• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わさたまのブログ一覧

2016年09月03日 イイね!

【9/3 晴れ少し雲多め】また先月の話ですが、新穂高温泉「槍見館」に行ってきました

【9/3 晴れ少し雲多め】また先月の話ですが、新穂高温泉「槍見館」に行ってきましたまた既に先月の話になってしまいましたが、お盆に相方とお休みが合ったので、お盆価格でいつもより高かったのですが、新穂高温泉「槍見館」さんの空きがありましたので、行ってきました。

ここも「日本秘湯を守る会」のお宿、今のスタンプ帳は9つになりました。あと一つで無料宿泊の権利をゲットです。

ところで案の定、お盆休みで一般道も高速道路も混んでいました。今回は珍しく高速をチョイス♪



お昼は、東海北陸自動車道の瓢ヶ岳PAで奥美濃カレープロジェクト「豚バラ角煮カレー森の木の子入り」を食しました。



時間はかかりましたが、槍見館に到着、奥飛騨の温泉でも新穂高ロープウェイにほど近い場所に建っています。




既に沢山の宿泊客が到着していました。
空きはBMW4シリさんのお隣しか空いていませんでしたので、そちらへ・・・お邪魔します
(皆さんかなり遠方からいらっしゃっていました)



今回のお部屋は、最近?リニューアルしたという「和洋室」で最初から布団が敷いてあり、滞在中に従業員が出入りすることはありません。




早速、露天風呂に行きましたが、こちらは貸切露天風呂が何ヶ所かあります
取り急ぎ2ヶ所ほどハシゴしました・・・



大きい露天風呂は混浴になっていますが、皆さん遠慮しているのか貸切で入らせていただきました。(前回来たときは先客がいて恥ずかしくて入れませんでしたので、ミッション完了!)



お風呂も程々に、待ちに待った夕食です。お品書きがあるのですが、
お盆なのに初夏の・・・ってのはちょっと違和感ありでした。



そして今回も焼酎をボトルでオーダー、今回は芋焼酎はやめときました。



囲炉裏端での食事、上手くあぐらがかけないので、食べるのに苦労しました。
テーブルの個室など色々あるので、予約時にお願いしてば良かったです・・・




お造りは、岩魚の姿お造り飛騨牛ローストビーフカルパッチョが選択できるので、相方と二人なので、2種類頼んでシェアしました



鮎の塩焼きは頭から骨まで軟らかく、全て食べられました。



揚げ物は、山菜と鱧の天婦羅、焼酎によく合いました



やはり奥飛騨です。飛騨牛の瓦焼きも美味しかったです
その他、色々地元食材の料理をいただきました。




翌朝は、食事まで時間が沢山あったので、散歩して露天風呂巡り、
そして大浴場は一人だったので窓を全開にして半露天風呂気分を味わいました




朝ご飯は、朴葉味噌とその他色々、お腹いっぱいでした。
食事の後に広間で餅つきが行われるのですが、今回はこの後の予定がいっぱいだったので、早めにチェックアウトしました。



急いで帰って午後からは岐阜高島屋で岩合さんの写真展「ねこ歩き」を観ました。一般にネコ写真を募集しており、我が家のニャンズたちも飾っていただいていました。



そして夕方からは、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で徳島ヴォルティスとFC岐阜の試合で応援、またも引き分け、このままだとJ3降格の危機です・・・ラモス監督から交代後もなかなか良い結果が出ません。

さて、朝晩涼しくなってきて、そろそろ秋の味覚も楽しめる季節になってきました
今月も美味しい食事に温泉を楽しみに出掛けたいと思います

*新穂高温泉「槍見館」 http://www.yarimikan.com/
*日本秘湯を守る会 http://www.hitou.or.jp/
*瓢ヶ岳PA 「豚バラ角煮カレー森の木の子入り」 http://www.minami-kanko.com/topics/201004/gwpa.html

*写真展「ねこ歩き」 http://www.nekoaruki.jp/
Posted at 2016/09/03 11:23:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 温泉 | 旅行/地域
2016年08月20日 イイね!

【8/20 晴れジリジリ暑い】先月の話ですが、越前厨温泉「民宿 品野」に行ってきました

【8/20 晴れジリジリ暑い】先月の話ですが、越前厨温泉「民宿 品野」に行ってきました
既に8月もお盆休みを過ぎて、
秋もそこまで近づいてきた感じですが、既に過ぎ去った先月の話で申し訳ありません。

越前は厨温泉にある「民宿 品野」に行ってまいりましたのでブログにて紹介させていただきます。

ここは3度目かな?ちょうど厨の港の前にありロケーションは素晴らしいです。



今回は義理の母を連れて行ったのでジュリエッタで現地まで、
途中はいつものように道の駅巡りです。まぁ行きは生ものは買えないのですが・・・



到着して、早速温泉へ、厨温泉は少しトロっとしたお湯ですね。
他のお客さんとバッティングしなかったので滞在中は貸切状態でした。



湯上り処では、漫画の本が沢山あり、漫画好きにはたまらないでしょうね♪
まぁ私は漫画読まないのですが・・・(漫画は"読む"で正しいですか?)



