• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MazKayのブログ一覧

2007年05月31日 イイね!

すんごいGTI試乗! その3

すんごいGTI試乗! その3ということで、さっそく試乗させていただきました。すでに結構な時間になっていましたので、他の車の心配はあまり無かったのですが、そうは言っても暗い夜道。まして人様のお車ですから慎重に運転させていただいたのは言うまでもありません!それでも今となっては「走り慣れた(?)」(笑)この店の周辺の道を僕なりの運転で走らせていただきました。
例によって下りのルートを選択しました。これもいつものように普段僕が運転しているのと同じMTモードで走り出しました。最初に思ったのは、「あれ、普通?!」ということ。コンピューターとエアクリーナーが変わっていることから、良くも悪くももっと荒々しい車を想像していたのですが、走り出して最初の印象は、普段自分が乗っている車と比べてそれほど違和感を感じませんでした。逆に言えば「こんなもんなの?」と思ってしまったのも正直なところだったのですが、その印象がとんでもない間違いであることはすぐに分かりました!
店からの下りで最初にあるのがせまい180度のカーブです。ここはこの店の周辺の試乗コース中一番の難所であるとともに、それだけに車の性能を一番感じられる場所でもあります。いつものような感覚でアクセルを踏んで、いつものような感覚でブレ-キングをしてそのコーナーに侵入したのですが、「あれっ!こ、怖いぞ!」
もうお分かりでしょうが、いつものような感覚でアクセルを踏んでいても、実際の加速はそれを上回っているため、コーナーへの進入スピードがいつものスピードよりも速くなってしまっているのです。そのことはこの後に続くコーナーすべてに感じました。逆に言えば僕がコントロールできるようないつもの感覚で運転するためには、もう少しアクセルを抑える必要があるようです。この感覚はいったん下った道をUターンして上って行った時にさらに実感しました。上りは当然下りよりもアクセルが思い切って踏めるのですが、いつもの感覚で踏もうものなら、あっという間に次のコーナーが目の前に迫ってきます。いつものタイミングで踏むブレーキでは当然間に合わないので、いつもよりも早くブレーキを踏むことに。ただ、そのブレーキもいつもの感覚で踏んでいてはコーナーでのスピードが殺しきれないので、コーナーリング中にさらに踏み足さなければならなくなります。ここで分かったのは、この車のセッティングがノーマルの出力特性を無理なく底上げしたものであるということでした。マフラーがノーマルであることも影響しているのかもしれませんが、高効率エアクリの弊害として感じられるであろうと思っていた立ち上がりのトルク痩せはほとんど感じられませんでした。GTIに乗って「怖い!」と思ったのは久しぶりでした。
Posted at 2007/05/31 20:44:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年05月31日 イイね!

すんごいGTI試乗! その2

すんごいGTI試乗! その2ご覧のようにBMCのCDAをインストールしたエンジンルームは、当然エンジンカバーを取り外しています。VW自慢のTFSIエンジンですが、このカバーを前提にレイアウトされているためか、これを取ってしまうとすごく「貧弱!」に見えます。以前COXで見た磨き上げられた初代GTIのエンジンルームに胸躍らせた自分にとって、これは正直がっかりでした。まあこのカバーをすることで確かにエンジンルーム内がすっきりはしますが、メンテナンス性などを考えれば非常にナンセンスなパーツでもあります。もっとも和智店長によればこのカバー、なにげに冷却などよく考えられたパーツなんだそうで、ただ目隠しをしているだけではなく、それなりに機能しているものでもあるそうです(あたりまえですね!笑)まあ、エアクリーナーも一体化していますから、これを外すためにはこのお車のように社外品のエアクリーナーシステムをインストールする必要も出てくるわけで、「かっこ悪いから取っちゃえ!」という訳にもいきません。
…ちょっと話がそれましたが、このお車、そのエンジンカバーを取ってしまっているにもかかわらずエンジンルームが貧弱に見えないのは、何と言ってもエンジンヘッドカバーを黄色でペイントしているためでしょう!これだけでこんなに印象が違うのかと正直驚きました。もちろんそこにはこの立派なBMCのCDAがインストールされていることも影響しているでしょう。いずれにしろ、僕がこの車のオーナーであれば、ことあるごとにボンネットを開けて、このエンジンルームをうっとり眺めることになるのは間違いないです(笑)。
しかしこれも言うまでも無く、問題はそんなエンジンルームの「見た目」では無く、その「エンジン」そのもの!マフラーこそノーマルのままですが、このエアクリーナーとともにインストールされたROMの威力を体感してみたいと思うのは僕だけではないはず!僕がずうずうしくものこのこ出かけていった気持ちもおわかりいただけるでしょう。
Posted at 2007/05/31 20:17:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年05月31日 イイね!

すんごいGTI試乗! その1

すんごいGTI試乗! その1すっかりご無沙汰してしまいました(汗)。実はここ数日体調を壊してぶっ倒れていました。運動を始めてからこんなふうに体調を崩すことはあまり無かったのですが、突然の熱とともに何とも言えない倦怠感が襲ってきて、PCに向かう元気すらありませんでした。
コメントに対する返信も遅くなってしまって申しわけありませんでした。

さてさて、もったいぶった前振りのまま放置されてしまった先週の土曜日のネタの続きです。あの日あんな時間にあの店にいったい何をしに行ったかというと、実はこの日入庫したあるGTIに試乗させていただくためでした。最近の僕はまったくもって失礼極まりないことばかりしていまして(汗)、あの日の試乗もすでにお車のオーナーさんは店を出られた後でしたので、オーナーさんとはご挨拶すらしていない状態での試乗でした!(滝汗)もちろんオーナーさんからはお許しをいただいていたのですが、それにしても本当に失礼極まりないことをしてしまいました。オーナーさん、本当に申しわけありません!そしてそんな失礼を快くお許しくださって本当にありがとうございます!
しかし、そんな失礼を承知で、それもあんな時間からのこのこ店まで出かけてしまったのは、そのお車がただのGTIではなかったからです!
06モデルの白DSGのこのお車は、外観はフロントリップとリアバンパーをボディ同色に塗っていらっしゃっていましたが、サイドはあえて塗らずにおくというこだわりの仕上げ!このようなお車ははじめて見ましたが、サイドは黒いままのパーツが良いアクセントになっていて、「これはいいかも!」と思ってしまいました。フロントリップもリアバンパーも黒い部分を残していますので、この部分だけ浮いてしまうこともありません。
それとこれも「いい!」と思ったのは、スモールランプをオレンジにされていたこと!夜でしたので当然ライトを点灯させたのですが、「あれ、なんかこの車顔が違う!」と思ったら、スモールランプがオレンジで点灯していました。HIDのヘッドランプの白さに対して、このスモールの黄色っぽさを嫌って、ここにLEDを入れる方も多くいらっしゃいます。僕もそれを感じてBELLOF SUPER WIDE LED 「SIRIUS」を取り付けているのですが、今度はそのLEDの「青っぽさ」とヘッドランプの「白さ」に微妙な違いが感じられて、「うーん」…」。そう考えると、いっそまったく違う色を入れるというのはかえっていいかも!特に夜間のフロントの表情が別物になります。
…しかし外観でノーマルと異なるのはそれぐらいで、マフラーも車高もそしてホイールもノーマル(17インチ)のままです。もうお分かりだと思いますが、このお車の本当のすごさはエンジンルームにありました!
Posted at 2007/05/31 20:03:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年05月26日 イイね!

