• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MazKayのブログ一覧

2007年01月31日 イイね!

和智チューニングの神髄! その2

和智チューニングの神髄! その2「自分の車の性能を最大限発揮させたい!」おそらくこれは車のオーナーであれば(特にGTIのような車であればなおさら)みなさん考えるのではないでしょうか(それを実行に移すかどうかは別としても…笑)。そうした時に真っ先に手をつけるのが「ロスを極力減らす」チューンです。例えば、機械部品の集合体であるエンジンの動きをより滑らかなものにするために、オイルに添加剤を入れる(添加剤の中には稼動するエンジンパーツをコーティングするようなものもありますね)。また、給排気の効率をよくするためにマフラーを交換する、あるいはエアフィルターを交換する。エンジンチューンの入門編としてはこのあたりが定番なのではないでしょうか(実際僕も上記のメニューをすでに行っています…笑)。「ロスが減る」=「車の持つ性能を最大限発揮する」このことにそれほど異論はないと思うのですが、この理論が適応されるのはもっぱら機械部品である「エンジン」そのものに対してだけで、それが「電気の流れ」に対してとなるとやはり多くの方が眉をひそめます。確かに今はやりの「ハイブリッド車」ではない限り、車は電気で動くわけではありません。その意味では少なくとも車の「走り」の部分におけるチューニングメニューとしてこの「電装系チューン」を考えると、「?」と考える方が多いのも理解できます。しかし一方で特に最近の車はほとんどの制御を、コンピューターをはじめとした「電気的制御」で行っています。であるならば制御されるエンジンそのもののチューニングと合わせて、そこに指令・伝達する電気の流れを良くすることもまた「ロスを減らす重要なチューニングの一環である」とは考えられないでしょうか。
(写真はお気に入りのオートブレイン製「AB FAHRTマフラー」)

1月31日 61.0kg 17.2% 6 1413kcal 21.1
Posted at 2007/01/31 21:59:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年01月30日 イイね!

和智チューニングの神髄! その1

和智チューニングの神髄! その1和智さんがご自分のBlogの中で、実に興味深いお話をされています。

「よくアーシング配線を引いたからノイズが減りトルクも上がったなんて言ってるが、それは微々たる改善。和智は常にアースの還り効率!そしてプラス側(ホット)の高効率化対策に取り組んでいます。そのことにより何が起るか?先ずECUからのパルス/電荷の安定化により、どのような状況でも俊敏に信号が送れるようになります。
近年の車はECUがかなり進化をして燃費・パワー等を巧みにコントロールしています。つまり車の脳は優秀なんですが伝達する導線が追いついてない状態だと和智は思っています。しかしコスト面で高価な配線は使えず、どうしてもそれなりの銅線を使っているうえでロスが生じるんだろうと思う。その汎用線を専用シールド線に変えるだけでも信号の高速化やノイズの軽減化が図れる訳なんです。」

電気の流れにはプラスとマイナスがあります。車の場合、当然プラスはバッテリーから供給されることになりますが、マイナスはボディなどの金属部分に落として済ましてしまうことが多い。つまりプラス側の流れはバッテリーから配線することで確保されているのに対し、マイナス側の流れは「車の金属部分」などを通じてバッテリーのマイナス側に向かうことになります。これはどう考えても効率のよい流れとはいえません。そこで考えられたのが「アーシング」で、ボディの必要箇所に適宜配線してやることでおざなりになっているマイナス側の流れをスムーズなものにするというものでした。もちろんこれだけでもそれなりの効果があると思われますが、和智さんの「電装チューン」はそれにとどまらず、すでに配線されたプラス側の流れも効率のよい専用シールドに交換することで、よりスムーズな電気の流れを作り出そうというものです。

1月30日 61.4kg 17.4% 6 1417kcal 21.2

Posted at 2007/01/30 18:58:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年01月29日 イイね!

アウターバッフルは…!

アウターバッフルは…!ついにあの車のアウターバッフルの形状が見えてきました!和智さんらしい、純正位置をあくまで大切にして最小限の加工で最大限の効果!というものです(笑)。これだとドアポケットも犠牲にならないし、見た目的にも「いかにも!」という感じにはならないのではないでしょうか。うーん、仕上がりが実に楽しみです!明日またこの経過を発表してくださるようなので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。いやー、その「音」を聴いてみたいです!

こちらをどうぞ!

1月29日 61.6kg 16.1% 6 1419kcal 21.3
(61kg台になんとか回復!)
Posted at 2007/01/29 22:19:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年01月28日 イイね!

ハッチバックはお尻が命! その3

ハッチバックはお尻が命! その3今日、いつものように近所をランニングしていたら、この車を発見!(この写真自体はかなり前に某所で撮ったものですが…)
「ハッチバックはお尻が命!」をまさに具現化したのがこの車と言っていいでしょう(笑)。この間のC4といい、これといい、やっぱり最近のフランス車は突き抜けていて、好きか嫌いかは分かれるでしょうが「この車でなければ…」という魅力も持っていますよね。良くも悪くも合理性を追求したドイツ車(特にGOLF)なんかの対極に位置する車でしょう。それにしてもこのリアのデザインは近くで見てもやっぱりすごい!一度は乗ってみたい車です。

1月28日 62.2kg 16.0% 6 1425kcal 21.5
(あっという間にまた62kg台へ…泣。やっぱり「肉」はきます!食後のプリンも効いた。)
Posted at 2007/01/28 22:22:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自動車 | クルマ
2007年01月27日 イイね!

お買い得ドラシュー!

お買い得ドラシュー!ランニング関係のものを探していたら、こんなの見つけちゃいました!
最近ちょっと「ホット」な(笑)ドラシューです。PUMAの「フューチャーキャットHI PRO」(定価\26,000)がなんと!

77%オフの\5,980!
(税抜き)

税・送料込みでも\7,000程度です!欲しかったんだけど、値段が高くて手が出ない…という方、どうでしょう?また、配色的にR32にお乗りの方か、FORD車にお乗りの方、いかがでしょう?ハイカットなので日常使いには少々厳しいかもしれませんが(笑)、その品質、使い心地の良さは折り紙付きです!…って、もちろんこのお店の回し者ではありません(笑)。

お店はこちら

1月27日 60.6kg 17.6% 6 1408kcal 21.0
(ついに61kgを切りました!)


Posted at 2007/01/27 23:19:34 | コメント(9) | トラックバック(1) | 自動車 | クルマ

プロフィール

GOLF5 GTI 購入をきっかけにこのBlogを始めました。 筆不精の僕が果たして続けられるのか…。 どうかよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

風の唄を聴け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/28 22:24:30
 
G-FUNKTION 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/12/13 19:11:50
 
CAN-AM 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/03/25 11:42:51
 

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
VW GOLFⅤ GTI 05モデルの黒、DSG・革シート仕様です。 いやー、冗談抜きに ...
その他 その他 その他 その他
通勤用のセカンドカー!(笑) 見た目とは裏腹にかなりスポーティなクロスバイクです。 この ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
TOYOTA LAND CRUISER PRADO グレードはTZ、3.4リッターV6エ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
SUBARU LEGACY LANCASTER 2.5リッターのNA、四駆の今は無き「ラ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.