車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
「ミネラルオフ」に初参加

みなさま こんばんは。

さる日曜日、PLMの余韻も冷めやらぬうちに、鹿嶋市の鹿島臨海鉄道大洗鹿島線まで行ってきました。

某・専属運転手に連れられて(?)、「ミネラル・オフ」に初参加!でした。

集合場所は、鹿島神宮の第2駐車場、でしたが、前日に続いてまたしても遅刻・・・でしたorz

でも、最も遅かったわけではなかったようで多少安心。。。でした(^^;)。
ありがとう、(○)蟲様!(爆)

10時過ぎに鹿島神宮境内に到着。



風格のある神社で、荘厳です。

本殿が正面にあるんではないんですね。



本殿は右手にありました。。。ここで、旅の安全を祈願してから次の目的地に向けて出発します。

左手には、鹿がいました。



檻に入っている理由が、ほどなく分かりました。
奈良公園の鹿と比べると、明らかに野性的でギラギラしていました。秋の発情期を迎えているというのもあるんでしょうが、オス同士が何頭も、角を突き合わせて争っていましたね。鹿の餌が正面の売店で売っていたんですが、買って餌を差し出してみようという気にはなれませんでした。

鹿に取り憑かれた人々は、一度は訪れてみてもよいかもしれません(笑)

鹿島神宮駅に来ました。ここから「ミネラル」開始です。



参加者の面々が、勇み足で駅に歩いて行っています。

そして、お目当ての「鹿島臨海鉄道・大洗鹿島線」の列車に乗り込みます。




列車に乗り込むと、早速駅長さんが迎えてくれました。



。。。ちょっと違いましたかね(笑)

鹿島臨海鉄道は単線なのでポイント交換を兼ねての停車があります。

今回の参加者総出で、駅から去って遠ざかる列車を見送りました。




路線に直線区間が多くて味わい深いものがありました。

さて、お待ちかねの昼食。大洋駅を下車して、野良道(!?)を10分ほど歩いたところに昼食会場がありました。



お店の面構えは、今にも土に還りそうな寂れっぷりですが、さにあらず!中に入ると人の熱気が!(と言っても暑かった訳ではありません)

そして出てきたのが上の写真の「舟盛り」定食!魚のフライ・小鉢・ご飯とお味噌汁が付いて1,000円ポッキリ!美味しさと安さに一同歓声を上げたことは言うまでもありません!特にボタンエビとサケとアジが美味かった!

お腹も気持ちも満腹となった後は、再び大洋駅に戻って鹿島神宮駅を目指します。
当方は写真を撮っていないため書きませんが、某・参加者の面白い生態観察ができて一同、お笑いの渦に巻き込まれていました。
(※その様子は他の参加者のブログでどうぞ⇐丸投げ)

ここでも「ありがとう、(○)蟲様!」

鹿島神宮駅に戻って来ました。
ここでは、「車と駅舎と列車」という三位一体の画が撮れました(^^)v



なかなか絵になる画です(^^)

ミネラル分の取得はここまで。
幹事の専務車掌様曰く「今回は鉄分はライトですので濃い鉄分を求めたい場合は次回以降もご参加ください」とのことでした。

さて、一行はめいめい車に乗り込み、鉄分とはちょっと違う方向の博物館に向かいます。



神栖市にある「池沢早人師・サーキットの狼ミュージアム」。やっと、車所有者のオフ会らしくなってきました(爆)。小生は、単独では何度か来訪したことがあるんですが、それでも震災以前のことでかれこれ6~7年前。208に買い換えてからは一度も来ていませんが、今回も同乗参加なので愛車乗り付けはお預け。



ミュージアムに入場する前、専務車掌様のみん友さんが来られているとのことであいさつ兼自己紹介をすることに。



そのみん友さんは、アルファロメオのスパイダーを、さっそうと乗りこなされていました。

※サーキットの狼ミュージアムの模様はこちらに貼ったリンクか関連情報URLをどうぞ。

楽しい時間はあっという間。そろそろ日暮れ時が近付いてきたのでSOAタイムに移ることに。潮来市の常陸利根川沿いにあるコチラのオシャレな喫茶店にやって来ました。



その時の模様は、下の写真で。




重複写真は、ご容赦を。

小生はカフェオレとヨーグルトパフェを賞味。なかなかの丈ですね(パフェ)。味もとっても良く満足できました!

