• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MazKayのブログ一覧

2008年05月19日 イイね!

ジェッタGTスポーツ!

ジェッタGTスポーツ!みなさんからの暖かい励ましのお言葉、本当に心にしみました。「このBlogを通じてこんなにもたくさんのお友達が自分にはいる」ということを、今回あらためて実感できました。車が(というか「ガラス」が)ひどくダメージを受けてくれたおかげで、僕自身はまったく無傷ですし、車自体もガラス交換さえすれば元通りにもなりそうなので、こんなことをあらためて実感できただけでも、今回のことはかえって良かったと思います。本当にみなさんありがとうございました!
写真は今回追加された「ジェッタGTスポーツ」(限定350台)。ディーラーに展示されていました。GTIをジェッタ顔にされる方もいらっしゃいますが、ジェッタをGTI顔にしたいと思う方も少なくないはず。実車を見ると思っていた以上に「GTI化」は徹底していて、キャリパーも赤く塗られていましたし、ホイールはもちろん「Denver」。サイドステップもあえて樹脂のままだったのには驚きました。内装もステアリングやシフト、ペダルなどはもちろん、メーターまで変わっている(ちなみにシートはGTIのものとは違っていました)ことを考えると、ベースの13万円高でこの仕様というのはなかなか魅力的なのではないでしょうか。
ただ、正直この顔に「GT」エンブレムというのにはちょっと違和感を感じてしまいました。外観だけでなく中身もほぼGTI同様であることを考えれば、素直に「GTI」エンブレムをつけた方がいいんじゃないかなあ(ようは「ジェッタGTI」ですよね)。
Posted at 2008/05/19 19:20:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | VW | クルマ
2007年12月28日 イイね!

ぎりぎりゲット!

ぎりぎりゲット!ようやく手に入れました!

「VWカレンダー」

です!
仕事納めの昨日、これをもらうために仕事帰りにディーラーに行ったのですが、すでに「売り切れ」(涙)。「もう少し早く来ていれば良かった」と悔やんだのですが、すでに後の祭り…この時は泣く泣く帰ってきました。ところがその後、担当のセールスさんから電話があり、系列店にあるかどうか確認したらまだあったとのことで、わざわざ僕の自宅まで届けてくださいました!(Nさん、本当にありがとうございます!)
ちなみに、VWのカレンダーではここ数年、われらが「GTI」は登場してくれていなかったのですが、今年のものには載っていました!
Posted at 2007/12/28 21:35:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | VW | クルマ
2007年09月19日 イイね!

トゥーラン試乗! その3(この夏出会った車たち⑥)

トゥーラン試乗! その3(この夏出会った車たち⑥)…そんなわけで今日はいっきにBlogアップ!(笑)まずは先日のトゥーラン試乗記の続きです。

しかしひとたびDSGをマニュアルモードにして走らせてみると、これがまあ気持ちのいいこと!しっかり回してやって走らせると、自分がいつの間にか車の流れを先導して走っていること気付きます。このあたりが他の国産ミニバンと大いに違うところですね。国産車は出足のトルクはあるのでピックアップは良いのですが、そこから先の伸びはあまりありません。マニュアルモードにして(今時はATにもCVTにもこれはあります。でもCVTのマニュアルモードって…?!)ある程度上まで引っ張るようにして走らせても、音ばっかりやかましくなるばかりで、ちっともスピードは乗ってくれません。一方、このトゥーランは、実用エンジンという位置づけのこの1.4TSIエンジンを積んだ「トレンドライン」というグレードであっても、そこはやはりきちんと「走る」ようにしつけられた車であることがわかります。ちょっと気持ちよく走らせていると、いつの間にか三桁台のスピードに達していたりするのですが、あまりそれを感じさせない安定感のある走りをしてくれます。まあ日本の道路法規を考えれば、むやみにスピードが乗らないようなセッティングの方が理に適っているとも言えるわけですが…(笑)。
ここにきてミニバン人気も陰りが見えはじめてきました。そんなわけで各社、実用性だけではない新しい価値感の付与にやっきですが、そのひとつに「走り」があります。これを謳ったミニバンは少なくないですが、このトゥーランなどは、まさしくそれを体現した車と言っていいのではないでしょうか。これはなにも「速い」ということではなくて、「走り」をコントロールする喜びを与えてくれる車ということ…。その意味では実用グレードであるこのトレンドラインであっても、それは十分に与えてくれると言っていいでしょう。
Posted at 2007/09/19 20:49:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | VW | クルマ
2007年09月11日 イイね!

トゥーラン試乗! その2(この夏出会った車たち⑥)

トゥーラン試乗! その2(この夏出会った車たち⑥)続いて内装。…とは言え、これはほとんど僕が乗っているゴルフと同じですから割愛(笑)。ただ、ゴルフの内装などもそうですが、これ見よがしな高級感の演出などが無く、本当に機能的に出来ているため、「高級感」(多くの「セレブ好み」の商品がそうであるように、これをあまり追求していくと、むしろ「下品」なものになりかねません)というよりは「上質感」を感じさせる内装に仕上がっているように思います。
その一方、7人乗りのミニバンとしてのシートアレンジなどのユーティリティの点については、やはり国産車の「こんなことも、あんなことも!」と比べてしまうと…。シートを倒す作業だけ見ても少々面倒ですから、このあたりで国産ミニバンと比較してしまえば(さらにここに「価格」という要素も加わることを考えると)、残念ながら勝負にはならないでしょう。
しかしこの車の真骨頂はやはりその「走り」にありました!これはもう、どっかの車の宣伝文句ではないですが、「ほんの数メートル走らせればわかる」というものでした(笑)。もっとも、出足の感じなどは国産ミニバンの1.8L~2.0Lの車と同じような印象で、少なくとも「かったるい」というようなものではありませんでしたが、どうしてもストップ&ゴーを繰り返すことになる日本の市街地に会わせて作られた国産車と比べてしまうと、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。
こんなふうに見ていくと、同クラスの国産ミニバンに対して少なくとも50諭吉程度(もしくはそれ以上か?!)の上乗せを要求するこの車を、積極的に選ぶ理由なんてないんじゃないか…と思われてしまうかもしれません。
Posted at 2007/09/11 20:56:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | VW | 日記
2007年09月10日 イイね!

トゥーラン試乗! その1(この夏出会った車たち⑥)

トゥーラン試乗! その1(この夏出会った車たち⑥)先日、ディーラーでのタイヤ交換の際にこんな車に試乗したことはお伝えしましたが、実はこの日この車も試乗させてもらいました。

トゥーラン トレンドライン

です。
トゥーランはずっと乗ってみたいと思っていながら、これまで乗る機会がありませんでした。ゴルフベースのミニバンがどのような乗り味を持っているのか、とても興味がありました。また、僕にとってさらに興味深かったのはこのグレードに積まれているエンジンです。GTに積まれた1.4TSIエンジンのデチューン版が、この「トレンドライン」というグレードには積まれています。以前GTを試乗したときに、そのエンジンのすばらしさは実感していたのですが、それと同時に、その後導入されるであろうこれのデチューン版に対する興味がわいてきました。今回、このふたつを同時に試せたことは僕にとってラッキーでした。
例によって鍵を渡され、「ご自由にどうぞ」ということだったので、ちょっと長い時間楽しませていただきました(笑)。まずは外観のチェックから…。
今回のマイナーチェンジでトゥアレグ同様、トゥーランも最近のVW顔に整形されました。旧トゥーランのデザインって不思議なデザインで、どう見てもそれほどおもしろみのあるデザインには見えないし、もちろんスポーティでもないのですが、実際に走っていたり町中でたたずんでいたりするのを見かけると、十分に取られた車幅のせいもあるでしょうが、ミニバンにありがちな背高で不安定な印象というのは皆無で、某H社の車のように、決して車高を抑えているわけでは無いはずなのに、地を這うような安定感を感じさせてくれます。そこにVW車に共通する、外観から感じられるある種の「塊感・剛性感」のようなものが加わって、どう見てもスポーティではないデザインが、とてもスポーティでかっこよく見えてくるという、とても不思議なデザインです。まあ、このあたりの印象もVW車に共通した特徴とも言えなくは無いのですが(ゴルフⅤのデザイン自体もそうですよね)、いずれにしろこのトゥーランのデザインは結構お気に入りでした。
ただ、まだ見慣れないせいもあるとは思うのですが、今回のマイナーチェンジで例の顔を移植したことで、ちょっと顔が大きくなってしまった印象を受けます。そのため少しばかり全体のバランスが崩れてしまったようにも感じています。今の顔も決して嫌いではないのですが、こうして比較してみると、おもしろみを感じられなかった旧トゥーランの顔が、実は全体のバランスの中では重要な役割を果たしていたことがよくわかりました。
もっとも、このマイナーチェンジで外観に高級感が増したのも事実。国産ミニバンなどと比べると、もともとその外観はあきらかに高級感(というか、「高質感」)を感じさせるものだったと思いますが、この外観を得て、その魅力にさらに磨きがかかったと言っていいでしょう。
Posted at 2007/09/10 19:37:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | VW | クルマ

プロフィール

GOLF5 GTI 購入をきっかけにこのBlogを始めました。 筆不精の僕が果たして続けられるのか…。 どうかよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

風の唄を聴け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/28 22:24:30
 
G-FUNKTION 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/12/13 19:11:50
 
CAN-AM 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/03/25 11:42:51
 

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
VW GOLFⅤ GTI 05モデルの黒、DSG・革シート仕様です。 いやー、冗談抜きに ...
その他 その他 その他 その他
通勤用のセカンドカー!(笑) 見た目とは裏腹にかなりスポーティなクロスバイクです。 この ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
TOYOTA LAND CRUISER PRADO グレードはTZ、3.4リッターV6エ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
SUBARU LEGACY LANCASTER 2.5リッターのNA、四駆の今は無き「ラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.