• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くさいしがめのブログ一覧

2013年10月31日 イイね!

フレアは難しい…

フレアは難しい…フレア完成…と言いたいところですが…。


今日はこれの確認に基地へ行ってきました。

30分の作業の為に90分かけて往復しました…。


CRCをかけてグリッププライヤーでフレアナットを軽く回してみますが、無理して回すよりタイヤを外したほうがよさそうなので次回に…。

今回作るのは後輪用なのでRのフレアナットが緩めば…。


右リアのパイピングはこんな感じ、コネクタで2本に分かれています。


とりあえず上側は緩みました。


リザーバータンクからのホースはLPG用でした…。


この時期の招かざるお客さん。


で、フレアはというと、右から左へと進化しました。
3番目がうまく作れてうまく潰れたらいいのですが…。

最後は力を入れすぎて…。


笠が広すぎてホース側に入りません…。

バリが有ったりしますが、どれもほぼ45度の角度はついているし、材に柔軟性があるのでフレアナットを締めてのフィッティングは悪くない感じ。
1、2、4、5、番目は使える感じがしますが…。
習字と同じで意外と最初のが一番良かったりして。

しかしできるだけきれいに作りたいのでまだまだ修行は続きます…。
押し込む力加減がまだつかめません…。


おまけ。

昨日行った本籍地。

基本的に階段ですが、いつも行く○ー○バックスは階段が使えない…。
Posted at 2013/10/31 20:54:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記
2013年10月29日 イイね!

ブレーキパイプ製作へまず1歩

ブレーキパイプ製作へまず1歩デリカWキャブのブレーキ修復への第1歩です。

昨日夕方注文したのに今日の昼に早くも到着。

パイプとフレアナット10個、これで5本作れることになります。

手前のまっすぐになっている所は手で試しに直線にした所。
ため…が必要ですが…。

直線を作るほうが意外と難しいかも…。


商品は意外と雑に切ってある…。


試しにパイプカッターで10mm切ってみます。

これはホームセンターで売っている工具です。


きれいに切れました。


フレア工具が届けばこんな風につなげられるはず…ですが。

うまくいくかな~。
Posted at 2013/10/29 21:35:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記
2013年10月28日 イイね!

Wキャブのブレーキパイプ製作を決断…

Wキャブのブレーキパイプ製作を決断…ここからフルードがにじみ出て圧のかからないWキャブのブレーキパイプ。

一時しのぎで部分的にホースをつないで対応しようと思いましたが…。

今月のOld-Timer誌に後押しをされて…自作を決断。

ネットでパイプを捜します。


このホースを手元に置いて電話で問い合わせ。

この辺はアナログなほうが便利。

めっちゃ丁寧に説明してもらいました。


ここの形状や。


この奥のポッチまでの深さを測ったり。

パイプの径は4.8mm、フレアナットのサイズは10mm×ピッチ1.0で手配。

鉄パイプは7メートルで¥4000ほどですが、曲げてもしわの出ない企業秘密材質で米国DOT規格のパイプを高いですが素人なので選択しました。

フレアナットと合わせても約¥12000。

フレア工具もSTRAIGHTに注文済み、無くてもできるそうですがパイプベンダーも…(今月中なら10%引き…)。

パイプと工具、両方合わせてプロに1本のパイプを作ってもらうのと同程度の値段だし、7メートルあればほとんど1台分作れます、うまくいけば…すべて更新しようかと…。
1台分作って3諭吉未満!

メーカーでは素人がブレーキパイプの自作をしても問題ないということも教えてくれました。
法的にも問題ないそうです。


もっともWキャブのリザーバータンクからマスターシリンダーへのホースはガス管!(大阪瓦斯だったか…)
オレンジの2本のパイプですが…。
これがプロの作業なんですから、それからしたら…全く問題ないと…。

プロはこんなとんでもない離れ業?って言うか流用することがありますね。
しかしこのガス管にはびっくりでした…。

はたして…
マスターシリンダーのフレアナットは外せるのか…この辺はR-2でのノウハウが生きてくる…はず。
Posted at 2013/10/28 22:19:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記
2013年10月27日 イイね!

