• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かるあお@S2000のブログ一覧

2007年11月30日 イイね!

入院延長

入院延長例のお釜を持ち込んで入院は再延長となりました。

そして明日から12月、ガソリンまた6円値上げ!
気持ち的には今日の間に満タンにしておきたい。今日も、どのガソリンスタンドも道にあふれるほど混んでいた。

こういうときに代車の軽は助かる...ガソリンタンクのふたが全然開かないとおもったらエンジンオイルいれるフタだったというオチもありますが。
(ガソリンは運転席のすぐ近くだった。軽のバンなのね)

車高はリアがかなり下がったけどワザも伺ったので今度試してみよう。
あ、そのまえにちゃんとした工具を...
Posted at 2007/11/30 22:36:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | (インテグラ)読み流し | クルマ
2007年11月28日 イイね!

お釜到着

お釜到着到着したんですよIH炊飯ジャーが。

でも修理が必要で、おいしいご飯はまだいただけません...おあずけです。
Posted at 2007/11/28 22:55:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | (インテグラ)読み流し | クルマ
2007年11月27日 イイね!

私のカービュー・イヤー・カー2007

カービュー・イヤー・カー
カービュー・イヤー・カーに投票しました。
私が選んだ車はこちらです。
国産車部門:三菱 / ランサーエボリューションX
選んだ理由:
ゴルフのほうが先ですが、例のツインクラッチMTを、あえてこの車種に採用したのはエラいかも。すぐ買えないが買えない値段でもないところといったコストとパフォーマンスの兼ね合い。あとフルモデルチェンジ記念に。新GT-Rに似てると言われるフロントマスクですが、これはパクられたかどうかは別として先に出したもの勝ちでしょう。

輸入車部門:プジョー / 207/207CC/207GTi
選んだ理由:
アウディR8,ゴルフGT TSIあたりと悩みましたが、現実的かつさっぱりした機械ということでこれに。日本車ならもっといいんだけど最近のユーロ高では手が出しづらい。ほとんどWRCのイメージだけで投票している感は否めません(笑 ネコ印はかっこいい。ヘビ印もいいけど。

特別賞部門:ホンダ / フィット
選んだ理由:
マツダびいきとしてはデミオ、といいたいところだけど、例の軽さや燃費など、とうに先代フィットが到達しているようだし、今回も街乗り用としてはえらい気合の入りようで、他車(他社)の追随を許さない徹底ぶり。こりゃ先代持ってても乗り換える人多そう。こんなに大きくなくて脚がもうちょっとよくてガソリンタンクがフロア下じゃなければスポーツ走行したいぐらいだ。

Posted at 2007/11/27 23:09:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | ブログ企画用
2007年11月21日 イイね!

現装備と予定装備(直巻バネは内径だけじゃなく外径も考えよう)

現装備と予定装備(直巻バネは内径だけじゃなく外径も考えよう)昨日は入手した14kバネを車高調のフロントに仕込もうと、ただそれだけで4時間ほどかかったしまいました。寝不足です。

あまりこの車高調には金をかけるつもりはなかったんだけど、どーしてもフロントはバネレートが低すぎる(のが見え見え。分かりきってる)ので、力づくで落札しました...。

さて、なんでバネを仕込むだけでそんなに時間がかかったか。
原因はバネの外径が大きくなって(線径が太くなってその分、内径は65mmだけど外径が増える)、その分アッパーマウント下の緩衝用ゴム(アッパーマウントの下、内側にすっぽりと装着するようなゴム)のところにはまらなくなったから、です。

メーカー製の車高調だと、セットとなるバネがきっちり収まるように作るらしく、そのために社外バネがマッチしなかったわけですな。いやはや落とし穴でした。
内径(ID65、とか)が合っていればOKかと思いましたがそうもいきませんねえ。

ということで、凸凹とした(多分厚い部分はかなり緩衝用になる)そのゴムの凸部分を削っていたのでした。

---

カッターナイフがなく、最初は半田ごてで溶かす。仕上げは綺麗だがさっぱり作業進まず、バネ収まらず。
ふと、1枚刃のカミソリがあることに気付き、これをコンロであぶってヒートロッドのようにしてゴムを切り刻んでいく。熱いバターでナイフを切るような感じですね。
最後は慣れてきて、えらい削りすぎてしまったかなと思えるほど。
これでやっと、バネがそこそこ収まった。うむ眠い。

---

さて、来週はラジエター交換のため入院。
部品は今週、着々と届いております。本日ラジエター到着済み。
AT用って純正(相当品)でも2層32mm、多分真鍮とかの重い安い材料だと思うけど、お得だなあ。

来週か再来週に退院したら、タイヤがあればオープンデフだけどスポーツ走行可能な状態。この状態で走って不満をためておこうか。
ああ、LSD要るんだろうなあ、高いなあ。
Posted at 2007/11/21 23:13:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | (インテグラ)読み流し | 日記
2007年11月18日 イイね!

ちょちょいといじってからなださきチェリッシュジムカーナ最終戦見学

ちょちょいといじってからなださきチェリッシュジムカーナ最終戦見学今朝はウマに乗っているインテグラ、とにかく午前中にはクルマ屋さんに持って行かねば(午後いちばんにチェリッシュジムカーナの最終戦を見学するためと、昨日書いたようにナメたキャリパのボルトを外してもらわないとパッドが交換できない...)

