• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BRC-ENGのブログ一覧

2017年09月24日 イイね!

これにて一先ず終了。

これにて一先ず終了。気が付いたらもう秋ですねぇ~

テレビ見てたら、もうスタッドレスのCMやってたわ。

さて、先週で作業的には殆ど終わっますけど、
ポータブルナビの関係が未だ少し残ってたので、、
今日で本当に最後です(^_^;)

簡単に出し入れできて、しっかり固定できる方法をずっと考えてました。

そして閃いたのが、スマホホルダー☆



ズームエンジニアリング製 H510
カッコいいですよね!
モナコミラーとかで有名ですが、こんなのも作ってたんだ(^_^)

密林を探しまくったんですけど、、ポータブルナビに使える程よく幅広のやつが見当たらない・・・
おまけに引出しに入れることを考えると、背面が平らで厚みが薄い物でないとね。

プラスチック製の安っしーやつを探してたんですけど
それこそ、まぁ~無い(^_^;)

探しまくってようやく見つけたのが、この製品です!
携帯から6.5インチクラスのナビまで挟める調整幅があり、
見た目がアルミ製でカッコいい♡
<クランプ部分の色も選べる

背面も平らだし、裏面にはネジが切ってあるのでカスタムして使うにも良さそうだ☆
<ちなみに1/4インチとM4タイプがあり、M4は専用ステーとセット売りなので却下ねw
値段は2160円と意外に安い(^_^)v


これをDIN3メーターの付いた引出し内に両面テープで取り付けまして。



はい!こんな感じで斜め上から押し込んで入れられるので
引出しを全部開かなくてもOKという寸法になっております(^_^)v

全体図



ケーブルは長めにしてあるので、整備性良好です♪


実際に出し入れしてみました。



ツマミを真ん中に移動させて、引っ張る。



でた~w



自己満仕様なだけに、最高♡



良いですねぇ~
このピッタリと収まってる感じが好きです(笑)


あと、純正からスコーシュの2DINキットに変えたらフィッティングが少しずれてしまい
RAMマウントのボール位置が合わなくなってしまったので・・・
もう一個ステーを作りました(-_-;)
<最初からこっちで合わせろって話ですよねw



今度こそバッチリですわ。



電源ケーブルは今のところ押し込んで固定してるだけです。
そのうち何か思いついたら、作るかも?



スッキリしていて、なかなかイイ感じ(^_^)
ポジション的にもベストです!

今日はドライブしながら様子を見ましたが、剛性もバッチリ出ていて全然揺れないです。
収納した状態でも走ってみましたが、引出し内で暴れることも無くテストは合格(^_^)v

それよりも気になったのは、GPSの精度が悪い気がするんですよね。
今までイエラとアトラスを使ってきましたが、今の製品は安いだけあって何か・・・
センサーのサンプリングレートも低めでは??
現在位置のズレが大きいように感じます。
スマホのナビと大差ない感じがしますが、気のせいでしょうか?(・_・;)



番外編

先日、ホルダーが届くまでの間、移設したハザードスイッチの出面が気に入らなかったので
もう少し引込めようとパネルを外してみたところ・・・



マジか!!(@_@)
何かグラグラしてると思ったら、割れてるし・・・そんなに締めたつもりないんだけど(・_・;)
しかしまぁ~良く割れるね、このメーカーwww
ステーは接着剤で面固定にして、壊れた部分はプラリペアを盛って直しておきました(-_-;)

オマケに、パネルを外す際にクリップまでぶっ壊れたしwww



同じ物がエーモンから売ってて助かったわ(^_^;)
気の利いたラインナップが多くて良いよね、AMONって♪


何はともあれ、メーター見て運転するのが楽しい(笑)
デッキの調整も何とか妥協点を見つけて、これにて一件落着です。
やっぱ純正のマッチング強すぎ(-_-;)



今日は車で走っていても気温も風も気持ち良かったな~
今の季節はバイクに乗らなきゃだね!
次回は9SXのタイヤ交換をやります☆
Posted at 2017/09/24 21:29:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ユーロR | クルマ
2017年09月18日 イイね!

ついに完成したぜ☆

ついに完成したぜ☆自分で言うのも何だけどシブいw

いやー長い道のりでした(^_^;)
この3連休、ずっと作業しっぱなしでしたが
上々の出来栄えに満足です♪
コントロールパネルとDIN3メーターのマッチングがまた良いですねぇ!


地味な仕上がりですけど、作業内容を紹介します。

何気に最初躓いたのがイグニッション電源ってやつ。
ナニソレ的な感じw
最初良く知らずにACCから電源取ってたけど、結局大差なかったかも。



色々と調べた結果、IG1電源に当たる№31のLKAS用ヒューズから頂戴することに。
うちの車、どうせ付いてないしw
ちなみに最初、ETCの電源もIG1系統から取ってあったんですが、
ECUのヒューズから取ってあったんで、今回合わせて31番から取り直しました。
気分的にECUの関係からは取りたくないかな~って程度なんですけど(^_^;)


それでは、PND用の電源の確保からいきましょ(^_^)

付属のシガー電源を挿して使うなんてことは、勿論しませんw
かと言って別売の電源直結コードを買うのも勿体ないので、
中身だけを取り出して有効活用します!



殻を割ったところ。
左が10年くらい前のYERAの付属品で右側が今回新しく買った方です。
外見は一緒でも、中身は大分違って現行品は部品点数がかなり少なく、ほぼ表面だけですが
古い方は裏側にICが何個も付いてました。

この基板がまた丁度良い事に、タカチのケースにピッタリ収まるんですわ!
という訳で、中身を取り出して電源ユニットを作ろうって話(^_^)

ケースのサイズに対して基板がちょっとだけ大きいので、若干削りますが
それでも0.5mm位でしょうか?
ちなみタカチのSW-55というやつを使ってます。

これを今回ポッティング(樹脂を流し込む)してケースに収めようという作戦☆
専用の材料は高いし、すぐに手に入らないので・・・
ホットボンドです\(^o^)/



スティックを細かく切って(ちなみに3本)、金属の計量スプーンに入れます。<100均で見っけた

それを・・・こう!



ヒートガンで炙って、トロトロにします!
最初、カセットボンベで炙ったら速攻で焦げましたwww
ライターもイケるけど底が煤けるし、指が熱いよ。



流し込んだらすぐに浸す!!



で、しばらく固まるのを待って完成なり☆


実は正直言うと、1回失敗してます・・・



調子こいて盛りすぎたら蓋が閉まらなくなった(爆)
それに、部品の放熱を考えたら半分露出してた方がいいかなと思います。
※実際にテストした結果、充電中でも殆ど熱が出ないので問題ないかもしれません。

結局ですね、シガーアダプターをもう1個とケースを買い直す羽目になったんですねwww
最初、材料は全部持ってたから0円でいけてラッキーって思ったのに・・・(T_T)

ノイズの心配もあるので純正に拘ったんですけど、新品で3000円もするらしい(@_@)
それなら電源直結コード買えるねっけー!って思ったんですけど、、
中古で数百円の部品取りを見つけたので助かりました(^_^;)
結局ケーブルを詰める作業をするので、完全にポッティングされていると思われる
純正の直結コードは使いたくないんですよね、、
<ケーブルの途中で切る必要があるからゴチャつく。バイク用のATRASがまさにそうなのだ!

でまぁ、完成品はこちらです↓



ヒューズBOXはエーモンのやつを買いました。
シガーアダプターに入ってたガラス管ヒューズのサイズがピッタリで、有効活用できます(^_^)v


装着は見て分かりづらいと思うけど、丸で囲った部分に両面でくっつけました。



ケーブルは、ダッシュボードの中を這わせてRAMマウントのボールまで持っていきます。



しかし、どう見てもクリアランスが狭い・・・
ボールの位置が純正のACモジュールと合わせた時と違うようだ(-_-メ)
これでもコネクターを削って薄くしたのに(・_・;)



今時mini-Bって無いよね。
スリムなやつが売ってないから、ヤスリで削ったよw
type-Cの変換コネクターもやっと見つけたし。<スマホをマウントした時用に確保☆


次にハザードの移設。



コネクターを使うか最後まで悩んだけど、結局端子直差しで対処。
手持ちの端子を色々とさしてみて、住友の防水カプラーなんかに付いてるのが丁度良かった!
それもそのはず、純正のカプラーは住友電装製でした。
抜け防止も兼ねて、防水タイプの収縮チューブで固定です。


スイッチ自体の移設先は、2DINキットに付属の小物入れに付けることにし、
取り付け方法を検討した結果、ステーを製作。



アルミアングル材に接着剤でくっつけてますw
これが一番簡単で良い!
<とは言ってもスイッチのリブが邪魔なので、逃げのスリットを切る必要があった。

最初はホットボンドでくっつけたけど、付かないんだね・・・
ならば、ロックタイトの強力多用途接着剤で接着。
これ、PP.PEとか何でも良く付くんですわ。
スイッチはPOM材だったけど、バッチリ! アルミ側はペーパーで足付してます。
艶消し黒で塗装して、裏側にはPPシートを貼りつけてあります。
<物が擦れて剥げると悪いから、、と加工した穴隠しでもあるw

※とりあえずこれは暫定で、スイッチ自体を別の物に替えるつもりです。

ついでにETCの本体を付けようと、穴を開けたり切ったり(^_^;)



しかしさぁ、、このキット何でこんなにいい加減なの!ってくらいネジ山ヤバすぎ。
丁度良いサイズのネジが入ってないし、少しでも太いの入れると割れるし(-_-メ)



今回もプラリペアで直します。割れ目は彫刻刀で開先加工しておきました。
結局、穴径+0.2mmのビスに留めておかないとダメだって事が良く分かったわ!!
次からは下穴拡大してから入れることにします。

ちなみに、プラリペアはこんなやつです。



プラスチックの粉末を溶剤で溶かして溶着する補修材です。アクリル系の材料かな?

直して固まるのにまた一晩・・・(-_-;) 時間が勿体ない。



それでは早速装着です~
こちらの抜け防止はタイラップで。
ここの切欠きがあるのは、すぐそばにインターフェースが設置してあって干渉する為。
結局、スイッチの移設があったので一石二鳥だったんですけどね(^_^;)


あとついでに思い付いたのが、デッキのUSBケーブルの固定先。



灰皿ッスね~w 俺、吸わないんで。
ここがまたベストポジションなのよ!金属の部品外したらピッタリ収まったし(^_^)v
加工自体は凄い粉が出て地味に大変だったけどねwww
<難燃性の樹脂なので、すごいボロボロになる。コンセントに使ってるやつと同じかな?


からの~思い付きでw PND用電源のスイッチを付けよう!



このスイッチがまたシガーソケットに無加工でピッタリなんですわ(^_^)v
偶然はめてみたらピッタリサイズだったのだ☆
spark fanってところの製品で千石でケース買うついでに、安かったので買っただけw
エーモンで扱ってるスイッチに酷似してるような?同じやつかな??
12V16A仕様

当然裏側はカットして、筒だけの仕様になってます(笑)
シガーソケットは使う予定もないので良いのだwww


完成すると・・・こう!



スモールを点灯してるんで、光点いちゃってますけどフィット感は伝わりますよね?
ちなみにUSBケーブルはタイラップで固定してますw
これも暫定仕様なんで、スイッチと合わせて今後変更する予定ありです。

ちなみにスイッチを入れると、こう!



青いLEDがやかましいわ~(爆)
この色しか売ってなかったから、仕方ないがw
USBポートは超低背メモリだったら挿した状態でも蓋が閉まります。
今使ってるSANDISKのやつはOKです(^_^)v
スマホの充電もここからできるし、何かと使えそうですね。

あと、メーター付いちゃってますけど、引出しを使えるようにケーブルはメッシュの保護材を使い
柔軟性と滑り性を考慮しました。



PND電源ケーブルの保護材もこれを使ってます。しなやかでぴったりフィットするのでイイ感じ。
購入先はデンカエレクトロンってお店。切り売りしてくれるので助かりますね(^_^)
FLNチューブって言ったかな?最近はエーモンでも出たみたいです。


とりあえずこれで一旦終わりという事で、後はボール位置の修正とか細かいところを
時間のある時にチマチマ直していきます(^_^;)



