車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
線傷を一発で治す方法。濃色のクルマほど目立つ線傷。

特にブラック系は、顔料自体が柔らかいので、付けたり付けられたりした覚えがないのに、いつのまにか付いていてショックを受けた方も多いのでは?

タイトルの写真は線傷を認識してもらうため太めの写真を載せているので、無理かもしれませんが、髪の毛2本分の太さぐらいの線傷を一発で治す(というより、ほぼ目立たなくなる)方法のご紹介。

ただし、傷が白く見えて、鉄板にまで達していない場合に限ります。

用意するものは
1.キッチンタオル(表面が凸凹にエンボス加工された物):1枚(一般的なキッチンタオルのことです。


2.塗料:普通のラッカーで十分。ただし水性は不可。そのクルマの専用色である必要はなく、黒系なら黒、黒以外の濃色は車体色にできるだけ近い色、できれば同じ色がいい。

3.利き手の小指。傷の向きによっては人差し指(ご自身のものです)。

施工方法
1.利き手と反対の手でキッチンペーパーを持つ。

2.利き手の小指か人差し指の先に塗料を一滴だけ垂らす。

3.指に乗せた塗料で即座に傷をなぞる。できるだけ速いスピードで。この時、塗料が傷の上下や左右にはみ出しても構わない。

4.直後、即座にキッチンペーパーで傷の両側に付いてしまった塗料を指で傷をなぞったと同時に拭く。このときに傷の上を拭いてしまっても構わない。
プロが、お手本でやるのを見ていたら塗るのと拭くのが、ほぼ同時、と言った感じでした。

5.傷の両側の、余計についてしまった塗料が、きれいに取り切れなかった場合は、塗料が乾いてから極細のコンパウンドを小指に、ほんの少し付けて、必ず一方向に小指を丹念に動かして取ってみて下さい。両方向にゴシゴシやると、そこだけが変に光るので要注意。また、線傷の中を拭わないこと。

これで線傷は、ほぼ目立たなくなります。つまり「塗る」のではなく「傷を埋める」という考え方です。

この技、塗装のプロに教えてもらい、思い切ってやってみたら、どこに傷があったのかわからなくなりました。
「1回では不十分な場合は2、3回やっても大丈夫だよ」と言っていました。

ただし、やるなら自己責任で。「失敗しても文句は言わねえ」って方のみ、やってみて下さい。

また、小さな傷でやってみて、コツをつかんでから、本格的に挑戦した方がいいですよ。

繰り返しますが、この方法が使えるのは、傷が鉄板まで達していない場合のみです。

傷をよく見て、鉄板や錆が見える場合は、本格的な修理が必要です。放置すると錆が広がると同時に深くなっていくので、その内、鉄板に穴が開きます。

錆を見つけたら、その10倍ぐらいの面積は薄っすら錆びていると考えられるそうです。塗装が残っているから見えないだけで、塗装より内側は錆が進行中。

線傷を塗装で修理するとしても高いので、うまくいったら、ボロ儲け。
Posted at 2017/03/20 07:42:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 情報 | クルマ
2017年03月08日 イイね!
朝一で、お詫びのブログです。

昨日、久しぶりに飲んだ勢いで、「SAMURAI PRODUCE BM/BYアクセラ フロント ガーニッシュ メッキ仕上げ」を重複してパーツレビューにアップしてしまいました。申し訳ありません。

内容的には同じで、再レビューを残しました。

イイね!を付けて頂いた方々に、お詫び致します。
Posted at 2017/03/08 07:30:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | お詫び | クルマ
2017年03月03日 イイね!
遠目で見ると、悪くはない。タイトル写真は、ダイヤテックス 影武者(つや消し・ブラック) の表面。厚みは、ノギス目で0.15mm。

フラッシュを使って撮影したが、完全なマットだ。表面には縦横に、極めて細かいエンボス加工が見える。

先日来のUK仕様エアコン吹き出し口のダイヤル部分につくスラントの処理に困っていたが、こいつで解決した。

作業中は、ごく近くから作業部分だけを見ているから気になるが、実装すると、案外、気にならないもんだ。ただし、今回の様に範囲が小さい場合に限るし、まあ、1週間もすれば、他に気が行くだろう。
写真下は、運転席からの目線位置だ。


