• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

=pwp-inakichi=のブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

今日の宮ヶ瀬(あんぱん会納会に参加)。

今日の宮ヶ瀬(あんぱん会納会に参加)。今日は、2週連続の宮ヶ瀬へ。

先週と違い、今週は来慣れた鳥居原の駐車場へ。



今日は、平素から宮ヶ瀬で遊ばせていただいている「宮ヶ瀬あんぱん会」の納会の日でした。ウチは2台で参加(^^;)



11時半頃からツーリング移動とのことだったので、それまではフリー(トークetc.)タイムだったのですが、鳥居原の駐車場に着く頃には、何やらメンバーさんが北岸道路を往復している(らしい)姿を発見!
小生一行が着いたのは10時10分ぐらいだったのですが、もっと早く行っていれば良かったと少々後悔…



久々に「試乗会」が開かれていたようでした。



そう言えば、駐車場、幾分空いていたような。だからそう言う楽しい展開になっていたってことなんでしょうかね!?(^^)

と、いうことで小生も試乗(^^)

まずは大人気なあんぱん会総帥のスマート・ブラバスに。



小生は助手席で、おなじみkazさんの運転での試乗でした。
運転してみたい…という衝動があったのですが、路面が「解けたて」だったのと、RR駆動だったのとでおっかなびっくりになるのを想定したので助手席オンリーで。
軽快で良く回り、力強く後ろ足を蹴るような加速をしていきます。中低速域ではとにかく硬い!足回りと感じられたんですが、これが速度を上げていくと足の動きがピタッと安定し、矢のように直進していきます。なりは小さくともアウトバーンを走るのがふさわしい車なんだと強く感じさせてくれました。

次に乗ったのはYZMAさんの208Style。
11時半過ぎ出発でツーリングして食事会場に移動するときに助手席に同乗させていただきました。
(※愛車は駐車場に置いていきました)

鳥居原の駐車場から道志村までのざっと25kmほどの同乗でした。Styleに同乗したのは2度目でしたが、これまたなかなか面白かった!自分の愛車の、パワーが勝っている車とはまた違う足の動き、乗り心地、そしてエンジンフィールでした。1.2L自然吸気エンジンですのでシャシーに余裕があるんですが、鼻先が軽くて足がピタッと路面にはり付き、エンジンがしっかりと高回転まで回って、これまた爽快な走り味でした。車重は1.04tで自車とは160kg軽量というのもあるのかもしれませんが、乗り心地に往年のプジョー車の良さを感じさせてくれてしばしノスタルジックな気分に浸れました。

そして、道志村にある昼食会場へ。

これまたおなじみの「Horohoro」さんへ。



宮ヶ瀬の駐車場はポカポカで日の温もりを感じられましたが、道志は風が強くて体感温度は随分と寒く感じられました。



おなじみの牛タン定食。



うん、ンマい!

小生一行は、グレーのアバルトチンクオーナーさんと同席。お初の顔合わせでした。



子育てと両立されておられて大変そうでしたが、それでもワクワクするようなお話を聞かせてくださいました。総帥からも遠巻きに衝撃的突発的なお話も…( ̄▽ ̄;)

午後3時ぐらいまでおしゃべりと食事を楽しみました。

帰路は再び試乗タイム!(マテ)

3台目の試乗でした。
昼食の席が一緒ではなかったこともあって、Pootaroさんの「女王様」に試乗。初めから助手席同乗のつもりだったのですが…何と運転席着席を薦められてそのまま出発!
先代型のアウディS4アバントを小生が運転してしまいました(^^;)
3Lターボもといスーパーチャージャー、333馬力・45kgmの大トルク、4輪駆動の怪物車ですが、乗ってみると思いの外乗りやすいこと(!!)。重量バランスなりハンドリングをとことんまで煮詰めたんでしょう。ちょっと信じられないような鼻先の軽さとハンドリング、沸き上がるようなトルク、スムーズな変速と、硬質かつ高音の和音を奏でるエンジンサウンド、硬いのかもしれないけれど高級車然とした乗り心地…とにかく別世界、いや別格の乗り物でした。特に、先導車が居なくなった青野原~鳥居原間の3kmほどの区間が楽しかったですね!
オーナーさんが、酷険道を含めた狭い山道をしっかりとした速さで駆け上がり、駆け下りることが病み付きになってしまう理由が分かったような気がしました。夢のような体験でした。

試乗に協力していただいたお三方、ありがとうございましたm(__)m

再び鳥居原の駐車場に戻り、会長と総帥の一言で解散。
小生一行は、帰路オギノパンに立ち寄って買い物。



無事帰宅しました。

(ハイドラ地図)



今日、あんぱん会納会でご一緒した皆様、ありがとうございました!
来年もまた、よろしくお願いします!
Posted at 2017/12/10 23:18:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年12月03日 イイね!

