• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOMSONのブログ一覧

2017年11月15日 イイね!

GTシミュ6・・・フォト撮影「マツダ」

GTシミュ6・・・フォト撮影「マツダ」フォトモードの撮影にハマっています。


背景は、スペイン「ロンダ」のとある街角です。
FCの7アンフィニと、ミゼットII。

FC-7は、マツダスピードっていうイメージで弄ってみました。

ミゼットIIは、見た目はノーマルですが、フルチューンでヴィッツRSやスイスポをスイスイ抜いていける性能になってます。

1度に2台並べると、日常的な風景になるかなぁと思って作ってみたのですが、ミゼットに幌がないのが惜しいね。
食材のデリバリーって感じか。

↓こっちがイタリアのシラクーザですね。

CS放送の、「名車復活 クラシックカー・ディーラーズ」って番組をたまに観るのですが、マツダの初代ミアータMX-5(マツダロードスター輸出名)をレストアする回があって、ユーズドパーツをうまく組み合わせて極上の1台に生まれ変わったロードスターを見て懐かしくなったのをきっかけに、GTシミュレーターで遊んでみました。ロードスターは海外で人気あります。

初代ロードスター(奥のクルマ)は、パワー・トルクある、後期の1800ccをベースに弄りました。メッキミラーが標準です。
ボディ色が水色みたいなメタリックとホワイトの2色しかなかったから、自分の好きなブリティッシュグリーンメタで塗り直しました。ボディ色は、他車のペイントを塗ってます。

塗ったら、何故かチェッカー柄が勝手に入ってしまったんですが、最初からうっすら入ってましたっけ?弄る前は柄なんか無かったはず。


オープンカーなのに、年式の違いで幌が開いてたり閉まったままだったりする演出の違いがあるのが惜しいですね・・・

Posted at 2017/11/17 07:41:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月06日 イイね!

ボディは固く?足は柔らかく?

ボディは固く?足は柔らかく?↑↑↑GT6にて、「フェラーリディーノ246GTチューンド」の華麗なるドリフト・・・
一応、弄ったから、ボラーニのワイヤーホイール入ってます。
AW11 MR-2よりもホイールベースが長いから、コントロールしやすい。
これで、ミウラをやつけました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆サザビー号メンテナンス記☆☆

いゃぁ、ここ2週間でハデに汚れました。

雨降りが続いて、洗う機会に恵まれず、かつそのままあちこち走り回ったから、ホイールが木炭を擦って吹いたようになっちゃって・・・ボディも当然の如く、"きな粉餅"のような、埃だらけのボディ。
白いボディが埃だらけになると、まるできな粉餅状態です。

ま、これがスポーツパッドの宿命ですが、放置し続けると、ペイントが剥離しやすくなるから。

久し振りにソナックスホイールクリーナーの登場です。
汚ないホイールをクリーニングします。
序でに、洗車もしちゃいます。


ブライト!!
ソナックスのホイールクリーニングは、色艶共によみがえるから気に入っています。


いゃぁ、寒かった・・・
ボディ洗いと、ホイールのクリーニングで、何だかんだ言って3時間もかかってしまった。
ホイールは、内側まで洗うし、キャリパーも掃除したから遅くなった。
何故だか、最近は洗車が夜になっちゃうなあ。
なるべく昼にやりたい。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

★本題★
GT6での、過去のミステイクネタ・・・
「ボディは固める?足は和らげる?」

賞金が貯まって、狙っていたスーパーカーも何台かGETしたので、次は旧車弄りしようと、セリカXXダブルエックスをGET。
ドライビングシミュレーターだから、経年劣化とか壊れやすい等のハンデが無いから、極限まで試せるのが面白くて、ハマっています。

エンジンチューニングと、ボディ補強とレース用サスペンション「ハード」を組み合わせた後・・・

一般道をサーキットに見立てたコース内でのテストランにて。

GT2からある、仮想コース「Root 5」を試します。
まるで、首都高のランプを乗り降りするようなコースレイアウトになってます。


『フォォォォ~』


『クァァ~ン~』

いゃぁ、ツインカムのチューニングサウンドはキモチィィ~・・・

走り馴れたルート5。序の口×2
タイムアタックしよう。


昭和のマシンという事で、サスは2巻きカット下げ位の高さで、アルミはBBS-RSの3ピースをチョイス。
結構イケてるでしょ?
ただ、更に言えば、SSRメッシュのゴールドなんかがホイールラインナップにあったらなお、理想だったなぁ。

ショートカット・・・


ドタッ(左前輪乗り上げ) ボフッ(左後輪乗り上げ)



ギャァ~ン(あ!?)


ワワァ~ンッザザーッ・・・シュ~ プスプス

!!!!
がぁぁ、GTシミュレーターって、横転もちゃんとするのね。
っつーか、フェンダーミラーが折れないのってナゼ?

