車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月23日 イイね!
※2016/11/28 文章見直し、一部加筆修正。

今日、岐阜のセラミックパークMINOにて、ロドND RF(ハードトップタイプ)のお披露目会に行ってきました。

【注:以下は基本エイト乗り視点で書いています。】

色々思うところはありますが・・・。

一つは、ロドは特別な車であるということ。
マツダ唯一の純スポーツカー。
NC3→NDにモデルチェンジした際に、一時的に消滅していたハードトップ。
そのハードトップが、今回RFで復活するわけですね。
その特別な車に、今回この東海地方の会場に、セラミックパークMINOが選ばれた訳です。
初めは、どこ!?( ꒪Д꒪)?状態。
行ってみて、ここを選んで正解だと思いました。
※自分自身は初めてここに行ったのですが、非常に落ち着いた場所でいいところだと思いました。

落ち着いた場所で発表されるロドND・RFは、雰囲気にあった特別なモデルだと思わせるものがありました。
大切にされているモデルという実感が湧きますね。

セラミックパークMINOとはこんなところ

ついたら、予想通り、駐車場はマツダのスポーツカーのオンパレード( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
ロドNA〜ND、ロータリー歴代勢揃い(!!)。
今日、一番興奮した瞬間でした(笑)。

会場はこんな感じ。



二つ目は、正直なところウチのNC1を買い換えようと思うネタは無いということ。
ND RFの発表会直後でも尚、ウチのNC1 RHTのほうがいいと思いこんでいますヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

それでも、このモデルは人に勧められるモデル。
実際に、一人、どう?とプッシュ中ですし(笑)

何故か?

その理由はいくつかありますが、ロードスターは間違いなくスポーツカーであるということ。
まがい物ではない。
本物のスポーツカーがほしい、またはスポーツ”風"に飽きた人に勧められる自信がある。
(ロドはスポーツ"風"ではありません。十分スパルタンなスポーツカーです。乗らないとわかりませんが・・・。)
スポーツカーがほしいと行った時、思い浮かぶロータリー。
でも、オニギリは今新車で買えない。
中古にしても、今敢えてロータリーを選ぶのは、相応の覚悟がいる。
ロータリーの維持費は、レシプロの比ではないというのも、ロータリーを勧めにくい理由。
間違えないでほしいのは、ロータリー乗りとして、ロータリー未経験者がロータリーを買うのはウェルカムです。
ええ、全力で歓迎しますとも(* ̄^ ̄)b
そして、飛騨ツーへ誘います(笑)

じゃあロドはどうか?
まず大きいのは、維持費は異様に安い(車の年齢が若いうちは)。
そして、色々替えてスパルタンになった自信のあるウチのエイトでも、ショックとマフラーを替えただけのウチのロドNC1より感覚的にスポーツカーでないこと。
ただし、十分エイトはスポーツカーしているので、これと比較してスポーツしているというのは、ロドがどういう設計かと言うのがわかってもらえるかと。
※あくまでも、感覚的な話です。
スポーツカーとして絶対的なスピードは、エイトのほうが明らかに早い。

でも、スポーツカーはそこがポイントではない。
 そもそもスピードを求める人は、マツダを買ってはいけない( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
 (スピードを求めるなら、ZでもGT-Rでも大排気量orターボ車を買えばいいのです。)
ロドからエイトに返ってくると、快適すぎ!と思ってしまう。
一つはロドはベース車両のの車高が十分低いこと。
(そのロドの車高を下げると、地面が手で触れる低さ!)
標準のシートだって、快適さなんて考慮されてませんからね(* ̄^ ̄)b
スピードだって、運転手が頑張らないと、高速域では他の子についていけない。
二つは、車体から伝わってくる振動やサウンド。
同じメーカーの、同じブランドのスポーツサスペンションを入れて、同じ設定をしても、ロドのほうがスパルタンになるのですよ。(当たり前ですが^^;)
こうして考えると、「新車で買える」ロドは、スポーツカーの選択肢としていい線いっている、と思うのです。

なおND1、RFのエンジンルームはこんな感じ。



でも、実際のところ金額も考慮するとどうなのか?
スポーツカーの昔を知っている人が、これで満足できるのか?
NDの試乗はしていますが、自分は疑問。
(そもそも、試乗でその子の性格を全て判断するのは無理という話も)
家族の一員となったみんなのロドに叶うものは、たとえ新車であろうとも無い。
長年メンテをしてきて、手を入れてパーツを変えたあなたのロドに叶うものは、たとえ新モデルであろうとも決してありえない。

でも、NA・NBは経過年数的にも代替車両が必要な時期に来ている。
そういう人に、このモデルがあるのだろう、と自分は考えています。
※金額も含めて悩むなら手を出すべきでない。

ベース車両360万、諸経費30万、カスタマイズ費約100万(マフラー、ショック・ホイール・タイヤ、スタッドレス、エアロ)、合計500万。
ざっくり計算ですが。
間違っても若者向けではないですよね。
自分だって、500をキャッシュで出せと言われたら無理です(。>﹏<。)
※個人的に、300以下で楽しめる純スポーツカーがもっと出て欲しい。
 400・500って、世のオッサンしか売らないつもりか!(怒)

もう一つ大きな問題。
あなたは、このド・ノーマルのRFを見て、数年間何も手を入れずに維持する自身がありますか?
この車両は決して安くない。
もし自分が手を出すなら、何も手を付けないという選択肢はない。
スポーツカーは、イリジ倒して自分色に染めて、初めてナンボのものです。(大真面目)
何もしないなら、中古買っていじっていたほうが余程現実的です。

初めてロドを新車で欲しいと思うのであれば、金銭面も考慮して、ソフトトップのNDを買うべきだと思います。
若い人であれば、選択の余地なし。
(RFは、エンジン2Lですが、そこは気にしちゃいけません。ロドは、保っているパワーを使い切ることが楽しい子です。回せばいいのです、回せば。)
そうでなければ、NC3のRHTがいい。
※個人的には価格もこなれたNC1を薦めますが。
NCは重量があってロドらしくないとよく言われますが、それは比較の話であって。

それでも、今日、この東海地区で発表されたロドND1、RFを全力で歓迎したい。
スポーツカー受難の時代にあって、わざわざ発表会までやってくれるモデルには本当に頭が下がります。
願わくば、このND1・RFが、将来いいモデルだったと振り返ることができますように。


帰りに、道の駅に立ち寄ってきました。
道の駅「おばあちゃん市・山岡」。



いいところでした〜(*´ω`*)
この暑い中部もようやく秋深まるといったところ。
紅葉はまさに今が見頃ですね。


〜最後に〜
車の出来と、ディーラーのサービスレベルはまた別物。
店舗にも寄ると思いますが、この新モデルをディーラーが台無しにしないように願います。
Posted at 2016/11/23 23:02:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月13日 イイね!
某雑誌で、次期ロータリーの最新情報が出ていました。
そろそろ次期ロータリーの話題も具体的になり、だいぶイメージが湧きやすくなってきた印象があります。

そこで一番気になるのは、やはり次期ロータリーはかつて無い価格になりそうだということ。
どうやら、GT-Rと同じ方向性で、発売当初700〜800万程度からはじめ、次第に価格を上げて1000万超えの価格帯になるのでは、ということのようです。
すると、今のエイトを替えなくてはいけなくなった時、次のロータリーを買うのにも、中古を買っても相当な資金を用意しないと、ベース車両にも手が届かないという状況になってしまいます。
個人的に、スポーツカーには乗りたいけど、やっぱり買った後で何も手を付けないというのは考えにくい。
そういう意味からも、中古にしても余り高い車種には手が出ないと考えます。

ロードスターも、現在のNDがほしいと思う状況ではない。
でも、次のロータリーには手が出そうにもない。
スポーツカー乗りは諦めたくない。
今のエイトは、年間の維持費に良い金額がかかっている。
(これまでの維持費を積算するといい高級車が買えるか?という状況)

悩む。

そこで、気になるのが、Zの次期モデル。
Zは、Z33ならともなく、Z34はデザインと排気量がアレで自分は買わなかったのですが、次期モデルがかっこよくなりそう、かつ、価格帯的にも原点回帰(庶民スポーツカー)という報道がなされています。
正直、Z33もレストアが大変で、手放したZ33は続くトラブルに頭を悩ませたものですが、エイトを早めに手放して、暫くロド1台体制で我慢するとZ33購入費くらいなら捻り出せるのでは?と思ってしまわなくもない・・・。
(概算年間50万以上は軽く浮く計算)
もちろん、次期Zの発表があったわけでもなく、まして、次期ロータリーの発表もない中ですが、今のエイトと心中するか、エイトを手放して資金の準備をすると次の車も見えてくる!?というところで、グラっときたのは事実です。

マツダとは何度か書いたとおり、初代アテンザからの付き合いですが、次のZの動向を見て、日産に戻ってもいいかなと、真剣に思った今日でした。
人にも寄るのでしょうが、最近のマツダの動向の報道からは、マツダの向いている方向と自分の望んでいる方向は違うな、という感覚を受けています。
何より、マツダのディーラーには余り行きたくない。
行ってムッとするところには長居したくありませんしね。

事前報道でわかっていたことではありますが、買う車なさそう・・・と言うのはちょっとショックでした。
どーしよ・・・(。>﹏<。)
Posted at 2016/11/13 21:38:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!


昨日、オートクラフト京都へ、エイトを持ち込みました。
結果から言えば、通常のメンテの範囲で症状は良くなったので、一息ついたというところですね(*‘ω‘ *)

症状は、
・クラッチスタートの踏み込み代が厳しい
 (べったり奥まで踏まないと始動しない)
・アイドリング時に不安定感
こんなところ。

メンテのメニューは、
・オイル交換(Moty's M110 15W-50)
・オイルフィルター交換(Juran レーシングフィルタ)
・プラグ交換
・クラッチ位置調整
という普通の内容です(^_^;)

アイドリング時の不安定さは、十中八九プラグだろうと疑ってかかっていたので、読みが外れなくてホッとしていますε-(´∀`*)ホッ
走行距離もありますが、プラグ10ヶ月しか保ちませんでした。
消耗品なんだけど・・・ちぃ〜っと早いんでないかい?( ゚Д゚)y─┛~~
バッテリーを引っ張って使ったのがダメだったか?

クラッチの踏み込み位置調整(5mm弱ずらした)のおかげで、エンジン始動に失敗しなくなりました。
これで、数ヶ月引っ張ったクラッチの異音発生問題がクリアになりました。
クラッチ関係は、微妙な踏み込み加減を調整してもらわないといけないので、この辺りが手間ですね(。>﹏<。)

オイルは、替えた効果がハッキリわかります。
今回はオイル酷使しましたからね〜Σ(´∀`;)
加速力復活が体感できると嬉しいです(プラグ替えたのもあると思うけど)。

エイトは、消耗品がヘタってくると目に見える症状が現れるため、メンテした時の調子の復帰具合が本当にうれしいです。


★エアポートウォークにて。
(写真撮り忘れました(~_~;) )
4日(金)に、エアポートウォークの平駐車場に集まっているスポーツカーを見に行ってきました。
車種は色々でしたが、若い子たちが多かったのが嬉しかったです(⌒▽⌒)
最新ロドNDや、ゴリゴリカスタムの前期エイトも居ましたね〜。
夜遅い時間の集合でしたが、やっぱりこの手の集まりに出ると楽しい!
また会えるといいな〜!


Youtubeで東方ボーカルシリーズにハマり、今もBGMとして聞きながらブログ書いています。
勢いのある曲調がお気に入り(*‘ω‘ *)
何でも試してみるもんだわ・・・。
Posted at 2016/11/06 16:03:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月31日 イイね!
以前、ロドのスターボルトが脱落した、と書いたのですが、ようやく復旧しました。

●脱落したボルトはこれ。
 助手席側、サンバイザの内側についているスターボルト。
 一本、いつの間にか・・・^^;


ディーラーで頼んで待つこと一ヶ月。
ようやく入ったとのことで、取り付けてもらいに行ったところ。
手配したボルトの型式が違ってる(~_~;)
おまけに、スターレンチ無いから、ボルト締め付けておいてね、とお願いしたにも関わらず、「ボルト単品納入でいいですよね?」

オイッ!(。ŏ﹏ŏ)

普通の人が簡単に触れないようにスターボルトになっているんだから、部品単品納入はありえんでしょう。
ウチには少なくともスターレンチはありません。
結局、ボルトの再手配になったのですが、「市内在庫取寄せますので、明日また来てください。」とのこと。
じゃ、待つ必要のない一ヶ月を待ったということ?(´-﹏-`;)

ここで相方さん、ブチ切れ。
ディーラーにしてやられたのはこれがはじめではなくて、数限りなくやられてます。
仕方ないので、次回からは遠方に異動した担当を全部通すことにしようかと。


★ディーラーにちょっと言いたいこと。
いや、壊れずにずっと保ってくれたら何も言うことはないのですけどね・・・。
車は機械なのでそれはありえないから、保守対応してくれ、とお願いしているだけで。
補修パーツの型式は間違うわ、人が居ないから修理対応できません、では役に立っていないでしょう・・・。
RX-9で800万の高級車をもし本当に売るのなら、ディーラーを高級志向にする前に、まずやることが山ほどあると思うのですが、如何に?
マツダとは既に10年来の付き合いですが、今に始まったことじゃないですからね?


●ボルト再取り付け後。


脱落した1本以外の3本のスターボルトも増し締めしてもらいました。
これで、暫くロドはおとなしくなるでしょう(汗)

さて、次はプラグを変えてくれ〜とうるさいエイトを京都へ持っていかないと(。>﹏<。)
※最近アイドリング時に、若干オニギリ回転数不安定。
クラッチの再調整、オイル・フィルタの交換も合わせてやってもらわないと・・・。
本当、エイトは次から次へと( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
Posted at 2016/10/31 19:53:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月24日 イイね!
先日の土曜日のこと。
エイトのセルモーターを回すと・・・キュルキュル・・・( ゚д゚)ハッ!
ヤバイ・・・来たか、バッテリー!
一応、上がり状態ではないものの、ヒヤッとした掛かり方でした。
その後、10キロ程度走行して、電圧安定状態を取り戻すものの、それまでの間の電圧は不安定。
下は6Vから、上は15V以上まで振れる。
OBDIIのモニターを見ながら、交換するか〜と諦めた瞬間でした。

エイトのバッテリーは、後3ヶ月で3年になるところだったのですが・・・。
惜しい。
使っているのは、Panasonic Blue Caos 125D26L。
メーカー公称、3年or10万キロ保証ですが、もうあと一歩でしたね(。>﹏<。)
毎日乗っている使い方ではない上、走る時は一気に走って、走らない時は2週間お留守番もあり得る、という使い方なので仕方ないかなと。
2年交換でなかっただけ良かったですかね?

そして昨日(10/23)、通算4個目のChaosを投入しました(* ̄^ ̄)b

●外したバッテリー。
 寿命を引っ張ろうとしたら、あと一息引っ張っても大丈夫だったかも。
 でも安全第一、ということで(・_・;)
 この子と36,000km走りました。


●そして、同じバッテリーを投入。
 それにしても、125サイズは重たいですな・・・(ーー;)


●新品のChaos。
 この子と3万キロ以上走ると、次は10万キロの大台を超えた時!?



大物は替えたけど、次はスパークプラグか〜(~_~;)?
Posted at 2016/10/24 21:43:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ロドND RF発表会見てきました http://cvw.jp/b/1522120/38901091/
何シテル?   11/23 23:02
うっちー@RX-8です。 前期RX-8・ベロアカ・タイプSに乗っています。 ロータリー好きの皆さん、仲良くしましょう? *2012年3月にエイトがウチ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
走行㊥の異音対策。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/21 09:40:20
LEG MOTOR SPORT GT-A クラブスポーツ サイドステップ Ver.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/21 09:31:43
SARD スポーツキャタライザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/08 18:41:58
お友達
ロータリー乗り&出かけ好きな方、友だちになりましょう!
45 人のお友達がいます
タイヤプロショップアリーナbyあり助タイヤプロショップアリーナbyあり助 *みんカラ公認 NRFNRFみんカラ公認
るいちゃん@赤八号機るいちゃん@赤八号機 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ヒロックスヒロックス TーポイントTーポイント
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RX-8 タイプS、前期タイプに乗っています。 4年落ちのフルノーマルを、中古で購入。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
RX-8をマツダで買った後、何度もメンテナンスでディーラーに通ううちに乗せてもらい、オー ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
元々、マツダ・RX-8(以下エイト)のメンテでディーラーでロードスターを見たことから、持 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.