今年最後の定例会に参加しました(プジョー神奈川倶楽部in宮ヶ瀬)

今年最後の定例会に参加しました(プジョー神奈川倶楽部in宮ヶ瀬)今日は、宮ヶ瀬に出没。

プジョー神奈川倶楽部の今年最後の定例会に参加してきました。

9時集合…のはずですが今回も参加者の皆さんの到着が早い早い(笑)
8時半には到着したのですが、今日の参加台数の半数以上が既に集結!




今日は会長のKoukouさんが特別ゲストを招待されていました。



発売されて間もない5008の新車で登場!
PCJ広報担当の八木さんです。
自己紹介の前に貴重な情報を聞くことができました。

…内容は、シークレットとしておきます。

それにしても、この5008の専用色が素敵でしたね。深みのある、といっても濃いわけではない独特のグリーンメタリックです。「エメラルド・クリスタル」というそうな。

そうこうしているうちに続々と参加者の方が。



朝方、横浜市内本牧のイベントの帰り道(!?)で参加されたというChirusanさん!
お会いするのは、結構久々でした。

あれ?その①



ルノ神奈?(笑)

あれ?その②



しばらくお会いしない間に、車が変わっていました(驚)。

自己紹介タイムは、めいめいの車の前で。1人当り数秒で済ませるのでスピーディに進みました。

そして、駐車場の都合で10時過ぎに強制撤収(!?)

有志で、オレンジツリーさんへ。




いつもいただいているタイカレーの昼げ。



爽やかな美味しさです。
でも、数年前に最初にいただいたときと比べて、マイルドな味になったように感じました。


1時間ほど話していると、お店に続々とお客さんが。


宮ヶ瀬(清川村小中沢駐車場)で正面に陣取られていたロータスエランのグループがお見えになりました。




彩色が多いせいか、非常に華やかですね。

さて、倶楽部の会長と前・副会長と相談役を交えて何を話していたか、というと。。。

「来年4月までの休眠期間中何かやらない?」

の話と、前・副会長の、ありとあらゆる(!?)新車の試乗レポが主でした。
聞いてて面白かったので時間はあっという間に過ぎていきます。

2時間ほどお店に居て、12時半頃に撤収。駐車場でダベリング…し始めましたが、小生は先に失礼して単独でプチツーリングへ。家の人にツーリングしたいと連絡したら快諾してもらえました(ホッ)。

相模湖駅前から甲州街道を西進。まずは上野原の市街地へ。



名物の酒まんじゅうをいただきました。あっさりしてて、ほどよい甘さでイイ感じです。
何軒もあるので、酒まんじゅう屋さんのはしごをしてみても楽しいですよ。

お次は、県道33号上野原あきる野線を北上、檜原村方面に車を走らせ、奥多摩周遊道路へ。

(起点側のヘキサゴン)



…208、だったら良かったのにね(笑)

(終点側の看板)



結構気合いの入った看板です。

(風張峠にて)



海抜1,130m。
14時半だというのに、気温5℃。。。(寒っ)

奥多摩湖を望みます。



天気が良くて最高でした!

下りて、「山のふるさと村」と御岳ロープウェイ前でトイレ休憩して帰路に向かいました。

奥多摩町の、周遊道路&国道139号終点の深山橋のたもとで1枚。



16時30分過ぎに自宅エリアに戻ってきました。

帰り道は、久々の奥多摩プチツーリングでしたが、景色や天候の良さに恵まれて満足なツーリングでした。

(備忘録)
オンボード上の平均燃費 13.7km/l
走行距離 152km

。。。ずいぶんと遠い宮ヶ瀬往復でした(爆)。


あらためて、今日宮ヶ瀬の駐車場でお会いしたプジョー神奈川倶楽部の皆様、と、他車乗りのみん友さん、ありがとうございました。

次回お会いできるのは来年になってからでしょうか、またお会いするその時はよろしくお願いします!
Posted at 2017/12/03 22:24:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年11月24日 イイね!