高速有鉛デラックス

高速有鉛デラックス高速有鉛デラックスと言っても。

絶賛発売中の2013年12月号ではなく

5年前の2008年10月号です。


どこにもいないデリカたち。

デリカD:1…。

ホイールだけ売ってくれというのは勘弁…と書いてあります。

これが少し前から下記リンク先で販売されているのですが…。

ホイールがあり合わせの物に…。フロントのみオリジナルかな…。

錆はこれならご愛嬌程度ですが…。

書有りなので20万なら買いますけど…。

下記リンクから三菱で検索してみてくださいね。


自宅の目隠しにしていたピーマンを収穫をしました。


これだけ取れました。

3本だけですが、基地にも3本植えたので今年はほとんど買わずに済みました。

プランターを共有している水仙が芽を出してきたので最後の収穫です。

コストパフォーマンスの良いプランターでしょ。

年末から1月末まで香りの良い花が楽しめます。

連作ができないので来年は枝豆かな~。
Posted at 2013/10/27 21:52:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 初代デリカ | 日記
2013年10月26日 イイね!

ダブルキャブのエンジンはもうちょい…

ダブルキャブのエンジンはもうちょい…昼前に資材などを買い出しに行った時はこんな曇天でした。

この後陽が射してきて期待させたのですが…。

山沿いなので雨がパラつきはじめ、ラジェーターを塗装中にすっかり雨に…。


こうだったエンジンが。


ここまで来ました。
雨中の作業でした。山沿いなのでしょうがないですね。

オイル交換&添加剤、ドレーンガスケット交換、オイルフィルター交換、クーラント交換、ラジェーターホース交換、サーモスタット交換。

クランプ交換&磨き、ボルトナット交換&磨き、タペットカバー磨き。

あとはキャブの再オーバーホール&調整、サーモスタットパッキン再交換、電気系パーツ新品交換で…。

ちなみに水温は80℃でアイドリングも安定していて異音無し。
コーチよりいいかも。

多少かかりが悪いのはキャブか電気か…コーチよりセルの勢いが弱いような…この辺りは比較できるので有難いところです。


今日の川はこんなです、あと1メートル水位が上がると土を削り始めますね…

あの台風18号以来清流だったのはわずかです…。
Posted at 2013/10/26 22:14:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記

プロフィール

「ミニキャブのスタッドレス 3 http://cvw.jp/b/1513167/40835811/
何シテル?   12/11 18:09
初代デリカのT100Vバン、T120V改コーチ、T120Cコーチと3台乗り継ぎ、T120Cコーチに今も乗っています。スターワゴンもL037G、P25W、P24W...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 13:17:31
サルベージ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/04 13:44:14
ボンゴ!?草ヒロ3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/02 00:56:17

お友達

同型車にお乗りの方っておられないでしょうね、初代デリカ。
ごらんのように旧車ばかりですが…お友達はいつでもお誘いいただければ…。
みんカラ+の方は申し訳ありませんがお断りしています。
56 人のお友達がいます
アアサアアサ * しんじ@大阪しんじ@大阪 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 まさき亭まさき亭 *
元Gure元Gure * バイアスタイヤバイアスタイヤ

ファン

151 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカコーチ T120C (三菱 デリカコーチ)
40年近く乗っているずっと探してたコーチ、5ナンバー、9人乗りです。初代デリカワゴン、元 ...
スバル R-2 K12 No.5 (スバル R-2)
ずっとR-2に乗ってきて、SS,スポーティーDX,から水冷まで一通り乗りました、乗ってな ...
三菱 デリカスターワゴン P24W (三菱 デリカスターワゴン)
ベースは平成5年のP24W、最終型のガソリンMT車です。7人乗りのエクシードに先代P25 ...
スバル スバル360 K142カスタム (スバル スバル360)
スバル360のバンですね、スバルカスタムって言います。どうせスバル360に乗るならカスタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる