車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!
んん!明日からはもう師走ですね。
今月初めに市役所から「そろそろ行きますから、もう少しだけお待ち下さい」と聞いていた御一行様は、今月中にはとうとう姿を見せませんでした。

私、「くじ」にはトンと縁が無いんです。
いつの間にか季節ごとに発売されるようになった「ジャンボ宝くじ」なんて、いつも購入金額の1割しか回収出来ません。

もちろん、みんカラのモニター募集も当たったタメシがありませんし、飲料メーカー最大手が運営するネット上のプレゼント企画でも一度も当たったことがありません。

「当たる」」当たらない」で言えば、愛車が他の物質に当たったり、当てられたりしたことがないことだけは唯一誉められたものと思いますが、それにしても…、ねぇ。

ですから、市役所が今年度募集した家屋の耐震診断の申し込みでも、熊本地震の発生直後とあって限定15戸の枠に対してそれ以上の希望者がいるのは当然で、書類提出時に「参議院選挙直後の抽選日にいらっしゃれば、ご自身で抽選に参加できますよ」と聞いたものの、そこは敢えて見知らぬ誰かに任せたんです。
結果、「当選しました」と電話連絡がありまして、判断は間違っていなかったなと思ったものの、その後全く音沙汰ありません。

ついでの用事で10月初めに担当部署に出向いたら、「業者と話が付いて、これから伺うと思います」とのこと。ですから、遅くても今月中に何らかのアクションがあるだろうと思ったら、全く無かったんですよ。

そういう時って私はわりとメルケる人なので、業者の都合で耐震診断が遅れること自体を責める気はないのですけれど、それにしても何らかの連絡があっても良さそうなものです。
あ、メルケるって「何もしない、決断しない、(自ら)発言しない」とかの意味だそうで、ドイツ首相のメルケルさんが語源だそうですね。無理して使ってみました。

そういえば、5ヶ月前に判明した愛車の助手席エアバッグのリコールも未だに施行可能の連絡が来てません。確かに愛車は発表後6年目の個体ですからね、遅くても仕方ないのかも知れませんが。

そんなわけで、下手すれば今年中には終わらないかも知れないこと2題でした。

2016年11月22日 イイね!
子供が専門用語を間違えて憶えるなんてことは比較的あるんだろうと思います。
私も「チューン」をずっと「チェーン」だと思ってましたもん。そのくせ違和感を感じつつも「チューニング」はそのまま使っていたような…。
きっと、義務教育で英和辞典を引きだし、発音記号も徐々に理解するようになって解消されていったんだと思います。

だから例えば、「寝台」は「ベッド」なのか「ベット」なのか?
濁点が付くか付かないかで意味が大いに変わってしまったり、存在しないモノになってしまいますからね。

ヨドバシカメラのライバルは「ビックカメラ」なのか「ビッグカメラ」なのか?調味料メーカーは「ブルドックソース」なのか「ブルドッグソース」なのか?とかしっかりと確認します。

そんなわけで、この時期みんカラで皆さんのブログを読ませていただいて、どうしても気になってしまうのが「スタットレスタイヤ」を装着する御方が意外と多いことです。

スタットに該当する英語は「stat」でしょうか。
「急を要する」という意味らしいですから、「急を要することが無いタイヤ」?
意味が全く通らないわけではありませんが説得力がありません。

冬が始まるこの時期に装着するのは「鋲(stud)」を無くした(less)タイヤ、「スタッドレスタイヤ」ですよね。
それまでのスパイクタイヤ(英語では「studded tire」)に対して、スパイクを無くしたタイヤですから意味は明瞭です。

この日本独特の呼び方が、新技術を導入したタイヤのおかげでせっかく万国共通語に直されたはずなのに、むしろ別物の言葉が生まれてしまったというところでしょうか。

そうそう、以前どなたかのブログを読んだ時に「スタットレスタイヤ」と書いてあったので、コメントじゃ跡が残ると思ってメッセージにしたのですが、返答は無かったような。その後は「スタッドレス」とお使いでいらっしゃるならばそれで構わないのですけれど…。

はて、誰にメッセージしたんだっけ?(笑)



2016年11月20日 イイね!
市内で今年初雪が観測されたのはいつだったっけ?