キャップボルトも黒だとあまり目立たなくていいでしょ?
ケーブルももうちょっとスマートに収納できればいいかな。
PND自体の収納アイディアは思い付いたので、材料は発注済み!
あとはいつ手を付けるかだね~(笑)


ちなみにエンジンを掛けるとこんな感じです。



なかなか良いわ!
デッキの使い方がまだ分からないので、色の変更の仕方が分かんないけど(^_^;)
全部白で統一するとイイ感じですね!
本当はスピード&タコメーターも白にしたいところなんだよなぁ。

これで車の方は一旦お休みして?
バイクの方をやろうかな(笑)
秋と言ったらツーリング行かなきゃでしょう♪
今月の給料出たらついにタイヤ交換する予定です(^_^)v



やっぱスーパースポーツカッコいい!乗りたい!!
FIREBOLT化が一番現実的だけど、現実的ではないwww
Posted at 2017/09/19 00:44:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーロR | クルマ
2017年09月14日 イイね!

工作の続き

工作の続きまいどどうもです。

最近仕事がバタバタしてまして(^_^;)
コンスタントに投稿が続けられないッス。

先日ついに大きなミスをやらかしてしまい
人生初、顛末書というやつを書きましたw
エンドユーザーさんに迷惑が掛かったのは勿論ですが
元請けさんや上司にも迷惑を掛けてしまい、マジで凹みました(ノД`;)
まだ解決してないので、モヤモヤ感でいっぱいです。。。


やっぱりね、ワークライフバランスってやつが大事なんですよw
で、今日は少し書く気が起きたのでアップすることにします(^_^;)


最近の休日は殆ど工作漬けでした。
2週間以上アコードに乗ってませんw
アイディアを考えるのと、使えそうな材料の調達やら加工やらで
あっという間に1週間が終わってしまいますね。

何をやっていたかは以下の通り(笑)


とっくに終わっていても良い、A/Cパネルの取り付けですが・・・
何に躓いていたかと言えば、インターフェースの固定場所とステーの製作。

ここ最近アルミ材を使った工作が続いてますが、今回もそうw





タイトル画像の板から、こんな感じになりした。
場所が場所だけに・・・



ちょうど小物入れが付く脇辺りですね。
丸で囲った部品は、適当なスペーサー代わりのガラクタですw
部品入れにあったメッシュパネルの繋ぎ部品が、偶然にも丁度良い高さ(^_^)v
裏面は強力両面テープで固定してます。

で、先に作ったアルミ板を付けると・・・



はい!こういうことです。
クネクネの形状と斜めカットは、矢印部分にあるフレームの干渉を避ける為でした~
スペーサーとの固定は強力ボンドです。
何で両面共テープにしないのかと言えば、固定の際にボンドの方が自由が効くからです(^_^)

JUST FIT☆



これで1つ問題解決!
アイディアを出すのに結構時間かかったわw


お次は、、PNDの取り付け場所を先に決めないと、次に進めないんですね~
性格上www


先に完成形から行きましょうか!



テッテレー♪\(^o^)/

そういうことです~

どういうことか分からない方には、詳しくお見せしましょう(爆)



※試作品

むむっ!?

察しの良い方はもうお分かりですねw

そうです!ハザードSWを取っちゃったんですね~www
この場所が一番都合が良くてスマートではないかと。
元々スイッチに手が届きにくくて使いづらかったし、移設の方向で。
<フルバケなので遠いんですよ(^_^;)

ここまで来ればあとは早いです♪



試作から得た位置と必要な剛性を見極めて製作に取り掛かりました。


※完成版

最小限の重量で十分な剛性を得る為に、ブレースバーはアングル材に変更。
メイン部分は極厚5mmのフラットバーです。<意外と曲げ加工は手でいける!
これでダッシュ側の既存ビス穴3点で十二分に剛性が出ます。