険道59号ツーリングオフに参加してきました

険道59号ツーリングオフに参加してきました働く人に感謝する日、小生は「静岡険道59号ツーリングオフ」に参加してきました。

幹事は、小生のみん友さんであんぱん会会員でもある「たま5412」さん。
ご本人の呼称は「タマホームラリー」というそうな。

集合は十国峠の駐車場に朝9時半。
小生は、6時50分に自宅を出発。大雨の中、R16・129とその脇道を経由して厚木西から大磯まで小田原厚木道、大磯西から石橋までは西湘バイパス・真鶴道路・ビーチラインを経由して熱海市内から十国峠に上がりました。

熱海ではルマンドアイスをいただきます。



そして十国峠の駐車場へ。集合時間20分ほど前に到着。出発は10時でした。



驚いたのは、今回の参加者です。小生以外、全員20歳代(!?)
そして、全員MT車使い(!!)。
大半が「ホッ会」の面々とのこと。
なお、幹事のたま5412さんは愛車がガレージ入りしているのでレンタカーのデミオ(新車・1.3L・AT車)での参加。

皆さん、若くて、とにかく「場違い」なところに来てしまったか・・・と思いましたがそれも後の祭り。
でも、昼食や夕食で様々な話を聞いていると、それぞれなかなか侮れない車歴なり経験を積んで今に至っていることが分かって非常に面白かったですし良い刺激になりました。

話は戻り…

いよいよ出発。



まずは伊豆スカを亀石峠まで走って宇佐美道路を伊東市に下り、マリンタウンで小休止後、待ちに待った険道59号に入っていきます。

先頭をたまさんが走るのですが、なかなか良いペース。慣れていない車であるハンディキャップを全く感じさせない走り方でした。足回りとATのシフトスケジュールが自分の走り方と合っていて、自然に走れたとの談でした。

中伊豆支所前駐車場で、全員集合!



急速に天気が回復してきましたね(^^)

昼食は、中伊豆地区にある「あまからや」さんで。幹事さんのホームツーリングでよく使うのだそうな。



味わい深いカレーをいただきました。ラーメンも入賞経験のある逸品だそうなので、それは次の機会にいただきましょうか。

昼食後が、本番。中伊豆までは中間を走っていましたが、ここからは幹事氏の真後ろ・2番手について遊撃的に走ります。



仁科峠(西天城高原展望台)で整列!



下界が暖かだったので、ここの強風と寒さ(9℃)は強い刺激でした。
そして、険道59号のメイン・仁科峠松崎間のダウンヒルに入ります。



雨上がりですから、落葉・落石・深い水たまりと3拍子揃ったバッドコンディションでした。さらに対向車が3台、すれ違いが厳しい区間での離合でしたので緊張を余儀なくされましたが何とか(いや、難なく)全員クリア!

いつもの険道59号クオリティな道。



仁科峠から松崎に抜ける最短ルートとして安易に使おうとしない方が良いのでしょうね。

松崎では、SOAタイム。



夕陽見物をすべく黄金崎に向けて走ります。



堂ヶ島付近で沈みかけています。

黄金崎では…



日が沈んだ後でした。残念。

岩越しに見える富士山がきれいでした。



夕闇の後ですが、もう1回峠を目指します。



県道410号。松崎方面から仁科峠に抜けるのは、こちらの方がメインでしょう。激坂ですが、道幅が確保されているのがマルです。

仁科峠から西天城高原道路・西伊豆スカイラインを走って戸田峠へ。





その先は、三津浜経由で三島市内へ。オートバックスに寄った後に夕飯。三島市内にある「マカロニ市場」で夕飯。



美味しい!

