• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

利根川の天然水のブログ一覧

2017年09月16日 イイね!

日本版GPSは「わが国の北斗をしのぐ精度」、軍用レベルに相当する!=中国報道

日本版GPSは「わが国の北斗をしのぐ精度」、軍用レベルに相当する!=中国報道 日本の準天頂衛星「みちびき2号機」が1日、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。中国メディアの捜狐は3日、この日本版GPSとも呼ばれる測位システムについて伝え、「日本は中国の北斗の精度を超える気だ」とする記事を掲載した。

 現在、世界には4種類の衛星測位システムがある。米国の全地球測位システム(GPS)、ロシアのグロナス、ヨーロッパのガリレオ、そして、中国の北斗だ。記事は、日本がみちびき2号機を打ち上げるに至ったいきさつを簡単に説明した。

 これまで、地上の位置情報にはみちびき1号機と米国のGPS衛星が利用されてきたが、山間部や高層ビルで電波がさえぎられると、数メートルもの誤差も生じたため、日本は何としても日本版GPSを作る決意を固めたとした。

 報道によると、三菱電機とNEC、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が精度の高い新たな位置測定技術を共同開発した。現在のGPSと比べ位置の測定誤差を1000分の1の1センチ程度にできるという。記事は、これが本当なら「中国の北斗をしのぐ精度だ」と驚きを示した。

 また、軍事専門家による話として、さらに複数のみちびきが打ち上げられれば、日本版GPSは24時間ずっと日本をカバーできると指摘したほか、測位システムの精度が「センチ単位」ということになれば、それは軍用レベルに相当すると主張、ミサイル誘導のために正確な位置情報を送ることもできることを意味している、と危機感も示したという。

 日本政府は、2017年度中に3号機、4号機も打ち上げ、18年からサービスを開始させたいとしている。今後は位置情報の精度向上が期待できそうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)サーチナ 2017-06-05 13:12
Posted at 2017/09/16 15:18:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース
2017年09月16日 イイね!

日本ではなぜ現金がゴミに? 独居老人の増加と日本人の正直さ=中国

日本ではなぜ現金がゴミに? 独居老人の増加と日本人の正直さ=中国  日本では時折、捨てられたゴミの中からまとまった額の現金が見つかることがある。中国メディアの東方頭条は12日、日本各地でゴミのなかから現金が見つかるケースが相次いでいることを伝えつつ、その背後には「独居老人」の存在があるのではないかと主張した。

 記事は、日本各地のゴミ捨て場から数千万円もの現金が見つかる事例が相次いでいることを伝えつつ、こうした事案の特徴は「現金の遺失主が分からない」ということだと紹介。そのため、届出を受けた警察が現金の遺失主を探しても、見つからないケースが多いと伝えた。

 続けて、日本ではなぜ多くの人が現金をゴミに捨てているのかと疑問を投げかける一方で、「ゴミ捨て場で見つかる現金の大半は故意に捨てられたものではない」とし、多くは「独居老人」が死亡した後に遺品がゴミとして捨てられ、その中に現金が混ざっているケースがあると指摘。日本では高齢者が自宅に現金を置いたまま死亡し、それがゴミとして出される事例が多いのだと伝えた。

 記事は、現金がゴミとして捨てられる背景には「高齢化」と、身寄りがなく、遺品整理を業者が行うことになる「独居老人」が増えていることを要因として挙げている。中国でも高齢化は進んでいるものの、日本のように独居老人が問題となることは少ないようだ。

 また、日本各地で現金が見つかるケースが相次いでるのは、現金を見つけた人が着服せず、正直に申し出ているからこそ発覚することであり、日本人の正直さがあってこそと言えよう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF) サーチナ 2017-09-15 22:12
Posted at 2017/09/16 15:08:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月16日 イイね!

陰陽師、「 安 倍 晴 明 」 ~

陰陽師、「 安 倍 晴 明 」 ~
Posted at 2017/09/16 14:03:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月16日 イイね!

日本人が見た「中国製造業の問題点」、これが成長を阻害していた!=中国報道

日本人が見た「中国製造業の問題点」、これが成長を阻害していた!=中国報道  一流と呼ばれる人と、二流あるいは三流のレベルの人の間には明らかな実力の差がある。しかし表面的に観察できる実力の差が生じるのは、持って生まれた資質という要素以外にも「人の見えないところ」で行われている努力が大きく影響している可能性があるものだ。

 では、品質の高さで世界的に知られている日本の製造業と、世界的な競争力を持つ製品作りを目指している中国の製造業には、一般の消費者からは見えない部分においてどのような違いがあるのだろうか。

 中国メディアOFweek工控網はこのほど、中国で6年間にわたって働いた経験のある日本人ビジネスマンの見解として、「中国製造業の成長を阻んでいる要因」を説明している。

 記事は日本人ビジネスマンの見方として、中国の職場は人材の流動性が非常に高く、熟練した技術者が育たないこと、規模の小さな工場が多く、研究開発や最先端設備の導入の資金を捻出できないこと、生産管理能力に欠けているため生産コストが高くなること、そしてマネジメント層が腐敗しているため本当に優秀な管理者が育ちにくい環境などの要素を取り上げ、これらが中国製造業の実力の成長を阻んでいるという見方を示した。

 逆に言えば、日本の製造業はこれらの1つ1つの点において、中国製造業とは反対の特質を有しているために品質の高い製品が作り出せるということになるだろう。例えば日本の製造業には優秀な技術者を育てるために長い年月をかけることができ、こうした中国との違いは間違いなく品質の差に大きな違いを生じさせる。

 もちろんこうした見解は中国のすべての企業にあてはまるものではない。例えば世界的に有名な中国の通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)は多くの資金を研究開発に投入していることでも知られている。しかし全体的にいえば記事が紹介した日本人ビジネスマンの見解が当てはまる中国企業は依然として多いのは否めない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF) サーチナ 2016-09-07 07:33
Posted at 2017/09/16 13:47:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年09月16日 イイね!

「  参 道  」 ~

「  参 道  」 ~
Posted at 2017/09/16 12:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「初訪日の中国人が度肝を抜かれた、日本の素晴らしい100円ショップ文化=中国メディア http://cvw.jp/b/1528111/40606609/
何シテル?   10/22 00:46
「利根川の天然水」です。よろしくお願いします。                                          座右の名、 『鈍刀を磨く』 ・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

「 小さな、命のために ・・・ 」 ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 20:56:50
あらあらあら、困りましたね💓 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/12 23:31:09
JR Yamanote - Tokyo 山手線 運転席動画4K 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 07:24:55

お友達

『セリカ』・『ハチロク』・『アクア』・『デリボーイ』の、大好きな車好きの仲間、情報交換しましょう!
1417 人のお友達がいます
giuliestigiuliesti * 正一位稲荷さん正一位稲荷さん *
芋の谷のネズミ芋の谷のネズミ * くに@K6Aくに@K6A *
ぷうにゃんにゃんぷうにゃんにゃん * のっぽ.さんのっぽ.さん *

ファン

176 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
3代目、 セリカ 1600  GT - R  クーペAA63 ・4A-GE (ブラック ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
レトロな、テール ! 「鬼目」と、呼ばれていました~♪
トヨタ セリカ ブラックマスク (トヨタ セリカ)
(S59) 4AーG・AA63 「セリカ1600GT-R」ツインカム・16バルブ・EFI ...
トヨタ セリカ 赤ちゃんこ (トヨタ セリカ)
ずっと  ノーマル  ~  セリカ  GT-FOUR               ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.