ハザードSWの枠まで結構遠いので、スペーサー2段重ねで60mm出してます。



5mm厚は皿ボルトを使ってフラットのするのにも丁度良かった(^_^)v
実はこのスペーサー、ただのスペーサーではなくてネジが切ってあります。



というか、ヘリサート(リコイル)を入れてあるんですね。
ダッシュ側が樹脂ですし、ビス穴も強くは無いのでできるだけ軽量に仕上げたくて
こういう手法を取ってます。

ちなみにキタコ製のスペーサー(A2017S)を使用。
穴径が8.2mmとヘリサートのタップ立てをするには、そのまま使えるのが魅力!
ポッシュ製を試しに買ったけど穴がデカすぎて使えんかったし、エンザートも失敗した(・_・;)
キタコはどこの店にも置いてないのが痛いね(>_<) 外径も選べるから工作には最高なんだけど。
今回もやっぱり密林で入手しましたw

M8のヘリサートもそのうち揃えたかったので、ついでに買ったんですけど
ドリルからパケットまで揃ってるセットが1480円でした\(^o^)/ めちゃ安いッスね!!


それでは、吹出し口を元に戻してみて。



こんな感じです。
真ん中にあるボールが今回準備したアイテム!
これがまた丁度良く収まるんですね~
<検討時に確認済み



RAMマウントです\(^o^)/
バイク乗りとかは結構使ってたりするんじゃないでしょうか?
色んな固定方法があって、面白いですね!

今回は、吹出し口を脱着する事を考えて
ボルト止めできるこいつを使いました。

他に買ったのは、アルミ製クランプとマルチホルダーのXグリップです。
これがまた良くできていて、ガッチリ固定されるんですね~
角度は自由自在なので、ナビでもスマホでも使えます\(^o^)/



あと、クランプの真ん中にホームセンターで買ったスプリングを入れて
脱着の際に口が開きやすいようにバージョンアップしました。
<みんな結構やってる(^_^)

実際にクランプしてみたところは、こんな感じになってます。



ボールを引込めすぎるとクランプが入らないので、
スリットの位置との兼ね合いで決めまてます。

今のところ、ここまでしか終わってませんが、次の連休は乗れるようになってるでしょう?(^_^;)
Posted at 2017/09/14 23:27:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ユーロR | クルマ
2017年09月03日 イイね!

ぶっ放す☆

ぶっ放す☆夏の終わり。

今バイクに乗るのがすごい気持ちいいです☆

県北へ向かって笹川流れまで行ってきました。

涼しくなって海水浴客もほとんど居なくて、快適♪

イイ感じの9SXを撮りたかったんですけど、、
周りの車が邪魔で思った場所で撮れなかったのが残念。
高台から見下ろした1枚のみw



しかし、アレですね。
最近スマホを変えたんですけど、カメラの進化って凄いですね(@_@)
特に加工しなくても、キレイに撮れるんで手間が省けていいです(笑)



ちなみに「V20 PRO L-01J」てやつです。
デザインと色がお気に入り♪

今まで使ってた「FX0 LGL25」は色んな意味で、マジ使えなかったわwww



ついに16年お世話になったauからdocomoへ乗り換えです。
キャリアもOSも変わって、まだ分かんない事ばかり(^_^;)
auは山に行くと電波入らないところ多いんですわ。安定のドコモ!
何かあったら連絡取れないと不安だしw


で・・・アコードのエアコンパネルは、取付直前まで行ってたんですけどねぇ。。
うまく入らなかったり、引出が開かなかったりとトラブル続きでして(-_-;)
仕事も上手くいかないし、モチベーションも上がらないんでサボってたわけです(爆)


その①

フロアジャッキのハンドルに保護材が付いてないので付けたかったんだけど、、
スポンジ材って意外と高いのね(・_・;)
色々見て回ったら、水道管用の保温材?が丁度良いサイズで激安だったので早速☆



2m-160円くらい?


その②

買ったのは良いけど、小型コンテナボックスの置き場所を何とかしたいと。



丁度スチールラック前のスペースが使えそうだったので、ここに付けてみました。



積み重ねもできるけど、板に引っ掛けることもできるタイプです。
MANOとかいうコンテナなんですけど、KOMERIパワーで158円?位で売ってました。
安くて見た目も気に入ってるのですが、そろそろ完売っぽいです(・_・;)
じゅうたん抑えに使うアルミの板が、イイ感じで厚みが薄くても上手く支えられる形状だったので
これに引っ掛けて使う事にしました。安いし(^_^)v



