• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

alfee7のブログ一覧

2017年09月15日 イイね!

嫁いでいきました。。。

嫁いでいきました。。。手元に来てから4年半・・・














やって来た当初は工具類も揃えてリフレッシュにはげみ、2ストのワクワク感に浸り、流す程度ではあったけど奥三河方面を走ってました。

でも、何といっても2ストのレーサーレプリカ(^^;

これからバイクの腕が上がってバイク倒してコーナーを走れるわけでもなく、ピーキーな危険ささえを感じさせてしまうNSR250R 89青テラ

ここ2年くらいは月イチくらいでエンジンかけてたけど走るのは年に2~3回程度





周りに欲しいという方が現れたので嫁いでいきました。



貴重でエポックメイキングな絶滅危惧種

残しておきたかったけど スペース的に。。。(^^;


思い出をありがとう!    NSR250R MC18












さて  これからどうしようか?!(^^)
Posted at 2017/09/15 09:42:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2017年08月30日 イイね!

立山縦走と剱岳

立山縦走と剱岳今シーズンも山行をいろいろと考えていたけれど・・・
シーズン入っても週末の天候は不安定で8月後半に突入

お盆明けの週末を迎えたら最終週は安定しそうな天気予報(^^)

早月尾根からの剱岳は何度もやってるから別山尾根からの剱岳がいいなあ(^^)
剱岳やるなら立山縦走のロングコースが楽しそう!!
ってことで
25日(金)~28日(月) か 26日(土)~29日(火) で 立山縦走 剱岳 大日三山縦走の立山周回を計画













 
立山は雄山(3003m) 大汝山(3015m) 富士の折立(2999m)の3つのピークの総称であり、
1日目 立山駅から室堂に入り これらを縦走しさらに真砂岳(2861m) 別山(2874m)から剱沢でテン泊
2日目 剱沢から剱岳(2999m)往復 剱沢でもう1日テン泊
3日目 剱沢 ~ 奥大日岳 ~大日岳の大日三山縦走 ~称名 ~立山駅

天候によっては剱岳、大日三山のカットもありかな。。。

今回はテン泊なのでシュラフ・サーマレスト・テント・・・
軽量化を図ったけれど水を入れると17kgのザック(^^)
 





21日(月)の天気予報では25日(金)が雨なので26日(土)~29日(火)に決定







25日(金) 仕事終わってから一路立山駅へ向かい立山駅の駐車場で車中泊





翌朝5時に起きだしてケーブルカーの立山駅へ






立山駅でケーブルカーの改札待ち






美女平で高原バス待ち






室堂着 






室堂 
立山玉殿の湧水を汲んでスタート 7時40分






一ノ越目指して雪渓を 右は浄土山方向
団体さんが多いなあ






1時間ちょっとで一ノ越到着 風がめちゃ強くなってきた。






一ノ越山荘






左手にうっすらと槍ヶ岳





槍ヶ岳アップ






雄山目指して   下に一ノ越山荘  正面は竜王岳(2872m) 浄土山(2831m)




雄山神社が手に取るように見えてきた。






三ノ越からの大日連山 みくりが池 地獄谷方面






稜線から剱岳がチラリ
明日はあそこの山頂に(^^)








雄山
相変わらず人が多い









鳥居手前左側から立山大汝山・富士の折立の縦走に






大汝山






大汝山 避難小屋
正面に富士の折立






富士の折立
左手奥に別山 剱岳










ミクリガ池 地獄谷 右は大日連山






真砂岳から
下ってきた立山を振り返って






別山の向こうに剱岳
まだまだ遠い






辛い登りを経てやっと別山南峰に到着
あとは剱沢への下りを残すだけ






剱岳の雄姿  美しいなあ(^^♪
左下に剱山荘が見えてきた。










通ってきた縦走路







剱沢でテントを張って・・・

直ぐ近くの剱沢小屋からの剱岳の雄姿  美しい(^^♪






テントの中からの夕景の剱岳







☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

2日目  剱岳登頂




剱山荘の裏手から一服剱へ






一服剱からの前剱






下に見える剱山荘から上がってきた。






一服剱を過ぎて前剱へ 






前剱ははるか先  遠いなあ!  高いなあ!






