車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月28日 イイね!
PHEVと過ごした2日間 雨→晴れ先日リコール対応をした

難しいことは当然よくわからんし

もちろん、うちの車は何の問題もなかったのだが、
とにかくリコール対応とやらをした。



61の適当キャブ的理解(ショーワだなぁ)では
要するにEgがかかったり止まったりしてるとカブル
だから、ガスを薄く(書き換え)してプラグをホットに振る(プラグ交換)

ってことDE勝手に納得




(あくまで)経験上だけど、意外とこんな時にこそ具合が悪くなるんだな。


そこで滅多に4輪で出かけない61も
少し乗ってやろうかと2日間ツアーとなった

せっかくの有休だ。暗いうちに出立も、雨?雪??(笑)


今回は2輪で行く予定の林道の状態チェックを兼ねてる

もちろん、4WDは頑張ってくれる。
調子も良いぞ! PHEV(正直?)リコール号(笑)

いやぁ、それにしても思っていた通り!素晴らしいところである。
どんどん行きたくなるー!!

だけど、4輪じゃ、当然入っていけないところだらけ・・仕方ねえ。



2輪で来ると単独でも自制心が多少薄い自分は
先へ先へと入っていってしまう可能性がある・・・
そのために4輪できたというのも理由の一つ。  

こりゃ、、正解だな



正直、とろとろと走りましたよ。ええ。
崖下はガスってるから怖い??いや・・
ガスってて見えないから怖くないのか・・・?



往路では落ちてなかった雪の塊が、復路ではどっからともなくドサっとね

こえぇなぁ。危うく戻れなくなるとこだったぜ。
どこのガードレールを見ても落石と雪崩でグニャグニャだ。
ま、未だかつて当たったことはないけどね



しばらく走り降りて、古い友人がやっている由緒ある温泉旅館に
立ち寄って、雨の1日目が無事に終わっていく。


因みにうちの4輪たち、通勤でもかなりの荒天時しか世に出ない
ちょっと幸薄い奴らだ。
なんとか、明日は好天に恵まれ喜ばしてやりたい
などと、幾許かの優しい気持ちで、悪路をまた目指すのだ(ごめん)





2日目 (長くてすみませぬ・・・)
雨→晴れ?  4時から走り回る


雨は上がって、崖下も味わい深いし
気温は6度、清々しくて気持ちいい~

61にはさっぱり仕組みがわからない、ツインモーター4WDも
電気で力強く走る機関も、大変に具合がよろしー!


おそらくこの旅、彼も満足してるはず。



良い景色でほかのカメラ観光客もいるようなメジャースポット?にも
珍しく行ったことだし、、、

となれば、林道状況の下見へ、本日もGO!だね♪



この辺りまでが、4輪の限界。
ここから先や他の枝分かれする激しい林道?登山道?は
次回2輪DE!!!!!!

こんな道や


こんな道が待っている
スゲエ落差だった^^


2輪で分け入れば、稀有な景色が待っていること請け合いであろう

即、相棒に連絡したのは言うまでもない♪


さてさて、珍しくも4輪ツアー
多少の腰痛と、脚の痺れを伴ったが
よく走ってくれて、大満足だ。

昨日と同じ場所も、多少は視界がクリアーだったし


2日目のオンロードも快適に走れ、景色も好みのものだった
そして、なにより、夏服から冬装備まで何でも積んである安心感は
ありがたかった。



また、いつか来ような (リコールなくても^^ね)



PHEV
イイ車だと思う



夏は近い


Posted at 2017/05/28 19:40:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | PHEV | 日記
2017年05月09日 イイね!
源流を目指し ~2017GW後半~いつもの友人と

噂に聞いていた川の源流を目指した

まずは大渋滞回避で

トランポは奥多摩、柳沢峠を行く



数時間後現着。まずはテキトーにテントを張って



到着は午後になったが
ここをベースに3日間、遊び倒すのだ

初日は手始めに、毎度遊ばせてもらってる北のお山へgo~

今回も友人は息子のトリッカーを持ってきた
コケまくった前回よりかなり乗れてるぞ


明日の山岳ツアーに向けて身体の慣らしは大切です
もちろん私はストレッチを兼ねて
きちんとコケてます^^;

軽い車体も、起こすとなると体力を使うもので
息切れ状態が続いちゃうんだな

こんなところくらいでも、 実は、はぁ~はぁ~なわけ

適度に遊んで、夜は温泉とキャンプで~

??キャンプ??
なんと単車遊びに真剣に講じてたら
1枚も写真なしでした(笑)

1日目転倒
61=4
友=0


さて2日目

いよいよ、だ
とある林道を進む

○○鉱山を過ぎるとフラットダートが続き
その後徐々に山岳となっていく

いつもは南側から眺めている雄々しい
○ケ岳の北側に回り込むように進んでいく


一級河川も少しづつ渓流っぽく?

