車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月21日 イイね!
ハンター号、純正スチールホイールにスタッドレスタイヤ装着!
先週の話になるけど、我がハンター号にスタッドレスタイヤを装着した!(^^)/

左の画像がそれ。純正スチールホイールに純正指定サイズのスタッドレス。

本格的な冬将軍到来の前に何とか装着出来て良かった!

けど、そこに至るまではなかなか手間が掛かった(汗



まず冬タイヤを装着するにあたっては、純正サイズでスチールホイールがワタスの理想。

ちなみにD22ダットサンピックアップの純正タイヤ・ホイールサイズは、15インチの7jj、オフセット+40、タイヤが255/70/15のサイズだ。

ところが、そもそも純正サイズのホイールが全然出回ってない。市内・県内の中古ホイールショップやヤフオクにも!(汗)

そこで自分なりにちょっと調べたら、なんかR50テラノの純正オプション、ブラッドレーのアルミが同一サイズみたい。

ただ、それがホントに装着出来るかは賭け!だからそれは最後の手段にした。


そもそもダットラのキャンカー仕様である我がハンター号‥

そういう実用重視のクルマであれば、ホイールなんかに拘る必要性など無いとワタスは考える!

が、その純正スチールホイールが殆ど出回ってないのには参った。(>_<)


中古ホイールショップで聞いたんだけど、スチールホイールの新品ってアルミの中古より高いんだってね!(驚)。

それ聞いて改めてビックリ!鉄チンホイール、ガン鉄ホイールなんて、一本数千円かと思ってたもの。それだから何とか中古で出てこないかと、毎日ヤフオクをチェックしてた‥

そしたらある日、少々錆てるけど純正鉄チンにタイヤ付きが出てきた。即入札!


ところが‥

そんな純正鉄チン欲しがる人間なんてまず居ないと余裕ぶっこいてたら‥


他の人に落とされた!(>_<)


大ショック‥が、しかし、その2日後位に奇跡が起きる!何と、純正鉄チンホイールのみ(しかもホイールキャップ付き)の出品が!

よし、今度は油断せずに絶対落とす!!


で、結果は‥




ヨッシャ、上の画像のホイールを無事落札!

しかも、最初に負けた物件より低額で、おまけにライバルも皆無だった。超ラッキー!(^^)/


そしたら今度は一番安く新品タイヤ買えるトコを探す‥

すると、八戸にある某大手タイヤチェーン店になった。往復のガソリン代を考慮しても、トータルでは青森市内で買うより全然安いのでGOだ!




ということで無事装着!ちなみにタイヤはBSかヨコハマかの2択だった。そこで高かったけどあえてBSを選択!

だって、ハンター号は3トン近い巨体‥それをアイスバーンで確実に止める為に、そこはケチってはダメだ!

そこはやっぱり少しでも性能が良い方にしないとね。


ちなみに‥




これが元々夏タイヤを装着した姿。夏タイヤ、実は1インチアップの255/65/16。ただ納車の時から履いてたんで当方選択の余地無し。

そうそう、本来我がハンター号の種車、D22型ダットサンピックアップのキングキャブは1ナンバー。だからタイヤサイズ違うと車検通らない‥

けどキャンカー仕様で8ナンバーになると、インチアップのアルミでも車検通るんだってさ!

ただワタスはこういう実用車にアルミとか履かせるのが嫌!実用車には鉄チンが一番似合うと思ってる。




ほらどう?この鉄チンホイール仕様は?

夏タイヤに履いてるアルミなんかより、ワタスはコッチのが全然カッコいいと思う!スパルタンな感じがしてさ。

けどまあそこは個人の好みということで!(^^;
Posted at 2016/11/21 01:45:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ダットサンピックアップ | クルマ
2016年11月15日 イイね!
 日本、清武PK&amp;原口4戦連続得点で首位サウジ撃破。6大会連続W杯出場に弾みフットボールチャンネル 11/15(火) 21:27配信

日本代表は15日、2018年ロシアW杯アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦した。

【日本 2-1 サウジアラビア 2018年ロシアW杯アジア最終予選】

 11月15日に2018年ロシアW杯アジア最終予選が行われ、日本代表はサウジアラビア代表と対戦。清武弘嗣などがゴールを決め、日本が2-1の勝利をおさめている。

 ここまでUAE戦、タイ戦、イラク戦、オーストラリア戦と4試合戦い、2勝1分1敗の勝ち点7でグループ3位につけている日本。グループ首位のサウジアラビア代表と対戦する今回の試合は負けられない大一番となった。

