車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月16日 イイね!
弾丸フルムーン②弾丸フルムーン後半戦です(^^;)





前半2日間は日帰りでしたがここから最終日までは泊りの移動になります
前半の日帰りの良いところはナントいっても荷物が少ない事!
移動も楽チンでした(笑)

後半戦は3泊4日の変則旅、計算上1日多い6日間なのは最後にご報告(^^;)

では3日目
東京6:26発
ひかり501号(N700A)
ちなみに駅弁は朝5:30から(ホームは6時)販売が嬉しい!



なぜ”のぞみ”でないか
フルムーン夫婦グリーンパスの注意点

☆のぞみ/みずほは自由席でも乗車不可☆

JR東海さん強気です!
まぁひかりも毎時2本は走ってますしみずほに至っては本数自体が少ないですから良しとしましょう(笑)



一見地味な印象のシートですが座ってみると今まで乗って来たグリーン車の中で一番座り心地がいいです!
さすが大動脈を走るだけの事はありますね

ひかり号という事もあるのか乗客は15人ほどです
面白いのは全員進行方向右側、富士山側に陣取っています(笑)

新大阪9:30着
ひかり号でも約3時間ですね~
まぁ米原でのぞみ2本にぶち抜かれるとは思いませんでしたが・・・

ここで乗り継ぎ
新大阪9:59発
さくら551号(N700系)



こちらは8両編成でグリーン車も半室!なのでちょっと狭さを感じます
シートは同じなようですが操作ボタンなどが違いちょっとチープ感マイナス

岡山10:45着
今日3本目の列車は



岡山11:35発
しおかぜ9号(8000系)
別名アンパンマン号
JR四国はアンパンマンが大好きなようですね
この列車のほかたくさんのアンパンマンラッピングを見ました(笑)

この列車の良いところは
◎駅に着くたびカメラを向けられまるで自分が歓迎されている気分になれる
◎とにかく手をよく降ってもらえる




3列シートはゆったりしていていいですね~
ただこのあと在来線特有の揺れで長時間乗車は疲れますね(^^;)
ちなみにお昼は岡山で駅弁を購入、私は鶏めしで神さんが蛸めし
大移動の3日目は目的地松山へ

松山14:13着

松山といえばコレ!



坊っちゃん列車で市内観光、まずは松山城へ!
散々乗ったのにまだ乗るのかって?
ここまで来たらトコトンデス(^^;)

でもこれ乗るのに800円って高杉!!
乗った感想は
『これは見て楽しむもの!』
あくまで個人の主観です(^^;)

今晩のお泊りはココ



道後温泉!
お宿はこのすぐ裏にある茶玻瑠さん
女性露天風呂はバラ風呂だったそうです!
この日は温泉にたっぷり浸かりお休みです(笑)


4日目
この日のトップバッターはバスです!
松山市7:55発
キララエクスプレス(高速バス)

今日はバスでしまなみ海道を渡り尾道を目指します!
なぜバスか?
別料金ですがバスの方が圧倒的に早いんです(笑)



しまなみ海道を快走するバス
このバス新尾道しか止まらないんですよね~
突然現れた隣のバスは尾道行き路線バス、乗り換え出来ればね~(^^;)

新尾道10:12着
荷物をコインロッカーに放り込んで尾道観光スタート



定番の千光寺ロープウェイで頂上へ
坂の街尾道を下りながら散策です



お昼はやっぱり尾道ラーメン
ワタシ尾道は20年ぶりなんですが多分同じ店で食べました!
でも確かな記憶がないのでウヤムヤニ(^^;)
しかも写真撮り忘れました・・・

新尾道13:24発
こだま741号(500系)エバンゲリオン仕様



4日目初めての新幹線は懐かしの500系、これ東海道区間は引退してます!
このこだまに乗り次の目的地宮島へ向かいます
広島14:01着
アッという間でしたが久し振りに500系を堪能
ここからは山陽線へ乗り継ぎ宮島口へ

宮島口でハズセナイモノ



宮島口にあるうえのさんあなごめし弁当を夜食用にゲット
いやぁ~絶品です!

宮島へはJRフェリーで
このフルムーンパスでなんと乗船可能というオマケ付き



JRフェリーは大鳥居の正面を走ります
折角の正面なのに右側補修中!



揚げもみじを賞味



厳島神社を散策
さすが世界遺産ですね~
平日なのに凄い人でした!

さて本日のお宿は広島市内のアーバイン広島さん
ビジネスホテルですが部屋も広くロビーではドリンク無料、決め手は朝5:30からの朝食!

