• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M-4のブログ一覧

2017年11月05日 イイね!

「高彩度レッドカラープレート付き限定キーホルダープレゼントキャンペーン」に応募しました

抽選で3,000名に当たるそうですけれど、私自身、全くくじ運がありませんから端から当たるなんて思っていません。

とはいえ、先日「今や貴重な」三菱純正キーホルダーを入手したばかりでも、当たる可能性が少しでもあるならばと、担当氏が勤めるフラワーロール・エアポート店まで行ってきました。

で、まずはAR(拡張現実)体験をしてみます。



ここにタブレットをかざすとエクリプスクロスが見えるんですな。

あー、なるほどなるほど。左ハンドル仕様なんですか。
本当はリアビューも眺めてみたかったのですけど、このお店の設定場所の関係で勝手に車内に乗り込んだ映像になりました。

でもね、所詮はそう見えるってだけのものあって、そこにクルマを感じるってのは無理ですね。メーカーはこれで何を感じろというのでしょう。

まぁ、とにかく。

エクリプスクロスの高彩度レッドカラープレート付き限定キーホルダープレゼントキャンペーンへの応募条件が、このAR体験をしてから・・・となっていたのでやってみたわけですが、今までこのお店ではAR体験したお客はいても、プレゼントキャンペーンに参加した客はいなかったそうで、担当氏もなかなか応募画面にたどりつけません。
もっとも、お店で最も若手の担当氏だからこそタブレット操作がそこそこ順調なわけで、他の方ではAR体験も覚束無いとか。

実は私も、タブレットでの文字入力は初めてで、メルアドすらなかなか入ってくれないんですよ。やっぱりキーボードの方が良いなぁー。昔のMacOSなんて直感で操作できる感覚があったものですが、タブレットの文字入力って全然直感が通用しないんですね。

で、次の用事があったので早々に退却しました。

お土産は、



発売10周年記念特別仕様車と東京モーターショーのパンフレット、ステッカー類でした。

Posted at 2017/11/05 20:05:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 三菱自動車 | クルマ
2017年10月21日 イイね!

自分の中では定番の純正キーホルダー

いつまでも有ると思っていちゃ駄目なものですね。

一昨日、約5年半使っていたキーホルダーが切れてしまって使えなくなりました。



思い返せば、1996年に中古ギャランを三菱店で購入した時から「MITSUBISHI MOTORS」のキーホルダーが付いてきていました。(初代ミラージュの時はMマークでしたっけ)
次のミラージュでも、今の愛車を受け取った時も当然のように新品のキーホルダーが付いてきました。

ディーラーでクルマを購入すれば付いてくるものですし、まぁそんなに高い物でもありませんから、ディーラーでちゃちゃっと買っちゃえばいいさと思っていつものディーラーに行くと、困った顔をされてしまいました。

何と!かれこれ2年くらい前で廃番になってたんです。

新機能には無縁なので一瞬どういう理由か理解できませんでしたが、キーレスエントリーとプッシュ式エンジンスタートスイッチの普及で、一定のグレード以上だったらキーホルダー自体が不要になっちゃったってことでしょう。たぶん。

これを機会に新しいキーホルダーを探せば良いじゃん!って話でしょうし、特別な拘りがあるわけではありませんが、しかしもう20年以上使い続けているものでもあり、これからも同じものを使いたいとも思うわけです。

その思いがお店の方にも伝わったようで、新品ではありませんが同じ物を用意していただきました。本当にありがとうございます。

でも、次は「無し」かぁ。
う~む・・・。



Posted at 2017/10/21 19:00:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 用品 | クルマ
2017年10月15日 イイね!

見える場所も少しの範囲だけ

前述のとおり、ボディ本体は低撥水性のコーティングが施されています。
それはそれで全く問題ありませんが、ここだけは高撥水の方が便利かもと思いまして、先日いただいたe-くるまコーティングを普段見える場所にも施しました。

その場所とは、サイドバイザーです。

ガラス面自体は全面とも撥水コーティングしているので雨天時でも全く困らないのですが、透明なサイドバイザーに雨粒が付着してるとその部分だけ視界が狭まるような気がします。
それによって削がれている注意力を他に回すことが出来るんじゃないかと考えたわけです。



それと、ついでにドアのBピラー、Cピラー部に当たる黒色処理された部分も合わせてコーティングしました。サイドバイザーだけ塗り込むのはちょっと面倒くさいわけで、ドアを閉めるときについ手が掛かってしまうこの黒い部分もやっちゃえって判断です。

手触りでコーティングされていることがわかりますが、つや消しの部位であり、見た目ではよくわからなくて申し訳ありません。(←と、メーカー様に一応謝ってみる)
あとは、雨に降ってもらわないことには効果も分かりません。

この時間、九州から関東まで列島の形通りに雨雲が掛かってるんですねぇ。

北日本は雨雲がいないようで・・・。
良いなあ、雨が降ってる所は。


Posted at 2017/10/15 16:40:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | eKワゴン | クルマ
2017年10月09日 イイね!

曇りで適温でした

あれっ、今日は晴れると思ったのに…。しかし、日差しが遮られて心地よい気温です。

今日は4回目参加の45度体験イベントです。
前回は複数回体験したので、今まで何回シートに座ったままフロントスクリーン越しに空を仰いだかもう分からなくなりました。

今回の「プロドライバー」は奴田原文雄さんです。



トークショーの内容は自然と全日本ラリー選手権の方に流れます。今年の全日本選手権はあと2戦を残すだけ。その第8戦は来週末とのことで頑張ってもらいたいものです。

元々ギャラン店の本社だったディーラーであり、屋外スペースは十分に広いと思っていたのですが、今までで一番タイトな同乗体験コースのレイアウトでした。



トラックを国道寄りギリギリにセットして、向かいのL店にジャンプできるみたいなレイアウトだったら迫力があったんじゃなかろうかなどと一人考えてました。
うーん、国道脇の電線が邪魔ですね。当のL店も定休日ということでガラーンとしていましたし。

公道用の試乗車はパジェロ、デリカD:5、アウトランダーPHEVと用意されていましたので、今回はアウトランダーPHEVをチョイスしました。いつものディーラーからはちょっと離れているだけ、自宅からたった5分の地の利を活用して、普段よく使う生活道路もアウトランダーで走ってみました。

取り回しは良い感じです。
でもやっぱり大きいな。狭い道で対向車に出会ったら、ちょっと困りそうです。

さて、今回の戦利品は、



先日のイベントでの余りもの?と、アウトランダーPHEVの純正1/64ミニカーです。
アウトランダーの純正ミニカーは初入手で、実はこれだけで結構喜んでいます。

そしてそして、



はい、予定通りのものに、快くサインしていただけました。ありがとうございます。

お昼前に会場を離れました。
雲は厚かったものの雨は降らず、イベントは成功だったんじゃないかと思います。

Posted at 2017/10/09 16:00:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 三菱自動車 | クルマ
2017年10月08日 イイね!

久しぶりに洗車しました

安心点検時に洗車してもらって以来、先月28日は大雨の中で土砂崩れがあって迂回の泥道を走ったりで、見えない所が結構グシャグシャな状態でした。
で、今日は久しぶりに自分で洗車をしたってわけです。

主に下回りを高圧洗浄、見える所は水拭きだけです。



こんな感じで、まだまだ拭いただけでも良い感じ。

以前にも触れましたが、洗車してる他の方々はボンネットとか給油扉とかまでは開けて水気を取らないんですね。愛車は構造的にも古いせいか、しっかり開けられる所は開けて水気を取っておかないと、後からすぅっと水が落ちるんですよ。

そんなわけで、エンジンルームもしっかり開けて水拭きです。
このアングルからならば、ちょっとスポーティーに見えるでしょうか。



とはいっても、PIAAのリレーキットは配線してません。カタチだけです。
OEMな仕様があるために、ほとんどのパーツからスリーダイヤが消失していて寂しいので飾ってるだけです。

さて、先日いただいた「e-くるまコーティング」を普段見えない所に試してみましょう。
今までは、それこそ拭くだけで何もしていなかったココが最適ではないでしょうか。



↑施行前。これでも全然きれいではありますが、手触りがざらざらでイマイチです。





↑施行後。よく見るとドアストライカーがくっきり映り込むようになりました。すべすべな手触りも良い感じです。

さて、明日は「4WD登坂キット体験イベント」です。
この調子ならば、晴れそうで暑そうです。
Posted at 2017/10/08 17:30:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | eKワゴン | クルマ

プロフィール

文章は何度も推敲する質なので、その日その日でまとめなきゃないブログは苦手です。 ブログはメモ代わり…なんて割り切った使い方もアリなのでしょうけど、それが自分と...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

樹脂白化対策その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/08 23:31:49
樹脂白化対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/08 23:30:50
アルミテープをステアリングコラムカバーに貼るトヨタの特許について! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 21:55:29

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
私の記憶が確かならば、H82Wは三菱自動車史上一番まじめなクルマ作りがされたのではなかろ ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
1997年式、3ドアV20(カープラザ20周年記念特別仕様車)。 もっともベーシックな ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
1989年式(中期型)、4AT。 1996年に中古購入。 知人から譲っていただいたAM ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
1980年式、4MT(+スーパーシフト)。 免許取って自分で運転するようになったのは、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.