『歴代GT(グランツーリスモシミュレーター)史上初の横転ミス』ですが、縁石に乗ってショートカットしてインリフトする度合いが酷かったから、これはショックだった・・・あぶ刑事のショータイムみたいになっちゃった・・・タイヤは、撃ち抜かれてないよぉ~シクシク

GT6からは、ショップメニューに「ボディ補強」というのが増えて、何台か試したんだけど、横転したのはこのクルマが初めて・・・
横転した理由は、マトモに縁石を踏んだから、とは思うのですが、今まではインリフトする程度で収まってたから・・・
それとも、前より速いからかな~?


試しに、ショックをレーシングハードからレーシングソフトに入れ換えたら、ボディが飛ばされなくなって、コーナリングが良くなりました。

自分なりに、これはラダーフレーム車とモノコックフレーム車の違いだと思うのですが・・・
試しに、大体同じ年式の910ブルーバードSSSを試したら、似たような挙動になるから、足は柔らかめの方が良いみたいだ。(ブルもひっくり返った) 嫌な予感が・・・本物でミスりそうな、気をつけよう。自惚れない自惚れない

固いボディ+固い足回り=キチンと跳ねる・・・かなぁ。

まぁ、コースがシティコースだから、しなりは残した方が良いのか・・・

このミステイク以来、普通の乗用車の殆んどはレーシングソフトサスに入れ換えて、ラップタイムを更新に成功してますが、じゃ、レーシングハードサスって、どのクルマがピッタリくるんだろぅ。



試行錯誤は続く・・・




Posted at 2017/11/07 22:23:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月04日 イイね!

"300km"のんびりツーリング・・・

"300km"のんびりツーリング・・・⬆★箱根で、「逆さアンテナ」を撮ってみたのですが、とりわけ意味はありません。白いボディだと、写り混みが弱いか・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

連日雨降りで、このまま行くと紅葉した葉が全部散ってしまうのではないか・・・と、心配していましたが、ようやく暫くは天気が良くなるらしいとの事で、山中湖の紅葉祭りを観に行きました。
クルマは、ワインディングが多いから、サザビー号に乗って行きます。
今回は、夜のライトアップされた紅葉を観たくて、時間潰しに昼間は強羅までグルーッと流してきてから、その後で山中湖に戻ってくる感じで走ってきて、紅葉祭りを観に行きました。
流すといっても、強羅周辺は「ブォォブブブ」って、超低速でしたが。(つまり、大渋滞って事です)
時代は変わっても、道路事情は全く変わってません。

19時半、山中湖畔到着。
あちこち寄り道してきた割には、予想より早めに着いたので、ライトアップ間に合いました・・・
ライトアップは「21時まで」なので、あんまり遅いと消えちゃいます。

夜の紅葉を観るのは、今回初めてです。
サクッと撮影しちゃいます。

クルマのライトのブルーと、リヤフォグの赤が、紅葉とコラボしちゃって、それがまた良い感じです。


日付けが変わる前に無事帰宅。

「300kmも走りましたっけ?」という、すっとぼけた感じはあります。
Posted at 2017/11/04 16:38:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月30日 イイね!

冠水・・・・・・

冠水・・・・・・先日の夜、雨が引いた後に軽く流しに行きました。

ヤビツは勿論通行止で、試しにゲートの所までは行ける的に入っていったら(ヤビツにゲートは無いらしい)、キャンプ場手前からは水深が読めない位に冠水していて、降雨量の凄まじさを物語っています。

大体、この峠は、豪雨になると殆んどのルートが冠水するから豪雨時は入らないようにしてます。
礼掛橋から宮ヶ瀬までの区間は特に酷いですね。
水はけが悪いから、雨嵐になると下り坂でも水深が上がる傾向にあって滝のようになるから油断出来ないね。

イニD族みたいなクルマは、いつもながらダム周辺を流して遊んでましたが、流石に豪雨の後だけに動いている台数は少なかったですね。
途中、下りコーナーで、コルスポが直ドリして壁に接触して停まってましたが、大した損傷ではなさそうだ。ただ、エンジンがかからないようで、ローダーで運ばれてました。

カーブ辺りに赤黒に軽く凸凹になっている所は、一見あんまり滑らないように見えるんですが、速度が上がると足がパタパタ動いてタイヤが路面をつかみにくくなるから、普通の舗装路とはグリップに差が出ます。
更に、脇からの雨水が小さい川を作って、極めてスリッピーなコーナーを作ったりするから、スピードオーバーは危ないですね。大体、刺さっている人は、タイヤを過信しているからだとおもうんですよね。
酷いのになると、コースアウトしながらひっくり返ったりする事もありましたね。




Posted at 2017/10/31 08:39:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月24日 イイね!