路もガレ始めてくる頃には
崩落跡や残雪が数カ所に出現する


それにしても誰もいないGWだ

この日林道入りしてから出会ったのは
雉子の♀1羽
間近にやってきて、崖をくねくねと軽く登っていった、てん1匹。
因みに「てん」て可愛いぞー!

その他、霊長類は林道を歩いていた山びと1名
遥か下の沢を歩いていた沢びと1名    のみだ。(猿がいねえ)



左下に見える川沿いの路が登ってきた道だ
標高は一気に上がって、かいた汗が一気に冷える

この辺りからは友人と互いに見える位置で走る
結構やばい感じに~



どうやら、分かれ道を上へ上へと来てしまったため
川とはぐれてしまったようだ。。

しかも、けっこう怖えぇ(笑)


それでも山中の分岐をあっちこっち徘徊し
タンクのガソリンを心配するほど楽しめた

ダート区間 約40km

下りは一気に走り切り、源流探しを忘れた中年二人と
休みが取れて夜やってきた倅で
2日目の夜を貪った

2日目転倒
61=0
友=1



さて3日目 最終日

ギヤ付きの単車に乗ったことがない倅が乗ってみたいとのこと

もちろん免許もない
(父親が危険だからと言って、頑として取らせなかったらしい)笑

朝からテントサイトでトリッカーさせてみる
芝は滑るのよ~~~で、いきなり転倒も、
1時間程度の指導で?こんな感じの8の字に^^


以外にイケてる(笑) フォームいいかも!

というわけで、午後からは初日に行った山中に3人で
トリッカー先生の元、倅はそこそこの斜面で遊べたし

3日連続のオフ走行で身体が重い、痛いと嘆くアラカン2人も
初日より進化を見せた



それにしても3日間のこの天候には驚き。
朝方こそ2度くらいになるけど、走れば汗だく、
そして標高が上がれば、寒い。

なんと素晴らしい源流探し?

結局、今回は川の源流には行き着かなかった

だけど、バイクでなけりゃ行けない処、見れない景色が見れたかも
の、夢のような連休を過ごせた。

3日目は転倒多し
出会った動物:赤楝蛇1匹≒70cm  雉子♂大1羽(超綺麗)



源流ならぬ、単車遊びの原点を見せてくれた奴ら

またの機会に



Posted at 2017/05/09 22:22:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | フリーライド | 日記
2017年04月30日 イイね!
粗末な暇つぶし ~GW前半~3日からの単車遊びの準備のついでに衣替えの週末

昼は4輪の洗車×2

夜はサッカーで激汗

その他の時間をひたすら読書で過ごす


垣根涼介・馳星周を一気に3冊読み終わると
追加分を買いに気力もなくなっていた

暑いからだ。

しかたあんめえ、ジャングルに浅田次郎2冊を注文して
それでもまだょ余るんで、ブログかー

だからって当然、本でこんないいこと学んだぜ、、、
みたいなブログのワケがないし、(おしえねー)

他人が「面白かったよー!」てな本で
面白かったためしがないのは世の常だ。



さて、先週のこと

貯金箱を叩いて購入したセロー「つーつーごー」
(実はショーワの頃からの「大洋」ファン・・川崎球場だって行ったんだぜ~/笑)
わからんよね^^;

その後、オフタイヤを新調する銭がねえ
ならば、オフタイヤじゃないけど、腹のプロテクターがついて安心の225を試してみる。
もちろんタイヤ空気圧もノーマルのままちょいと未舗装路を行く。



ややや
フラットダートは結構イケル
そりゃ非力なコイツでも開けりゃ滑る
だけど、充分イケルワ



斜面や軽いストラクチャーでは
アクセルのオンオフで、荷重変化がつけにくく
身体(体重)移動のアクションを大きく取らないとムズイ
フロントリフトや抜重のタイミングが合わねえ。

