• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みどりカッパのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

最後期の福音‐序章

最後期の福音‐序章未来は誰にも判らない‐

あの日、5年後の姿を欠片も想像しなかったけど、

マークX 250Gのオーナーになれた喜びは褪せる事ない幸せの1ページ・・・


愛車紹介の序文は登録当初から替えていません-



1年前から欲しかったマークXです。
1年後に“Sパケ”“アイスチタン色”購入を夢見ていましたが、ひょんな事から前倒しに。
“250G”“ブラック色”オーナーとなりました。
それでもとても気に入っています。



仮定な話ではあるけれど、当初熱望していた“Sパケ”を手に入れていたら、きっとみんカラに登録していなかっただろうとつくづく思ったりします。

X号との出会いは≒みんカラとの出会いでもありました、もう5年前のことになります。

スタンダード250Gとの巡り合い自体が自分人生のトピックスだったので、初挑戦のブログでとっかかりのネタにもしましたね‐



欲しいを止められなくなって手に入れた250Gに不満はありませんでした、“Sパケ”風に変えよう-など思いもしませんでしたし、その可能性すら思い至ることはありませんでした。


今となっては、納車直後に嫁さんから『トランク開閉用の“取っ手”が欲しい』との要望からリアスポイラーをDIYしたのが全ての始まりだったと回想します。









リアスポイラー購入先検討において、WEB検索で偶然“Sパケ”納車下しの前後スパッツ(アンダースポイラー)を発見しました。



穴が開く程見続けたカタログの-憧れのSフォルムが大変安価で手に入れられる可能性を前に再び心震えましたっけ‐
但し-新車のバンパー(カバー)を外し、(本当に)穴を開けまくると言う人生初挑戦の連続に勝利する前提でしたが・・・










そう、ゲェ~が出る程、緊張して挑んだ憶えがあります-











かくして納車から3ヵ月もしないうちに、愛車は“Sパケ”風の外観を纏う車になりました。




そして-アレコレ果敢にDIY挑戦するうちに、愛車作業歴を残すと共に、同じような作業を企図された方に少しでも情報を伝えたい-ゲェ~が出る程心労しないで済んで欲しい、と、みんカラデビューを決意したのです。

当時は純正パーツを転用する作業はマイナーに感じて投稿を後ろめたくも感じていました。
今になって思えば、多くの方が純正パーツの転用をされていることを知りましたし、純正新品の流通経路もあることを知りました。





かと言って、この5年間で積極的に“Sパケ”純正パーツを入手しようとしたのはリアスポイラーだけです、この点に改めて巡り合せの妙を感じます(厳密に言えばリアスポは共通型式適用OPですが-)



また、みんカラにおいて車素人な私を沢山の方が懐広く迎えてくださった事に感謝すると共に、相変わらずマイノリティを感じる負い目にて少し居心地悪く感じたりもしています(みなさん目に付く存在でスイマセン‐まさかPV数がランク付指数になるとは予想しませんでした、この点は本当に心苦しく感じる日々です‐)





正直な所‐
私はみんカラに身を置いた当初(ある意味今もですが‐)、ココがリアル世界の人事交流のきっかけの場であるとは全く考慮していませんでした。

そんな私で重ね重ね申し訳ないのですが、ここまでみん友さんのご厚意で色々なパーツが入手でき、そして様々な作業に挑戦する機会を得られました。


まるで、それが『運命』に導かれた結果にも思える5年間だったと感想します。





そして-






それが『運命』であると見立てるならば、GRX-130系の進化の遍歴もまた感慨深いのです。
X号を購入した段階で130系はデビューから3年経ていました、まさか5年後も‐最新型式‐であるとは予想もしませんでした‐し、付け足すならば‐最終型式‐になりそうなことすら想像出来ませんでした。

