• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よしーけの愛車 [プジョー 405]

ファインチューニング 206の場合その2

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2009年07月09日
1
【外れた部品】
一体型のイグニッションコイル。故障したら高そうな部品だ
2
【やっと、、】
スパークプラグとご対面。サクッと外してしまう
3
【新旧比較】
M君の靴がおしゃれでよろしいのでは、と思います。じゃなくてプラグの新旧比較。ピンボケで何もわからない(汗)。プロジェクトタイプの標準プラグだが今回はイリジュウムに交換
4
【プラグに、、】
印を付けておいてなるべく電極の開口部がIN側に向くようにしてみた。合わないものには薄い真鍮のシムを入れて調整してみた。プロジェクトタイプで混合気にさらされる部分が元々多くスワールやスキッシュもちゃんと考えられてるはずだが、4発をイコールコンディションに、ということでやってみましたが、、。
5
【全てのプラグを合わせて、、】
逆の手順でプラグ交換は完了
6
【オイルエレメントの、、】
カートリッジのカバーを27ミリのソケットで外す。オイルが垂れてくるので対策が必要。垂れたオイルはできる限りきれいに掃除しておく。そのままにすると排気管周辺でオイルが燃えて非常に臭い。
7
【206の場合は、、】
中のフィルターとパッキンの交換だけ。カートリッジ式に比べてエコ?なのかな? 装着後10W-40の鉱物油を規定量補給。さて全体はどう変わったかな?
8
【成果ありでした】
これが新品部品の成果なのかファインチューンの賜物なのかは不明(汗)。だがはっきり体感できるトルクの盛り上がりが感じとれた。個人的にはむしろキレイなルシファーレッドとかわいいデザインに感動しているのだが(笑)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

ヒーターコアの交換その4

難易度: ★★★

ドアミラーの補修、取り付けその6

難易度: ★★★

ドアミラーカバーの塗装その1

難易度:

クラッチオーバーホールと付帯作業その3

難易度: ★★★

スピードメーターケーブルの間違った交換方法その6

難易度: ★★

エアエレメントの交換その1

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「サンバー 足回り改良 http://cvw.jp/b/1523695/40424435/
何シテル?   09/17 22:17
よしーけです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

サンバーTW1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 17:17:39

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
スバル サンバー_ディアスワゴンに乗っています。
プジョー 405 プジョー 405
プジョー405の修理記録です。 205など他のプジョー、シトロエンにも通じるはずです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.