• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よしーけの愛車 [プジョー 405]

オイル漏れ修理(カムシャフトエンドカバー部)その3

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
関連フォトアルバムURLhttp://minkara.carview.co.jp/userid/1523695/album/369641/
作業日 : 2008年01月06日
1
【本来なら、、】
紙パッキンと液体パッキンを完全に取り除いて新品に交換するのだが、今回は使い回し。丹念に脱脂して、その後尖ったもので紙の表面にキズをつけておいた。塗装の足付け研磨のようなもの。純正部品でなくても汎用品の紙パッキンを切り抜いて作る、が正しいが、、。(めんどくさかっただけですw)
2
【動画でないので、、】
塗り方が見てとれないが、先にうすく擦り込むようにしてからさらに上から重ね塗り。これも慣れが必要な作業w。新品にした場合は着座面には液体パッキンは塗らないのだろう。もし塗布する場合は直径4mmで丸くグルッと、しかも継ぎ目無しで一気に365度塗布でOK。
3
【取り付ける、、】
ボルト類も脱脂材できれいにしておく。
4
【カバー取り付け完了】
しっかりと締め込む。かといってねじ切ってしまうような事のないように。よく「こういうボルトはどのくらいのトルクで締めるんですか?」なんて質問を受けるが、とにかくしっかり。それだけw。ねじ切るのが怖かったらレンチの外側を持たないで、なるべく軸に近い場所を掴んで作業すると確実。
5
【さらにプレート類も元通りに】
6
【ほぼ元通りに完成】
外しておいた上側のソレノイドのコネクター、ホース類を確実に元通りにする
7
【せっかく、、】
エアクリケースが外れているのだから、目視できる場所はじっくり点検。さらにエアクリーナーも取り出して清掃しておいた。
8
【完全に元通り】
簡単な作業だが漏れが止まるとすっきりする。車内はエンジンオイルの焼けた臭いとLLCの臭いがしていたが、LLCの臭いだけになった(爆)。これも修理しなければ、、
その他の写真
【完成】 これぐらいの距離を走った405だとどの ...

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

タイミングベルト交換 205編その4

難易度: ★★★

エンジンオイル、フィルターの交換その3

難易度:

ラジエーターの水漏れ修理その2

難易度: ★★★

オイル交換の重要性その2

難易度:

バルブステムシール交換 205編その2

難易度:

13年目のプジョー309その1

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「サンバー 足回り改良 http://cvw.jp/b/1523695/40424435/
何シテル?   09/17 22:17
よしーけです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

サンバーTW1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 17:17:39

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
スバル サンバー_ディアスワゴンに乗っています。
プジョー 405 プジョー 405
プジョー405の修理記録です。 205など他のプジョー、シトロエンにも通じるはずです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.