そして、参加者1人1人の話に。

「名古屋に行くのって神奈川からでも日帰り自走は問題ないですよ」
「年間2万5千kmって普通じゃないですか」
「夜半に車山に行くとき、オール下道で田口峠から上がりましたよ」

聞いていて面白かったし、将来が楽しみ!って単独年長者の小生は本気で思いました。

21時過ぎに解散、帰路につくのですが、幹事さんは地元、それ以外は神奈川以遠に帰るので、国道1号・小田原厚木道ぐらいまでは一緒にう向かうことに。



大磯でお別れして、相模原愛川まで高速・R129経由(橋本で給油)自宅(23時30分着)のルートで帰りました。

皆様、楽しかったです。
幹事のたまさんを始め、本当にお世話になりました。
機会があれば、お誘いくださいね。

(備忘録)
オンボード上の平均燃費14.3km/l 走行距離366km 
Posted at 2017/11/25 01:29:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年11月14日 イイね!

福島&仙台ハイドラポイント巡り&紅葉ドライブ

福島&仙台ハイドラポイント巡り&紅葉ドライブさる連休の中日、未明に出発して福島県・宮城県南部のハイドラポイント巡りドライブを敢行しました。

コースは以下のとおりです。



自宅(3:30)→R20・小金井街道・青梅街道・保谷新道他→大泉IC→外環→常磐道→友部SA(5:20・トイレ休憩)→那珂IC→R349→道の駅はなわ(7時・朝食休憩)→磐城棚倉→鮫川村強滝(7:40頃・紅葉見物)→道の駅ふるどの→道の駅羽鳥湖高原→道の駅猪苗代(休憩・写真撮影)→猪苗代磐梯高原IC→磐越道→郡山東IC→郡山美術館→郡山東IC→いわき四倉PA(昼食)→広野IC→道の駅ならは→常磐道→南相馬IC→道の駅南相馬・道の駅そうま→南相馬鹿島スマートIC→亘理IC→岩沼市(給油)→仙台空港→多賀城跡→仙台東部道路→仙台東IC→仙台市内ハイドラポイント巡り(青葉城跡・瑞鳳殿・Koboスタジアム・ユアテックスタジアム・八木山動物公園他)→泉IC→仙台宮城IC→仙台ハイランド→仙台宮城IC→菅生PA(夕食)→東北道→黒磯PA(トイレ休憩)→圏央道→入間IC(給油)→R16→帰宅(翌0:30)

友部にて。



見事に真っ暗でした。トイレ休憩が主でしたが、それまでの高速走行と都内横切りルートが緊張感を伴っていたので節々が痛く、ストレッチしてから出発。
下りるインターをどこにするか決めかねていたのですが、結局那珂で下車。高速側道を走りながらR349に合流。その後はひたすら349号を北上します。

茨城福島県境で1枚。

R349、里道の区間は見通しが利いて非常に走りやすく、ペースの合わない車をサクッとパスできて気持ち良く快走。



7時に道の駅はなわに到着。



県境を越えた辺りから青空が迎えてくれました。この先のドライブが俄然楽しみになってきましたね。

そして、今回の「突然やって来たハイライト」

鮫川村強滝の紅葉です。



フォトアルバムはコチラをどうぞ!

関東周辺や信州ではあまり良い紅葉を見ることができなかったので、この強滝の素晴らしい紅葉を目にしたときには思わず歓声を上げてしまったほどでした。どうやらこの強滝、紅葉ポイントとしては結構知られたポイントだったようで、早朝にもかかわらず地元・近県の撮影隊を何人も見ることに。


道の駅ふるどのからは、いったん西へ向かい羽鳥湖・猪苗代湖へ。



少々時雨気味でしたけど、道の駅猪苗代に着いたときにはくっきりと磐梯山を拝み見られるように!
実に雄大な景観です。

猪苗代からは浜通りに下りて、四倉へ。



ピンと張り詰めたような寒さの猪苗代から打って変わって温暖ないわき市でした。簡単に昼食をいただいて、浜通りを北上します。

震災前は、塩屋埼灯台を始めとして、冬場の朝日を年に1、2回は来ていたものですが、震災以後全く足を踏み入れないエリアになってしまいました。道路には頻繁にダンプが行き交い、人気も無く、あの日からもうすぐ7年は経つというのに、根本的なところがあの日のままなんだと感じましたね。
天候に左右されやすい東北道の栃木宮城間の代替えルートと呼ばれた時期もありましたが、すっかり影を潜めてしまっている現在の常磐道のいわき仙台間でした。