そして午後5時過ぎに会は終了。初参加ながら、参加者の皆様の濃いキャラクターと話術・リアクション(!?)などなどに引き込まれ、気が付いたら時間を忘れてしまう有様でした。

機会があれば、また乗車させてくださいね!お疲れ様でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~会の後~~~~~~~~~~~~~

千葉県北東部の、ハイドラ道の駅ポイント取得ドライブを楽しみました。
潮来市→鹿嶋市→神栖市→旭市→香取市→多古町→匝瑳市→山武市→東金市経由で帰宅の途に。



夕食は、東金市のやよい軒でチゲ鍋定食。急激に寒くなったのであたたまりました。

(おしまい)

Posted at 2016/11/25 23:29:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年11月23日 イイね!
プジョーライオンミーテイングに初参加(写真一部訂正しました)。おはようございます。

さる土曜日、浜松市・弁天島駅付近の「渚園」駐車場でとり行われた「プジョーライオンミーティング2016」に参加してきました。

まず、会場近辺のカインズホームの駐車場に止めてカルガモで入場。8時集合・即出発でした。



遅刻してしまい置いてきぼりになりそうでしたが、何とか合流。カルガモに間に合いました(^^;)



そして、駐車場に停車。駐車場は芝生の上なので相当のぬかるみ様です。着いた時には降ったり止んだりでしたが、それまでの雨で雨水を相当吸い込んでいる模様でした。それまでの日は晴れていたのに、この日に限って大雨とは…とはいってもこの日を境に1日おきで雨が降っていますので、関係者を呪ってはいけません(笑)

明日は季節外れの雪が降るとか降らないとか!?今年は雨が多過ぎなので、もうこのまま冬場一杯降らなくても大丈夫なんじゃないか、って思ったり。。。

話は別の方向に向かってしまいました。本題に戻ります。

いろいろな車の写真を撮ったつもりが、またしても208中心の写真になってしまいました。ご容赦を(^^;)

まずは、お立ち台の前にあった208。



インポーターが推している「アイスカラー」の2台。ザラっとした見かけですが、触ってもザラっとしていそうです。特にグレーの方はマットカラーに近い印象。

先日の「新城ラリー」に出場した車!



精悍です!
ギャラリーの皆さんが口々に「おおっ!」と歓声を上げていました。

会場の208たち。



ごめんなさい!あいさつができませんでしたm(__)m



ぷじょぷじょ~ずの皆さんの208かな?ごあいさつできず残念でした。。。



2008との間に208。しかも自分と同じ地域から来てた同じ車だったので見間違えそうに(嘘)。

オートプロさんのデモ車です。



社長が遠く足立区からおいででした。出発した時間は私たちより遅かったはずですが、会場入場時間はさほど変わらなかったようで(^^;)

社長とは、これからのモディファイの方向性について話し合いました。なかなかショップに行けていなかったので、良い機会でした。

207が集まっています。



久々に、まとまった台数の207が整列したのを見ましたね!貴重なショットかも。

イチマルシリーズが奥の方に。



並行モノの107が手前に。後期型かな?

ゴーマルシリーズが整列しています。




RCZも整列!



手前のRCZ、スタコンに出てそうでしたが出なかったみたいで(^^;)

そしてスタコン出場車。



おなじみ、haya_4さんの407と308赤鬼黒パンツですね(^^)

赤鬼黒パンツのルーフには?



専用仕様のぷじょーる君が!よく見ると、姐さんも特別出演してますね(笑)

206のレプ車。



左の206は、307に乗っていた時代からのお友達の愛車です。

あ、しまった!優勝車のMr.ポンポコさんの車を撮りわすれてしまった!またしてもゴメンナサイm(__)m

他、ニュー508を試乗したり、サプライズ発表のニュー3008をチラ見しましたが・・・
4時間が過ぎてしまい、次の目的地に出奔する時間に。12時に会場を後にしました。

お会いした皆様、ありがとうございました。あいさつできなかった皆様、こちらでもごめんなさい。。。また次の機会に(^^;)

まずは、うなぎパイファクトリーへ。



そして、栗きんとん欲しさに南陽軒さんの本店に。



真っ暗になってしまいましたね。。。

道の駅巡り。


どこ走ってるんだろう(笑)

ハイドラ走行地図。



走行距離と平均燃費です。



浜松って、こんなに遠かったっけ?(笑)

