車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月26日 イイね!
前回取り付けたホイールハウス整流板に味をしめて、さらなる空気抵抗の低減とハンドリングの変化を期待し、手を傷だらけにしながら2週間かけて仕込をしてきました。
本命のサマータイヤの前にスタッドレスでのお試し装着です。


傷口も塞がっていよいよ土曜日取り付けを目論んでいた所、午後一から買い物を差し込まれて昨日は断念。

今日10時から作業開始。
ホイールを取り外し、まずはクリーニング。
頑固なブレーキダスト除去は程々のところで断念σ(^_^;)
スポークの数に合わせて7本の整流板を均等に
プチルゴムの両面テープで貼り付け後、アルミテープを貼って補強します。

1本目のホイールに取り付け終わった時点で11時30分過ぎ( ̄▽ ̄;)

写真撮ってる場合じゃない(汗)
ここからペースアップ。2本目3本目と進めて行きます。

そしてまたしても凡ミス
左リヤ➡︎右リヤ➡︎左フロントのはずが、
3本目が右フロント…

やっちまった。さてどうしよう。
やり直すか…
時間も無いし、アルミテープはやり直せるほど残っていない。もちろん整流板も。

そして選択したのは右用を左フロントに組み込み。回転方向あるけどまっいいか(汗)

残りの左フロント用は当然右用に整流板を貼り付けて終了。

さて走ってみると…
抵抗が増えた⁈
いまいち加速も鈍い。
期待したハンドリングの変化は⁈
???プラシーボレベル。
やはりインチアップしてブレーキとのクリアランスを確保しないと効果は出づらいのか…

付ける前のほうが良かったorz

フロントタイヤの回転方向が反対だとこんなに乗り味悪くなるのね。ロードノイズ大合唱だし(汗)

ということで今回の取り付けは失敗。
来週フロントは付け直します。
とはいえホイールから取り外した整流板が使い物にならない可能性大。

ダメならリアだけ残しておしまいにしようかなぁ(泣)

あっ、ホイールハウスの整流板はおすすめです。苦労対効果抜群です。

Posted at 2017/02/26 23:55:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年02月11日 イイね!
ホイール整流板の試作フッティング病みあがりのウォーミングアップで昨日の試作品をホイールに合わせてみました。
試作って切っただけですが…

先ずはホイールを外しますが、工具類は実家に置いてきてるので車載ジャッキを使用。
わりと使い易く、これがシザーズジャッキやらリジットラックを実家へ取りに行く気にさせない原因だったりして…
代わりのテンパータイヤを取り付けて、ジャッキダウン。準備完了?!


外したホイール内側を洗って両面テープの接着を確保。敢えて綺麗にしません。
綺麗にしちゃったら、残りもやりたくなるから(笑)



短い方の試作品はこのままでは付きませんね


長さは100㎜高さ10㎜
45度に取り付けるとホイール内側幅8㎝

写真右には長い方
長さ200㎜高さ5.5㎜
この高さならブレーキキャリパーに引っかからないはずなので幅140㎜目一杯に取り付け

短い方は大きめの切り込みを入れてフィットさせてみます。


ホイールを取り付けてキャリパーに干渉しないかチェック

高さ5.5㎜の整流板は問題無し
高さ10㎜の整流板も5㎜ほど空いてるのでOK!もう少し長くできそうです

試作品を取り外して、フッティングは完了
トルクレンチで90Νに締めあげ




フッティングして解った事
200㎜の整流板はファンヒーターで熱を加えてRを付けておく
100㎜の整流板は3箇所切り込みを入れる
切り込みを入れた場合は補強しないと、写真のように簡単に割れてしまいます




バランスを考えてスポークに沿って取り付けるとすると、純正ホイールは7本スポークなので28個必要。長短合わせると56個。
結構な数だな。途中で挫けそう(^_^;)


あとは取り付けの方向を間違え無いように左右の型紙を用意しておく事!
整流板はホイールの外側から内側に空気を流す目的なので、回転方向を間違え無いように。
私は、あれ??どっち??になりました(笑)
Posted at 2017/02/11 18:50:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年12月20日 イイね!
イギリスから一週遅れで、届きました。

サーモスタットと同梱で手配してたのですが、別発送。

このタイミングでサーモスタットが到着だと年内交換が難しかったので良しとしますか。


国際送料3009円
商品の3倍

無駄に消費してますね(・_・;
Posted at 2016/12/20 22:05:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月18日 イイね!
今日は新木場の親父様にブレーキの状態を見せに行って来ました。

朝5時起床、5時30分出発。
昨日のサーモスタット交換で水温も安定し、緊急懸案は解消^_^

途中コンビニで時間調整しながら軽く胃に入れて8時に到着。

さっそく親父さんの試運転で足回りとブレーキチェック。
ブレーキは当たりが付いて違和感無し。効きも今時点では問題無し。もちろんアライメントを含んだ脚も問題無し。一年前はこの試乗であれやこれやとダメ出しされましたが、かなり優等生になりましたね^_^;

フロントのブレーキパッドはまだ持ちそうなので、春頃に前後ローター研磨を含むブレーキメンテをお願いしました。

ちょっとしたふふふ調整後、来年サマータイヤに戻した頃に連絡する旨を伝え、帰り際に手土産まで頂きました。




親父さん
来年もよろしくお願いします。
Posted at 2016/12/18 15:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月17日 イイね!
水温復活11月中旬に発覚したサーモスタットの不具合

走行距離は52000㎞ですが、初年度登録から10年経過していますのでサーモスタットは寿命と考えた方が良いかもしれません。

フォードサービスのMIDから衝撃の部品工賃代宣告で、自力での部品調達を誓いました^_^;

サーモスタットはセカイモンにて


国際送料込みの総額は8461円
サーモスタットとLLC交換代が19860円
合計28,321円で水温復活です。

ラジエター1/2を塞ぎ気休めでグリルも1/2塞ぎでも、今朝の気温0℃では全く水温上がらずでした。



で、サーモスタット交換後

グリルのアルミテープだけ外してラジエターは1/2塞いだままです^_^;

そのおかげか、エンジン始動からの水温上昇が早い早い。
いままでと比べたらあっという間に適温まで達します。
3月まではこのままでも良いかなぁ

自宅に戻ってから30分エア抜きを行い、そのまま1時間程試走。今までオーバークール気味でエンジンオイルに蓄積されたであろう水分が飛んだのかエンジンも心なしか軽く吹け上がるようになりました。

明日は早朝に出発して新木場へブレーキの状態を見せに行って来ます。

今後はウォーターポンプ、フューエルポンプ、フューエルフィルター辺りが寿命になるか?
全部調達しておこうかなぁ
Posted at 2016/12/17 21:23:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「ホイール整流板取り付けて試走!
あれれ??
苦労対効果が😭」
何シテル?   02/26 17:44
駐車場が狭く子供達の容赦ない壁へのドアパンチに耐えられず、めでたくスライドドア車のオーナーとなりました。 8年後、なんと同年式の車に乗り換えるとは。。。 でも...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
リモコンキーのバッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/08 22:59:10
ABSとESCの有効性 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 21:43:39
プラグチューニングVer.3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/26 23:48:11
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
フォード フォーカスC-MAX フォード フォーカスC-MAX
なんとPREMACYと同年式に乗り換えました!
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
ゴルフバッグが横に積めない?かも...と悩んだものの、あっという間にご契約。 以前ランテ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
子供からは「この車のほうがいい~」とプレの納車前日まで泣かれ...思い出にと撮った写真で ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
初めての赤い車です。5ドアのTYPE-R 最後のMT車。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.