ま、そこんとこはよ、、乗り手がヘタッピと言えばそれまでよー

諸々、試しながら新緑を行く    ソーカイ♪


ヤってるあいだに、思った以上に遊べることを知り
やっぱ、ホンバンは読書より勉強になるのだ・・・と、しみじみ
(万事そーである)

しばらくはこのタイヤで遊ぶと固く心と財布に誓ったのでございます。

普段は全くオフ単車と会わないこのルート、
今回はGWに東北にツーリングに行くためのお試しで来たというKLX氏と
喉カラカラ自販機前で歓談

KLX氏・・荷物満載でスニーカー♪
予行練習と即判明(笑)


お互い知り得る林道情報交換などをして
61はもうひとっぱしり



長閑な風景の方がお似合いの225のためのぉ~
草木もナビクぅ~^^草原チャンにて




暇なんで書いた   が
浅すぎるブログ
結果、暇も潰れず、あっという間だ

明日からの日常も
こんな感じであっという間に過ぎちまって
5月3日にワープしてくれるとありがたい

バカ友との
山中単車紀行が奏でる非日常が待ってる
Posted at 2017/04/30 18:27:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | serow225 | 日記
2017年04月17日 イイね!
R1Z初夏の陽気お散歩もう随分のあいだ

二輪泥んこ遊びばかりに惚けていた
(仕事もしてたかも)だし(ブログは面倒だったかも) 関係ねえか。。。

極最近はR1Zに同じく中途半端な旧車を手に入れ
KTMに次ぐ第2のトレッキング仕様に仕立て中






(ガソリン背負わなくてすむ自走仕様なり)



そんなこと???だったがそろそろ
小排気量オンロード車で通勤じゃない遊びも少し再開しなければ

と、

本日日和もよく、お花見がてら軽くR1Zなお散歩に
(てか、メッシュジャケットでも暑かったのだ)


鯉のぼりと満開の桜が同時に^^
いつもより長く咲いてるんだな

不健康寿命がますます伸びていく我々と同じくして
散り際が悪いのね(笑)


そしてやっぱりR1Zでも山岳林道コースへ^^;


この辺にはまだ残雪があり、とてもお花の季節じゃなかった

ここは先日KTMで来て突破したシケイン?のところ^^;


今日はもちろんご遠慮致しますよ


そして麓に降りれば桜吹雪のお出迎え!?


って、全然写真じゃわからんじゃないかい(笑)
ぼーず頭にたかるほど吹雪いていたのだが・・・

かっこいい~って、思って写真撮ったのになぁ~


こちらは嬉しい 転倒無し。


お。。。

そしていつもの蕎麦屋さんにダッシュ!
昼の営業リミット14時ぴったりに滑り込み
トップ画のようなものを美味しくいただきやした

もちろん帰宅後はまたまた暗くなるまで
こやつを!ね。

さてさて、完成は濃い緑が盛んになった夏頃でしょうかの



格調低く 古い個体

今後はなんとかエンコせずに
野山が走れるよう
簡単なパーツの組み換えですな

もーちっとでき上がったら
美貌録的愛車紹介するかも



悩みがある
タイヤがロードっぽいIRCのなんだけど
ほぼ新品なの
捨てるにはもったいねえし


今んとこ

ま、これで行ってみっかてな感じ

ゆる~くな

Posted at 2017/04/17 02:46:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | R1-Z | 日記
2017年03月11日 イイね!
Freerideに乗って、調子の乗って乗りすぎて4回連続のFREERIDEブログ

になっちまった

やっぱ、冬はオフロードだ

この時期に行ってみたかった林道に、いざ



トランポなしの自走林道ツアーを試したかったので
バッグにはそれなりのお荷物が。
まずは2stの宿命でガソリンと混合用のオイル
工具にリペアパーツ、ちょっとした防寒対策、などなど。
意外と重くて不自由だ・・・



ここでタイヤのエア調節:F0.8 R0.7としてみた
写真のKTMの後ろのトラックやトレーラーはどうやらバイクを降ろして
既に入山しているご様子^^



お約束のシケインが各所にあるが
今回はシケインショートカット数箇所で(笑)

ガレてるところも多いけど、天気は良いし誰もいなくて気持ちいい



こんな心地よい道を、単車は調子よく登っていく
路面は乾いていて、4輪が通らないため轍はほとんどない
時にヒヤッとはするものの、61も調子が良くなっていく。。



標高が上がるにつれ
日陰には積雪アリ。



意外と雪?凍結?