という訳で夕飯は近くのお好み焼き
みっちゃん総本店八丁堀本店
待つこと15分で入店!
神さんのメインはあなご飯のようでしたが私のメインはココ(笑)



DXスペシャル と 特性スペシャル(1玉追加) と 牡蠣焼き
調子に乗って頼んで見てビックリ!!!
でもちゃんと全部食べました!いやぁ~うまいっすね~(^^;)

このあと”購入済みの夜食”があるので夜の街を原爆ドームまで散歩
胃袋にあなご飯の入るスペースを作りました(笑)


そしてついに5日目最終日
広島7:26発
ひかりレールスター440号(700系)



手前がひかりレールスター
この列車も東海道には乗り入れないので初めての乗車!

この列車にある特別な部屋は個室



通常は4人部屋なので2人では買えませんがフルムーンパスでは2人でOKなんです!
個室といってもちょっと囲われただけなので話し声はダダ漏れです(笑)
シート自体はそんなに悪くはないですが構造上リクライニング不可がちょっと残念
コンセントも1か所なのも残念ポイント

岡山8:29着
岡山9:04発
特急やくも5号(381系)
この旅の最終目的地出雲大社へ



私の思い違いで前面展望が望める車両だと思い一番前の座席を予約したらご覧の車両でそこは壁でした(^^;)



3列シートでゆったりですが在来線3時間乗車はやたら揺れるのでちょっと疲れますね(^^;)
松江を過ぎたら誰もいません!

出雲市12:09
ここからは一畑電車で出雲大社前を目指します



途中の川跡駅で乗り換え
関東の人には懐かしの京王電車と東急電車



某鉄道写真家のマネをして狙ってみましたが鳥居がセンターに来ず撃沈!



出雲大社前駅では映画『オールウェイズ』で使われた車両が見れます

出雲大社は皆さんご存知だと思うのでちょっと違う角度から撮影



そして出雲でご飯といったら



やはり出雲そばですよね
甘口のつゆにこの独特な食スタイル
ちょっと別物ですね(笑)

帰りはしまねっこ号で松江しんじ湖温泉駅へ



しまねっこ号には1か所だけハートのつり革が!
まぁそんな齢でもないので写真だけ(笑)

松江しんじ湖温泉では日帰り温泉へ立ち寄り汗を流します
そう、このあと12時間のロングランが待ち構えてるのです!



サンライズ出雲東京行
松江19:27発

この旅最後の列車は寝台電車です!
ちなみにフルムーンパスではノビノビ座席は無料で予約できますが今回追加料金でこちらを予約



分かり辛いですが
サンライズツイン
1編成で4部屋しかないある意味プラチナチケット!
1か月前の10時打ちをみどりの窓口でお願いしてゲットしました(笑)
いやいや思ったより広くて快適、岡山までは起きていましたがその後爆睡!
気が付いたらもう小田原でした(^^;)





最後に東京駅での1枚
車中1泊で合計6日間
この切符最終日は駅を出ない限り有効なのでこの様な使い方もOKです

さて、今回の記録
乗った新幹線の数:9本
在来線特急:5本
寝台特急:1本
在来線:3本
フェリー:1往復
バス:2本
私鉄:6本
JR総走行距離:4,416.8Km

という 
弾丸フルムーン 
でした(^^;)
Posted at 2016/10/16 23:14:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | フルムーン | 旅行/地域
2016年10月15日 イイね!
弾丸フルムーン①久しぶりのブログ更新です(^^;)

何シテル?でつぶやいていましたが10月の連休を絡め5日間で東北から四国/中国地方まで日本を縦断!

それを可能にしたのがこちらのフルムーンパス
正式名称は

フルムーン夫婦グリーンパス5日間

フルムーンと聞くと仕事を引退した夫婦が旅するイメージがありますが使用条件はなんと

夫婦の合計年齢が88歳以上

まぁ十分高齢といえば高齢ですが・・・
同じ年の夫婦なら44歳で使用可能に!
JR全線乗り放題、しかもグリーン車OK!!

ここ数年旅といえば車で2泊3日が当たり前、しかも今年は色々あり夏はどこへも行ってない反動がこの旅を後押し(笑)

そんな訳で今回は食と土地+グリーン車をテーマに弾丸フルムーンを旅しました
なにが弾丸かって?それは最後にご報告(笑)

では1日目
上野7:42発
はやぶさ3号(E5系)
目指すは新青森


連休初日という事もあり混雑のため盛岡駅で撮影(^^;)
もちろんグリーン車も満席です
新青森11:00着
3時間18分の乗車ですがグリーン車は広く快適
ここでつがる1号(E751系)へ乗り換え
この車両は元常磐線で走っていたので当時ほぼ毎日見ていた懐かしの電車
といっても乗るのは初めてなんですが(^^;)



新青森11:11発
青森11:17着
乗車時間わずか6分ですがグリーン車です(笑)

そして本日の目的地
青森

駅から徒歩5分の古川市場魚菜センターのっけ丼に挑戦!
のっけ丼とは市場に並んでいる食材をちょっとずつ買って食べるどんぶり
自分の好きな具材を好きな量だけ買うことができるので究極のオリジナルどんぶりが出来ます!




手前が自分で奥が神さん作
まぐろは大間産の中トロをチョイス
ちなみにこのボリュームで二人で2,500円

お腹がいっぱいになったので近くのワラッセでねぶたを鑑賞、さらにその横で開催されていた地元のイベントにスバルブースを発見!
新型インプレッサに乗せてもらいました(笑)

ローカル線で新青森駅に戻り本日3本目の列車は
はやぶさ22号(H5系)
新青森13:52発
数少ない北海道新幹線の車両です



なにが違うって?
実はほとんど一緒、外見の違いはこの帯の色
東北新幹線(E5系)はピンク色の帯
北海道新幹線(H5系)は紫の帯
車内の構造もほぼ一緒ですがカーペットの色やブラインドの模様、木目の柄など違います(笑)
ちなみに下の写真は北海道新幹線のグリーン車です



仙台15:29着
ここで一旦下車して仙台駅ビルで買い物タイム
笹かまと柏屋の薄皮饅頭、夕飯の牛タン弁当を購入
柏屋?これ福島銘菓ですよね~

今日最後の新幹線は
こまち24号(E6系)
仙台16:30発



こまちのグリーン車は在来線規格の車両に4列シートなのでちょっと狭めですが一部革を使用して高級感を演出
好みに寄りますがやはりこの狭さはマイナスですね( ノД`)シクシク…

上野17:58着
帰宅して今日の戦利品で夕飯、明日に備えます(笑)

2日目
かがやき507号(E7系)
上野9:26発”予定”



初めて乗る北陸新幹線、一番新しい列車です
長野10:45着”予定”

実はこの日車両故障があったとかで全ての新幹線が15分遅れ!
このあと乗り継ぐ特急が15分の待ち合わせなのでドキドキしながら乗っていましたが長野は6分遅れまで回復(^^;)

という訳でこの日2本目の特急に無事接続
しなの10号(383系)
長野11:00発



かがやきのグリーン車は満席でしたがしなののグリーン車はガラガラ(笑)
日本三大車窓の姨捨からの善光寺平
特急なのであっという間に通過です、じっくり見たい方は普通電車がおススメ



松本11:52着
今日の目的地は
松本蕎麦野麦
7年前に偶然立ち寄った思い出の蕎麦屋へ



今まで食べた蕎麦でダントツのNo.1
その衝撃が忘れられずいつかまた来ようと言いながら早7年・・・
その後何度か近くを通りましたが時間帯が合わずいつも素通りでしたが今回のフルムーンパスで候補地に決定!



メニューはざるそばだけというコダワリ!
最近は有名店になってしまったのでこの日は45分ほど並んで入店
いやぁ~久し振りの味に満足満足(笑)
このあと近くの松風堂で栗おこわと栗羊羹をゲット
蕎麦を食べに日帰りで松本に、こんな旅もフルムーンパスならではですね

帰りは松本14:04発
しなの11号(383系)
長野14:56着で乗り継ぎ
長野15:23発
あさま622号(E7系)



最新の新幹線だけあって座り心地も今までで一番快適!



グランクラス
長野始発のあさま号は誰も乗っていないのでちょっとオジャマシマシタ(^^;)
フルムーンパスでは乗れないのでいつかは乗るゾ~!

上野17:06着
この日も早めの帰宅で次の日からの旅に備えます

2日目も日帰りで総走行距離はなんと

1860.4Km

弾丸フルムーンの由縁です
ちなみにチケット代は初日で元を取ってました!

なんだか長くなってしまったので前半戦はここまで
後半戦へ続く(笑)
Posted at 2016/10/15 23:23:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | フルムーン | 旅行/地域
2015年04月26日 イイね!
お客様感謝デーの一喜一憂今日までお客様感謝デー




今回は6ヶ月点検もまだ少し早く何も購入予定がなかったので行く予定がなかったのですが・・・


最近飛び石でボディーサイド-モールにポチっとキズが(^^;)

そんな訳でタッチペンを感謝デー価格で発注して今回も


お客様感謝デーの抽選


をして来ました!




結果は









なんと初のA賞
お客様感謝デーで過去何度もくじを引いてきましたがすべてC賞
今回も『どうせC賞でしょ?』と宣言していただけに削ってビックリです!
過去に神さんがB賞を当てているので今回でA/B/C賞すべてコンプリート(笑)



いい事のあとは・・・





頼んでおいたタッチアップペイント!



ん?なにか変!

私   『間違いないよね”色”』
D担当 『間違いありません』

A賞に浮かれてあまり気にせず帰宅しましたが
よく見ると・・・




タングステングレーメタリック


うちのアウトバック

タングステンメタリック

なんですけど(怒)

早速連絡すると
『すいませんもう一度調べます』

ネットで調べたらタングステングレーメタリックはステラで使用した色らしいです。
いや~塗る前で良かった(^^;)


それにしてもあれからまだD担当から連絡なし・・・
どうしたスバル!

それともA型の宿命!?
Posted at 2015/04/26 18:32:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | OUTBACK | クルマ
2014年12月24日 イイね!
BR9→BS9

久々のブログで箱替えのお知らせです


まぁパーツレビューが先行してご覧になられた方もいるかと思いますがこの度5代目レガシィアウトバック(BR9)から6代目レガシィアウトバック(BS9)へ乗り換えました。



写真は納車時に2台並べて撮った最後の雄姿です。


BR9アウトバックでは久し振りに運転して楽しい車に巡り会いあまり参加できませんでしたが五レ会では車いじりの楽しさを教えていただき楽しいカーライフを過ごしてきました。




ここ最近のアウトバック

パールロード鳥羽展望台




伊良湖岬菜の花畑




伊良湖岬西ノ浜




赤城山覚満渕




武田川コスモスロード




花園渓谷




この車では西は兵庫県三木、南は三重県志摩、東は千葉県犬吠埼、北は山形県蔵王と観光と写真撮影で大活躍です。

2年9ヶ月で



30,416Km
平均燃費10.3km

時分の車歴の中では一番短かったですが一番遠くまで走ったロングドライブツーリングを楽しめた車です。

そんな中発表された新型アウトバック、北米仕様が先行発売されてからとても気になる存在でした。
動的質感、更なる進化とうたっていますが国内発表内覧会で見て、乗って、車検まで待てませんでした(^^;)
これまでの車歴の中でこれまた初めてのA型、BR9-Cは納車後1ヶ月でD型発売でしたから今回はとても新鮮、その分社外パーツもあまりありませんが(^^;)

2014.12.20
レガシィアウトバック(BS9)納車



納車3日で250Km走破
慣らし中という事で3,000rpmほどしか回していませんが車内はとても静か、都心と郊外の一般道走行で燃費は約9.8km以前と比べればかなりいい数字です(笑)
タイヤのPCD変更などBR9から移植出来るモノが少ないのが難点ですがまだパーツも少ないので暫くはノーマルで行こうかと(^^;)
アイサイトの追従応答性も早くなり使い勝手も向上です、まだすべての機能を使いこなしていないのでゆっくり検証していきたいと思います!
今度は長く乗るぞ~(笑)

Posted at 2014/12/25 00:33:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | OUTBACK | クルマ
2013年02月07日 イイね!
ちょっと早いバレンタインデー

今年のバレンタインデーは超豪華

最近腕時計の調子が悪く気にしていたら神さんからプレゼント♪

CASIOのオシアナスをついに逝ってしまいました~




この15年ほどCASIO一筋
PRO TREK~G-SHOCK、そしてCASIOの最高峰OCEANUS
今までは初代電波ソーラのG-SHOCKでしたのでデザインも洗練され美しい~の一言
電子リューズなど最新の機能も満載でメカニカルな動きは見惚れてしまいます(笑)
そしてなんといってもその軽さにビックリ、今まで重かったせいもありますが軽過ぎて腕に着けているのを忘れます。

でもよ~く考えたらあとが怖いかも(爆)
私にとっては初めての高級時計(CASIOだけど・・・)
とにかく大事に使っていきま~す♪

そして週末は1ヶ月半待ったブツを装着~ムフフ

Posted at 2013/02/07 22:17:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他
プロフィール
「[パーツ] #レガシィアウトバック LEDウェルカムウィンカーキット http://minkara.carview.co.jp/userid/1517633/car/1816580/8094942/parts.aspx
何シテル?   11/20 22:06
新車購入にあたりこちらでみなさんのパーツレビューや整備手帳・写真など参考になり助かりました。 こちらで私の車も参考になればと徐々にアップできればと思います。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
お返事が遅くなることもありますがよろしくお願いします!
35 人のお友達がいます
monta315monta315 * コムテックコムテック *みんカラ公認
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 はるサンはるサン
STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナルみんカラ公認 SAZAEYSAZAEY
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
北米仕様を見て以来興味津々(^^;) 来春の車検時に狙いを定めましたが内覧会を見て・乗っ ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
初めてのスバル車です! 来年購入予定で前車カムリグラシアワゴンからSUVへ乗り換えるため ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.