振り返ると昨日越えてきた別山が






前剱をドンドン登る






やっと前剱頂上(2813m)






左が平蔵の頭 剱本峰が見えてきた。






平蔵の頭へ






平蔵の頭攻略中






平蔵の頭の鎖場






カニのタテバイの登攀待ち・・・






越えてきた平蔵の頭






タテバイ待ち






さあ! カニのタテバイ 約50m










タテバイを越えてあと少し
早月尾根との分岐標識が見える。






ついに剱山頂











立山方向






下山開始













下りの難所 カニのヨコバイ















平蔵の頭を登り返す。






この前剱を越えて行かなきゃ






ミヤマリンドウ






ウサギギク






剱山荘まで下ってきた。
数年前に雪崩で建て替えた剱山荘、シャワーもあるしトイレは水洗(^^)






花の終わったチングルマ






剱山荘を振り返って






剱沢のテン場到着 





当初の予定通り奥大日岳 ~ 大日岳 大日小屋に泊まってから称名滝方面への下山も考えたけど、天気が下り坂で大気が不安定との情報があり・・・・

剱岳は簡単にはできないけど、大日縦走は比較的簡単にできるので室堂経由での下山かな・・・
明朝の空模様での最終決定とし、疲れたので19時に就寝(^^)



☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

3日目 曇り空で風があり雨が時おりパラついてる。。。
やっぱり下り坂で大気は不安定みたい





予定どおり室堂からの下山を決める。

テントを撤収して まずは別山乗越の剱御前小舎へ


途中のレリーフ
昭和30年に氷河地形調査中に真砂の大滝で転落死された地質学者石井逸太郎さんのレリーフ







1時間かけて剱御前小舎まで登ってきた。






剱御前小舎からの剱岳






雷鳥沢への下り 登りだったらしんどいだろうなぁ(^^;






雷鳥平に到着 左が立山






チンタラした室堂までの登り   思った以上にキツイ











地獄谷の横を通って






やっとミクリガ池
逆さ立山がきれい。






室堂ターミナル到着






おつかれさま~ 

疲れたけど感無量!






高原バスで美女平へ





バス車窓から 
剱岳




立山





大日岳





称名滝










今回の立山 剱岳登山、 美女平までは雨だったけど天気は回復し日差しの下では暑かったが、別山までは強風で所々煽られ気味
そんな天候の中ファイントラックのウエアは快適だった。




A180での往復500km強の走行、リアシートを倒しての車中泊も楽で疲労感はほとんどなし(^^)

ただ、立山駅車中泊での蚊には参った。
久しぶりの夏の山行なので蚊対策を忘れて寝不足・・・初日の縦走はキツかった。




大日三山の縦走が出来なかったのが残念だったけれど、立山縦走・剱岳をできて
ほぼ完全燃焼(^^)

早月尾根からの剱岳ほどロングではなかったけど、前剱まで一生懸命登った後の剱本峰の迫力は凄く、正直萎えそうになった。岩場のアップダウンは別山尾根の方が堪えた。

岩場はさすが国内最高レベル・・・カニのタテバイ・ヨコバイは言われるほどには感じなかったが落石にはかなり気を遣った。

別山の最後の登りとタテバイのあとの岩稜の登りがキツかった。




早月尾根、別山尾根両ルートからの剱岳をやったので、剱岳はとりあえず卒業ということに(^^

今シーズン、琵琶湖一周か富山湾岸をロードバイク、もしくはもう1回北アルプス・・・槍・穂高方面に行ければいいなぁ(^^♪
Posted at 2017/08/30 23:42:50 | コメント(13) | トラックバック(0) | 登山 | クルマ
2017年05月30日 イイね!