※訂正前の画像の数値は、南陽軒さんから自宅までのデータでした。
高速道路走行が大半ですので、平均時速が速めです。



失礼しましたm(__)m

(おしまい)
Posted at 2016/11/23 09:36:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年11月16日 イイね!
初めてアクアに乗った話今月初め、トヨタのアクアを初めて借りて乗りました。

かれこれ3週間近く経つので、心身ともに忘れてしまわないうちに、アクアに乗った感想をここで書いておきます。

乗った区間は、

自宅→R16・R129→圏央道→東名・新東名→R473・R1・県道234・79他→菊川市(昼食)→東名→県道61・44・40→R152→天竜スーパー林道→県道389→R152・R473・R151→鳳来峡IC→三遠南信道→新東名・東名・圏央道→R129・R16→自宅

でした。走行距離617㎞。

(走り出してみて)
トヨタのハイブリッド車。まず驚くのが、発進時、電池の残量があってクリープ走行している限り、電池だけで動くんですね。アクセルに右足を当てて初めてエンジンがスタートする。しばらく乗れば慣れるんですが、慣れてこない限り脳裏が「????」で埋まってしまいます。人間が古いのか?きっとEVや燃料電池車に乗っても違和感が付きまとうんでしょうね・・・(^^;)
トルク感は大したものでもっさりとした感じはありませんでした。その分、クリープの速度は速く感じます。
エンジンがかかれば、いつもの聞き慣れたトヨタの1.5L4気筒の音。何の刺激も感動もありません。ハイブリッドシステムの一員として、ひたすら黒子に徹している感じを強く受けます。でも、車を前に押し出す力感は、他のトヨタ1.5L車とは全く違い、強いです。明らかに余裕を感じる強さです。この感覚を体が知ってしまうと、1.5L以下のNA車に戻る気が起きなくなるかもしれませんね。

(乗り心地・足回り)
ヴィッツやパッソ・先代シエンタ辺りと比べると明らかに乗り心地が重厚で、しかも重心が低い感じを受けます。細いエコタイヤを履いていることもあって、乗り心地は柔らかい部類です。同乗者には、好まれる乗り味かもしれません。シートは、これまたいつものトヨタの、いや日本車らしいシートです。はっきり言って、長距離・長時間運転には不向きでしょう。
足回りについて。カーブを曲がる度に激しくロールするし、エコタイヤの影響なのか分かりませんが、「え?ほとんどハンドル切っていないのに?」タイヤが頻繁に鳴き出します。他方、重量配分がそうさせているのかは分からないのですが、FF車らしからぬ挙動が。重いはずの前輪なのに鼻先が意外にも軽く感じるし、また後輪がチョロっと流れる感覚を受けたのが面白かったです。走行時間を計るために、天竜の林道はオフ会本番よりも速いペースで走ってみたんですが(コラッ)、カーブで追い込む度に後輪が流れたりESP灯が点灯したりで、アクア特有の面白さを感じられました。とは言っても、いつもこうした乗り味では疲れてしまいますが。。。

(天竜の林道あれこれ)




(燃費)

アクアだけではなく、ハイブリッド車なら、燃費が良くて当たり前!と思うでしょうが、実際にこのような山道から市街地・高速道を走ってみて20㎞/lオーバーという数値が出るのは、理屈ではなく凄いことなんだろうと思います。



オール高速で一定速度走行なら、2割増しの数値が出そうです。ところで、カタログ数値として掲載されるJC08モードの燃費って、一体何の意味を成すんでしょうね。ユーザーが知りたいのは実際の燃費なのに。

(総括)
乗っていると、車を移動手段と捉えられて、車であることを意識させなくさせてくれること請け合いです。他に遊びグルマを所有している人なら、この車の実用車としての価値が相当高まると思います。

3ペダルのマニュアル車があったらいいのにね(爆)。

(おしまい)
Posted at 2016/11/17 00:17:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 試乗記 | 日記
2016年11月13日 イイね!
国道(酷道)152号線ツーリングオフ(2016年)実施レポ去る春のカングージャンボリーでの偶然の再会の時に話が出て、実際に開催すると宣言してから約4ヶ月、夏場に下見2回、秋にも下見をした「国道152号線ツーリングオフ」。やっと昨日開催し、無事に全車完走しました。

そんな内容のオフレポです。

参加者一覧は、フォトギャラでご覧下さい(^^)


朝4時過ぎに自宅を出発して、ノンストップで新東名の遠州森町PAに。朝食やら何だかんだで1時間ほど滞在しました。


浜松浜北ICを下車・給油してから集合場所の「道の駅・天竜相津 花桃の里」に7時50分頃到着。



もう少し早く着いておきたかったんですが、森町でのんびりしたのが響きましたね(^^;)

集合時間に全車揃ったので撮影。



自己紹介とコース説明の後出発。まずは秋葉山秋葉神社上社へ。

先鋒隊の白い208の2台は秋葉山へのヒルクライムを楽しみました(笑)



鳥居の下の木の紅さがヨカッタ!