とにかく、そろそろタイヤ交換をしておくべき時期となりまして、本日済ませました。
過去の記録が残っている範囲…早い話がみんカラ上で確認する限りですが、過去一番早く交換した場合で11月9日、昨年は17日でした。ってことでタイヤ交換の最遅記録(って言葉はあるのか?)を更新しました。

今日の天気だけで判断すればまだ一週間くらい経っても大丈夫そうな暖かさですが、今年も既に南下していく白鳥さんの声を聞いていますから間もなくやっぱり寒くなるのでしょう。
他の方々も同じお考えのようで、ガソリンスタンドのいつもは空いている空気圧調整スペースが今日は埋まっていました。

1台出て行ったので空いたスペースに愛車を止めます。
ほほぅ、隣の旧型フリードさんは4輪とも220kPaですか。私は夏も冬も前輪を高めにしてまして。
その値は…って書きますと、皆様からご意見をいただいたりする恐れがありますので、ここでは書きません。

100kmくらい走ったら、増し締めしてホイールカバーを付けて完了です。

Posted at 2016/11/20 20:30:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | eKワゴン | クルマ
2016年11月06日 イイね!
新型セレナの自動運転だけじゃない「○○な力(チカラ)」これは自宅ポストに入ってたチラシです。

手書きの味わいで、上手に使えばチラシをきっかけに興味を持ってもらえるかも知れませんね。
しかし私は捻くれ者、自然と粗探しをしてしまいます。

なになに、「ミニバンNo.1の広さ」?
→室内長、室内幅をアピールしたいのはよくわかるけど、室内高はアピールしないの?できないの?
確かに広さというと面積で考えちゃいますね。でも、車内空間なら室内高も重要な要素です。

「たくさん荷物を積めるのは、セレナ!!」?
→もしもし、乗用車ですよね?
それとも1ナンバー登録ですか?

「(スマートマルチセンターシートで)前にもってくれば肘かけにも!」
→肘かけとして使うということは、まっすぐ寄りかかるべきシートバックなのにわざわざ変に身体を捻って肘を置くということでしょ?
時々、頭が身体の真ん中からズレた場所にあるドライバーを見かけますが、こうして販売店が推奨してるんですもんね。

「女性に優しい装備がいっぱい」ということで、デュアルバックドアは「狭い駐車場でも開け閉めできる!!しかも、女性でも楽に閉めれるくらい軽いです」(原文まま)
→バックドアもですが、ハーフバックドアを閉めようとすると結構な高さがありますよね?
背の低い女性には優しくないと思いますけれど。

キャップレス給油口は「キャップがないので、手が汚れません。女性に優しい!」
→私、キャップが付いたクルマしか使ったことがありませんが、セルフ給油でも今まで手を汚したことがありません。特に女性に優しいとかいう問題じゃないですよね。

「アラウンドビューモニター、上から見えるので、死角はありません!」
→下に向けたカメラに映らない場所は死角でしょ?
いくら上から見えるような感覚でも、ドアミラー部のカメラよりも高い場所の枝には接触する可能性を否定できないはずで。

以上、書いたご本人にお答えを聞きたくなる文章をピックアップしてみました。

そして、何よりも!

新型セレナの何を紹介したいのか?

「魅力」じゃないんですよね?
鬼のムが無い「偏」に、未の真ん中の線が一本多い「旁」。

店長さん、この字何て読むんですかぁ??

2016年10月29日 イイね!
いただきました その2何となく、「この紋所が目に入らぬか!」な気分です。


ふっふっふ。

Posted at 2016/10/29 23:50:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | eKワゴン | クルマ
プロフィール
文章は何度も推敲する質なので、その日その日でまとめなきゃないブログは苦手です。 ブログはメモ代わり…なんて割り切った使い方もアリなのでしょうけど、それが自分と...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
アルミテープをステアリングコラムカバーに貼るトヨタの特許について! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 21:55:29
貼るやつの国際特許 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/19 22:23:46
三菱車のオーナーたちは燃費不正事件をどう思っているのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/29 13:52:46
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
私の記憶が確かならば、H82Wは三菱自動車史上一番まじめなクルマ作りがされたのではなかろ ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
1997年式、3ドアV20(カープラザ20周年記念特別仕様車)。 もっともベーシックな ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
1989年式(中期型)、4AT。 1996年に中古購入。 知人から譲っていただいたAM ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
1980年式、4MT(+スーパーシフト)。 免許取って自分で運転するようになったのは、 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.