• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たかはちのブログ一覧

2016年05月29日 イイね!

ハコスカにBNR32のクラッチマスターを付ける。

ハコスカにBNR32のクラッチマスターを付ける。もうかなりヤバそうなクラッチマスターをなんとかせねば。




OHしようかなー




メンドクサイなー




テンションが上がらないので、BNR32のクラッチマスターをヤフオクで買ってみた。





なぜBNR32なのかというと、マスターバックが付いているから。




シリンダー径はハコスカと同じ5/8。




クラッチが軽くなったらハコスカらしくなくてエエかなーと(笑)




で、インナーキットとバキュームを分岐する用の三つ又も購入。







コレを換えておかないと、安心できないからねー







で、完成。





そしてハコスカのクラッチマスターを摘出。



うーん、いつ抜けてもおかしくない状態(^^;)




車体側はマスターを止めるスタットボルトが出てる。



BNR32のマスターからもボルトが出てる。


そもそもケンメリ用の大径ブレーキマスターに交換されているので、オフセットしないと付かない。





ということで、いつものフラットバーとアングル材を使った現物合わせの夏休み工作レベルでブラケットを作成。

車体側に取り付ける。






BNR32マスター側にも、よく似たモノを作って取り付ける。






これぐらいオフセットして干渉しないようにした。






で。寸切りを半分に切る。






高ナットに溶接して、オフセット完了。






クレビスの穴が減りに減って、ひどい長穴になってた。




買うと高いので、TIGで盛って・・・





棒やすりとパッションで整形。



丸に戻ったよー!




で、がっちゃんこ!





配管は全然合わなかったので新規作成。



バキュームホースはブレーキマスターバックから分岐して繋いで完成!




早速乗ってみると~





うん、あんまり変わらんな・・・orz


まあちょっとは軽くなったけど。


そんな驚くほどではない。


負圧が少ないのかな?


そもそもBNR32のクラッチがめちゃ軽いって話は聞いたことないしなぁ~


こんなもんなのかな?


苦労した割にはあんまり感動が無かった(笑)




マスターシリンダーのパンクの心配が無くなったから、まあええか(^^;)

Posted at 2016/05/29 19:50:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 45ハコスカ | 日記
2016年05月22日 イイね!

淡路島ツーリング!

淡路島ツーリング!仕事関係のKさんとIさんとの3人で淡路島にツーリングに行ってきた。




Kさんは明石在住で、愛車はGN125。




Iさんは大阪在住で最近バイクの免許をとったばかりのバイク初心者。愛車はピカピカのMT-07。




集合場所は淡路島。



伊勢から淡路島まではソロで走るのだ。







久しぶりの遠出。



もちろんZ1ちゃんでの出撃。



無事に帰って来れるのか?



スポークが折れたり、シフトリターンスプリングが折れたり、なんだかトラブルが多いんだよな・・・



トラブりませんように(笑)






伊勢を朝7:45に出発。


R23を北上し、津インターから高速に乗って、伊勢道→東名阪→新名神→名神→阪神高速神戸線→第二神明→明石海峡大橋のルートでひたすら走る。


こまめに休憩を入れながら、11:30に集合場所である「道の駅あわじ」に到着。






すでにKさんとIさんは到着していた。


淡路島まで来て、会えたことにちょっと感動。


待ち合わせしていたんだから、会えて当たり前なんだけど(笑)



早速昼食に。



生しらす丼が名物と言うので、みんなで食べてみた。



美味かった!



必死で撮影するKさん。




大きなレンズを付けたコンパクトカメラに見えるけど、ふつーの一眼レフカメラです。

Kさん、デカいから・・・






食後に明石海峡大橋を見る。

デカい!

人間が造ったと思うと、凄いよなぁ~







そして、ついにマスツー開始!




左はKさん、右がIさん。



後で解ったことなのだが、GN125の乾燥重量は110kg。

Kさんの体重は120kg!

バイクの方が軽かった(笑)





ひたすら南下して、今回の目的地に直行。




そう、知る人ぞ知る、元祖パラダイス!



探偵ナイトスクープの神回のネタである。





Kさんは15年ほど前に行ったことがあるらしく、当時はしょーもなさにゲッソリし、2度と来ないと心に誓ったそうな。


そんなイヤがるKさんを案内人に、聖地巡礼(笑)






一瞬、閉園かと思って気が遠くなったけど、よく見ると「開園」だった(大汗)







その先のドライブインに向かう。







入口は見つかった。







変な看板も見つかった。




「ハーハー 笑うところ」


「ヒーヒー」とか「ハハハ」ならピンと来るけど・・・


淡路では「ハーハー」なのか?





凄い勾配の、凄い路面状態の坂を延々と下る。

Z1で来るべきではない。

知ってたら、歩いて下りたわ・・・





そんな坂を下りきると、見覚えのある建物が!

あのバンガローだ!







当時の映像。







当時の放送内容を見ると、このバンガローの上に「自然動物園」があるはず。




しかし、現在では階段が撤去されている。



残念無念。


ワンと鳴く「たぬき」はもういないのだ・・・






さらに下る。

ちょっとした看板がパラダイス感を醸し出す。







そして意外と絶景。





振り返ると、変な建物。





ココがココやな。







そして、あのアーチェリー場を発見!





現在。









ついに本丸に到着。




民族資料館というか、完全に秘宝館。


その内容はナニなので割愛。



小枝さんが当時書いた落書きは残っていました。









3人で記念撮影をして、気が済んだ。


さらに南下する。


逆光のIさん。






鳴門海峡付近にて休憩。






せっかくなので、鳴門海峡を見ることにした。

早速移動。







こんな景色が見れたー







橋の下に入れたので、のぞいてみた。




四角がいっぱい!

写真では迫力が伝わらないなぁ。




そんなこんなで宿に向かう。

途中のサンセットロードでちょうど夕日が見えた。








バイク好きのオーナーが営む宿に。



面白そうなバイクやクルマがたくさん!




3階の相部屋に。

楽しい部屋だった。












一緒になったオジサンたちと楽しい話をしながら、あっという間に夜が更けた。




珍しく朝早く目が覚めたので、朝から散歩をしてみた。

宿に居ついたネコと遊び。




海辺を歩く。






宿のオーナーさんのオタカラを見学させてもらって、宿を出る。


「たこせんべいの里」





「北淡震災記念公園」




にある「べっちゃない ロック」




「べっちゃない」ってなんや?

Kさんの解説によると、淡路の方言で「大丈夫」的な意味らしい。

つまり「大丈夫な岩」ってことか。



で、ソフトクリーム。



淡路名産のびわ味。

たまねぎ味も食べてみたかった。


そこの駐車場で初めて今回の3台を並べて記念撮影。



リーダーは真ん中のGNです。





そして、淡路島を一周して、道の駅「東浦ターミナルパーク」へ。



分厚い焼け焦げた鉄板で・・・





ぶっ潰したタコさんを・・・





ハサミで惨殺。





美味しかったですわ(笑)





この後、解散して各自帰宅。


いっぱい笑って、いっぱい走って、腹筋が筋肉痛になった。


Kさん、Iさん、ありがとう!

また走りに行きましょう!(^o^)






Z1は心配をよそにノントラブルで快調そのものだった。

よかったよー

また色々メンテしてやろう。





自分メモ

給油1回目 TRIP 71.9mile
6.20L 115.04km 18.55km/l


給油2回目 TRIP 212.7mile
12.17L 225.28km 17.74km/l


給油3回目 TRIP 340.6mile
10.45L 204.64km 19.58km/l


総走行距離 427.2mile 683.52km

Posted at 2016/05/22 23:11:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記
2016年05月10日 イイね!

ハコスカのネガキャンアダプターをロールセンターアダプターに変更!