この日は雲多めの空でしたので、少し残念な夕焼け空でしたが、
天気が良いととても綺麗な夕焼け空が見られます。



さて夕食ですが、勿論、今回も焼酎をボトルでオーダー、お義母さんはビール党です。



先ずは、お約束の舟盛りです。写真は勿論3人前です。
この日は鯛とかイカとかトビウオ等など・・・



ホタルイカの煮つけも焼酎に合いますね。



そして福井と言えば「焼き鯖」です。鯖は魚の中で一番大好きなんです。
シンプルに焼いたのが一番旨い♪




後はおつまみになりそうなものが次々出てきて・・・



またお約束のような蟹と貝と続いていきます。



そして最後は蟹鍋におうどんなのですが、もう食べられません。
ご飯も用意されていましたが、とても食べられる量ではありません(※個人の感想です)



翌朝も海の田舎の朝ご飯みたいな料理、沢山いただきました。



朝からお刺身・・・もう魚ばかり食べすぎです。当分魚はイイかな??



越前の帰りの空は気持ちの良い青空に巻雲が綺麗でした。
越前蟹の季節にはとても高くて行けないので、またイイ時期に行きたいと思います。

*越前厨温泉「民宿 品野」 http://www.jalan.net/yad384468/
Posted at 2016/08/20 12:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 温泉 | 旅行/地域
2016年07月24日 イイね!

【7/24 曇りのち晴れ】7月の初めに穂高温泉郷「にし屋別荘」に行ってきました

【7/24 曇りのち晴れ】7月の初めに穂高温泉郷「にし屋別荘」に行ってきました7月ものう終わりに近づいています。夏休みに入って近所の子供たちは公園でやいのやいのと遊んでいます。

そして「ポケモン GO」のダウンロードが始まったせいで、あちらこちらでポケモンを追いかけている人が増えました。

何処に行ってもポケモンが話題です。

そんな7月の下旬ですが、7月の初めに行ってきた、穂高温泉郷「にし屋別荘」のご紹介になります。



「にし屋別荘」さんは、信州安曇野穂高の古民家風旅館で、信州は安曇野の里に静かに佇む5室だけの小さな宿、お客様には別荘に来た気分でくつろいで欲しいという思いから「にし屋別荘」と名づけたそうです。



駐車場は、建物の横のスペースにありますが、少し狭いかな?フロントが少し飛び出してしまいます。



建物の中に入ると流石に古民家と言う感じです。母屋には2部屋、離れに3部屋あります。今回は母屋のお部屋に泊まりました(過去2回ほど利用させていただいていますが、母屋も離れも宿泊済みです)

あと、お部屋の冷蔵庫のジュースなどの飲み物は無料です。



お出迎え・・・と言うか猫ちゃんが何匹も庭のデッキでのんびり寝ていました。



お風呂は3か所、全て貸切です。先ずは、露天風呂、緑が湯船に写り込んでとても爽やかでした。



離れにある内湯です(今回ははこちらには入りませんでしたので前回宿泊時の写真です)



母屋にある内湯です。とても開放的です。



では、夕食ですが、7月の献立は上記の通りです。お品書きがあるとお酒のペースも考えて食べらるので良いですね。ところで月単位で献立が変わるのかな?



そしてそのお酒ですが、今回は芋焼酎の黒霧島をボトルでいただきました。焼酎をボトルでオーダーしたらまさかのボトルの在庫が無く、グラスの焼酎をサービスでいただきました。その間にご主人は慌てて酒屋さんに走ったようです。



前菜群です。どれもこれも焼酎によく合いました。




鰻の棒寿司も美味でした。岩魚の塩焼きは頭から全て食べられます。遠赤外線のチカラですね。




魚素麺鱧のお椀物も美味しかったです。




牛ヒレ肉の炭火焼きは、焼く前のを写したかったのですが、こちらをお焼きしますと言ってすぐに持って行かれてしまったので残念。



トウモロコシのかき揚げ山菜いろいろの天ぷらも焼酎によく合いました。
※画像の数が多くなるので、その他の写真はカットさせていだきます。



翌日の朝食は、ザッとこんな感じです。
朝食後は、行きと同じように一般道を走ってのノンビリ帰り道です。




途中、19号線の「道の駅大桑」に併設の「米っ子大桑」で、「メンチカツカレー」(515円)をいただきました。食べすぎか・・・

7月にはもう一か所出掛けてますが、追ってブログ更新したいと思います。

*穂高温泉郷「にし屋別荘」 http://nishiyabesso.co.jp/
*道の駅大桑 http://www.michinoeki-ookuwa.jp/
*米っ子大桑 http://tabelog.com/nagano/A2007/A200702/20015695/
Posted at 2016/07/24 21:28:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 温泉 | 旅行/地域
2016年07月17日 イイね!

【7/17 曇り時々小雨】先月、山々に囲まれた板取の「山の宿ひおき」に行ってきました

【7/17 曇り時々小雨】先月、山々に囲まれた板取の「山の宿ひおき」に行ってきました
先月になりますがサムイ旅行から帰ってきた日に、岐阜県は関市板取にある「山の宿ひおき」に行ってきました。

温泉宿ではありませんが、事前に知べた情報では食事も美味しく、近くに板取川温泉があるとの事でした。

じゃらんや楽天トラベルなどネットでの予約は行っていないようで、お電話で予約しました。勿論、焼酎の情報も事前に確認済みです。



ちょうど紫陽花の綺麗な季節で、宿まで行く道は「あじさいロード」と名付けられ、ずーっと紫陽花が咲く街道になっています。



そしてその道中では「モネの池」のそばを通るので立ち寄ってみました。
テレビでも紹介されたとの事で沢山の人が訪れていました。
頭に赤いハート型のある錦鯉の写真も見事に撮れました♪



宿からすぐそばにある「板取川温泉 バーデェハウス」に立ち寄りました。宿からも歩いて行ける距離にある温泉で、サムイ島旅行明けで何日ぶりかのお風呂に入ってきました(サムイのホテルはシャワーしか無し)



お宿に到着、山に囲まれている所なので、ただ駐車場に停めているだけでも何となく素敵です。
そうそう今回はジュリエッタで行ってきました。



お部屋は、ロフト付きの和室です。泊まる部屋にエアコンはありません。窓を開けているととても涼しい風が入ってきて気持ちが良い♪(エアコンは食堂にはありました)



食事まで時間があったので、缶ビールを持って散策に出掛けました。
板取川に山々が綺麗でした。そして少しほろ酔いに・・・



戻ってさぁ夕食です。今夜の焼酎は、一刻者で、勿論ボトルでオーダー、どこに行ってもボトル1本飲めちゃう二人です。



食事は季節の食材を使った料理、地場産のものを使った拘りの料理です。
朴葉味噌ステーキもとても美味しかったです。



今回ご紹介は、このアマゴの唐揚げ、骨もバリバリと頭も含めて美味しくいただけました。甘酢のソースが美味しかったです。



そして二つ目は、今年初めて提供されたという「鮎の一夜干し」が入った「鮎素麺」です。
この日は私たちの他に常連の鮎釣りをされる方がいらっしゃって、その人のために作られたようで、私たちもいただけてラッキーでした(勿論、鮎はご主人が釣られたものです)



朝ご飯は、外を見ながらのお食事、サーっと通り雨が降りましたが、流石に山の天気と言った感じでした。



帰りは途中に地元の味噌を買ったりと、楽しく自宅までドライブ。
サムイ島からの帰りは、深夜便なので朝セントレアに到着、自宅に帰ってから色々活動するには身体が動かないので、サムイ帰りは近場の温泉に宿泊と決めていました。
しかし温泉でなくても、とても良い宿でしたので、来年もお邪魔したいと思います。

その前に秋には猪鍋が食べられるとの事ですので、数ヶ月先にリピートしたいと思います。

*「山の宿ひおき」 http://www.ccn.aitai.ne.jp/~hio-kao/index.html
*関市板取あじさいロード http://www.kankou-gifu.jp/event/3519/
*モネの池 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8D%E3%81%AE%E6%B1%A0
*板取川温泉 バーデェハウス http://www.city.seki.lg.jp/0000000740.html
Posted at 2016/07/17 17:15:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 料理宿 | 旅行/地域
2016年07月09日 イイね!

【7/9 雨 時々ザーザー降り】先月、新穂高温泉「谷旅館」に行ってきました

【7/9 雨 時々ザーザー降り】先月、新穂高温泉「谷旅館」に行ってきましたもう先月の話になってしまいますが、
奥飛騨は新穂高温泉の「谷旅館」に行ってきました。
新穂高には年に何回もお邪魔するのですが、今回初めて泊まらせていただきました。

日本秘湯を守る会のお宿で、只今スタンプを集めています。



宿には一番乗りでした。何処にクルマを止めようか考えた挙句、入口の右側にしました。



露天風呂に入っているとかなり感じの良いマフラー音がしました。風呂上りに散歩に出かけるため外にでると、2番目にご到着はボクスターSさんでした。赤い内装がとても格好良かったです。



そしてアルピナさんもコンニチハ♪この日のドイツ車比率は5割だったかな?



お部屋は、ツインのベッドがあるお部屋でこじんまりとして良かったです。
お部屋の総数は7室、ほとんど埋まっていたようです。



ではお風呂のご紹介です。こちらの自慢は、露天風呂は8つあり、女性専用の露天風呂の他は混浴となっています。そして貸切露天風呂もあり、チェックイン時の予約制です。



一番大きな露天風呂は、こちらから見て手前が男の入口、奥が女の入口ですが、中で繋がっています。女性用に身体を覆う赤い入浴用の湯浴着も有料で借りれるそうです。



混浴露天風呂の一段上がった奥の風呂でゆったり(混浴風呂なので結局皆さんシェアしながら入っているようで、私が入っているときは誰も入ってきませんでした)



そのお風呂からの入浴目線です。夜中にこっそり入りましたが貸切状態でした。



一応内湯もご紹介、内湯も結局誰にも会わなかったです。



湯上り処です。大きなテーブルがあってお茶を飲んでマッタリ・・・



さて夕食ですが、お品書きがある宿です。いつも焼酎を飲みながらなのでペース配分を考えて食事ができるのが良いです。



その焼酎は、今回も芋焼酎をボトルでオーダー、谷旅館さんのオリジナルラベルでした。



さてお食事の紹介ですが、大半の料理が最初からセッティングされているスタイルです。
どちらかと言うと冷たい料理が多いかな?



飛騨牛5等級のローストビーフ奥飛騨では定番ですね。



奥飛騨サーモンの昆布〆とあかざ海老♪



岩魚の塩焼きは骨も頭も全部丸ごといただけます。



そしてこちらも飛騨牛5等級です。



朴葉味噌ステーキでいただきます。これも奥飛騨定番ですね。



よもぎそばの山かけです。あっさりとしたものもいただきたくなりますね。
夕食のご紹介はここまでです。



朝ご飯は、こんな感じです。温泉宿の朝ご飯と言った感じです。
温泉玉子は外せません。私は軟らかい黄身の温泉玉子が好きで、ご飯にぶっかけ派です。

そして、奥飛騨をあとにしました・・・

帰りは、行きと同じせせらぎ街道を通って郡上へ、途中先日立ち寄ったわかば食品で「牛ちゃん」をゲット♪そしてお昼ご飯のため少し道をソレて関へ・・・



お昼は関市にある「トキワ1921」に立ち寄りました。



オムライスチーズサラダを注文しましたが、先ずはサラダが出てきました。シュレットされたチーズがこんもりしています。



お待ちかねのオムライスは、「のっているオムライス」をいただきました。普通の巻いてるオムライスも選択できます。



そして、ドバァ~と割っていただきました。
それとソースも何種類か選択できますよ。

今回も奥飛騨で美味しい料理に温泉をいただきリフレッシュさせていただきました。

また色々ご紹介させていただきたいと思います。

*新穂高温泉 「谷旅館」 http://www.taniryokan.sakura.ne.jp/frameset/indexFrame-M.htm
*トキワ1921 http://tabelog.com/gifu/A2102/A210204/21000591/
Posted at 2016/07/09 08:20:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 温泉 | 旅行/地域

プロフィール

「【9/3 晴れ少し雲多め】また先月の話ですが、新穂高温泉「槍見館」に行ってきました http://cvw.jp/b/1523267/38485573/
何シテル?   09/03 11:23
「わさたま」です。皆様どうぞ宜しくお願いします。 私の車歴は、学生時代に中古で購入したアウディ80SC(84年式:B2)に始まり、途中一時期アメ車のSUV...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

全くの素人です。知識ゼロなので、パーツの機能~情報、選び方まで色々ご教示宜しくお願いいたします。
11 人のお友達がいます
tetsunosuketetsunosuke * ぱらり自動車株式会社ぱらり自動車株式会社
MizpeaMizpea ダックテール E89ダックテール E89
もなみもなみ 猫軍団13013猫軍団13013

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン たまり2号 (ポルシェ ケイマン)
待ちに待ったケイマン、2015年1月29日納車となりました。 Z4と2014年9月にお別 ...
BMW Z4 ロードスター たまり号 (BMW Z4 ロードスター)
2012年1月登録で2月4日(Z4記念日)に納車していただきました、少数派民族のスペース ...
フォルクスワーゲン パサート ワゴン 8310号 (フォルクスワーゲン パサート ワゴン)
1998年5月初度登録の古株?大ベテラン?であるが、走った距離は5万キロ弱。2012年度 ...
レクサス CT 白玉だん号 (レクサス CT)
2012年6月にパサートワゴンと入れ替えになった、CT200hです。白玉だん号と名付けま ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.