浅間ヒルクライム 2017   A110

昨年の京都ヒルクライムで一緒だったDORYさんからお誘いいただいた 


       『浅間ヒルクライム』



金曜日に休みを取って、宿泊の用意とヘルメット・工具等を狭いアルピーヌに積み込み 
雨の中小諸へ




翌土曜日は晴れ、翌々日曜日も晴れ














本国ドイツ・ポルシェミュージアム所蔵のMartini Porsche Racing 936/77とRothmans Porsche 956
Le Mansを走っていた実車

普通ならロープを張った展示なのに・・・





JACKY ICKX と JOCHEN MASS が乗ってた956








NSXが何気なく置いてあったり












どうしても目がいってしまう A110
















STRATOSさんのWRCに参戦してた ストラトス
走行してるのを見るのは初めて

感激!!







ディアブロ イオタ

エンジン調整の音が半端じゃなかった。。。







エアジャッキ装着のレーシング911














ヒルクライムには最適なエラン








サファイア GT40 Mk Ⅴ







一番の人気だった マッハ GOGO
ロードスターベースで停車時には鋸も回ってました(^^)








ヒルクライムスタート前のひととき









ヒルクライムを終えて戻ってくる

これもWRCに参戦していたワークスカー
ランチャ ラリー 037
初めて実車を見ることができて感激!!






037のエンジン
















会場に戻ってくるマシンたち


名古屋からの常連さん G4












ホンダエンジンを載せたチンク








久留米ナンバーだったけど・・・






福島から NSX-R  
イイ音してました。











去年の優勝車

A110 Gr4 ホンモノのワークスカー  1800cc








1974年 A110 VD 1600バルーンフェンダー 








348のエンジンを縦に載せた308
高雄のフロムセブンにもいらしてました。














浅間ヒルクライムに誘っていただいた DORYさんのF355 チャレンジ
アリタリアカラーがキマッテました。







Dino 246









アルファ 4C






































パドックでお話しさせていただいた ブルーク

































京都ヒルクライムでもご一緒だったエリーゼ?!








人気者 マッハ GOGO





憧れた エスプリ






















1日目の会場からのスタート時にカブってしまい 高峰高原ホテルまでの登りは1速でアクセルを踏んでも全然走ってくれず(^^;
後ろの数台に先に行ってもらい・・・

ガマン・・・ガマン の走行で何とか下ることができた。

1回目はマクラーレン570Sのコースアウトで赤旗。。。やる気をそがれた(^^;

標高2000m   高低差 1000m   温度の違い  で3000回転以下ではエンジン吹けず
とにかく4000回転以上のキープを心がけて走行

1箇所のヘアピンでは1速まで落として走行
2速を多用しほんのちょっとだけ3速  4000~6500まで回しました。


ミシュラン TB15は良くグリップしてくれた。







早めに会場を後に 『小諸温泉 あぐり』 の露天風呂で浅間山の噴煙を堪能し、名古屋までの300kmを自走。







ブロアファンスイッチの不良、内側ドアハンドル固定のピン欠落によるハンドル脱落等小さなトラブルはあったけど何とか無事に往復600kmを走り、浅間ヒルクライムを楽しんできました。



ヒルクライム走行も楽しかったけど・・・たくさんの方と交流ができ、知り合いになれたのが一番の収穫だったと思います。


来年も参加できれば。。。。(^^♪



Posted at 2017/05/30 21:49:17 | コメント(20) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ
2017年05月01日 イイね!