ハコスカのネガキャンアダプターをロールセンターアダプターに変更!前回、リア周りのブッシュをウレタンにして、偏心ブッシュでトーインにして、かなり素直なハンドリングになったハコスカちゃん。



あれからステアリングの不自然な重さが気になってきた。




オモステだから重いのは当然なのだけど、切り角に比例して重くなるような感覚が強い。




いくらオモステでも、これはちょっと不自然なような・・・?




そういえば、ネガキャンアダプターが付いていた。


コレが原因かも?



手前の左がネガキャンアダプター。奥の右側がロールセンターアダプタ。



どちらもナックルとストラットの間に噛ませて、ロアアームの位置を下げるものなのだけど、ネガキャンアダプターはそれだけではなくて、ストラットを外側にオフセットしてしまう。

それによって、ホイルの下側が外に押し出されて、ネガキャンが付くというもの。


ロールセンターアダプタはロアアームを下げるだけで、ストラットの位置は基本的に変わらない。



ちなみにコレがロールセンターアダプタを組んだトコロ。



ステアリングを切ると、ストラットはその場で回る。



これがネガキャンアダプターだと、ステアリングを切った時の軸と、ストラットの軸がオフセットされるので、ストラットは円弧を書くように動いてしまうのだ。



オモステなので、この動きも腕力のみで動かすことになる。

このストラットの余計な動きが、ただでさえ重いオモステをさらに重くしている気がする。



と言うことで、変えてみた。



そしたら、切り角に比例して重くなるような感覚は無くなった!


狙い通りの変化があったぜ!


それでもやっぱり重いけどな(笑)




ネガキャンは2度にセットしていたのだけど、ロールセンターアダプタに換えたら0度になっちゃった。

ピロアッパーで調整すればいいや~と思って、ネガキャン方向に動かしたら・・・


コン!?


ノーマル形状のスプリングアッパーシートがストラットの壁にぶつかって、ここまでしか動かないぜ!




結局ネガキャンは最大で1度しかつかなかった・・・


あと1度欲しい・・・


車高調を導入して、細い直巻きスプリングに変更すれば解決できるはず。




またお題が出来たな(笑)

Posted at 2016/05/10 23:27:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 45ハコスカ | 日記
2016年05月10日 イイね!

カワサキのマシンを新規導入!

カワサキのマシンを新規導入!カワサキファンとしては、カワサキの製品が欲しい。



個人で買えるカワサキの製品と言えば、バイクかジェットスキーぐらいのものか?



ヘリコプターとか新幹線とか買えないし。





しかし、昔は家庭用の扇風機を作っていたそうな。



えー、ほんまにー?



ヤフオクで探したら出てきた(笑)



買ってみた!



3000円やった(笑)




見よ!

まぎれも無く、カワサキ製品!


ココんトコに川崎重工のマークが(^^;)



壁掛けタイプなので、壁に掛けねば。





鉄骨にぶら下げたかったので、材料を用意。



お得意のフラットバーとアングル材を刻んだもの。






ガッチャンコ。









これを鉄骨に噛ませる。






すると、扇風機がぶら下がる!





うーん、イイ感じ!


この夏はこの扇風機で涼むぜ!(笑)

Posted at 2016/05/10 22:10:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | ガレージ的なもの | 日記
2016年05月06日 イイね!

車高短ハコスカのハンドルが取られる症状を撃退!

車高短ハコスカのハンドルが取られる症状を撃退!車高短のハコスカって、ハンドルが取られまくる。





特にブレーキング・・・っていうか、普通に信号で止まるレベルでもハデにハンドルが取られたりするから、ハンドルから手が離せない(離したらアカンけど(笑))

定速走行中もわだちでハンドルが取られるし、加速時も取られる。

とにかく不意にハンドルが取られることが多いので、ハンドルを握る力が抜けずに、疲れるのだ。





しかも、リアが微妙に斜めに進み、ハンドルで補正しないと真っ直ぐ走らない時がある。

いわゆる「犬走り」のような気持ち悪い感覚。

これがチョー気に入らない。

走っていて楽しくないから。





同じような車高短でも、AE86ではこんなことは無い。

走っていてチョー楽しい!



ハコスカとAE86の違いはリアサス。

フロントはほぼ同じなので。



ハコスカのリアのセミトレは車高短にすると、ネガティブキャンバー&トーアウトの傾向になる。

実際にパッションで計測してみると、ネガキャン4~4.5度。トーアウト2mm。

ネガキャンバーはまあヨシとしても、トーアウトなのがイカン。

リアタイヤが不安定方向にスタンバる。

荷重移動やわだちで、悪い挙動が即座に顔を出す。




そして、リアメンバーとデフメンバーのブッシュも換えたい。

こいつらが動いている気がする。

実際に見てみると、リアメンバーブッシュには5mmぐらいの隙間が・・・






デフメンバーブッシュに至っては、10mmぐらい遊んでいる。




だから、時折シフトノブがフワフワと上下してたんだな・・・(^^;)




と、いうことで、車高短ハコスカの悪癖を殺して、AE86化を計画!


①リアメンバーブッシュを強化。

②セミトレアームに偏心ブッシュを組み込んで、リアをトーインに。





大阪のラバーソウルさんから通販で以下のパーツを入手。

・リアメンバーウレタンブッシュ

・デフメンバーウレタンブッシュ

・リアキャンバー調整ブッシュ(偏心ブッシュ)

・純正リアアームブッシュ(2個)




モノは揃った!

あとは交換するのみ!!




早速マフラーを降ろす。






とりあえずリアアームを降ろす。



きったねー!





ブッシュを外す。



結構苦労する。

1個抜いた後で、あと3個あると思った時に絶望感を感じるくらい(笑)




アームを磨いて。





アンダーコートをプシューっと。






お次はリアメンバーを降ろすのだけど、ここで問題発生!

ペラシャが外れないぜ!






外れないなら、外さなくてもいいか・・・






空中でブッシュを交換(笑)






そして、ガッチャンコ。






出来たー!






偏心ブッシュを調整して、キャンバーは無視してトーイン1mmに調整。

結果的にネガキャンは2~2.5度になった。エエ感じ。



リアメンバーがカッチリしたので、フロントのアライメントも再度取りなおしたら・・・

真っ直ぐ走るようになった!!!(^o^)


無駄にハンドルが取られない!

安定したハンドリング!

フツーのクルマみたい!!

乗っててチョー楽しくなったで!!!

最高やっ!!!(^o^)



今度はハンドルがやたら重いのが気になってきたので、フロントストラットに噛ませてあるネガキャンスペーサーが入ってるのを、ロールセンターアダプタに変更してみたいなぁ。



Posted at 2016/05/06 19:48:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 45ハコスカ | 日記

プロフィール

「台風21号の被害 http://cvw.jp/b/154658/40644266/
何シテル?   10/30 11:50
クルマ一筋18年! それがなぜか急にバイクに目覚め、37歳の夏に二輪免許取得。 不動二輪車を入庫してはレストアを繰り返し。 44歳の秋に念願の旧車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

謎のお届け物。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/26 09:35:14

お友達

みなさんのブログに時々コメントさせてください(^o^)
163 人のお友達がいます
RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認 KITTKITT *
れびかりれびかり * 86症候群86症候群 *
乗りすぎGT-R乗りすぎGT-R * YosseYYosseY

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ Z1 Z1ちゃん (カワサキ Z1)
辛抱たまらず、ヤフオクで購入。 車検2年付き、実働車両だったのだけど、ド汚い車体に耐えら ...
日産 スカイライン ハコスカちゃん (日産 スカイライン)
まさに「縁があって」入手。 45年式の44グリル仕様です。
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
現在冬眠中。 目覚めることがあるのか!?
カワサキ Z1000 Mk2 Mk2ちゃん (カワサキ Z1000 Mk2)
香ばしい不動車として入庫。 レストアと国内新規登録がお楽しみ。 2014年7月15日に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.