 そこでヴァイッド・ハリルホジッチ監督は大胆な策に出る。これまで主力として活躍してきた本田圭佑と香川真司を共にスタメン起用せずベンチスタートとした。今回の試合では久保裕也が先発出場を果たし、長友佑都も先発メンバーに復帰している。

 試合開始して2分、日本は早いパス回しから相手の守備を崩し清武がシュートを放つ。GKモハンメド・アルオワイスに止められたが、これが日本の最初のシュートとなった。その後も前線からプレスをかけてボールを奪いチャンスを作る。

 対するサウジアラビアも18分、左サイドから日本の守備をこじ開けると最後は背番号10を背負うモハンメド・アルサハラウィがシュートを放つ。これはGK西川周作が止めて相手にゴールを許さない。

 直後の20分には、日本がカウンターからの早い攻めでサウジアラビアの守備を崩し、大迫が相手を背負いながら反転してシュートを放つ。22分にも久保裕也がフリーとなってシュートを放つが相手にブロックされてしまう。それでも45分、清武が放ったシュートが相手のハンドを誘いPKを獲得。これを清武自ら決めて日本が先制する。

 後半に入るとハリルホジッチ監督は本田や香川などを投入した。すると80分、日本はサウジアラビアの守備を崩し最後に原口元気がゴールを決めた。原口は最終予選史上初の4戦連続ゴールとなっている。ただ試合終盤に1点を決められてしまった。結局、日本は2-1の勝利をおさめている。大一番を制した日本にとっては6大会連続のW杯出場に向けて弾みがつく勝利となった。

【得点者】
45分 1-0 清武(日本)
80分 2-0 原口(日本)
90分 2-1 オマルイブラヒム・オスマン(サウジアラビア)

--------------------------------------------------


この大事な試合は、仕事から急いで帰ってきて何とか観れた!(^^)/

試合の中身に関しては色々言いたいことはあるけど、とにかく勝ち点3を採れて良かった!

しかも、オーストラリアがタイとまさかの引き分け。一応折り返しでグループ2位!

タイ、グッジョブ!(笑)


次は来年3月のアウェーUAE戦。ホームで負けた相手というのもあるけど、何よりアウェーの中東戦ってとこが厳しい!(>_<)

しかもUAEだけじゃなく今日のサウジもだし、中立地になるけどイラクとの試合も。

中東での試合って、いつもあの宗教チックな独特の雰囲気になるけど、アレが凄い苦手。

まあそれこそがアウェーの洗礼なんだけどね。(@_@


とりあえず海外組にはこの間に何とか所属チームで試合に出て結果出して欲しいね!



追記:

例によってセルジオさんのコメントを!

試合後、『サッカーキング』ではサッカー解説者のセルジオ越後氏に話を聞き、試合を振り返ってもらった。

「まずは勝ってよかった。勝利は最低限の目標だったからね。これで振り出しに戻したと言えるかもしれないが、残りの試合はアウェーが多いし、サウジアラビア、UAEとの敵地での試合も残している。厳しい試合が続くことに変わりはないよ」

「ゴール前でのチャンスは多かったが決めきることができないのは相変わらずだ。大迫(勇也)もサウジ戦では得点はできなかった。アウェーゲームや強豪との試合で得点できるか不透明だし、その点はしっかりと判断・評価をしなければいけない」

「原口(元気)や大迫が光ったプレーをしたように見えたのは、これまでの“不動”のメンバーがいかにダメであったか、ということの裏付けでもある。本田(圭佑)や香川(真司)を先発から落としたことは遅いくらいだ。原口や大迫が体を張ってプレーできたことは、コンディションがいいからということ。クラブで試合に出場しているからということに他ならない」

「今回の試合は後がない状態で臨むことになり、ハリルホジッチは「海外での大きな経験を持つ選手」「存在感がある選手」をベンチに置く決断ができた。試合前に選手の選択についていろいろと話していたが、ハリルも日本のメディアの傾向を掴んだんじゃないかな。クラブで出場して活躍することが代表選考に優先されるべきことであることは証明された。メディアはしっかりと人気選手についてだけでなく、必要な選手、不必要な選手を判断して批評しなければいけない」

「不動の選手がいるようにメディアが見せ、使わなければいけない雰囲気にしてしまうことがおかしい。監督の解任について声高に叫んでいたようだが、それと同様に選手の是非をしっかりしなければいけないことがメディアへの責任だ。例えば本田は今、ミランでベンチにいることが当然と言える状態の選手であることは間違いない。でも日本ではベンチスタートになっただけでメディアが騒ぐ。選手とは平等に扱い、平等に評価しなければいけないものだ」

「次の試合は来年。今クラブで出場機会がない選手たちは移籍を考える必要がある。クラブでの結果が代表に反映される。そういった純粋な競争が必要だ。これまでの“不動”の選手が今回の先発落ちを受け止めて、クラブでの活躍をしっかりと見せ、代表に選ばれるように努力をする。それがあることで代表は強くなっていくわけだからね」
Posted at 2016/11/15 23:52:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | サッカー日本代表 | スポーツ
2016年11月08日 イイね!

