• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よしーけの愛車 [プジョー 405]

始動不能の修理~燃料ポンプ交換その1

カテゴリ : エンジン廻り > 燃料系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2007年09月04日
1
【初めてのレッカー】
コンビニで買い物したらエンジンがかからない!あらゆるトラブルシュートをしてみたが燃料ポンプが回っていない様子。保険屋さんに連絡してレッカーを呼んでもらった。料金はタダ。保険はこんな時のためにあるんだな~。
2
【2日後】
うまく休日。もう一度リレーやらヒューズやら点検してみるも正常。ポンプ不良はほぼ確定的。国産のようにFpと+Bを短絡、ポンプの作動音を確認、という方法も考えたがクランキングして音を確認だけでも充分だった。
3
【後部座席を外して、、】
サービスホールを開ける。ポンプへの給電を確認してみる。右手でテスターのプローブを持ち左手でデジカメのシャッターを切っている。手が足りなくセルモーターを回す事ができなかった。実際の数値は12V付近だった。給電されてもポンプの回転音は無し。決定的だ
4
【新品を買って来た】
サクサクと交換。詳しくは「燃料ポンプの交換」を参照。
5
【燃圧が、、】
かかっていないのだからホースを外してもガソリンはほとんど出てこなかった。さらに確信。
6
【恒例の分解】
今回は予防整備ではなく故障なので分解にも気合いが入るw
7
【ブラシは、、】
残量も充分。扁摩耗も見られず。配線も見た目は断線とか確認できない。前回11万kmで交換したポンプのブラシは丸いマークの半分まで摩耗していた。旧アルバムと比較するとよくわかる。
8
【ポンプ内にも、、】
ストレーナーがある。ここにも目立ったゴミは確認できず

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

燃料ポンプ交換その4

難易度: ★★★

燃料ホースの交換その2

難易度: ★★★

燃料ポンプ交換その2

難易度: ★★★

燃料ポンプ交換その1

難易度: ★★★

始動不能の修理~燃料ポンプ交換その2

難易度: ★★★

燃料フィルター交換その3

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「サンバー 足回り改良 http://cvw.jp/b/1523695/40424435/
何シテル?   09/17 22:17
よしーけです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

サンバーTW1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 17:17:39

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
スバル サンバー_ディアスワゴンに乗っています。
プジョー 405 プジョー 405
プジョー405の修理記録です。 205など他のプジョー、シトロエンにも通じるはずです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.