ハイ完成☆
こういうアイテムって、テンション上がるね\(^o^)/


で、、、重い腰を上げて本題に戻りまして・・・
問題を一つずつ潰していくことに(-_-;)

まずは上段と下端の飛び出し量のバランスをやり直し。



実際に仮組してみたら、ちょっと気に入らなかったので(^_^;)



メタルシャーという金属の薄板を切る道具です。
真直ぐ切り出すことができるので、自作ステーなどの製作には良く使ってます(^_^)




お次はハーネスの引き込みですね。



ここから引き込むのが一番簡単なのかな?
CATの配線もここから入れればよかったかなと、、今となっては後悔先に立たず。。

あと、センサーハーネスが長すぎてまとめるのが大変!
目立たない様に隠すのに必死だったわw
引き込みも合わせて地味に丸1日掛かったしwww



油圧センサーハーネスもバルクヘッド付近を通したので、目立たなくて良い感じです(^_^)v



ま、すべて自己満なんですけど(笑)


さぁ、後はインパネを戻せば終わり♪
なんて考えが甘かったのです・・・

組み付けたらメーターを付けた引出しが開かない!!
良く見るとメーターの縁が引出しの縁より飛び出してる事が原因だった。



ほんの1~2mmなんだけど、これが尋常じゃなく引っ掛かるんですわw
もう長穴にして位置を下げるしかないので、ヤスリでゴシゴシ(-_-;)



下げるとネジの頭が底にぶつかるので、そこの加工も。



これで一つ問題解消♪


あとは、インパネに収めてみたら・・・入らん!!!(@_@。

原因は3か所。



入るべき場所の幅が足りん(-_-;)
インパネ側はすでに限界まで加工してあるので、サイドステー側を加工。



実際はこれでも足りなかったので、もう少し広範囲に渡って削りました。。

2DIN化して入れたのは初めてだったので、更に下側も削る必要がありまして
ここも肉厚ギリギリまで削ることに(-_-;)



これで入るでしょ!と思ったらですねぇ(笑)



ネジの頭が干渉して上手く収まらない事が判明。
結局手持ちの超低頭のビスに変えました。
付属品のドーム型キャップボルトも小頭で良いんですけど、、
接触面積が小さいので使ってません。

これで晴れて装着できるようになりました~\(^o^)/

今はインターフェースの置き場所が問題でして、取付けステーを
作っているところです(^_^;)

あと心残りなのは・・・引出しの中にPNDを収納する予定なのですが
元箱に入っていた皿がピッタリだったので、使う予定だったのに
加工をミスってしまい使えなくなってしまいましたorz...



非売品なので、別の方法を考えるしかないッス(-_-)
あぁ、、、惜しかったなぁ。
Posted at 2017/09/04 01:22:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーロR | クルマ
2017年08月20日 イイね!

相変わらずの休日です

相変わらずの休日です盆休みって、意外と休んだ気がしないんですよね。

兄弟家族とか家に来たりしてガヤガヤするでしょ?(笑)

今年は中日に仕事が入っていたり、

家の愛犬が亡くなったり、、何かとバタバタしてました(・_・;)

かと言って何もできないほど忙しい訳ではないですw


先回、デッキを買ったところまでは書きましたが、
デッキと引出しをサイドステーへ固定するだけなのに
すんなりとは付かないんですね~これが(^_^;)

という訳で、こんな物を作りました。



仮付けするとこんな感じ。



何でこんな物が必要なのかというと?
引き出しの固定穴の周辺が大きく凹んでいるので、
プラスチック製のサイドステーでは、強くネジを締めれない・・・



と共に、一番厄介なのが下段に1DINデッキを取り付けると
ビス穴が1か所しか合わないという仕様(-_-;)



そういうことですね~
お判りでしょうか?この苦肉の策をw

合わない部分はステーを加工するのではなく、
皿ビスを使ってプレートと面一にして一緒に挟み込み
外側のビス3か所に分散して保持させる方法です。
これなら前後のスライドも後から微調整できるかな?と。

しかし、上段と下段の前後関係は、あらかじめ決めてから作らないといけないので
上段だけは長穴で作った方が良かったかな・・・
実を言うと失敗作でして、もう一度位置を変えて作り直さねばなりません(^_^;)