土曜の夜は…

土曜の夜は…土曜日は一日仕事でした(涙)。天気も良いし、ランニングしたり自転車に乗ったりするには最高の日だったのですが…(ちょっと暑かったかな?)。
その代わり…と言うのも何ですが(笑)、仕事が終わってからいつものこのお店に行って来ました。
いつもなら下道で行って道中のドライブを楽しむのですが、さすがにこの日は時間も時間だったので高速を利用しました。自宅から近い国立府中のICから上野原ICまで、そこから下道で行く店までのルートは、驚いたことに1時間かかりませんでした!(中央道はパンダさんと仲良くならない程度には飛ばしましたが…笑)
7時過ぎにお店に着いたのですが、そこには常連さんのVOLVO吉田さんもいらっしゃって、ついついいろいろ話し込んでしまい、結局店を出たのは10時半!帰りは下道で帰ってきましたが、車も少なかったので結構楽しめました(笑)。
…って、問題はいったいそんな時間に何のために店に行ったかですよね?(笑)
もちろんそれにはちゃんと(?)わけがあります!
実はある貴重な体験をさせていただきました。
…と言うことで、例によって詳細は後ほど(爆)。
Posted at 2007/05/27 08:30:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | GTIカスタム | クルマ
2007年05月25日 イイね!

最高のダイエット方法は…?

最高のダイエット方法は…?ダイエットのための運動は続けなければ意味が無いのですが、なにげにこの「続ける」というのが一番のハードルだったりします。一回限りであれば何とか頑張って10kmのランニングに成功したとしても、これを平日の仕事のあるときに毎日続けることは、肉体的にも精神的にも不可能でしょう(笑)。ところが自転車通勤は「通勤」なんですから、仕事のあるときには必ずしなければなりません(笑)。これまで何をやっても三日坊主で終わってしまっていた人にとっては、この点も大きいと思います。
でも何より一番大きいのは、通常であれば苦痛でしかないダイエットのためのトレーニングの時間が、そしてこれまた通常であれば苦痛でしかない通勤のための時間が、自転車通勤をすることで「楽しい時間」に代わることです!
もちろん誰もが自転車にはまるわけではないでしょうが、今僕のこのBlogを見てくださっている方はみなさん、「車好き」でいらっしゃるはずです(当たり前ですね→笑)。そしてそんな「車好き」な方であれば、その多くは自転車にも魅力を感じるはずです(特に「車いぢり」が好きな人ならば間違いないでしょう。バイクが好きなんていう人ならばこれはもう間違いないです!)。
僕も自転車を購入してみて初めて知ったのですが、自転車を購入したときのままの姿で乗っている方というのはほとんどいません!みなさん必ず何かしら「いぢって」乗っています。これは、思わず「いぢり」たくなってしまうほど、いろいろなパーツが販売されていることもその理由なのですが(そして車などと比べると比較的手ごろな値段で「いぢれ」てしまうことも…笑)、そういったカスタムが自分自身の手で比較的容易にできること、そしてそういったカスタムによる効果が、文字通り「直接」自分自身で体感できるからでしょう(自分自身の肉体がエンジンなのですから、ある意味当たり前ですね→笑)。これらパーツはもちろん「走り」に関するものもたくさんあるのですが、車と同じで「ユーティリティ」に関するもの(バッグやGPSなど)などもたくさんあって、自分だけの「自転車を作る!」ことを可能にしているわけです。
Posted at 2007/05/25 19:54:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | ダイエット | 日記

プロフィール

GOLF5 GTI 購入をきっかけにこのBlogを始めました。 筆不精の僕が果たして続けられるのか…。 どうかよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

風の唄を聴け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/09/28 22:24:30
 
G-FUNKTION 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/12/13 19:11:50
 
CAN-AM 
カテゴリ:車関連ショップ
2007/03/25 11:42:51
 

お友達

107 人のお友達がいます
higemashigemas * sv.sv. *
masukiyomasukiyo * たらこうたらこう
meriameria tsuka。tsuka。

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
VW GOLFⅤ GTI 05モデルの黒、DSG・革シート仕様です。 いやー、冗談抜きに ...
その他 その他 その他 その他
通勤用のセカンドカー!(笑) 見た目とは裏腹にかなりスポーティなクロスバイクです。 この ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
TOYOTA LAND CRUISER PRADO グレードはTZ、3.4リッターV6エ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
SUBARU LEGACY LANCASTER 2.5リッターのNA、四駆の今は無き「ラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる