車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月02日 イイね!


昨年も同様に記しているが、本年も実に暖かな正月となった。
一昨年、ウチの爺さんが亡くなった年明けはクソ寒かったのだが・・・


ともあれ、平成29年・2017年が始まった。
貴兄姉はどのような新年をお迎えでしょうか?。あけましておめでとうございます。


当方、元旦より職務があるので、あまり正月休みなど縁は無いのだが
やはり、年明けから暖かいのは正直、有難い。
ま、このまま春になるなんて・・・無かろうけど(苦笑)。



恒例のタネテツ家・各車走行距離 覚え書きと、一言。

【R34】
97.300キロ~
昨年末の「京都往復弾丸走行」がやはりデカかったが、年間トータルで結構走ってる。
ま、年々キズやヤレも増えるのだが、まだまだイケるね手(チョキ)
御覧の通りファインチューン程度の車両だが、この位でワタシは十分だろう。
仮にコレ以上速くなった所でワタシにゃ、、、ね冷や汗
人車共に『寿命削ってまでの速さ』は要りませんです猫2
もはや、年式・距離的にも「維持方向」で行きたいナと・・・。

【R32】
231.850キロ~
年々朽ちて逝ってるが(涙) まだまだシブトク走りマス!
多分、エアコンがアラーの神に召されたね、、、ふらふら
クサッても(失礼)・・・じゃないが、やはりサンニーが一番しっくり来ますなぁ(´∀`)/。

【ステラ】
76.300キロ~
昨年末のエンジン・デトックスとプラグ・オイル交換のおかげで今一番脂がノッてるカモ?!
しかし、相変わらずダッシュボード近辺等のビビりや異音が・・・むかっ(怒り)
ステラ、骨格やメカニズムはしっかりしてると思うが(悪いが他社最新軽などよりワタシャ断然コチラ)
こういったツメの甘さ・雑さ(手抜き?ボケーっとした顔)がやたらと目立つのだ。個体差もあるんだろうけど。
その辺は、毎度シラケるボケーっとした顔・・・・・。
でも、まだまだワタシの日常パートナーとして活躍してもらうよ、ステラちん!。
やっぱり、死ぬ思いでBBS入れたのがボディーブローの様に効いてきたがまん顔(貧)。

【父シルフィ】
253.750キロ~
ついに走行25万キロを突破してしまった・・・。
さすがにキズやヤレは隠せなくなって来たが、やっぱりこのサイズ感が良いですなぁ~。
ま、チョクチョク直しながら今年も頑張ってもらおうか。


・・・と、各車そんな具合である。
どれも経年・走行が進み、ガタが来て旧くなるのは当たり前だ。

確かに「現行車・新車」は、良いデスヨ。 運転も楽になって、各種数値・表面上も死角少ないし。
でも、別に無理してまで乗り替えようとも思いませんな・・・・・第一、金も無いんだけどw。

ま、皆そんな事ばかり言ってちゃ~、メーカーが潰れちゃいますからwww
お金持ってる人にどんどん経済回してもらいまひょ~~ヽ(´▽`)/!!。
(ただ、その分の余計もキッチリ払えやボケーっとした顔。)



機械もクルマも確かに日進月歩で便利で楽になってるが
思うに、近年クルマが『簡単に動かせ”過ぎ”る』のでは無いか?。

もはや、『自分が運転していると言う責任・自覚・緊張感が欠如している輩』が路上はウヨウヨ・・・げっそり
ソンナのに自動運転(支援)だのブレーキアシストだのと与えた所で根本解決などには・・・ねぇ~ボケーっとした顔
そら、事故減らんわな・・・・・


自動車の運転をナメテもらっちゃ困るよ。 自戒も込めてm(__)m


『 ~便利になりすぎて実は困っているのは、ニンゲンである~ 』

との言葉があった。なるほど、と思った。



・・・とまぁ、相変わらずナナメ目線から偉そうに講釈タレたが
ど~にも『 思慮 』と言うモンに欠ける気がしますね、クルマ界も世の中も・・・ボケーっとした顔


昨年はデカい地震も起きたし、その後各地でも頻発しており、何処に居ても安泰など無かろう。

世の中も激しく動いている様子だし
それこそクルマ界もこれまでの常識や概念が覆されようとしている・・・


でも、今年も生きて行かにゃならんです 、、、(´Д`)ノ~~


昨年末も記したが、「タネテツ・アイドルストップシステム」の進化?で(笑)
ブログ更新・訪問も滞り気味にはなろう・・・。


ま、変らず自分のペース・スタンスで今年も行きたく思う。
ココはワタシのお部屋ですから・・・



今年は・・・自虐ネタを控えて”ビッグマウス”モードで行こうかネ~ Ψ(`∀´#)









・・・・・ウソばい(・ω・)ゞ

本年も宜しくお願いします(-人-)



親愛なる同志へ

タネテツGT




るんるん今年最初の曲】

『 TRASH 』 (1988) 柴田恭兵

ワタシの20数年来のテーマ曲であるほっとした顔

TRASH=クズか・・・・・ハイソウデスョ


Posted at 2017/01/02 23:00:08 | コメント(7) | トラックバック(0) | モブログ
2016年12月30日 イイね!


心身ともに寒い夜である。(当スパルタンルーム、現在室温3℃)


昨年も記した気がするが、近年『年末』と言う言葉に何の実感も湧かない。

ま、それだけ己が世間から取り残されてる証なのだろう・・・。

特に秋から年末にかけ、ハロウィンだのクリスマスだの浮かれ電飾だの、、、
世の中、何がソンナに楽しく 騒ぎたいのだろうか・・・ボケーっとした顔

先日、TBS安住アナもラジオで同様の事を喋っておられ
「人間としてのみずみずしさ・素直さに欠ける自分」 と自らを憂いていた(笑)。
彼ほどの地位・人気がある、いわゆる「人生勝ち組」でも そんな事考えるのかぁ~と
ワタシの様な「ゴキ系シラケ中年オッサン」は一層親近感を覚えた次第www。



今月は前半から仕事が重なり、中旬には「京都往復とんぼ返り」強行、
つい先日は長崎・平戸島へ、あごだしラーメンを食しに行って来た。

ナンダカンダ言っても、今年はクルマ関連で結構アクティブに動いた年だった。
10年振りに東京にも行ったし・・・・・で、改めて地元の良さ・有り難さを味わった考えてる顔



また、当ブログページの更新や他の方への訪問は、今一歩となった。
もともと、SNS等は苦手なタイプの人間だし、「FB」も「ミク」も放置状態である。
未だにガラケーを使っておりページが見にくいのもあるし、
正直、ココを見る事も段々と億劫になって来ている・・・


お友達の方の更新にも、あまりレスポンス出来ておらずに申し訳無く思うが、
来年もこの傾向だと思う・・・。
(その点はこちらに対しても同様にお気遣い無くm(__)m)。

”更新が滞れば置いていかれる”のが、コノ世界のルールでしょうから・・・




先程も記したが、結構自分なりに活動的な年ではあったと振り返る。

しかし、どうにも「置いてけぼり感」「ぼっち感」がハンパ無い・・・。


”隣の芝は青く見える”のだが、よくよく見てみると その他人の芝生も
雑草だらけであったりw 実はニセ芝であったり(笑)、と。

ニンゲンセカイなんてソンナモンさ( -_-)


相変らずのアhoラshiイ セカイだが、来年も自分なりにやってゆくしかない
自身、あと何年(何日?)コノ世に存在するのか分からないが、ソレしかない・・・


クルマも出来れば現在の体制を維持してゆきたい。
ワタシャ少なくともコロコロと気変りはしないもので猫2手(パー)


年をまたげば何かがドラスティックに変わる訳でも無し・・・
普通に朝を迎えたく思う。 イキガアレバ





御挨拶として
仲良くして頂いた友達登録されてる皆さん(特に実際お会いした方)、
また、よくご訪問頂いてる皆さん

どうぞ来年も、充実したカーライフとなりますよう念じております。



どなた様もよいお年をお迎え下さい。



タネテツGT




るんるん今年最後の曲】


『 日付変更線 』 (1985) 中村雅俊 「誇りの報酬 主題歌」

~ 根津さんに捧ぐ ~



Posted at 2016/12/30 23:00:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ
2016年12月13日 イイね!
なのにあなたは京都へゆくの今月の前半は珍しく忙しかった。


つい先月頃から、ある事がアタマを巡ってた・・・。



『・・・・・キョウト行コカ?』



青春時代(大学)の6年間を過ごした、キョウト。ワタシにとっても特別な所だ。

近年、仕事関係でも新幹線等で行ってたし
実は昨年春にも別用に便乗してR34にて上洛はしていた。

京都自体が久々に、、、と言う訳でも無いのだが
前々から気になっていた嵐山・高雄有料道路内にて行われると言う

『~スカイラインを ただ並べる会~』

と言う催しに、一度は参加しておきたいな~と。

数人の方々にご挨拶も兼ねて、よっしゃ軽くイッテみっか!と相成った。

こういう時に限って、仕事が立て込んだりするものだが
今行っとかんと、次に行ける保証は・・・・・そう考えたら、『やはり、強行だな』と。


我が34号、エンジンオイルまで換える暇が(予算も)無かったが
タイヤチェックや各種チェックは数日前に済ませてある。
仮眠用の布団と必要物を34に詰め込み、10日(土)夕方まで仕事だったが、
仮眠をとって夜10時半に自宅を出発。
この時期にしては幸いそんなに寒くも無く、雨も降らずナカナカ良い滑り出しだ。

北九州近辺まで下道を走り、それから中国自動車道・山陽自動車道と乗り継いだ。
今回は先日ギリギリで装着したパイオニアの新デッキのシェイクダウン走行(笑)でもあった。
安価ではあるがワタシ好みのイルミネーションw。ドライブを盛り上げてくれたほっとした顔
音質もあの値段を考えたら十分!。また詳しくはレビューしておきたい。
基本、ナビ不要派のワタシには、他に選択は無かったと思っている。


長距離便の大型トラックをゆるやかにパスしながら、いささかサミシイ夜のHIGHWAYを
時速100キロ前後ペースで我が34は東に進む。
20年前の学生時代にはR32でも幾度も往復した、山陽道・・・。
結局はこれぐらいのペースで淡々と走るのが効率が良い事を学んではいる・・・。
だが、せっかくスカイライン・ターボを所有させてもらってるんだから、少しは・・・ネあっかんべーexclamation&question
でも、行きは『お行儀良く』してましたよ~。?

あ・・・そいや、またフロントガラスに飛び石傷を食らったんだったがまん顔たらーっ(汗)(2回も)。
最初は、追い越し線をダラダラ塞いでた大型に迫った時に『パチッむかっ(怒り)』と。
次は、早朝ゴルフ場エクスプレスと思しき「ベ」や「ビ」に相手してもらおうとした時、
「べ」の後ろに忍び寄った時に『パチッむかっ(怒り)』。
以前も「べ」から飛び石食らってるなぁ~。どうもワタシャ「べ」と相性悪いわ(自業自得だろ猫2)。

そんな感じで、広島・福山で一服・給油したくらいで、
気が付くと京都南インターに午前7時には到着していた。
我ながらナカナカのペースであった指でOK

そして今回声をかけた、ワタシの大学時代からの友人
同じくR34セダンに乗る大阪「いかやき氏」の到着を待った。
その間に、ワタシの住んでたオンボロアパートや、当時R32を置いてた駐車場等を巡った。
周囲の建物や道も随分と変わってしまったが
やはり、20年前のあの頃の思い出がよみがえって来る・・・
あんな事考えてたなぁ、あんな恋してたなぁ~~等々。

当時の自分が描いた理想とは程遠い、この20年後の自分かもしれないが涙
スカイラインだけは死守してるぞ!と、昔の自分に自慢してやろう(笑)。


そして、いかやき号が到着し、挨拶も程々に2台の34セダンは嵐山・高雄を目指した。

パークウェイのゲートをくぐると、他のクルマイベントも行なわれていた。
ワタシの好きなナイト2000(トランザム)等も来ていた様で
よう!デボンと横目で見つつ(笑)スカイライン会場へ向かった。

到着は午前10時半過ぎだったと思うが、既に多くのSKYLINEが並んでいたヽ(´▽`)/

※例によって いまだにガラケー更新の当ブログには複数画像がありません。
他に参加された方々のブログ画像を参照にて。


ココの世界では超有名な「P.N.32乗り」さんやワタシのスカイラインの師匠である「ザクレロ25R」師や
お世話になってる数人の方々にご挨拶して回った。
基本晴れてはいたが雨もぱらつき、何より風冷えのする1日だった。

いかやき氏と見て回っていると、見覚えのある某仕様・V系スカイラインが・・・
いか氏と共に声を掛けさせてもらったのが、今回新たにお友達登録頂いた
「ミノスケ」さんと「ジョイマン」さんである。
お二人ともまだお若いが、コダワリが半端無く、スゴいな~と感服した次第。
お二人ともにER34に興味がおありで(元オーナー)、我々の地味~な2台を見られていたほっとした顔

2百数十台もの歴代スカイラインが各地から集まった。
ノーマルに近い車両もあれば、カリカリのGT-Rもあり、恐ろしく状態の良いKPGC10、
アニメキャラクターの描かれた車両や、エアロパーツが多数装着された個体も。
それぞれのオーナーさんのコダワリや価値観が表現されていた。


よく、『スカイラインは10人に語らせると10通りの答えがある』なんて言われる。

人それぞれあるだろうが、
ワタシ的『スカイライン像』は、既に自分の愛車2台で表現しているつもりだ考えてる顔
良くも悪くも、それが総てである・・・・・。

あと、20世紀スカイラインを他車とひとくくりで『スポーツカー』との表現があったりするが、
・・・ソレは誤りだろう。

スカイラインは、基本は箱型セダンであり、GT-R(34まで)は「スーパー・ツーリングカー」である。

そこをゴチャ混ぜにされると、ワタシの様なキモ〇タはイラッとする(爆)。


午後3時も回り、ワタシもそろそろ九州へ帰還準備せねばならず
途中までザクレロ師のトミーカイラ号に先導して頂き
いかやき号とタネテツ号は、夕方の京都の街を一気に南下した。
いか氏に夕飯をゴチになり、京都南インターから名神へ。
直ぐのパーキングでいか氏と別れて、ワタシは1時間程仮眠・・・。
ムクッと起きて、目を覚まし、午後8時に京都とおサラバ。
「とんぼ返り」とは言ったものの、12時間は滞在してたな・・・。

帰路はなぜかペースが少々乱れ気味で
若干無礼な?クルマや、ペースの速いクルマに張り付きつつ?!(ぇ
明けて12日(月)の早朝4時、人車共に何とか帰還出来たボケーっとした顔ダッシュ(走り出すさま)

今回の総走行距離:1450キロ 総燃費:10.5キロ/㍑



まだ真っ暗な夜明け前のガレーヂ・・・・・我が34に

『1500キロ、お前のお陰で楽しかったよ。また傷入れてゴメンナ・・・』

と語り掛け、自宅の部屋に入り、その後は・・・・・記憶無し(爆)。



そいや、丁度1年前はステラ号でも友人と長崎遠征してたなぁ~。
この時期は、ワタシも何かやらかしたいのだろうか?(笑)。



”思い立った時、出来る時にやっとかなければ、この先にやれる保証なんて、無い!!”



よくやった、タネ!!



だがその後、使った金額を計算して見て・・・・・

『何やってんだよ、タネ!!!むかっ(怒り)

と、なりましたとさ。m(__)mたらーっ(汗)



【結論】
キョウトイクなら、シンカンセンがラクでヨロシイわ・・・ヤッパリカイ




るんるん今回の曲~

『 夜を往け 』 中島みゆき (1990)


Posted at 2016/12/13 19:29:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | モブログ
2016年11月30日 イイね!
(有)タネテツ玩具店・25あぁ・・・11月も去る。

ナンダカンダしている内に月日は経つものだ。


何だか
やはり・・・色々と「余裕の無い自分」に気付く。
ま、懐は言うまでも無いけどが
メンタル的にも・・・( -_-)ダッシュ(走り出すさま)


何か、「燃えるもの(事)」が欲しいねぇ~・・・(←あやしいアラフォー男猫2たらーっ(汗))。


実車ネタまでのつなぎで、久々に 我が玩具店をガラガラと開けてみよ~う。


今回の品は、いわゆるオート三輪。
で、数ある三輪の中でも知名度の高い「ダイハツ ミゼット」のプラモと行ってみよ~う!。

実車の詳細は割愛するとして
昭和30~40年代には、街をウヨウヨ走り回ってたと思われる。

ワタシが物心ついた頃は、既に4輪のハイゼットの時代であったが、
ワタシより ひと回り上の世代なら郷愁誘う名車の一台だろう。
後年には、稲村ヂェ~ンや三丁目などの銀幕でも活躍して幅広く知名度を高めた。


さて
当品は、1985年(昭和60年)頃に、今は無き岐阜県のプラモデルメーカー『 LS 』より発売された
いわゆる初版モノ。箱絵がどれもとってもカワイイねヽ(´▽`)/

当時、小5~6年位だったワタシは、デパートのプラモコーナーでコレを見つけ、
興奮して小躍りしたのを思い出す(笑)。ナントモ魅力的なキットだった!。
その後このLS1/32シリーズ(オーナーズクラブ)は
プラモファンの諸兄ならご存知の様に、雨後の筍の如くシリーズが増えた。
(スバル・ホンダN・キャロル・R360クーペなどなど)

当時から360(サブロク)軽ファンだったマニヤ小僧なワタシは鼻水・・・
いや鼻血が止まらなかった! トマラナイハアハア!!

