• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

爽快ツアラーのブログ一覧

2017年06月10日 イイね!

整備手帳、出し直しのお知らせ。

整備手帳、出し直しのお知らせ。「イイね!」を付けて頂いた方々には申し訳なく心苦しいのですが、6月9日付で投稿した整備手帳「シーケンシャル・ウィンカーの機能追加」は、保安基準を満たさない安易な装着をしない為と、カテゴリー変更の為、「連鎖式方向指示器(通称:流れるウィンカー):カテゴリー変更」というタイトルで、整備手帳に掲載し直しました。

ここをクリックすると見て頂けます。

よろしくお願い致します。


Posted at 2017/06/10 08:27:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ | クルマ
2017年06月06日 イイね!

ところが、ドッコイ。

昨日の朝のブログに「俺も歳だ」と、書いた。確かに書いた。

けど、まだまだ。昔掘った杵柄は、そう、簡単にパーになるもんやないみたいや。別名、職業病ともいう。

取り引きのあるディーラーさんは、社内規定で「ハザードランプ点灯中は、シーケンシャル式ウィンカーは消灯すること」となっているそうだ。

この話を聞きながら、リレーのB接点が頭の中に思い浮かんでいた。「なにかを作動させたら、別のなにかを止めろ」という場合の常套手段。
頭に浮かんでいた回路は、これ。




ハザードのスイッチを利用してリレーを作動させ、シーケンシャル式ウィンカーのアースを切ってしまえばいいんだ。

問題は、B接点(ノーマルクローズ・N.C.)が付いている自動車用のリレーが有るかどうか、だ。ノーマルクローズ・N.C.とは、リレーのコイルがオフの時に通電する接点だ。

早速調べて見ると、エーモンから、ちゃんと出ている。品番1246「リレー 5極 DC12V車専用 A・B2接点切替タイプ」だ。A接点(ノーマルオープン・N.O.) もあるから、なにかの切り替えにも、持って来いだ。


リレー内部の回路構成は


すぐにリレーを調達して、頭に描いた回路図通りに配線してみた。

ところが、回路図と実体配線作業では感覚が狂って、なかなかピンと来ない。ヤッパ、ポンチ絵でもいいから、回路図を描くべきだった。

一番メンドクサイのは、フロントのシーケンシャル式LEDテープのマイナス側を車内に引き込むことだ。が、先人の知恵を拝借して事なきを得た。こういうとき、「配線通し」ほど、ありがたい存在はない。

常時+は助手席足元のヒューズボックスにあるから、リード線を分岐したヒューズで対応。途中に5Aのヒューズが付いているから安心だ。常時+とはいっても、ハザードのスイッチを入れない限り、電流は流れない。が、短絡させればショートしてヒューズが飛ぶ。

ここからあとは、根気勝負。ギボシ端子の圧着が面倒だが、数をこなすと、多少、スピードアップする(^_^;)。

結果的には上手くいって、ディーラーさんの検査員氏のOKも取った。

ただ、保安基準には「工具を使って脱着できる構造になっていること」というのがある。これが引っ掛かるかと思ったら、検査員氏曰く「バンパーやガーニッシュを外さないとLEDテープは取り外せない。それらを脱着するのに工具を使うから、ヘッチャラ。心配なら、配線をハンダ付けしてもいいヨ」と。

一件落着だ。仮配線の状態だから、正式に引き回して内装を元に戻せば、完了だ(これが、かなり大変だが)。

まだまだ、腕は落ちてないぞ!(スピードは落ちたけどネ・・・)。
Posted at 2017/06/06 01:44:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 機能改良 | クルマ
2017年06月05日 イイね!

俺も歳だなあ、腕が落ちたゼ。

俺も歳だなあ、腕が落ちたゼ。フロントに、シーケンシャル式(連鎖式)ウィンカーを付けた。どういう訳か、未だに、ちゃんと作動している。

それに気を良くしてリアにも付けることを、くわだてた。リアゲートに側面発光の「シーケンシャル 流れるLEDテープ」がドンピシャで入る隙間を見つけてしまったのだ。タイトル写真が貼った場所。

ところが、ここで大きな勘違いをした。作業中、LEDテープの上のバックランプをウィンカーだと思い込んでしまった。


「すぐ下に、つなげばいいから楽勝だ!」と思いながら配線作業をしていたら、変。点灯するはずのLEDが点かない。「また、不良品か?」と腹立たしく思いながらリアをジックリ眺めて、気が付いた。「ウィンカー、外に付いてるやんけ」。

こういう場合、自分に都合よく考えて、サッサと済ませてしまおうとする。バックランプに接続したケーブルをウィンカーにつなぐところで、やっと気が付いた。「このまま、つないだらリアゲート、開かへんやんけ・・・」。

部屋に取って返して、いいものが無いかエーモンのサイトで探して、マグネットを使った開閉スイッチなるものを見つけて「ヤッタ!」と思ったが、落ち付いて考えたら、ドアを閉めると消灯するところに使うヤツだから、これを使ったらリアゲートを閉めるとウィンカーが点かなくなってしまうのだ。

ふてくされながら寝転んで思案したが、どう考えてもリアウィンカーの配線を分岐して一番上まで這(は)わせて、何らかの方法でリアゲートに入れて、再び下げて、LEDテープにつなぐしかない。

以前、撮った写真を見ると、車両側上部とリアゲート上部に、左右に蛇腹状の物がある。「ここだっ!」と思って整備書を見ると、ゴムの蛇腹の入側と出側にグロメットが付いていて、リアゲートのテールランプやバックランプ、ナンバー灯、その他、諸々を車体側に回すハーネスが通っている上に、グロメットとハーネスには余るほどのクリアランスがある。が、作業要領書のイラストを見ると、蛇腹とグロメットを分けるのがメンドクサソウ。けど、この際、贅沢は言っていられない。

色違いの1.25sqのケーブル5種類を6mずつ、その他、ギボシ端子など、「ここまで要るか?」というぐらいAmazonに発注した(「ここまで要るか?」が、本当に要ることになるとは、夢想だにしなかったが)。

次の日の朝に来たから、早速、取り掛かると、蛇腹とグロメットは、想定外に簡単に分離できた。ところが、グロメットを車体から外そうとして、ロックの爪を折ってしまった。爪は前だけだと思っていたら後にもあって、無理に引っ張ったから後側が引きちぎられるように折れたのだ・・・また、停滞。

納期がある訳じゃないから、缶コーヒーで気分を落ち着かせ、部屋に戻ってパーツリストで品番を見つけてディーラーさんに電話したら「あした、朝一で入りますよ」。1日で済むだけ、まだマシか。

ツメを折ってしまったグロメットを試しにはめると、ガタがある。と、いうことは、水が入る。「リアゲートの内側は防錆していて、水抜きの孔もあるから大丈夫」とディーラーさんは言うが、配線を伝って降りて行ったら、行きつく先は電装品だからヤバい。

グロメットは左右に開く構造になっているから、あしたでも交換できる。仕方なく、無茶苦茶に長いケーブルを引っ張ったのがこの写真。


「シーケンシャル 流れるLEDテープ」から出ているケーブルを、ギボシ端子で延長したのが、下だ。


いずれもリアゲートの内張りの中を通って見えなくなるまで、今回の作業は終了しない。昔なら、クルマをジックリ眺めたら、ピンと来たのになあ・・・。

全部出来上がったら、整備手帳で御逢いしましょう。写真撮り忘れなかったらネ。
Posted at 2017/06/05 04:39:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2017年05月19日 イイね!

備忘・LED点灯の瞬間。

きょうは、少々体調不良。LED化の疲れか?

ウィンカーのLED化が完了したが、そのついでに、デジカメの連写にハマってしまった。

説明書を読んでいないから、どれぐらいのスペックで連写しているのか知らないが、連続して聞こえるシャッター音が、結構、小気味良い。

調子に乗って撮っていたら、パソコンに取り込んでから、面白いのを見つけた。

発光ダイオード、LEDは、キレのいい点滅をするが、下の写真の様なタイミングがあるんだ・・・。

次に点く3つが、ボヤッと点いている。電球とは比較にならないが、LEDも立ち上がりのタイミングがあるんだなあ。
Posted at 2017/05/19 00:02:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真掲載 | クルマ
2017年05月15日 イイね!

解ってもらえるかなあ、この違い。

解ってもらえるかなあ、この違い。5日に、パーツレビューに「NANIYA シーケンシャル 流れるLEDテープ アンバー 30cm 2本セット」をアップした。

が、どうも気に入らない。どう見ても後付け感有り有りで。

隙間の、ごまかしに貼ったラインテープを、ちょっと、めくってみると美味しそうな隙間がある。

悪魔が囁き出した。「側面発光の方を買って、ヘッドライトのレンズの底に貼って、前方を照射してみない?」

これをやろうとすれば、バンパーを外さなければならない。英語版の整備マニュアル(のイラスト)を眺めて思案すること、1時間。

「バンパーを完全に外さなくても、イケるんじゃねえか?」。つまり、バンパーを斜め前に傾けようという作戦だ。かなり、横着な作戦だが、上手くいけば大幅時短。

最悪、傾けられなかったらアンダーカバーを外してバンパーを完全に外すか、そのまま元に戻すか。

元に戻すと、側面発光が無駄になるが、バンパーに手を付けてから買う訳にもいかず、「ダメならリアに使えば、ええこっちゃ」 と、買ってしまった。

オレは、この時期になると、何かやらないと落ち付かない習性があるようだ。

実際、やってみると、案ずるより産むが易し。ちゃんと傾いてくれた。


LEDテープ・ウィンカーを貼ってしまった写真だが、参考に。


配線は、前回のを、そのまま使った。バンパーを傾けたらウィンカーにアプローチできるから短い配線で済むが、今後、何かあるかも知れないし、暑くなってきたから面倒になって、そのまま接続した。

バンパーを戻すときにLEDテープを壊したら、元も子も無い。ヘッドライト付近は、手先で押えながら戻したが、そこに目が集中すると、どこかを傷つけていても気付かないから、難儀した。

なんとか、収めたのが下の写真。


試しに点滅させたのが、これ。


ここまでの工程は整備手帳にアップした。

後付け感は、きのうまでよりマシになったように思うが・・・。きのうまでは、こうだった。


今度はリアに挑戦したいが、LEDテープばっかり買ってられないから、外した正面発光タイプを使いたい。

リアの様子を見ていたが、「あちら立てれば、こちら立たず」の形勢で、思案中だ。
Posted at 2017/05/15 08:15:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ装着 | クルマ

プロフィール

爽快ツアラーです。よろしくお願いします。 日産フーガに乗っていた時に、みんカラに登録したので、足掛け12年になります。 某国人を名乗る変な輩から、知...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

マツダ(純正) GJアテンザ用パワーウインドウスイッチ(前期) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 20:45:19
プロとしての自覚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 10:51:09
マツダ(純正) スカッフプレート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 09:54:05

お友達

恥ずかしがり屋で、こちらから、お誘いするのは苦手ですので、お気に召したら、お誘いください。

44 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 hero-herohero-hero *
バリーちゃんバリーちゃん * しがじーずしがじーず *
info@noj-ibaraki.cominfo@noj-ibaraki.comみんカラ公認 オートカムオートカム

ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2014年10月29日に納車からキッチリ5ヶ月のプリウスG’sをあっさり盗まれた。 1 ...
トヨタ プリウス G's トヨタ プリウス G's
消費税増税で新車販売はガタ落ち。一方で、ガソリン価格は高止まり感。アルファード以来の付き ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
ガソリンの高騰に負け、ハイブリッドに手を出した。 アルファードからの付き合いの大阪トヨ ...
トヨタ マークX G's トヨタ マークX G's
大阪のG's CARBON ROOF Ver.の割り当ては8台。5月28日時点で7台売れ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.