しかし、この息の長い型式であることがまた、愛車X号の進化にも作用していると確実に言えるのです。




振り返れば‐
前期型たるX号を手に入れた半年後、MC(中期型の登場)がありました。



これは想定内でしたし、どちらかと言うと前期型の保守的なフロントマスクが好みだった私的には内心ホっともしました。

そして-この中期型の登場(お蔭)により、私は前期型“Sパケ”のテール・レンズを入手することになります。


※このお車は中期ではありません‐前期です‐




替えた当初はそんなに差が判らなかったものの、今となってはハッキリ識別できる程、そのパーソナリティに満足感を得ています。






その後、これまたみん友さんからの情報でパドルシフトが売り出されているのを知り、増設・機能付与も叶いました。
なんらかの理由で外され売り出されたパドルは恐らく中期型の新車下し品であったと推察します。

















さらに、イエローレーベルがリリースされました。





その結果、再びその恩恵を受けることとなりました。
今度は、ステンスカッフプレートがみん友さんから我が元へ届いたのです。












市場のマークXがモデファイされる毎に、我がX号が“Sパケ”風に-進化-して行く-、その過程において、お友だち方とのコミュニティが関与している・・・
なんとも面白い出来事の連続だと思わずにいられません。

そう言えばかつて、あるみん友さんに贈られた言葉を思い出します。


-あなたの話はとてもドラマティックですね-



この際、甘んじて吹聴させて頂きます。

そう、我がX号は私に数々のドラマティックでファンタスティックなことを運んで来る魔法の愛車なのです。

色褪せることなく、つど愛着が増していく愛車-
その時々に、これ以上はなにも望まないなぁ-と満足感を得て来た私は幸せです。

そして、次の機会はいつも、なんの前触れもなく訪れるのです、今までも、そして再び・・・







そして・・再び・・・!?!?










GRX-130 2度目のMCにて『最後期』登場-







そう・・これは『運命』なのだ。





むしろここまで来れば『宿命』だっ!!







再び-胃がヒリヒリするような挑戦の刻がやって来たことを確信し、少し武者震いが止まりません-
避けては通れない、これが私の生きる道、きっと誰かが望んでいる、







さぁ、覚悟はよろしいか!?





あの(自称)名作がまたしても帰ってくる-





お釈迦様もビックリだ‐





俺様もドビックリだ‐












Sバケへの道


続々編















『Sバケへの道-最後の闘い』
5年の集大成-完結編(かっ!?!?)




近日公開!!!

乞うご期待!!!










Special Thanks @しゅん様‐
Posted at 2017/06/24 12:40:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 小話-車入り | 日記
2017年06月10日 イイね!

美しきもの‐

美しきもの‐久しぶりに“鳥肌”立ちました。

関西風に言えば“寒ぶイボ”‐

上司の居ない週末勤務でまったりした昼下がり。
事務所事務などにも眠む飽きて来て‐

同僚くんと、風に当たるべく、たまたま表に出たタイミングでした。





「あっ!? なんですか?? アレ!?」の声の方を見返ると‐


2機の小型機がかなり低空且つタイトなフォーメーションで神戸港を駆け抜けつつ、神戸空港の方へ向かっていました。



ん!? 前はパイパーか?? など思いつつ、後ろの機影を見て総毛立つ‐



!!!!!




























零戦!!!







まったく情報が伝わることもなく‐

ゼロエンタープライズさんのリビルド22型が(多分)竜ヶ崎から飛んで来た様です。
※訂正‐南紀白浜で1日STAYだったようです。





ビックリしたし、感動したっ!!





ダメ元で会社のカメラを引っ掴んで待っていたら、奇跡のように場周を周回してくれました。
























イイ音だったなぁ~♪ 
まさか地元で星型エンジンの響きを再び聴けるとは思いませんでした。




今年は上出来ダ♪



どうやら暫く神戸滞在みたいな‐♪ 休み、どうしたものか!?!?
昔からの格言‐空から降りた機体は必ず空へ戻る!




Posted at 2017/06/10 18:44:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飛び系だい | 日記
2017年06月09日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【シュアラスターLOOP】

みんカラ:モニタープレゼント!【シュアラスターLOOP】Q1:ガソリン添加剤というモノを知っていますか?

