)なども、それぞれ平均以下となった。
 明るい色の車が人気を集めるのは単に、数多くの中古車が並ぶ中で目立つためだろうか。それとも市場には何か別の、価格を動かすより奥深い要因があるのだろうか。


需給関係と好みを反映

 アイシーカーズのフォン・リー最高経営責任者(CEO)は、「イエローの車はもともと、生産台数が比較的少ない。それが中古車としての需要を押し上げ、値下がりしにくくしている原因かもしれない」と話す。
 走行中のイエローのピックアップトラックを目にすることは、確かにあまりない。そうした「希少性」は価値に影響を及ぼしているのだろう。再販価格をピックアップトラックに限って比較した場合、下落率の平均は-30.9%だったものの、イエローに絞れば-25.8%だった。また、SUVの平均は-20.9%だった一方、イエローに限定すれば、-10.9%だった。
 ただ、同社の分析の結果では、イエローはコンバーチブルのような生産台数が多くないモデルからSUVやピックアップトラックなどの人気モデルまで同様に、価格の下落率が最も低い色であることが分かっている。
 ボディーカラーによる再販価格の違いには、需給バランス以外の問題も絡んでいると考えられる。イエローやオレンジ、グリーンは実際に、生産台数が多い色ではない。調査対象としたモデルにこれらの色が占める割合は、1.2%だ。だが、値下がり幅が最も大きかったベージュ、パープル、ゴールドといった色もまた、全体に占める割合は0.7%と小さい。そして、リーCEOによれば、「ゴールドの値下がり幅は、ほぼ全ての車種で最も大きい」のだ。
 結局のところ、色の選択は好みの問題と関係しているのだろう。さらに、性別による違いもあるかもしれない。アイシーカーズの過去の調査によると、男性はイエローやオレンジなどの派手な色を最も好み、女性はティールグリーン(青緑)やゴールド、シルバーを選ぶ人が最も多いという。
 リーCEOは、「ピックアップトラックやスポーツカーを買うのは、男性が多い。そして、これらのモデルに限定すれば、イエローとオレンジの割合は上昇する」と説明。さらに、「女性が選ぶことが多いSUVとミニバンに限ってみた場合も同様に、ティールグリーンやゴールドの割合が、全車種の平均でみた場合よりも高くなる」と述べている。


車の再販価格は色で変わるのは日本でも変わらないですが、色の人気にお国柄等も反映されているのでしょうね。
日本だと、ブラックは加点になりますが、アメリカではマイナス査定のようですね。
ちなみに、うちが乗っていたエクストレイルは、黒だったため、日本では高く買い取ってもらえましたが、アメリカだと、安くなっちゃったのかな!?

Posted at 2017/10/25 06:13:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ
2017年10月23日 イイね!

日産「無資格検査」を誘発した、時代遅れの国交省の認証制度

元記事はコチラ⇒クリック

日産車に乗っている人間がこういうのを書くと、メーカー擁護に捉えられそうですが、僕も日本の車検制度に根本の問題があるとも思ってます。
自動車評論家から、こういうツッコミがあってもいいのにね。
まぁ、日産も脇が甘いですけどね。
ユーザーやディーラーが、一番の被害者でしょう。
Posted at 2017/10/23 13:37:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ

プロフィール

「今日はスキーしてます。」
何シテル?   01/20 14:54
差障りのない男です。 中性洗剤のような男です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産(純正) キッキングプレート(赤) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/01 11:37:30
V37で雪道を走った印象とか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/13 16:17:57
意外と普通 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/30 07:10:16

お友達

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R 自慰亭有 (日産 NISSAN GT-R)
平成26年2月28日(金)大安、納車されました。 2009年モデル。平成21年2月登録の ...
メルセデス・ベンツ SL メルセデス・ベンツ SL
初めてのメルセデスベンツ。 32歳~ ひょんなことから縁を感じ、ネオクラなSLクラスを所 ...
輸入車その他 自転車 イタ公のイ太郎 (輸入車その他 自転車)
初めてのイタ車。衝動買い。 自分による自分のための誕生日プレゼント。
日産 エルグランド BIG MOBY DICK (日産 エルグランド)
家族のクルマ。 38歳~ 主に嫁さんが使用します。 外見はノーマルですが、ニスモの足回り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.