晴れていたのに、今回も鳥居越しに遠州灘(太平洋)を拝むことができませんでした。

秋葉山を走って、スーパー林道が概ね路面のコンディションが良いと見込まれたので、そのまま山を下りずにスーパー林道を走行。



天竜の森・北駐車場で車の整列撮影。あ!自分のは良い写真がなかったので走行写真で(^^;)

水窪町の「国盗り」でトイレ休憩後、兵越峠を目指します。峠のてっぺんは台数的な問題と交通量の多さで記念撮影は断念。代わりに信州側の尾根道で記念撮影をしました。



まさに「日本晴れ」。前日の関東の雨天が嘘のような素晴らしい天気でした。

お次は「道の駅・遠山郷」で。



秘境の谷間深い水窪も遠山郷も、気温は17℃。11月中旬とは思えないような陽気でしたね。時間調整と昼食会場との打ち合わせとを兼ねて30分ほど滞在しました。

三遠南信道・矢筈トンネルにほど近い「村の茶屋」で昼食。



塾長が物珍しげな視線を建物に送っていました(笑)



今回の昼食「そば御膳」。予約注文しました。どれも手作りで、特にそばと天ぷらが絶賛ものでした。でも後の走行プランを考えると、いささか量が多過ぎでしたかね(^^;)

ここでも整列(笑)



フランス車ばっかり(^^)

14時半少し前に、昼食会場を出発。日本のチロル「下栗の里」へ。



斜面集落を縫うような狭い道を、1、2速でゆ~っくりと通過していきます。

そして、下栗の里。



大混雑の駐車場。



ちょうど紅葉の真っ盛り、ということだったのか、それとも、お祭り(下栗ふれあい祭り)の前後だったせいなのかは分かりませんが、町の方々が総出で交通誘導をしていた様子。頭が下がる思いでした。

今回も、時間調整の誤りでビューポイントへのハイキングは断念。でも後で考えてみると、参加者の皆さんの体力が落ちていたので、往復40分のハイキングはしなくて正解だったかもしれません。。。(と、良い方に考えてみる)。

15時20分頃、下栗からしらびそ高原に向けて走行し始めました。



南アルプス・エコーラインです。うっそうとした森の中を走っていきます。この辺り、勾配が相当きつくて2速では息切れしそうな区間もちらほら。標高1,500mぐらいになると、尾根伝いのカーブだけで勾配はほぼなくなります。

そして、最高地点「ハイランドしらびそ」へ。



駐車場周辺では凍結している区間もありましたが、概ねドライで普通のタイヤでも問題なく走れました。オンボードの気温は9℃って出ていたようですが体感温度は5℃前後。そりゃそうです、標高1,900mありますから。

整列写真。






山が本当にきれいでした。参加者がそれぞれ感動してくれて、主催した幹事冥利につきました。



ハイランドしらびそ、あと数日で今年の営業が最後。同時に周囲の道路も冬季閉鎖となり、次の週末にはもう来られません。来年春までの、お楽しみです。

16時10分頃より下山し始めます。夕刻以降は鹿が出始めますので、走行する際には注意します。

蛇洞林道。



数百mの未舗装区間が3か所ありますが、ベッタベタな車高の車でない限り、問題なく走れます(笑)

地蔵峠。



国道152 号線の最狭区間の1つ。


夕闇が迫ったのでペースを上げました。けど、どなたも出遅れることなく終着地点に向かえました。



大鹿村観光協会「ビガーハウス」の駐車場で解散!
お疲れ様でした。

2次会というかアフターオフの夕食会を、駒ヶ根市の明治亭本店で。



ソースカツ丼の名店ですが、ここを訪れたときには、敢えて毎回エビヒレ丼を賞味します。昼食のボリューミーさが残っていたのか何なのかは分かりませんが、ご飯を半分に減らしてもらったにもかかわらずエビをそっくり残すお粗末さでした(>_<)