しばらくシリーズは続いたが、90年代初頭に残念ながらLS社は無くなってしまう涙
後に有井(マイクロエース)が金型を引き継ぎ、再版された。
マイクロエース版のキットはまだ現役でもよく見かけるが
この30年前のLS初版は、さすがに少なくなって来た。

当4点セットは某オクにて見かけたので、色々手回しを頼み(謎)、入手した次第。
初期型のバーハンドルと後期型の丸ハンドル仕様が各2タイプずつ。
プラ成型色もカラフルで見てるだけでも楽しいネ(^^)。
このLS版にはゼンマイも付いてた! ウレシイネ(^^)v。
初版ミゼットフルコンプ&各色別カラーと言うのが個人的にポイント高し指でOK
前々回の「バンダイ製 スバルヤング」と共に、少年タネテツの思ひ出プラキットである・・・ほっとした顔




話は変わるが
先日、日産Dに行った際、話題のノートe-POWERに試乗して来た。久々の新車試乗だった猫2
リーフ等も経験済みなので、今更さほど驚く事も無かったが
やはりモータートルクの太さと、やたら強いエンジンブレーキ(感)にはアハハ~(´∀`たらーっ(汗))?
いやいや、5分も乗れば慣れて「特に不自然無く」運転していたので
ある意味、出来は凄く良いクルマ、なのかもしれない。
ワタシゃ、ダンパーがどうとかステアフィールが云々など小難しい事は解らんけどがネェ(笑)。

これから、クルマはこう言った感じになるのだろう・・・
何事も無かったように、移動出来る・・・みたいに。


そこで、ふと思ったのは 【 クルマはどこまで良くなればいいのか・・・? 】 ちゅ~事。


そら~、このe-POWERと50年以上前のミゼットを比べる事自体、意味が無いだろう。

でも、クルマを「 テメエで操っている楽しさ・実感 」と言う点では、どうだろうか・・・?
三輪車はチョット気を抜けば即、横転だったとか・・・(汗) だが、軽いからすぐ起こせる(爆)
当時コイツを手に入れた酒屋や米屋のオヤジ達は・・・スゲェ楽しかったんだろうなぁ~ほっとした顔
エンジンをポロロンと唸らせ、白煙撒き散らし・・・ダッシュ(走り出すさま)
クサイ言い方だが・・・夢がいっぱい詰まってたんだろうねぇ~ほっとした顔!!

しっかし改めて今見ると、実に情けない冷や汗・・・失礼だが、極めて情けない m(__)m。

でも・・・本来、クルマなんて、、、そんなもんじゃ無かったの?!


どうも近頃のは、やたらと「 偉く・強く・厳つく 」見せようにかかっている・・・ボケーっとした顔ダッシュ(走り出すさま)

ニンゲンも同じ。弱い奴ほど偉そうぶり、自分を大きく見せたがるもの猫2
ソンなのに乗った自分が、何か強大な力でも得たのだと、勘違いが始まるw
そして「ソンなのが多く望まれて、ソンなのをホイホイと造ってる」・・・・。

ハッキリ言って・・・・・ハタから見てて、滑稽。プッ




ちっちゃなミゼット・・・・・その情けなさが、たまらなく愛しく
情けないけど、『 この国を陰で支えて来た 』 ホントの強さと 畏敬を感じる次第だ m(__)m。



・・・とは言いつつも、デカいクルマの良さを認めるのもやぶさかではないんだけどネ~あっかんべー

デカいクルマでも、以前はもっと『 品 』があったよなぁ、品が猫2


Posted at 2016/11/30 22:20:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ
2016年11月03日 イイね!
祝!(笑)(笑)(笑) 98歳・・・いや
(笑)じゃねえよ猫2 今回は、、、。

↑三度目の正直?!

ウチのバアちゃんが
本日、98歳を迎えた。

素直におめでとうほっとした顔 凄い。



当ブログでも過去に幾度も記したが
2013年4月、94歳半の時に倒れて(心筋梗塞)、即日に『宣告』を受けた。



が、あれから3年半・・・

今日も自宅のベッドの上で頑張って命を頂いている・・・。
基本寝たきりだし、耳も遠くなった
でもまだ食べれるし、記憶・意識もしっかりしている!