GW クラッチケーブル交換  A110

クラッチはエンジンオーバーホール時のチェックで問題なし

ペダルシャフト、クロスシャフトのクレビスピン2カ所は昨年のイナミでのトラブル時に交換済みだったので、クラッチケーブル切断時用にいつも積載していたクラッチケーブルに交換

ケーブル・・・バックボーンシャシーのフレーム内を通してあると面倒だなって思ったけど、底面に這わせた状態だったので助かった。

エキマニすぐ前のミッション側レバーからケーブルを外し引き抜いたケーブル
国内に入って来てからは未交換みたいな感じ








直ぐ切れるようなことはないもののそこそこ消耗している旧いケーブル
これは予備用としてA110に積載することに・・・









クロスシャフトのクレビスピンも少し削れて肉痩せしていたため新品に交換

これでクラッチ関係の不安材料はほぼ解消








リフトで上げたついでにあちこちチェック

シフトレバーの左右のガタ(遊び)が気になっていたが、ミッション内部のレバーの摩耗なら仕方ないって思ってたけど、ミッションリンケージのバー取付部にガタがあるような・・・
バーを外してみたら、写真右側のミッションから出てるシャフト穴にバーを取付けてあるボルトにガタを発見








ボルトが摩耗して肉痩せ状態







このボルト、M7規格!!!
余程のネジ専門店じゃないとまず在庫無いサイズ
ネットで調べたら有るところには有るみたいだけど・・・


エンジンOHしてもらった force engine labo でも確かM7のボルトに苦労されてたことを思い出し連絡を取ったところ25mmが在庫あり(^^)
早速2本ほど送っていただけることに(^^♪






GW中の到着を待って交換の予定
フロントの足回りのブッシュ、ボールジョイントの交換は先になりそう(^^;












Posted at 2017/05/01 22:27:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ
2017年04月24日 イイね!

日曜日はフレンチ・フレンチ・セントラル  A110

日曜日は久しぶりのフレンチ・フレンチ・セントラル



スピダー乗りのkoddyさん、hattanさん、O田さんと待ち合わせ新舞子へ



さすがフレンチ車の集い・・・おふらんすでいっぱい(^^)





プジョーの一団








どちらかというと旧いルノー系(笑)








偶然並んだ スピダーソットバン、 alpine V6 TURBO、 RENAULT GOLDINI 8 1100、 alpine A110、 スピダーソットバン
ソットバンが2台というのも貴重(^^)







貴重なRENAULT GOLDINI 8 1100 とのツーショット








お昼を赤池のkoddyさんところで食べた後、お天気よくてこのまま帰るにはもったいなく藤岡のダムへ










藤岡方面をちょっと走ってから帰宅

途中、クラッチの切れがイマイチに感じたので帰宅後切れる位置を少し手前にクラッチケーブルの調整はしたけど、GWにキチンとケーブルの状態を確認しケーブルを交換してしまおうかと。







200kmほど走ったけど、カラッとしてたので走っててもほとんど汗もかかず気持ちいい一日でした(^^♪




Posted at 2017/04/24 22:47:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | alpine a110 | クルマ

プロフィール

「嫁いでいきました。。。 http://cvw.jp/b/153004/40407794/
何シテル?   09/15 09:42
走ることといじることを主に趣味のクルマに関わってきました。 クルマとの出会いに恵まれて、今は・・・981 A110 A180のラインナップです。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

展示即売会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 15:29:03
浅間ヒルクライム2017フォトギャラリー1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 22:04:51
D700に856付けて撮影の画像を検証。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/26 11:10:02

お友達

お会いしたりコメント等で交流のある方にお願いしております。
また、交流が薄れた方は解除させていただくこともございます。。。

よろしくお願いいたします。
206 人のお友達がいます
コン348コン348 * メガg将軍メガg将軍 *
桃奈々桃奈々 * あんだ~あんだ~ *
Last BOSSLast BOSS * 黄色帽子黄色帽子 *

ファン

131 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
348の代わりに、オープンでストレスなく、楽に高速やワインディングを走れるクルマ。。。 ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
北アルプス登山の車中泊やロードバイクを積むために荷室が使い易いATのクルマとして購入
ルノー アルピーヌ ルノー アルピーヌ
昔からの憧れ、夢のクルマが縁あってやって来た。 1970年に本国でプライベートラリー向け ...
メルセデス・ベンツ 190シリーズ メルセデス・ベンツ 190シリーズ
ホントによく出来たクルマでした。 中古で買って12年、12.5万キロ走りました。 ずっと ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.