朝7時台からいじりはじめ。この際なので準備体操がてら、プラグコードを交換。
以前のプラグ交換の経験が生きて、ちょっとコードがメデューサ風になったけど少なくとも場所はあってるはず。

体感は...???...やっぱりダメだ俺は。

---

リアの左側、上手くボルトの外れたほうのキャリパをぐいっと持ち上げようとするが上がらない。
あれ?何かに引っかかってるのかな?とにかくフロントのように、片側を外してそれを支点にぐいっとキャリパーを持ち上げようとするがダメ。他は訳ワカランボルト類ばかりだったので、結局リアパッド交換は両方ともあきらめる。プロの教えを乞おう。

---

そんな訳でさっと片付ければいいものだけど、どーにも全く触った様子もない脚回りはドロも砂も、そして埃も積もっている。
そういったものを分かる範囲で(何か傷つけたりしないように)ばさっと掃除する。かなり汚れが「堆積」している感じ。
同じ「全く触らない」でも、室内だと(当たり前だが)ピカピカ。
リアの純正サスのアッパーマウント回りなんて、これが16年前のクルマかと思えるぐらいピカピカ(カバーが二重についているせいもある)。

そして左のフロントがどうも変。
他に比べてオイル?グリス?の汚れが砂と一緒に混じって硬化気味。マイナスドライバで発掘できるぐらい。おかしいのは分かるけど対処は分からない。
アッパーマウントの先のボールジョイントのブーツと、ドライブシャフトのブーツは実にあやしい。
タイヤハウス内も削れるぐらい汚れているけど、あまり掘り返したら地金にあたりそうなのでむやみに手が出せない。まあドロとオイルでコーディングされている、という見方もできる。無理やりだが。

---

ということでクルマをウマから下ろしてクルマ屋さんへ。
snap-onの工具でわりとあっさりナメたボルトを外していただく。まあ工具以前にウデが全然違いますけども...。筆を選ぶのも弘法の境地に至ってから、かもしれないけど、インテグラで多用する12mmの工具は、よいものを少しづつ集めていかねば。昨日はソケットの入る高さがなく、メガネでしか外せないところだったというところもあり、メガネが短かったのも加わり、とどめは安工具であったこともあり、息を吹き返さないように言えばウデもなかったのでああなったのだ。

---

ということでチェリッシュジムカーナ最終戦、本番2本目になんとか間に合った。お見事でした。こっそり作業も見せていただいたし。見て技術を盗まねば。

そのジムカーナ、最終戦はまたちょいとコースが長めになって、前回より8秒ほどプラスされてる(1位の人のタイムが、です)。

CR-Xのライバル兄さんを撮影するも、3分ほどで完全にバッテリーが切れて後半の動画もぷっつり。互換バッテリー死す...。

今回も、どうもミスコースが多かった模様。同じところを二度走ったりするあたり、紛らわしいのかな。本番2本目でも異様にミスコースが多かったですね。
ただしミスコース気味に別のところに頭突っ込んでも、バックで引き返して復帰しセーフ!ってあたりが草ジムカーナっぽくもある。
ただ、せっかくインテグラの走りを撮るつもりが、とことんミスされてて撮影には困った(汗

RくらすはH氏、2本目にちょっと同じロードスター勢に半分追い付かれたものの、2本目走る前にクラス1位確定状態。それなのにさらに2本目でタイムを縮めてきた。おそるべしおそるべし。そして走りは見てて実に楽しく操っていた。いいなあ。あんな走りできたらいいなあ。サウンドも見た目もレーシーで1位にふさわしい貫禄でした。あれが見られただけでも行った価値ありました!
(動画は遠景が豆粒のようですがあります。ただ今日は無理ですので)

---

それにしても、湾に近く風吹きっさらしでめちゃくちゃ寒かった。
県北~山陰では雪が降ったようで、なるほどの寒さです。風ではためく自分の服に引っ張られてカメラを持っているのが難しいほど(小さいデジカメですよ)。

あまりに寒いので、皆さん走り終えて一通りお話させていただいたところで後にしました。

帰りはホームセンターで工具物色。TONEの超ロングストレート10mm-12mmがあったのでチェック!(オカネがないので手が出なかった)
精度的にはTONE,KTCでまあいいのかなあ?ナメル局面もそうそうないので判断が難しい。

---

帰ってから某オークションに外した部品を登録しまくりです。
Posted at 2007/11/18 22:52:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | (インテグラ)いじり | クルマ

プロフィール

「@に ゃ よいお年を〜」
何シテル?   12/31 14:28
使い方を覚えたころにオーディオが変わってまた覚え直し。 ラジオのプリセットはどうやるんだろう?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

バモス(ホビオ)のバッテリー交換方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/23 15:52:45
 
2018年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2017/11/18 10:17:47
 
2017年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2017/11/18 10:15:32
 

お友達

実際にお会いされた方がよいです。よろしくお願いします
54 人のお友達がいます
KAZUYAKAZUYA * マジマジマジマジ
タケウチタケウチ クロはちクロはち
HiroseRSHiroseRS ふぐたろーふぐたろー

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
契約してしまった...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
タイヤ運び号。働く男の軽貨物!
その他 その他 その他 その他
ちょうど2011モデルが出た頃だったので、2週間ほど予約待ちして購入。 サイズは465m ...
その他 その他 その他 その他
マツダ ロードスター GF-NB6C(NB2) スポーツドライビングのいろはから教えてく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.