ハンター号の快適化ネタ第2弾は、室内灯のLED化!(^^)


車中泊において夜間照明はとても大事なんだけど、とはいえサブバッテリーの電力消費は出来る限り抑えたいトコ‥

だったら、室内灯を通常の白熱球からLEDに交換すれば、消費電力を半分位には抑えられ、バッテリー残量を気にせずに快適に過ごせるんじゃないかと!(^^)/

ということで、ハンター号の改良はまず室内灯のLED化から着手することにした。




ハンター号の室内灯は全部で3ヶ所。リアハッチと真ん中とバンクヘッドの上に存在している‥

なのでまずはリアハッチすぐ上の室内灯から交換作業に入ることにした!

では早速‥




はい、こんな感じで室内灯自体、家庭用ではないクルマのポジションランプを流用している‥

で、これを普通に点灯すると‥






こんな感じで点灯するんだけど、今回はこの白熱電球を‥




この『スフィアライト』ってメーカーのLEDポジションランプに交換する!(^^)/


ちなみにこのメーカーの存在は今回初めて知った。なので評判はよく分からない(汗)

ただ他のメーカーの半値近くだったから、迷おうことなくこのスフィアライト製に決めた!




はい、こんな感じで超簡単お手軽でLED球に交換!

画像では分かりにくいけど明るさもバッチリだよ!(^^)/




次は真ん中のメインの室内灯を交換する。ちなみに真ん中だけダブル点灯になってる‥




こんな感じに前のオーナーが常夜灯よろしく左側を青い球に替えてたけど‥




両方共同じLED球に交換。ダブルで点灯すると超明るい!

けど、シングル点灯でも充分な明るさだよ。(^^)/




最後にバンクヘッドの室内灯も他の箇所と同じくスフィアライトの製品に交換!

ということで、ハンター号最初の改良は室内灯のLED化ですた!(^^)/
Posted at 2016/11/09 00:44:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダットサンピックアップ | クルマ
2016年11月07日 イイね!

えー、我が家のハンター号、まずは車中泊用の基本的な搭載物を紹介しますわ!(^^)/




まず納車時はこないな状態ですたが‥




キッチンの裏側になるけど、室内の温度計を。100均の安いやつ(笑)




運転席側の収納棚には炊事用具を搭載。ココは奥様専用スペース(笑)。

ハンター号で唯一、何があるのかワタスが分かってない部分。(爆)




箸やらまな板やら包丁に、割れない食器類やら耐熱コップ他、台所用品が一通りあるよ。

ちなみに元々キッチンにガスコンロ2つ付いてるけど、別途にカセットコンロもある。だから‥




旅先で具材を入手して鍋も出来る!(^^)/

ちなみにカセットコンロ用のガスボンベはキッチンのガスコンロの燃料でもあるのよ。だから予備のボンベを3本は常に積んでるよ!




そして反対の助手席側収納には、手前から車内清掃用具と工具類、一番右奥にはお風呂セットが入ってる。車中泊の時は必ずスーパー銭湯か道の駅の温泉に入るからね!(^^)/




工具類のカゴには、小さい工具セットにメジャーだとか乾電池で動く小型の電動ドリルに各種ネジ類を積んでる‥ホームセンターとかで買ったものをすぐに取り付けたり出来るようにね!

つまり旅先でもある程度は居住部の改良が出来るって訳!(^^)




また、キッチン下の給排水タンク部分やフリースペース(トイレルーム)内には‥




消臭や湿気対策に通販で買った竹炭を置いてるよ!

効果はそんなに期待してないけど(笑)、まあなんかイイじゃない!(^^)/




そうそう、リアハッチの出入りにはコレが欠かせない!




収納の関係でやや小型になったけど、これでもメチャクチャ役に立ってる!あると無いとでは大違い!奥様でも二歩目で上がれる!

道の駅で一晩出してあっても今のトコ取られてない。(^^;




あと最後に、コレ!アナログの置き時計!