・・・というか、
実はこの写真を撮るために停まったら
写真ではあまりわからない程度ののぼり傾斜なのだが
雪の下は完全な氷で発車できず…^^;

この後、タイヤの下に砂利を詰めて、先に進んだ。

思えばここで、タイヤのエアをさらに半分(トライアル走行程度)まで
下げておくべきだった…

だけど、景色とか空気とか、様々な好感触要素にすっかり負けて
要するに、調子に乗ってたわけだわ。。

で、コケタ(笑)


もう少し雪が深いかと思ったが
雪の下のカチコチの氷は容赦なく、
いとも簡単に、すっころんだ。

久しぶりに硬い氷だか石だかにしこたま頭をぶつけ、
しばし反省と点検のためにここで休憩。

幸いブレーキベダルの軽損傷のみでレバー関係も大丈夫
ガソリンもまだまだ、こぼれきっちゃいねえ(笑)
自分の打ち身が痛いだけでありました。。

ここで再度タイヤエア調整して、もちろん心も調整して再出発。

尾根に出れば、ほら、
最高の景色と解放感♪



ここまでのダート区間は20㎞強。
遊んだ枝道を入れるとかなりの距離が楽しめた

残りの区間を合わせれば、
おそらく30㎞はダート、ガレ場、雪道、アイスバーンが楽しめる^^;


ただ、単独で行く場合
やはり心の抑制は必要であることを痛感
(何百回も痛感しているのだが・・・・)

自分が放り出されたのが山側じゃなくて
もし谷側だったら、、、
あぁ、いやだ^^

反省しきりの下りダートを終えて
麓に降りてみると

本日の山間ルートで唯一お会いしたセローさん。


現在は年金を頂ける年齢で16歳から単車に乗ってるとおっしゃってました。
私の数年先輩です。
タイヤ性能に不満があるようだったけど
林道でも30㎞/リットルの燃費、さらに重量、足つき性を考えれば
セローが一番とのこと。

いつか、見習うことになるかもですねー




そして、帰りがけには
いっつもの水辺で、タイヤに空気を入れて
ココロに気合を入れて

のんびりと帰ったとさ。

しかし、自走200㎞程度だけど、このアンコ抜きシートは尻が痛い~
それと、打ち身も痛いのでありました



サッカー仲間の皆さんへ
本日そういうわけで、自宅静養中のため
夜のサッカー不参加となりました。

アシカラズ。
Posted at 2017/03/12 00:09:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | フリーライド | 日記

プロフィール

「PHEVと過ごした2日間 雨→晴れ http://cvw.jp/b/1537053/39846312/
何シテル?   05/28 19:40
rider61です。ただただなが~く単車の乗ってます。 あ、、四輪もノリます。 他、サッカーも老いぼれつつ現役、時にルアーについても書くかも。 よ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

アドレナリ~ン?! 違うか^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/09 22:28:10
10月の信州ライハツー② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/12 01:52:50
2週連続湖北へのオオワシ撮影行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 23:48:21

お友達

リアルでキホン友達が極少ない性格(笑)

というわけで、特に募集してません

現在、「お友達」という枠じゃない方でも気の利いたコメントなどで、十分に友情を感じ感謝してます。
つまり逆もありということです。
44 人のお友達がいます
THE TALLTHE TALL * ちょび人ちょび人 *
彰さん彰さん * zrx164zrx164 *
まさぴろん @2ndまさぴろん @2nd * 峠爺峠爺

ファン

71 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ R1-Z ヤマハ R1-Z
今やこやつがメイン車♪
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
前世紀以来のジムニー 進化してますねぇ。 娘が免許取得のため父も肖って購入
三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV
D5からの入れ替えです グレードは迷わず、ただの「G」。 純正ナビもe-Assistも要 ...
KTM フリーライド250R KTM フリーライド250R
15年振り?くらいのオフ車 しかも足がツンツンしか着かない ブーツを履いたら停車時ハング ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.