車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
モノリスを過信するべきでは、無い。

2016.10.14 23:05



通信をテレパシーで傍受。背景が黒く、星ひとつないためこれは多分アース帝国からの欺瞞情報であるはずだ。
我々スターチャイルドは皆、一般宇宙を飛ぶモノリスと直接触れ合うことで銀河間はおろか並行宇宙の異なる地点に移動ができるようになっている。
しかし、多くの生命にとりこれは危険に満ちた困難な行動である。

通信では画像をずらしただけの粗悪なもので、アース帝国からのものであると判明した。
内容は時間軸移動し、持ちうる限りの銀河連邦艦隊戦力を行使してアース帝国またはタロス星の原星を破壊せよとの内容であった。
わたしベランダンは即座に断り、宇宙船の能力不足によることが大きい並行宇宙間移動は、
隊員たちへの負担がのしかかり安全確保のため却下する。

・・・他の提案を待つ、とだけ答えるにとどまった。



わたしたちの船をおびき出す口実にしたがっているらしい。





全長3,200ft(987m)に抑え、元になるDV7000の1/10サイズである。
司令塔の厚みは12ft、一般的な箇所は8ftまでである。



ベトールたちが使用しているものより新しい。なによりもこの船は自由と正義を愛する者たちのために、託されてきたのだ。



アース帝国はモノリスを欲しがっているようだが、それはうわべに過ぎない。ボクに会いたいのだろうな恐らく。
だがファシストたちに会うことはもう、出来
ない。

摂理を学び、自然の法則にしたがって生きてゆくのだ、地球人たちは皆。危険性から見て、
介入することは出来な
い。




NCC タイプの下書き



このデザインは後部側からの落下イメージが悪いため、差し替えることになっていた。



底部の重い付着物が風圧で外れた際に、盤部が粉々に吹き飛んでしまうだろう。



差し替え後の機体は良好だ。





当面これをモチーフにしておきたい。



浮力のほかに揚力を計算に入れないと。



パイロン追加、識別コードとウエポン・スフィアそれに緊急用の熱交換装置など。
トゥレスの宇宙船の場合大気に触れてからブーメランの翼を外し、先端の向きを変えて後部を前にして接地後(高度ゼロ)に噴射したようだ。
直立には出来ず底部を激しく擦っていたはず
だ。
砲弾型の機体と大地は全く損傷していなかったから、やはり揚力以外に浮力を持っていたのだろう。




恐らくこれらの形状はモノリスでは不可能だ。モノリスとポリリスが計算可能な、実現可能な形状はこのタイプでは銀色の個所(一般円柱の天蓋のサイズを変えるのと、底もサイズを変えて分離し180°ひっくり返す。側面は天蓋と同じ幅にくりぬく。プロガノみたいな形までなんだ)しかできないはずだ。




銀色の箇所は、もう一層のパターンですぐ遮られ、全体の形状はとても分りづらい。



こういう形で、古代の宇宙で作業車やバキュームで働いた円盤のスタイルだ。
ポリリスはシンプルな姿を好
む。



底部は円盤らしく淵から少し下がったところで上方にそれる。中心にこぶが見える。光っているのはスフィアだろう。




ポリリスが良しとするのなら、これで全く構わない。ボクもこっちのほうがいい。




なれればなんでも良いのだがね。



底部をよりリアルにするため、敢えて別パーツとした。



円柱サイズをより拡大したので、円柱(十字架状のくり抜きが追加された)とふくらみのある蓋もさらにリアルになっている。




4STD 2機を2倍搭載可能となり、銀河連邦一般宇宙艦として充分な能力を持つに至った。



NCC-1701 U.S.S. ENTERPRISE



ブログ一覧 | Starbase Pegase | 日記
Posted at 2016/10/15 00:52:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ
この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「わたしはアルピンで良いですね、ジャン・レデレの頃のが気に入っています」
何シテル?   04/22 18:09
子うさぎの、ベランダンです。 並行宇宙のヴァルカン星(大昔のロミュラ星です)で数百億年ほどの昔に、生まれましタ。 出身はそこから遠く離れた現在のロミ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
2 人のお友達がいます
スパイクともスパイクとも GULFTECH  CARBONBOOMGULFTECH CARBONBOOM
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー アルピーヌ ROANNE ロアンヌ (ルノー アルピーヌ)
93年型のアルピンA610ターボは、スピダーと同じ5本スポークのホイールが装着されている ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール SIMONE シモーヌ (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
乗り出してから1年、1万㎞はすぐに走ったが、コンパクトな車内であるにもかかわらず狭い後方 ...
オランダその他 その他 Lorraine ロレーヌ (オランダその他 その他)
日本正規輸入版の前車と2台がかりで長距離通勤に使用。 フェンダーに映えるウルフ・ラインが ...
プジョー 207 (ハッチバック) プジョー 207 (ハッチバック)
ラセンタという、花のような淡いカラーのこれもスポーツカーだった。 踏みしろはアルピーヌに ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.