ホントは壁掛けが良かったけど、スペースの関係上、卓上型に。けど、パッと見てすぐ時間が分かるアナログには拘った!(^^)/


ということで、とりあえず今回は初歩的な部分をご紹介!

次回からは徐々に加工したりとか電気&配線系が入ってきます!(^^;
Posted at 2016/11/07 01:58:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダットサンピックアップ | クルマ
2016年11月07日 イイね!
ハンター号、最初のトラブル発生‥ハンター号が我が屋に配備されてから2ヶ月が過ぎますた。

で、昨日納車後初めて洗車。態々脚立まで購入してね。(^^;

ま、脚立は洗車用途に限らず、屋根の補修等も考えてだけど‥

しかしまあこの巨体、もうキツイのなんの!普通のクルマの何倍の面積洗うのって!(笑)

とにかく雨だれの跡消すのに両側面をブラシでゴシゴシ。全身有酸素運動。まあ、いい汗掻きますた。(^^;


さて、そんな我がハンター号ですが、この間一度だけトラブルが‥


先日仕事からの帰宅途中、突然走行中にエンスト!(滝汗)

止まって再始動を試みるも、セルは元気に回るのにエンジンが掛からない!(>_<)


2、3回始動を試みるもセルが回るのに点火しない‥

が、よく耳を澄ますとクランキング時に後ろからビチャビチャと音が!

降りて見てみると‥

が、ガソリンが漏れてる!(滝汗)




原因は画像の箇所、右リアタイヤの上方。左から伸びてる細いホースが外れ、そこからガソリンが漏れていたのだ!

(画像は通常時の状態)


細いホースはキャンピング部分で使用するFFストーブに燃料を送るホース。ガソリンを燃料タンクからエンジンに送る燃料ホースの間に割り込み、車内のFFヒーターに燃料を供給しているホース。

このホースが何らかの原因で外れ、そこから燃料がダダ漏れしてエンジンに燃料が供給されてない状態(汗)

だからクラインキングしてもエンジンが掛からなっかったのだ!(>_<)


あと自宅まで数百メートルの地点で止まってしまったけど自分ではどうすることも出来ない‥

なので仕方なくJAFを呼んだ。原因は自分の見立てで合っていたので、とりあえず自宅駐車場まで牽引してもらったよ。

で、翌日、ハンター号の主治医を引き受けてもらった整備工場さんに来てもらい、預けようと大型のキャリアカーで来てもらった‥

が、私が説明して患部を一応確認してもらったところ、何と主治医はその場で治してしまった!

外れたホースを再接続、問題無くエンジンも掛ったので万事OK!(^^)/

不幸中の幸いとは正にこのことかなと!

その後はお陰様でハンター号はまた元気に走り回ってる。(^^)/


ちなみに納車からのこの2ヶ月間、キャンピング部分はそれなりに手を加えた!

なのでなかなか書く時間が取れないけど、少しずつ改良ネタをやっていきますわ。(^^)/
Posted at 2016/11/07 00:56:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | ダットサンピックアップ | クルマ
プロフィール
好き嫌いが激しく、趣味・嗜好も人とはかなり違う変わり者。 小心者で警戒心が非常に強い為、人見知りも激しいです。 そんな人間なので誰とでも仲良くは出来ないかと...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
牛乳焼酎単式蒸留 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/29 22:50:34
 
SWEET WATER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/29 22:42:41
 
お友達
当方からお誘いすることはありません。お友達にお誘い頂く場合は、必ず事前に当ブログカテゴリの『みんカラのスタンス』を読んだ上で判断願います。
17 人のお友達がいます
シンボリルドルフシンボリルドルフ Rotary-7Rotary-7
サスペンダーサスペンダー [REIVUN][REIVUN]
神様@ko-he-神様@ko-he- ルシファ@わげねぇ!! S-BOFSルシファ@わげねぇ!! S-BOFS
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ダットサンピックアップ 日産 ダットサンピックアップ
通算15台目の愛車は、初の8ナンバーキャピング車。 平成14年式日産ダットサンピックアッ ...
ホンダ ジャイロ キャノピー ホンダ ジャイロ キャノピー
恐らく2002年式で、2スト・排ガス規制後のモデル。ミニカー登録車。 ピザ屋で酷使され ...
スバル プレオ スバル プレオ
平成13年式のプレオ。グレードはLSでCVTのマイルドチャージ4WD車。 ヤフオクで見 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
刑事ドラマ『刑事貴族』で舘ひろしさん演じる牧刑事の愛車マスタングをイメージし、デカイ黒の ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.