• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松やんのブログ一覧

2017年08月02日 イイね!

カムリX試乗と空気圧センサとTHS2モーター充電で変速?

カムリX試乗と空気圧センサとTHS2モーター充電で変速?備忘録代わりにだらだらと、書かせて頂きます。。
カムリXも試乗しました。予想通りトランザT005A。
特に問題無し。ロール感少しあり自然な感じ。のんびりロングツーリングが似合う。それもこれも205-65-16インチだから。乗り心地は結構いい。扁平タイヤは乗り心地悪いとボロクソ言う年配の方は確実にいるから最適解だろう。ウレタンステアリングは革を縫うかな?まじまじと見るともうホイールキャップでも別にいいかも。
ただ一点。
新型カムリはグローバルの法律からなのか全モデルタイヤ空気圧監視センサ(各タイヤがリアルタイム空気圧表示される=センサ必須)がタイヤバルブ内部に取付てある、どうもこのシステムはレクサス車に搭載されてるから、結構高額!!センサは電池式で5年?10年?はもつらしい。
センサ単体を別のホイールに付けるとしても(もちろん交換の都度初期化操作必要)タイヤ4本で安く見積もってもレクサスでは2.6万円位する!(トヨタでは不明というか知ってるのだろうか?)
購入検討している者にとっては死活問題。ホイール交換しても、空気圧警報出っぱなしは面倒。ならセンサ必須。(センサはタイヤ外さないと取付出来ません。)

話は変わってハイブリッドの機構の話。
カムリの加速。思ったよりは良いので、そもそもベルトが存在しない電気式CVTとはなんだろう?クラッチ無しギア直結なのに???。
調べたら、解説されてるサイト見つけまして、勉強になりました。
http://anopara.net/2016/03/11/各社のハイブリッドシステムの違いをまとめた/

ぶっちゃけトヨタのハイブリッドをラバーバンドフィールとかおっしゃるジャーナリスト様もおられますが、ベルトもラバーも無いし。僕はそこまで思いませんでしたけど。そもそもTHS2はベルト式CVTよりロスは少ないと思いますし。

現在はベルト式CVTが付いているハイブリッド(簡易ハイブリッド以外)はスバルXVハイブリッド位。
まあホンダi-DCDの方が変速による楽しさはあるのですが、マニュアルで変速出来ない事もあり、ハイブリッドは一筋縄ではいかないようです。

それにしても、変速機の無いトヨタTHS2が一般的なATにも入っている遊星歯車(プラネタリギア)だけでどうやってあんなに速く変速チックに加速出来るのか?今回カムリの6速シーケンシャルシフトマチックはどうなってるの?更に調べたらトヨタのハイブリッド解説されてるサイト見つけました。
http://do-yoimanokuruma.com/SP/THS/05.html

成る程!ホンダi-DCDのようにマニュアル変速出来ない事も多々あるでしょうがこれならカムリに付いているマニュアルっぽいチェンジ(主に減速後の再加速が吉??)が演出出来るんですね。
Posted at 2017/08/02 05:06:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | カムリ | クルマ
2017年07月22日 イイね!

カムリのオルガンペダルについて

カムリのオルガンペダルについて(誤字脱字で変なので書き直しました)
カムリちょっと試乗の続き、2点だけ書くのを忘れてました。
1点目
最近の世界的なトレンドなのでしょうか、ベンツが特許持ってたけど切れたシフトゲートをマツダもトヨタもこぞって採用したようですが、横幅を取ってしまいスペース効率も悪い為か今はシフトゲートを廃止し革付きのストレート式になっています。
ホンダのハイブリッドはVWと同じメーカのドイツシェフラーのハイブリッド用乾式7速DCTで、パドルシフトも有るそうですが、エンジンとモータの兼ね合いで無理があるのかマニュアルシフトチェンジしない時もあるそうです。
一方カムリでは今回シフトを「S」ポジションに入れることでマニュアル感覚のシフトチェンジができる電気式無段変速機+6速シーケンシャルシフトマチックが付いています。
トヨタのハイブリッドは変速機はCVTではなくモータとエンジンが直結なのでロスは無いですが、モータの出力を6段階に変える事でマニュアル感覚のシフトチェンジとなるのではないかと思うのですが、そこは擬似的な為、加速時はチェンジ出来ない時もありました。
この6速シーケンシャルシフトマチックはエンジンブレーキの代わりとして使う、減速後の加速といった使い方がベストだと思います。
通常の加速だけならエンジン178馬力+モータ120馬力(総合では211馬力)をフルに使うSPORTモードが一番速いと思います。

正直自動変速機のマニュアルモードでほとんどのシチュエーションで変速できるのはATかCVTだな~と思っています。以前の湿式6速DSGトゥーランではブログでも書きましたがチェンジ出来ない事があり、ぎくしゃくする事もありました。アベンシスはCVTですが、変速できない時はピピっと警報音を出してくれ安心感があります。一方CVTの新型インプレッサは・・・・少しぎくしゃく感がありました。
レクサスにマルチステージハイブリッドという4ATドッキングし高速燃費も期待できるモデルがありますが・・・所詮海外向けの超高速用向き。日本で時速180キロ常時使いますか??