南相馬。



道の駅「ならは」を越えた辺りから天気が急変、大雨の中の走行を余儀なくされることに。

道の駅「そうま」で、福島県・道の駅ハイドラポイントコンプリートバッジをゲットしましたが、車を降りるのをはばかるような大雨でした。



宮城県の亘理ICを下りたところで再び天気が回復。と言っても晴れてきたわけではありません。

仙台空港にて。



初めて来ましたが、東北第一の都市の空港というのがよく分かる、規模の大きな空港でした。

そして、仙台市内へ。夜になってしまったので写真を撮ったのは非常に少なく、せいぜいこのいちょう並木ぐらいしか撮れませんでした。



ユアテックスタジアムの看板。



仙台ハイランドの入口の看板。



仙台ハイランドのレース場のハイドラポイントに行こうとしましたが、あと1kmというところで立ち入り禁止区間に。監視カメラを設置しているとの文言も書いてあり、物々しさ満点でした。残念ですが、引き返すことに。

照らしてくれた月明かり。



虚しさを少しは和らげてくれました。
ここで、自宅に帰還予定時刻を知らせて帰路につきます。

東北道に乗って菅生PAで夕食+みやげ物ゲット。その後は東北道を南下。黒磯PAでトイレ休憩しつつ入間ICで下車。近くのGSで2度目の給油を行い、日をまたいだ0時半に帰着。

酷険道を走ったとかではありませんでしたが、市街地の道から高速そして山道と、天候を含めてあらゆる環境の道を走ったので満足感の高かったドライブでした。

またやりたいけど、東北方面のドライブは来春までお預けかな?

(備忘録)
オンボードの平均燃費15.6km/l
走行距離1,155km



Posted at 2017/11/15 00:11:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年11月06日 イイね!

愛車と出会って2年!

愛車と出会って2年!11月6日で愛車と出会って2年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!

昨年末に、ビルシュタインダンパー(B14)、ピロアッパーと、レカロシートを装着しました。
今年に入ってから、夏タイヤを2回装着。1回目はミシュランパイロットスポーツ4を、2回目はファルケンジークスZE914を履かせています。

■この1年でこんな整備をしました!
年始のエンジンエラー、完治まで4ヶ月。さらに、イグニッションコイルとプラグの交換を9月に行いました。


■愛車のイイね!数(2017年11月06日時点)
632イイね!

■これからいじりたいところは・・・

いじるよりは、維持る!です。

■愛車に一言

今日で納車から2年。3,000kmの車が60,000㎞の車になりました。
来年3月は車検です。
これからも一緒にいろいろなところを走っていきましょう!
皆さまも、よろしくお願いしますm(_ _)m

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/11/06 18:08:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ごあいさつ

プロフィール

「今日の宮ヶ瀬(あんぱん会納会に参加)。 http://cvw.jp/b/153619/40832259/
何シテル?   12/10 23:18
2015年11月に購入した愛車、プジョー208GTiに乗って、拠点を東京多摩地域に置きながらも、休日は主に日帰りで長距離ドライブ旅行を楽しんでいます。 車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

C2で国道402号を走ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/26 07:22:00
電車でGo!ブレーキング選手権㏌会津鉄道(ミネラルオフだよ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 18:38:36
「 1日体験クラブともろもろと〜 」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/17 15:34:12

お友達

お友達募集は、こちらからはしておりません。1対1でお話しして、お互いに共感できる方だけ、お友達申請をいただけますようお願い申し上げます。また、業者さんからのお友達へのお誘いは固くお断りしています。
興味のある方は、まずMyファンから。
よろしくお願いします。
138 人のお友達がいます
Y.A.N.Y.A.N. * kiku‐kiku‐ *
HazukiHazuki RUN丸RUN丸
rsport240rsport240 ヌヴォラーヌヴォラー

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 208GTi (プジョー 208)
愛車プジョー208GTiで、関東を拠点に全国を出歩きます。 2008年2月以来、再びプジ ...
スズキ レッツII スズキ レッツII
1台目の乗用車を所有する前から持っている、50CCのスクーターで、2013年2月現在、1 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
購入当時には設定のあったマニュアル車でした。 (2012年10月改稿) 2008年2月 ...
プジョー 307 (ハッチバック) プジョー 307 (ハッチバック)
2001年11月から2008年1月まで所有していた愛車です。総走行距離は134,000㎞ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる