• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くさいしがめのブログ一覧

2013年07月26日 イイね!

爆発!恐ろしや…。

爆発!恐ろしや…。ボンッ…カンッ。

かなりの音を立てて爆発、ちょうどテーブルの上の金属ランプシェードを黒い内容物が直撃…。

飛行機、車、パソコン、スマホ…発熱、発火するのはリチウムイオン電池だけかと思ったら…すごく身近なアルカリボタン電池が…爆発。

しかも誘爆したらしく2個も…普通のガラスなら割れているのではないかと…。


子供がいらないから捨てるって、こんな類のおもちゃ、ガチャガチャとかで出てくる、音が出たり光ったりするもので。

ボタン電池は取り出して捨てないと…公害とか…資源でもあるし…使えればストックしておこうかと。
一番ポピュラーなLR44ですしね。

昨日点検したら電圧も出ていたので蓋のないケースに置いてあったんです…。


良く見れば向こうのほうのは膨らんでますよね、こちらのは平らですが…。
すべて聞いたことのないメーカー製です。アジアンメーカーでしょうか。
たかが¥200くらいのおもちゃですしね。


すぐに蓋付き容器に…。

今まで使えないものはコルクボードにぶら下げた封筒に入れて、たまったら家電量販店に持っていこうと…。
しかしこれも爆発したら頭直撃ですわ。


ストックしてあるものも調べてみると、パナソニック、マクセル、東芝、三菱…なるほど補用品は日本製なんだと…。使用推奨期限のあるものも…期限は十何年前に切れてるし…。

カシオの時計のもメイドインジャパンじゃなかったです。


説明をよく見ると…爆発…。

すぐにリサイクルに出しましょう!

クルマに乗り始めたころからバッテリーとワイパーは進化しないな~と思ってましたが…逆にこれらは信頼性があるっていうことで…。

PHV、HV、EV、電気で動くボーイング…パソコン、スマホだけじゃ…。

鉛蓄電池は寿命が尽きてきたら膨らんできますが…乾電池までは観察していませんでした。アルカリ電池をやめてマンガン電池に戻そうか…ぐらい考えてしまう出来事でした。

こんなこともあるんだと皆さんに知っていただいて…確率は低いかもしれませんがご注意を。

やっぱり旧車が安心だ…などとビンボー人の強がりを…。

別件ですが、車内の使い捨てライター、これも爆発したことがあります…車内にパーツが散らばって…ナルディーのホーンボタンが割れちゃった…こちらもそれくらい威力があります。
Posted at 2013/07/26 22:19:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月25日 イイね!

スバル純正Rマチックオイル

スバル純正Rマチックオイル当たり前にガレージのゴミ箱になっているので何とも思いませんでしたが…マニアにとってはお宝でしょうね。

愛車紹介№1の最初のR-2に乗っていた頃の純正Rマチック2ストオイル20L缶です。

保有期間こそ、その後の車両のほうが永くなってしまいましたが、走行距離では圧倒的にこの№1初台?が多かったです。

この20L缶がそれを物語っています。

初めは4L缶で買っていましたが、走りすぎてすぐに無くなるので20L缶に…。

実家にもう1個ありますが、基地で使用しようかと…。

4Lはオクでも時々見ますが、これは見たことがありません。
いくらになるんでしょう…って売りませんが…。
R-2にずっと乗って来た証ですから。

車両代になるのなら…売りますけどネ。

それにしても蓋のないのが惜しい!
レアなイスになったのに…。

※注 床のおもらしはこの車両ではありません。
Posted at 2013/07/25 21:18:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | スバルR-2 | 日記
2013年07月24日 イイね!

旧車に乗るには体力も…

旧車に乗るには体力も…旧車に乗るには…体力もいりますよね。

ブレーキ…パワーアシストないですし。

クラッチ…ワイヤー式をしょっちゅう踏むんだからと~ぜん。

ハンドル…直線はもちろんカーブではスピード出てたら曲がれないですし…。
デリカに9人乗ってバックで駐車なんて半端じゃないですよ、重さ…。

ギア、窓…すべて手動でしょ。

長距離運転にしても、整備するにしても…腰が痛い…肩が…時には指がつったり。

ってことで健康管理のジョギング。

今日はいつものところへ時間を合わせて…行きました。明日は今日より暑いそうなんで。


広沢の池の夕景です。


よくロケで使われます。

今日はツバメがたくさん飛んでますね。

ジョギングだけじゃないですよ、腹筋、背筋、腕立て…食事と合わせて今年5㎏痩せましたよ。

二十歳の時とおんなじだ~でもウエストは…でも3㎝細くなってズボンがゆるい…。

あと少し…目標達成時にはまたご報告しますよ…秋には高校生~。

池の向こうの高い山は、東の比叡山と並んで京都では有名な西の愛宕(あたご)山です。

火伏の神さんなんで火の用心のお札をもらいに登山します。

道もケーブルも無いので麓から…7月31日から8月1日にかけては「千日詣り」と言って何万人という人が夜間登山をします。
今年は体力測定で行くかもしれません…マジで。

あ、忘れてた、デリカにもR-2にもエアコンなかった、タオル必携です。
関連情報URL : http://kyoto-atago.jp/
Posted at 2013/07/24 22:01:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 京都の風景 | 日記
2013年07月24日 イイね!