2点目
マツダや旧6代目ゴルフ、旧パサート、BMW等はオルガンペダルを採用しています。
一般的な吊り下げ式より、人間工学的にも正しい位置で踏めるとも云われており、
カムリはマツダと同じオルガンペダルを採用し、評価すべきポイントだと思います。

以前からコスト高なオルガンペダル採用しているマツダは評価に値しますが、
マツダではオルガンペダルのメリットについてこう解説しています。
「オルガン式アクセルペダルでは、かかとをフロアにつけてペダルを踏み込んだとき、踏み込む足とペダルが同じ軌跡を描くため、かかとがずれにくく、アクセルペダルがコントロールしやすくなります。
またシートに座って自然に足を前に出した位置にアクセルペダルを配置することで、運転時の疲労を軽減し、とっさのときの踏み間違いも起きにくくなります。」

http://www.mazda.com/ja/innovation/technology/safety/zero_safety/organ/

カムリとは関係ありませんが、輸入車絶賛宗教の洗脳が解け目の輝きが戻った私としては、
利益重視で吊り下げ式にした輸入車メーカー(VW)が、残念でなりません。

ほとんどの自動車ジャーナリストがオルガンペダル廃止した点を指摘しない点を残念に思っています。その分安全装備を導入しお手頃価格になったとはいえ・・・それらのアクセルペダルあまりに小さすぎません?吊り下げ式はオルガンペダルよりかなり小さくしないと問題があるのかな?と勘ぐってしまいます。

余談になりますが、オペルやVW大衆車輸入車乗りだったものとしてはもう少しカムリも乗り味が欲しい気もします。が、猫も杓子も洋風味ばかりでは面白くない。レクサス的な和風的な薄味の中の上品さ、これがカムリにも多少ある気がしますが少し分かりにくい。欧州車みたいにうざったくはないけど。加速に味が欲しいかなあ・・。(チョイノリでは実感しにくいのがトヨタの味?)
Posted at 2017/07/22 14:26:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | カムリ | クルマ
2017年07月22日 イイね!

カムリちょっと試乗

カムリちょっと試乗カムリが7月10日に発表があり、すぐに店に展示が始まったので試乗してみました。

SPORTモードでのフル加速ですが、
スポーツカーや高級ハイパワーカー、トルクの太いマツダ2.2ディーゼルと比べるとさすがにパワー感は劣りますが、これだけスパッと加速出来るなら、十分購入対象になります。
数値的なものというより感じ方を重視している気がします。

加速時のエンジン音は特に感動する事もないですが、60km/h定速走行時は非常に静かで良いですね。ネットを見ると動きが渋いKYB製のダンパーを使っている、そうですが、試乗したGグレードのタイヤは乗り心地良いPRIMACY3でバランスがとれて、ドイツ車っぽいカチッとした乗り心地でした。


個人的には輸入車セダンでお買得なパサートとドンピシャ同じ価格のXが気になりました。
ただなあ、Xはマフラーカッターついてないし、ウレタンステアリングだから、編み込み式ハンドルカバーが必要・・・

タイヤを調べたのですがBS TURANZA T005Aとミシュラン PRIMACY3です。
パワーシート有無、装備差による重量差、ホイールサイズ等で燃費が違うのですが、主な違いが実はタイヤ銘柄の違いで燃費に顕著に差が出たのでは?

X
33.4km/L
205/65R16 95H スチールホイール+ホイールキャップ
タイヤはBS TURANZA T005A
ネット情報は不明

G
28.4km/L
215/55R17 アルミホイール
タイヤはミシュラン PRIMACY3
ネット情報では乗り心地良いが攻め込むと少し力不足

G レザーパッケージ
28.4km/L
235/45R18 94W アルミホイール
タイヤはBS TURANZA T005A
ネット情報では乗り心地硬いが運動性能最も良い

商談もしましたが、アテンザでもパサートでもそうですが、「高い」。ですが査定や値引きを結構頑張ってくれました。
中々悩みどころですが、選び方は人それぞれ、予算オーバを無理にカミさんに納得させる事ばかりしてきた松やんはXが限界です・・・・。アテンザトップグレード4WD買った人がいますがホントうらやましい。
Posted at 2017/07/22 06:12:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | カムリ | クルマ
2017年07月16日 イイね!

TNGA3弾目はビッグサルーン

TNGA3弾目はビッグサルーン新カムリの価格は高いですね。結構装備が簡素ですがグレードXの価格がもうちょっと安くなればなと粘り強く交渉しカミさんを説得出来る価格にはなりました。

ガソリンがレギュラー仕様な事。輸入車やアベンシスなどはハイオクなので有り難い。カタログ値の4割減としてもリッター20キロは田舎では容易に到達しますから燃料代はアベンシスの半分にはなりますね。元を取る気は全くないのですが、燃料代が安い事は精神衛生上良いと思います。乗り味も薄味ではあるが良いかなと。それらの感情も価値に入れるべきでしょう。

あと、まさかオルガンペダルとは思いもしませんでした。ただ他のサイトの写真を見ると吊り下げ式をオルガンに変換している機構に見えましたが、なかなかうまいなと思います・・。
以前乗っていたVWはオルガンペダルで色々賛美されていましたが、ゴルフ7世代からはコストダウンなのか吊り下げ式になっています。
マツダアテンザやBMWはオルガンペダルですし。これはポイント高い。

TNGAはまだ始まったばかり。好きな人は買い、まだ納得できない人は次のTNGA車に(次期クラウン、次期カローラ)へ期待すれば良いと思います。
Posted at 2017/07/24 22:36:19 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2017年03月13日 イイね!

新型アベンシスBMWディーゼル情報とディーゼルの走らせ方

先日プリウスPHV試乗し「どうです?速いでしょう」と言われ思ってもないのに速い速いとべた褒めしておりました。はっきり言ってアベンシスやノーマルプリウスの方が反応も含め速いんですけど何でかな?(答え:30%台の充電不足だった事とノーマルプリウスより150kg増)

欧州でトヨタとBMWが今「スープラ」の共同開発をしているそうですが、欧州専売のイギリス製アベンシスも今開発中の模様、ずっとマイナーチェンジを繰り返していたがついに9年振りにフルモデルチェンジするそうだ!
http://spyder7.com/article/2017/03/06/3084.html

ワールドプレミアは2017年9月のドイツ・フランクフルトモーターショーで。
注目はBMW製ディーゼル搭載。
150ps1.5リットル直列3気筒、190ps2リットル直列3気筒とか。日本のBMW3気筒版ディーゼルよりスペック高いのでマニュアルでしょう。でもマニュアル楽しそう!
トラブルも少なそうだし、おそらく大き目な楽しい3気筒ビートに乗せて吹かして走行出来るから、カーボン問題も多少は抑えれるハズ。

同クラスのアテンザがかなりプレミアムな価格になり、手が届かないから、日本で戦略価格で頑張ってるアベンシスは気になるところ。
でも輸入車興味無い一般の客から見たらナビもオーディオもオプションで、AWDでもディーゼルでもハイブリッドでも無いのに今の274万、298万円はちょっと高めだけど。

デミオ1.5ディーゼル196万に対し割高な300万円の1.5リッター3気筒ディーゼルMINI。でも結構評価高いディーゼルみたい。
https://www.goodspress.jp/reports/42368/2/


おそらくTNGA設計で古臭い設計から決別しダッシュボードやウィンドウ周りガタピシが少なくなるだろうし、楽しみ。これでBMWディーゼル来なかったらもう・・・。

あと、ディーゼルも直噴ガソリンもだけど、カーボンを飛ばす、減らす走行ってのがあるんだそうです。
解説されているバイク豆知識のサイトです↓
http://bike-lineage.jpn.org/etc/bike-trivia/economical_carbon.html

平地で、アクセル緩め、トルクの山が出る前あたりがベストなんだそうです。高速等がベストとか。それを越えると燃料が多いのでカーボンも増える。ノロノロ超エコもダメ、ドカッっと急加速も良くはないそうです。
Posted at 2017/03/13 03:11:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | アベンシス | 日記

プロフィール

「カムリX試乗と空気圧センサとTHS2モーター充電で変速? http://cvw.jp/b/150850/40179606/
何シテル?   08/02 05:09
こんにちは、免許取って初めて買った車がオペルで廉価欧州車に興味を持ちました。今度はアベンシスに乗り換えました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

松やんのウェブページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/03/26 13:27:35
 

お友達

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
VWのツインチャージャーTSIで8万キロオーバーやんちゃに走り回って楽しんだので、今度は ...
フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン
前から欲しかった車です。 悩みに悩んで結局最後は衝動買いしました。 新たに外部入力端子が ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
トラヴィックに乗っていましたが、'05年12月にフィットに乗り換えました。 あまりお金を ...
スバル トラヴィック スバル トラヴィック
オペルの乗り味が忘れられず、コレに乗り換えました。 公道でもハイペースで走る事が出来たフ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.