これはこれで、まあ満足なんだが・・・。幅が50mmで25m巻の影武者、ほんの数センチしか使っていないのが勿体ない。

今から思うと、車内なんだから雨が掛かる心配は無いわけで、上質紙にプリンターでブラックを印刷して使えばよかったんじゃねえか・・・と、思うが、端面が白くなるし、薄手の両面テープを使ったとしても、貼れば、それなりの厚みになる。

それよりも、シャッターの開・閉を表示しているマークが気になり出した。訳あって入手先は秘密(^_-)だが、こいつをもっと薄くしたい。影武者の表面に印刷出来たら、理想的なんだがなあ。

理想を追求すると、材料探しから苦労することになるが、あれこれ思案するのも楽しみか・・・。



Posted at 2017/03/03 11:42:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 素材 | クルマ
2017年03月01日 イイね!
愛車紹介の写真を差し替えました。1年ぶりに、愛車プロフィールの写真を入れ替えました。

パーツレビュー、整備手帳も、新たにアップしています。

こちらから、御高覧下さい。
Posted at 2017/03/01 16:38:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | フォト | クルマ
2017年02月28日 イイね!
取り敢えず完成はしたけれど・・・。タイトルの写真はUK(イギリス)仕様で、ネット上の写真を拝借してる。

久しぶりに細かい作業をしたら、早速、後遺症が出てきた。

左右の肩が痛くて、右手の人差し指と小指が何となく痺れるし、力も入りにくい・・・。

ヤスリ掛けが原因に決まってる。現職だったころは、3日ぐらいやってもヘッチャラだったのに・・・。

六十に近い、こんにち、なにかしら出てくるもんで、完成域まで行っただけマシかも知れぬ。

ピアノブラックのガーニッシュにサテンシルバーで装飾を入れたい気になってくる。

ところが、出来たら出来たで、何かしら不満点が出てくるのが常。加工中に「まあ、こんなもんだろう」と進めたところに限って、あとから祟る仕掛けになっている。



上の写真で言えば、右側のダイヤルの左上角。ちょっとえぐれている。ここは確かに「まあ、こんなもんじゃ」で済ませた所。思い起こせば、ある意味、ちょっと面倒になったタイミングだった気がする。

ところが、「シャッター開き」のシールを貼ったら、かえって目立ってしまった。

他と同じ程度でいいから、なんとか、手を打たざるを得ないんだが。

仮に、ここを完全に仕上げれば、他の箇所に不満が出て、切りがなくなるのが通例でもある。

パテ埋め+成形ですかな。
Posted at 2017/02/28 10:35:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
プロフィール
「[整備] #アクセラスポーツハッチバック MAZPARTS アテンザ サイドモール追加工・塗装の、その後。 http://minkara.carview.co.jp/userid/1538328/car/1849245/4159002/note.aspx
何シテル?   03/20 11:25
爽快ツアラーです。よろしくお願いします。 日産フーガに乗っていた時に、みんカラに登録したので、足掛け12年になります。 某国人を名乗る変な輩から、知...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
マツヤマ機工 ドアトリムファスナー MAZDA系 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/04 09:28:47
バルクヘッド 遮音 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 16:00:16
トランク自動オープン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/22 17:54:43
お友達
こちらから、お誘いするのは苦手ですので、お気に召したら、お誘いください。

43 人のお友達がいます
しがじーずしがじーず * 酒盛り酒盛り *
オートカムオートカム * まさけんまさけん
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ブラックアクアブラックアクア
ファン
81 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2014年10月29日に納車からキッチリ5ヶ月のプリウスG’sをあっさり盗まれた。 1 ...
トヨタ プリウス G's トヨタ プリウス G's
消費税増税で新車販売はガタ落ち。一方で、ガソリン価格は高止まり感。アルファード以来の付き ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
ガソリンの高騰に負け、ハイブリッドに手を出した。 アルファードからの付き合いの大阪トヨ ...
トヨタ マークX G's トヨタ マークX G's
大阪のG's CARBON ROOF Ver.の割り当ては8台。5月28日時点で7台売れ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.