19時半頃最終解散。小生は20時過ぎに駒ケ根インターから中央道に乗り、ノンストップで自宅近くの給油所に。渋滞も解消していたので22時半前にはスタンドに到着できました。



(1日の備忘録)
①走行距離617㎞ 平均燃費15.2㎞/l
(酷道ツーリング時の備忘録)
①走行距離151㎞ 平均燃費13㎞/l
(行きの新東名の備忘録)
①走行距離215㎞ 平均燃費14.7㎞/l
(帰りの中央道の備忘録)
①走行距離202㎞ 平均燃費18.2㎞/l(!!!!)

こうやって見ると、ウチの208、酷道峠道走行でも上手く走れば13㎞/lいくのが分かったのは収穫でした。


参加者の皆様、お疲れ様でした!

次回(が、あれば)またどうかご参加くださいね!
Posted at 2016/11/13 21:41:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年11月12日 イイね!
国道(酷道)152号線ツーリングオフ完了!と帰還報告です国道152号線の走行を中心とした「国道(酷道)152号線ツーリングオフ」、午後5時に大鹿村にて解散、そして参加者の皆さんが無事に自宅(あるいは宿泊先)に帰還されたことをもって無事に完了したことを拙ブログにて報告します。

参加台数7台でしたが、事故事件に巻き込まれたり車両故障を起こしたりした車は1台も無く終えました。そのことが何より良かったことと存じます。

コースは以下のとおり。
①集合場所:道の駅・花桃の里8:30
②走行道路:国道152号線・天竜スーパー林道・静岡県道水窪森線・長野静岡県道南信濃水窪線・南アルプスエコーライン・蛇洞林道
③見学等場所:秋葉山本宮秋葉神社上社・下栗の里・ハイランドしらびそ
④昼食場所:村の茶屋(飯田市上村)
⑤解散場所:大鹿村観光協会ビガーハウス駐車場(17時)
※走行距離等備忘録はまた後日のブログで。

話は変わり、小生は…

2次会終了後、小生は駒ヶ根ICで中央道に乗り、午後10時40分に最終帰宅しました。
参加された皆さま、ありがとうございました。幹事兼言いだしっぺ兼先鋒隊として、至らなかった点も数多くあったと思いますが、参加された皆さまの温かい協力があって無事に終えることができました。本当にありがとうございます。

今日参加された皆さまへ
次の機会があれば、またご参加くださいね。

残念ながら参加できなかった皆さまへ
次の機会があれば、ご一緒しましょう!

本日はありがとうございましたm(__)m

=pwp-inakichi=
Posted at 2016/11/12 23:44:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | ごあいさつ | 日記
プロフィール
「思い入れの強い車ですものね(^_^;)」
何シテル?   11/29 22:13
2015年11月に購入した愛車、プジョー208GTiに乗って、拠点を東京多摩地域に置きながらも、休日は主に日帰りで長距離ドライブ旅行を楽しんでいます。 車...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
酷オフの軌跡(また加筆) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 19:11:34
最近のドライバー🚙って…👊😡 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/10 18:21:08
2016 今年も来ました【nomusanの】信州オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/04 12:37:36
お友達
お友達とは「顔の見える付き合い」を心がけています。「お会いしてお話しした方(お顔とハンドル名が一致する方)」からのお誘いはお受けしますが、自分からの積極的なお友達申請をしないことにしています。業者さんのお誘いもお断りしています。
どうぞ、よろしくお願いします。
133 人のお友達がいます
とかととかと * らいおんはーとらいおんはーと *
pr-sachipr-sachi * nomusannomusan *
kaz-pon.kaz-pon. * SAIT@-manSAIT@-man
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 208 208GTi (プジョー 208)
愛車プジョー208GTiで、関東を拠点に全国を出歩きます。 2008年2月以来、再びプジ ...
スズキ レッツII スズキ レッツII
1台目の乗用車を所有する前から持っている、50CCのスクーターで、2013年2月現在、1 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ 5 GTI フォルクスワーゲン ゴルフ 5 GTI
購入当時には設定のあったマニュアル車でした。 (2012年10月改稿) 2008年2月 ...
プジョー 307 (ハッチバック) プジョー 307 (ハッチバック)
2001年11月から2008年1月まで所有していた愛車です。総走行距離は134,000㎞ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.