ここですでに2日間消化(-_-;)
ま、いいかwww


それよりも引出側が少々面倒でして(>_<)

メーターの取付穴を開けるのも取付け面のスペースがギリギリで
ボルト穴の位置決めも余裕なし(・_・;)

ディスプレイが付いたのは良いけど、取っ手が無いので
引っ張り出せず・・・機能を果たせないwww

ということで、考えました。



トレイの底に穴を開けまして。



こんなの付けてみました(笑)



ボルトと底面は、ほぼ面一でPP製の薄板が繋げてあります。
小頭の皿キャップと絶妙な薄さのPP板を使っているのがミソで、、



なんて説明しても多分分からないと思いますがw
アイディアの捻出から素材選びと加工まで入れると、休みの殆どが終わってた・・・
見た目重視で加工するのは少々骨が折れます。。実は失敗4回目(・_・;)
聞かれたら細かく解説しますが、そこはカッツアイという事でwww



中はこんな感じ。
最初は外に取り付けてましたが、後ろ側に飛び出るので
万が一取付けの際、ぶつかって入らない・・・なんて事にならない様に
中に入れました(^_^;)

もう完成写真を出しましょう(笑)



ハイ!
普段は目立たなくてイイ感じでしょう?



これが左右に動くようになっているので、
引き出す際には真ん中に持ってきて。



引っ張ると、こうです!



PP材の強度、滑り性、厚さ、色、質感。
まさにベスト☆
金属の薄板は真っ直ぐ切り出すのが難しく <一応メタルシャーで切り出してます(^_^;)
切っても一度歪んでしまうと癖が戻らない・・・
材料選びが一番悩んだところです。

素材に色がついてるので、塗装の手間と剥げる心配がないのが良いし
相手を傷つけないところも◎
この艶消しブラックは100均に売って無くて、文房具とかも探したけど
丁度良い厚さがなかなか無いもんですね。。
結局高かったですが、アクリサンデーの物を買いました。
裏と表で表情が違うのも色々使い道がありそうです(^_^)

こういったギミックを考えるのは凄い楽しいのですが、
時間がいくらあっても足りません・・・(^_^;)
作業時間より材料探しの旅の方が長いw

あとは、配線処理をすればメーターの取付もやっと終了です(^_^;)


番外編
ついでにやる予定だったもう一つのギミックネタは
仮合わせ段階で実現できない可能性が高いので
先に公開しておきます。



引出しの中にポータブルナビを仕込んで、
使う時だけ取り出して使うフラップタイプみたいな作戦だったのですが、
スペース的に厳しいのと、引出の固定方法が難しすぎるので
素直に別の場所に取り付けた方が良いんじゃないかと思えてきました(-_-;)
入ると言えば入るけど、、使う時がちょっと不格好(-_-;)
やっぱりスマートに付けたいよね♪


今回も色々と買いすぎてまたスッカラカンですわ・・・
早く給料日来ないかな~(笑)
Posted at 2017/08/20 23:45:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | ユーロR | クルマ

プロフィール

「これにて一先ず終了。 http://cvw.jp/b/1515276/40467327/
何シテル?   09/24 21:29
機械物や工作が好きです(^_^) ファクトリー風?ガレージでDIYやってます。 レアなパーツや流用情報を試すのも大好き! 皆さんのお役に立てるような情報を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

人見知りな方ですが、宜しくお願いします(^_^;)
14 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 あべ ちゃんあべ ちゃん
old-riverold-river miyu-CL7miyu-CL7
mori_lee5652mori_lee5652 ボッサリーノボッサリーノ

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
K20A搭載車でWウィッシュボーンサスペンションが決め手。 4ドア車も乗ってみたかったし ...
ビューエル XB9SX ビューエル XB9SX
こいつに乗りたくて大型二輪免許を取りました。 原付からいきなり限定解除したので大変でした ...
スズキ ストリートマジックII110 スズキ ストリートマジックII110
通勤兼ゲタ車。 ニーグリップのできるスクーターという所が気に入って購入しました。 手軽に ...
ホンダ インテグラ インテグラーニ (ホンダ インテグラ)
免許を取って初めての愛車がこいつです。 見た目がとても好きだったのと、パーツも豊富なタイ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.