車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
うーん、車幅灯が切れた。
右側だけど。
まいったなー、突然の予定外の出費だよ。そんな大げさなものでもないけど。
気分的にね、嬉しくないですからね。
まあ、長持ちした方か?
丸6年だしね。
一回も交換とかはしてなかったはず。
LEDとかに出来るのならしようかなあ。でもLEDは高いだろうなあ。
取り敢えず、明日交換しないと。
まいったね。(^^;
Posted at 2016/12/03 21:48:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | IMA | クルマ
2016年12月02日 イイね!
手持ちのモバイルバッテリー(12000mAh)が一つ、お亡くなりになったようです。
充電も放電も一切反応が無くなりました。
保証期間はとっくに切れてるので、まあ、仕方がないかというところ。
値段も割安だったような記憶があるし。

二次電池なので、消耗品ではあるけど、もう少し使えてくれても良かったのになあ、という気もする。
代わりの品物は既に発注済みなので、これは廃棄する予定。
これより古いのがまだ使えたりするし、いいんだか悪いんだか。
中に使われているバッテリーセルがどこのものかで寿命も変わるだろうから、仕方がないんだろうけどね
携帯電話用に使っていたバッテリーだったんですが。
日中、太陽電池で充電して、携帯電話用の充電電力に使用していた物の一つ。

中身を知るために一度ばらしてみようかな。(^^)
Posted at 2016/12/02 20:33:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 電気 | その他
2016年12月01日 イイね!
見た事がないので、一度くらいは見てみたいなあ、と漠然と思っていただけですが。
お台場の実物大ガンダム。
まあ、そもそもそれを見るためだけに東京まで行ってられないですがね。
2017年3月5日で展示終了と記事になってました。
神戸の方には鉄人28号があるので、それは一度見に行きましたが。

これで終わりかと思ったら、新たなプロジェクトも準備中との事なので、また何かやるんでしょうね。
他に知っているのといえば、岡山県の道の駅にΖガンダム像(7m位)があるのを知ってるくらい。

こういう巨大な像って、他にもありましたかね?
Posted at 2016/12/01 20:51:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース
2016年11月30日 イイね!
いろんなのに応募するついでで、カタログ請求にチェックしたのが、少し前に来たわけだ。
似たような時期に複数のものに応募したので、何を請求したか忘れたりする。(^^;
送られてきたのを見て、ああーっ、となる。
で、BMW。
何のカタログを請求したかというと、ActiveHybrid5。
単体のカタログではないので、他のモデルも掲載されている。
エンジンは3000cc。モーターは1つ。
燃費は13.6km/L。
同じ3000ccの普通のエンジン車が13km/L。
ほとんど同じですやん。
なら、パワー重視型かというとそうでもないようで。モーターの最高出力が40kWなのである。参考までにプリウスのモーターは53kWある。
トルクはActiveHybrid5の方が大きいが。
どういう設計思想で作ったんだろうか。
ちなみに、燃費はレジェンドが16.8km/L(4WD[AWD])だったりする。エンジンは3500ccなのに。レジェンドはモーターが3つも付いてる事を考えると、十分おかしい。(^^)
クラウンマジェスタは18.2km/L(2WD)で、こちらもエンジンは3500cc。

燃費重視でもなく、パワー重視でもなく、という事になると、バランス?
でも、それだと、エンジン車とたいして燃費も変わらないという事になる。実際たいして差がない。
うーん、分からん。(^^;
Posted at 2016/11/30 21:53:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハイブリッド | クルマ
2016年11月29日 イイね!
スズキから新しいハイブリッド車が出ましたね。ソリオハイブリッド
今度のはモーター走行モードを持つ、本格的なシステムですな。
燃費は32km/L。
ちなみに、モーターですが、1モーターで最高出力10kWで最高トルクが30N・m。
10kWだったら、ZE2インサイトと同じだよなあ、とも思いましたが、トルクの数字が小さいような…。
調べてみたら、インサイトのモーターは78N・mでした。
折角のモーターなのになあ。かなり小型のモーターみたいですね。

しかし、仕様を見てると設計思想の違いが色々と出るもんですね。
モーター発進はエコモード時のみのようですし。
巡行中のモーター走行は標準モードとエコモードの両方で可能なようです。
速度域は約60km/h以下となっていますね。
モーターのトルクが小さいですが、車体が軽いのでそれくらいで十分と判断されたんでしょうね。
駆動用の電池はリチウムイオン電池ですが、容量が小さめなようですから、モーター走行を多用すると簡単に電池が無くなってしまうでしょう。
結果として充電モードが多くなり、肝心なモーターアシストが減ってしまうジレンマに陥ります。
負荷の少ない巡行時は充電しながら走るような事も書かれてますしね。
基本はモーターアシストですね。

細かい点が分からないので、何とも言えない部分もありますが、試乗してみてどんな感じになるか楽しみではあります。
モーター発進が可能か否かを別にすると、IMAに挙動が近い感じがします。変速機は全然違いますが。
ハイブリッドシステムの挙動に関しては、同じホンダでもi-DCDはIMAと全然違います。
1モーターのパラレルハイブリッドなので、モーターアシストが基本のはずですが、動作を見てるとそうでもなかったりするので、変なシステムだと思ってみたり。(^^;
まあ、ホンダが作るものだから、変でもおかしくはないけど。(^^)

スズキとしては、ツインハイブリッド以来の車になるんだろうけど、そういえば、スズキはニッケル水素電池は使った事がないのか。
ツインハイブリッドは鉛電池でしたからね。確か。
その後登場したエネチャージ系のシステムはリチウムイオン電池ですし、今回のハイブリッドシステムもリチウムイオン電池ですから。

今度カタログ貰いに行ってこよう。(^^)
Posted at 2016/11/29 21:48:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハイブリッド | クルマ
プロフィール
「今朝、コシアカツバメの群れがいつもとは違う、少し離れた電線に居た。まだ旅立ってなかったようで。でも、そろそろだろうね。」
何シテル?   10/26 21:04
AuO2です。 長年トヨタ車に乗っていましたが、2010年にシビックハイブリッドに買い替えました。 大阪府南部の泉州地域に生息しています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
ホンダ シビックハイブリッド(FD3末期型)に乗っています。 MXでメーカーオプションフ ...
トヨタ コロナプレミオ トヨタ コロナプレミオ
2000年、2000ccのD4エンジン(3S-FSE)モデル。 2000ccにしては燃費 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.