回答:知っています。

Q2:ガソリン添加剤を使ったことがありますか?

回答:ありません。

Q3:LOOPを知っていましたか?

回答:し、知りませんでした、当ったら生涯忘れませんっ!


この記事は モニタープレゼント!【シュアラスターLOOP】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/06/09 18:50:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年06月05日 イイね!

試練・・・

試練・・・
僅か4日目にしてこんな話題を綴ることになるとは夢々思いませんでした。

勿論、当事者の比ではないけれど・・・

今日はちょっと悲しい報告です・・・







仕事中の昼下がりに姪から連絡が入りまして‐

彼氏くんが追突されてしまった‐と。

取り急ぎ怪我の有無を尋ねると、取り敢えず軽い鞭打ち兆候はあるものの大きな怪我はしていないようだ‐とのことでホっとしましたが、車は自走が出来ずレッカー移動されたそうです。






なんてこったいっ!!







と思う気持ちを隠して、極めて冷静を装って事故後の対処のアドバイスを添え、『車は治るから元気出せ』と鼓舞したものでした。








若い二人への試練としては、なかなかヘビー級だと思います。

まして、彼氏くんにあっては、初持ち車、初新車、まだローンもビタ一文払いなし‐当たり前だけど1週間すら経っていない‐と初々しいのも甚だしいタイミングです。
(いっその事全損だったら良かったのに‐とは走る為に生まれて来た個体に可哀想でしょうか・・・)




4日前の納車日に“ずっと乗って居たい位、嬉しいです”とメールを送ってくれた気持ちがよく判る分、今の心境を思えば私の胸も痛くなります。






それでも、敢えてココでは綺麗ごとを綴りたいと思います。

5年みんカラをやった中で、ちょっと思う所がありました。

まさかこう言うタイミングでネタ振りするとは思わなかったのですが、その件を綴ってみます。







この5年で私のみん友さんの何名かも不幸にして事故に見舞われてしまった方が複数名おられます。

車を運転する限りこのようなリスクは避けられない事を改めて認識させられましたし、一方でちょっと不適切な表現かもしれませんが、幸いな事に、私が知る限りの方はみなさん被害者でした。
そのような嘆かわしいブログを拝見し、今回同様心痛めたものの‐「酷い相手だ」「何考えてるんだ」「許せない」と言うお見舞いコメントを見るにつけ、正直な所少し違和感も感じました。


私は思ったのですが、もしも加害側も“みんカラさん”だったなら、当事者以外の第三者に詰られるのは辛いだろうな‐と思いました。






実は‐
私事ですが、ずっと昔、自動車事故の加害側になった経験があります。

よく言われる‐一瞬の間が差した不注意が原因でした。

幸い相手の方のお怪我は軽いむち打ち程度の初期診断だったのですが、先方の車は全損でした。


勿論、過失があったのは私ですから、ご迷惑をおかけした相手の方に詰られたのは当然であり、損害賠償の責を負ったことも、今なお否定する余地はありません。
一生懸命誠心誠意を込めて対処した自負はあります。

それにしても、当時は全て決着するまでの約1年‐日々がとても辛かった憶えがあるのも事実です。




転勤して間もない、見知らぬ関西の独り暮らしで私は相談できる相手がほとんどいませんでした。
一方で被害者の方は地元の方で(勿論、重ね重ね私が悪かったのは自覚する所ですが‐)、沢山の知人の方を伴って幾度となく示談交渉に来られた日々は正直恐怖すら感じたものでした。
(当時の任意保険はビジネスライクな対処以外は相談に乗ってもらえない時代でした)



詳細は語りませんが、相手の方は大変車が好きな方であったことに疑う余地がありません。
もしかしたら今“みんカラさん”であっても不思議ではないような当時のお車でした。