Wキリ番と、パワーウェイトレシオ競争・・・ミラージュvs エスプリV8。ケツをつつかれつつも・・・

Wキリ番と、パワーウェイトレシオ競争・・・ミラージュvs エスプリV8。ケツをつつかれつつも・・・遂に。

サザビー号が99999km、かつ、100000kmになりました。





流石に、純正G's足もフロントが若干浮く感じがしてきましたが、相変わらず絶好調です。
特に、エンジンがすこぶる調子Eです。




近況。

降雨量が多くて、山岳部は土砂崩れする場所があると恐いのもあって、どこにも行かずにグランツーリスモ6にまた。ハマっています。
コンクリートで固めた、土砂崩れ対策された場所が流された箇所があるのをニュースで観て、しばらくのんびりやってます。
流石に、シミュレーター内は、雨降りは再現されてても道路が土砂崩れするデータまでは入っていないからね。

グランツーリスモ6も、そこそこうまくなるとスーパーマシン(フェラーリやランボみたいな)でやるのが飽きたらなくなるもんで・・・

チューニングした古いミラージュを使って、パワーウェイトレシオを揃えて、高級GTカー達を腕前で最後尾から抜き去るという事をやって遊んでいます。
チューニングとは言っても、最大馬力よりかはレスポンス重視で、イメージはヴィッツターボのような想定で弄ってます。ボディ補強と、エンジンチューニングステージ1+中回転ターボと、エキマニ等・・・



現代の、このクラスの市販モデル位にしてみました。

このクルマ。
アクセルオンで、ノーズが以外とインに向きやすいから、コーナーが速いんですよ。
侮れないです。
・・・スーパーシフトは再現されない?です。

パワーウェイトレシオは4,57kg/ps・・・
ライバルカーは、BMW M3や、ロータスエスプリV8、マスタング、80スープラターボ等です。マトモに競ったら、普通勝てないけど。
自分なりに弄った、ミラージュ1400GLXのパワーウェイトレシオは4,57kg/psで、レースの最後に勝負を挑んだエスプリV8は、4,0kg/psだから(ネットを見た情報だと)、結構良い感じです。 大体、数値が揃っているので並べて走らせられるかなぁと思いましたが、直線ではおいてかれます。

コースは「マウントパノラマ」で、どこかのワインディングロードみたいなスピードがのる区間と、ヘアピンが連続する変則的な難しいコースなんですが、ストレートの加速で劣る分を狭いタイトコーナーの連続する部分で、ボディをヒットさせずにうまく抜き去る事で、重量級のGTカー達を一気に置き去りにします。

これが、某所に似ていて楽しいんですよね・・・・・・・・
ヘアピンの連続する下りコーナーは、まるでスキーでもやっているみたいに抜けていくような感じです。

チェッカー。ラップタイムは2'46,227でした。
速いんだか、遅いんだか分かりませんが。


トップを走る、エスプリV8に追い付くのが難しいのですが、コーナー毎にブレーキングポイントをなるべく奥へ奥へともっていくと、辛うじて勝てます。
バンパーをコツンとやられて、ケツを振りながら「キャキャキャッ」てなりながらチェッカー受けてゴール・・・
やっぱり、軽量ボディの成せる業ですか。
エスプリ1300kg以上ありますからね。



Posted at 2017/10/28 16:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「GTシミュ6・・・フォト撮影「マツダ」 http://cvw.jp/b/1501954/40716640/
何シテル?   11/17 07:41
☆☆☆フォトトラベル開始中です☆☆☆ クルマの撮影の為に、あちこち訪問しています。 最近、「オールドスクール」ってよく聞きます。 『「考え方が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

スパークプラグ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/12 19:41:25
モデリスタ エアロキット~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/23 22:40:27
GX71クレスタ…ハチャメチャ製作記⑥ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/12 12:16:37

お友達

( ・_・)ノ( ・_・)ノ( ・_・)ノよろしくお願いします。


144 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認
あおまくあおまく * マツジンマツジン *
>nassy<>nassy< * くわ.くわ. *

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンアスリート タボアス(ターボのアスリートから) (トヨタ クラウンアスリート)
☆クラウン特別仕様車「アスリートS-T"J-FRONTIER」 というバージョンです。 ...
トヨタ ヴィッツRS "G's" サザビーヘッドver"ⅥI" (トヨタ ヴィッツRS "G's")
このクルマを買う時、スポーツカーは数少なく、殆んどは消滅してしまっていたので、一先ず手軽 ...
トヨタ クラウンアスリート トムスクラウン・ミッドナイトエクスプレス (トヨタ クラウンアスリート)
※今は乗っていませんが、何かと役に立つことがあると思い、データとして残させていただいてお ...
トヨタ ソアラ 未体験ゾーン (トヨタ ソアラ)
☆☆☆プロフィールのフォトは、新車で納車されたばかりの頃に撮った写真です。 写真の日付は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.