毎日介護にあたる母にも頭が下がる
ま、母にとって実の親と言う事もあるんだろうけどexclamation&question(ウチは親父が「ヨソ者」(笑))。




人間、ただ長く生きればいい・・・と言う事では無いのかもしれない・・・
が、それは有り難い事には違いない・・・



しっかしマァ~この
現代ニンゲン社会、もう訳がワカランボケーっとした顔

『何がホントで何がウソなのか・・・』

ただ 名を成せば、財を得れば、テメエさえ良けりゃ・・・
勝ち組だの負け組だのと踊らされ・・・ボケーっとした顔


大事なのは・・・
【 深く生きる事 】なのではないか?・・・



・・・と、「浅く生きてる負け組」がホザいてみましたよ~あっかんべー カッカッカッ




ところで数日前に、
結局我が家の一員となった 「預かり柴犬」タロウの散歩中にヤラかしてしもうたたらーっ(汗)
ウェット路面の近所の下り坂道、普段と違うヨソ行きの底の堅いスニーカーで
側溝の金属網の部分に思わず足を乗せてしまい、そのまま見事に仰向けにズデーン!
我ながら見事で無様なコケっぷり。
タロウも、見ちゃイケないモン見た的な表情してたなw。

ひじを擦り剥いてしまって瞬間、体が強ばったんだろう、あちこちまだ痛い。
こら、体のアライメントがズレたな(笑) 無駄に車重あるからな~ブタ
要フレーム修正か?! ま、既に「事故車扱い」されてるから気にならんがね猫2手(チョキ)
今度は即『廃車扱い』されたりして~げっそりあせあせ(飛び散る汗)



あ、我がR32も車検がまた来た・・・
コレも既に廃(ピー)以下自粛

車検費用の半分以上を占める強制献金は一体何に使わ(ピー)






ま、ともかく
大正・昭和・平成を生き抜いて来たバアちゃん、アッパレや!

我々軟弱世代は、ここまで生きれまい・・・
やはり・・・口から入るものが昔と比べ圧倒的に(ピー)




コレから秋も深まりやがて寒くなる
お読みの貴兄姉も体調に留意され
お互いに「限られたいのち」を頂いてゆきませう。


人生『 浅めに 気楽に 』くらいが、やっぱイイのかね~?(´Д`)ゞ




るんるん今回の曲】

『 WONDERFUL MOMENT 』(1979) 松崎しげる 「トミーとマツ主題歌」


いや別に、犬にコケる瞬間を思いっきり見られたから「ワンダフル・モーメント」
などの下らんオチぢゃないけんね!念のため・・・


※画像は前車プレオに乗り込む、倒れる1ヶ月前のバアちゃん。腰曲がってマスたらーっ(汗)


Posted at 2016/11/03 14:45:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ
プロフィール
「後厄だと?上等だ!。こちとら人生『万年厄年』ぢゃボンクラ!!・・・さて、寒いので冬眠します(-人-)」
何シテル?   01/24 12:49
タネテツGTと申します。 ・R32スカイライン4ドアGTS-tタイプM ・R34スカイライン4ドア25GTターボ ・スバル(絶版)ステラRS ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
基本的に少数精鋭?でやらせてもらっております。いわゆる「数目的」系ではありません。
ひとくちにクルマ好きと言えども、似た思想の方や
趣向の近い方とお付き合いさせて頂いてます。
60 人のお友達がいます
kan@ta(かなた)kan@ta(かなた) * 悪魔のRとZ(龍剛)悪魔のRとZ(龍剛) *
かつ             .かつ . * MDiMDi *
覆面える覆面える * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン HCR32 日産 スカイライン HCR32
我が人生初の愛車にして付き合い『23年目』の大事な相棒。 (大学時代に京都で中古購入)。 ...
日産 スカイライン ER34 日産 スカイライン ER34
希少、後期セダンターボ・マニュアル車。 03年にフルノーマルを日産にて中古購入。 当時で ...
スバル ステラ スバル ステラ
スバルディーラーにて中古購入。 13年間プレオに乗った身としては、もはや他メーカーに浮 ...
スバル プレオ スバル プレオ
プレオ弐号機 新車から13年4ヵ月・29万3千キロ・・・苦楽を共にした良き相棒でした。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.