私は“みんカラ”で沢山の親しくしていただける方と出会えました、誤解を招くような表現ですが、良き出会いに恵まれた見知らぬ他人様同士だと考えます。

このように私達は世間において何かのきっかけで他人様と見知っていくものです。

例えば、不幸な出会いをした過失相手と言うのは、良き出会いをすれば良き隣人に成り得る方であったのではないかと思う訳です。



とどのつまり、私も皆さまも車を運転している限りは望まずとも加害者になってしまうリスクは常にあります。
車は身近な凶器に成り得ます、お互いくれぐれも注意して安全運転を心掛け、望まぬ形での人との新たな出会いを経験しないようにしましょうね‐と提唱したいと思います。




今回の彼氏くんの相手方がどのような人であるのかはまだ知りませんけれど、誠意のある対応ができる人であって欲しいと願っています。






人生において晴れの日も雨の日もあることを経験則で知って来たつもりの私です。

雨の日が連日続く時もあります、暗黒の夜が続くように感じる時だってあります‐

でも、明けない夜はないのです。



今は若い二人の困難に優しく寄り添ってあげたいと思います。

いつの日か、辛かった日々がホロ苦い想い出に代わって、それを忘れ去ってしまう程に楽しい日々が沢山訪れることも私は知っているのですから。



















(‐と恰好つけてみたものの・・・トホホ・・・)


Posted at 2017/06/05 22:24:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | 小話-車入り | 日記
2017年06月03日 イイね!

そうだ、今日だった‐

そうだ、今日だった‐

燃え尽き症候群で、ボォ~っとしていたので忘れていました。


仕事をしていたらLINEが入って来て‐




“いろいろありがとう~♪”

“大切に乗って行きます、今後も色々教えて下さい”


と若いカップルから微笑ましい(ことにしておいてやるワイ)言葉と‐



姪からは2人と1台の3ショットが‐(許さん!)

彼氏くんからは車だけの画像が‐(許す!)

立て続けに送られて来ました。









別に寂しくないし‐



別に悔しくないし‐


マークX買ったからって、贔屓目で仲良くしてやらないし、二人の仲を認めてないし‐






なんかムカつくワ、
なんかムカつくワ、
なんかムカつくワ‐




と、大人げなくココで綴る了見の狭い私の本心をお許し下さい・・・










かくなる上は…

“最後期めぇ~、貴様のお陰なんじゃぁーーー!!”


と必ず近いうちに言ったるでぇぇぇーーー!!!





ハイ、みなさまナカ~マが増えましたよ‐っと


Posted at 2017/06/03 21:09:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 小話-車入り | 日記

プロフィール

「ついに8台! そして初RDS登場!!(笑)」
何シテル?   06/23 19:05
みどりカッパです。よろしくお願いします。 諸先輩の記録を参考にこちょこちょいじりたいです。 ここにいるモットーとして“自分よりも楽で上質な作業をどなたか...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

半分まじめに充電制御システム観察まとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/24 12:54:22
日本一短い国道174号線バッジ獲得注意点など‐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/15 22:12:59
純正スピーカー交換する時に思った事とか‐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/21 19:55:34

お友達

カッパだから人前にあまり出没しないけど、仲良くして下さい。

いきなりのお誘いについて‐
光栄ですが一律お断りさせて頂くことにしました。
コメのやり取りや“イイね”の応酬で仲良くして頂きたく思います。
長期ブランクな方も申し訳ありませんが順次解消させて頂きます。
26 人のお友達がいます
arawnarawn * のむぐりのむぐり *
酒盛り酒盛り さふぃんさふぃん
キャン太@130キャン太@130 いしゴルいしゴル

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX トヨタ マークX
1年前から欲しかったマークXです。 1年後に“Sパケ”“アイスチタン色”購入を夢見ていま ...
トヨタ コロナエクシヴ トヨタ コロナエクシヴ
30代を迎えるに辺り、親孝行も視野に入れて4ドア化した2代目の相棒。 型式自体は廃盤寸前 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
1年未満4000Km使用と言う新車のような状態で手に入れた最初の相棒。 兵庫-埼玉-埼玉 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.