キャブに…穴が

キャブに…穴がYAMAHA TY50のキャブをブラストしたらこんなにきれいになりましたが…。

サンドブラストって便利なんです…けど。


こんなにあばたが見えてきましたよ。

腐ったガソリンで、金属がこんなに侵されるなんて…初めて見たかも。


こんな穴まで…これでは燃料ダダ漏れだ。

ブラストして良かったのか…良かったに決まってますが…。


ここで使うしかない長期保管の…クイックスチール、エポキシパテ、耐熱260℃。

はたしてまだ使えるのか?


スティックを切って指でこねると硬化剤と混ざり合って効果が始まると…。

指に水をつけてこねるが一部すでに硬化しているようで…。

小麦粉のダマみたいに…しかし5分で硬化が始まるっていうので素早く…。

ここまでで残りは粘りがなくなり使用不能に…。硬化早すぎっ!まだあばた残ってるし。


とりあえず穴の部分の裏へも押し込んで…何とかちゃんと埋まってますように…。


硬化後装着。


他のところの汚れが目立つな~。

でも古いバイクはキャブがむき出しなところがメカニカルでいいな~。
整備もしやすいし…。

手を付ければきりがないけれど、やっぱりマフラーまで塗装しようかと…。
Posted at 2013/07/24 21:10:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2013年07月23日 イイね!

マフラーぶった切り

マフラーぶった切りステーの腐り落ちたスバルR-2のマフラーをぶった切って2ストのマフラーが詰まる…っていうのをこの目で見てみようと…。

文字通り八つ裂きです。


まずはチャンバー部分から。

2ストはここも燃焼室の一部なので、スムーズに排気が流れるように考えられているはず、そのためここに隔壁はありません。


まずは第1室の第1隔壁、中央のパイプで第2室とつながっています。

このパイプまでがチャンバー、燃焼室の一部ということに。


次いで第2室の隔壁、先ほどのパイプとは若干ずれて配置、このパイプは第4室へ直行です。


これが第3の隔壁、第2室からの排気は上のパイプでここを素通りして第4室へ、左2本のパイプからこちらへ戻ってきます。
第3室に戻ってきた排気は右のパイプでテールパイプへ直行し排出されます。
つまり、ここを行ったり来たり、して圧を下げるという、消音のメインになると思われます。


自分でも説明がつかなくなりそうなので図にしてみました。

排気はAのチャンバーから①室→②室→④室→③室と流れBに排出される。

自分なりの理解ですが…。

よくスバル360のマフラーがカーボンで詰まっているのでたき火で焼く…っていうのを聞きますが、ことR-2に関しては詰まるという要素はなく乾いた状態であったということ。

よって外部からの錆や腐りなどを防止するメンテで事足りるという結論に。

ただ360に関しては、以前カスタムを自走引取りしたときに、白煙がすごかったことがありました。
10キロほど走れば消えましたが…。
走行はせずにエンジンだけは時々かけていたとか…。

走行して熱を入れないと、2ストはオイルが回り、4ストは水分がたまる…その為時々エンジンをかけています…的な車は排気系には注意が必要かと思われます。

以上マフラーぶった切り顛末記でしたが、指導員時代から切り刻み、バラしで教材を作ってきたという虫が…また。
Posted at 2013/07/23 21:38:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバルR-2 | 日記

プロフィール

「ミニキャブのスタッドレス 3 http://cvw.jp/b/1513167/40835811/
何シテル?   12/11 18:09
初代デリカのT100Vバン、T120V改コーチ、T120Cコーチと3台乗り継ぎ、T120Cコーチに今も乗っています。スターワゴンもL037G、P25W、P24W...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 13:17:31
サルベージ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/04 13:44:14
ボンゴ!?草ヒロ3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/02 00:56:17

お友達

同型車にお乗りの方っておられないでしょうね、初代デリカ。
ごらんのように旧車ばかりですが…お友達はいつでもお誘いいただければ…。
みんカラ+の方は申し訳ありませんがお断りしています。
56 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 まさき亭まさき亭 *
元Gure元Gure * バイアスタイヤバイアスタイヤ *
風の道風の道 * WAGON/GLWAGON/GL *

ファン

151 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカコーチ T120C (三菱 デリカコーチ)
40年近く乗っているずっと探してたコーチ、5ナンバー、9人乗りです。初代デリカワゴン、元 ...
スバル R-2 K12 No.5 (スバル R-2)
ずっとR-2に乗ってきて、SS,スポーティーDX,から水冷まで一通り乗りました、乗ってな ...
三菱 デリカスターワゴン P24W (三菱 デリカスターワゴン)
ベースは平成5年のP24W、最終型のガソリンMT車です。7人乗りのエクシードに先代P25 ...
スバル スバル360 K142カスタム (スバル スバル360)
スバル360のバンですね、スバルカスタムって言います。どうせスバル360に乗るならカスタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる