• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スージー & きゅうのブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

日本シリーズ第3戦 〜東京ドーム

日本シリーズ第3戦 〜東京ドーム10月29日に東京ドームにて行われた
日本シリーズ第3戦 巨人 × 楽天 戦の
観戦に行ってきました〜。















パネルから銅像の手が生えてる。けっこうコワイよw







試合前、ジャビット達がいろいろ小芝居を(^-^)







選手紹介。
こうして見ても巨人軍の方が選手の数、かなり多いね。







今回の始球式は
2013世界体操選手権「ゆか」の金メダリスト
白井健三選手。

グラウンドでロンダート〜後方宙返りをしたようけど
座っている位置からは見えず…。
ぜひマウンド上で宙返りをしてもらいたかった(^-^;)







投球自体はカーブしてワンバウンド。
そもそも野球は全くで、バットさえ握った事もないとか…。






 


試合は序盤より楽天のペース。



 
 
 

座っている場所は3塁側の2階席だけど、
ほぼ巨人の応援席状態。
楽天を応援してるのは大体1/4位!?





 




完全アウェイ状態だったけど、
この日は楽天が5-1で勝利。



 
十数年ぶりに野球観戦だったけど楽しかったなぁ。
また行ってみたいね。
Posted at 2013/10/30 01:54:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | スポーツ
2013年10月22日 イイね!

浅草へ。

浅草へ。浅草松屋がリニューアルをしてから約一年。
そういえばまだ行ってないねぇという事で浅草へ。

今回は7FにあるEAST-TOKYOマーケット わのいちを目的で。



と、いつもお世話になっているディーラーを通りがかると
ショールームから、くまモンMINIの姿が。

という事で、Uターンして緊急PIT INN!


そんなに広くないショールームで
しかも道路・歩道に見えるように置いてあるので
正面からの写真が撮れない…(-_-;)

外から撮ってみたけど写り込みでムリ。







 黒ボディにくまモンのステッカーを貼っているのかと思いきや
黒のつや消しステッカーのフルラッピング。
そこまでする必要があるのかは、よくわからない(^-^;)

担当さんとお話していた事もあり
浅草へ行くハズがすっかり遅くなってしまった…。




吾妻橋より。



何度見てもフィリップ・スタルクの「炎のオブジェ」には違和感を覚えるw
海外から来た観光客が「あれは何だ?」と思うに違いないww

それにしても、もともとてんでばらばらな風景だったけど
スカイツリーが出来てより一層カオスな風景になったもんで…。




松屋浅草。



スカイツリー開業に合わせて、外装も昔のアールデコ調に修復。



忍者の店「忍屋」



「手裏剣道場」や忍者、戦国グッズ満載!
戦国武将、城ブームの息子にはたまらない品揃え。






手裏剣投げ5回300円。
これが上手く的に刺さらなくて難しい…。
横に景品が置いてあるけど、取った人いないんじゃないのかな!?




忍屋以外にも和の雑貨店が満載。
職人さんの手によるMade in JAPAN製品が多くて
どれもこれも欲しくなってしまう(^-^;)




浅草ハレテラス



今日は晴れてないけど、ハレテラス。
屋上開場時間は10時〜20時まで。
夜景撮影も良さそう。



出世稲荷神社。



片隅に設置されているお稲荷さん。
将来出世できるかな?




浅草の名物料理といったら、
すき焼き、麦とろ、鰻などいろいろあるけど、
道を歩いていて香ってきたのは濃厚なごま油の香り。
天ぷらの揚がる香りはたまりません。
という事で、大黒屋天麩羅さんへ。

お昼を大分過ぎていたので、行列もなくそのまま店内へ。


天丼(えび、きす、小エビかき揚げ)1500円。




キツネ色に上げられた天麩羅に、濃厚なタレがかかって
かなり真っ黒な天丼に驚く。衣はふわふわ系。タレ辛め。
サクサクした衣の天丼が多いなか、意表を突く江戸前天丼。
明治から続く老舗の味。ごちそうさまでした。






 
浅草寺〜仲見世はまぁスゴい人、人、人。
半分位は海外からの観光客という感じ。
お参りするなら朝のうちがよさそう。




雨も降りそうなので、帰宅。





浅草通り(浅草側から)から見えるスカイツリー。

天気が良い時にまた行こう。
Posted at 2013/10/22 00:44:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2013年10月18日 イイね!

NEW MINI STYLE MAGAZINE vol.39

NEW MINI STYLE MAGAZINE vol.39本屋では、あまりみかけないのでネットで購入〜。

内容は9月23日に開催されたMINI FES.の内容がメイン。

その時に編集のよっしーさんから「よっしー賞」を頂き
そのご褒美として雑誌に掲載して頂きました(^-^)

クルマ自体は特に何もしていないのですが
前後に付けていた自作ナンバープレートカバーに
お目をとめてくれたみたい。



みんカラで自作ナンバープレートカバーを検索すると
100均のクリップボードを改造したりと、いろいろ作り方はあるみたいだけど
今回はB4カードケース(硬質タイプ)を使用。

あと、コードをまとめる金具も一緒に購入。
これは、ケースの裏に貼り、ナンバープレートにひっかける為。
両方で800円ほど。




ケースはナンバープレートの縦サイズ(165mm)より少し大きめの180mmにカット。
そこにIllustratorやPhotoshopで作ったデータをプリントアウトして
その紙をサイズに合わせてカットし、ケースに入れればOK。

カッティングシートを切って貼って〜等をしなくてもいいのでラク。






裏に貼った金具はボディを傷つけないように、マスキングテープを巻いて保護。

MINIのナンバープレートは台座があるので、リア用に金具を付けるだけでOK。





フロント



取付はナンバー裏からマスキングテープで。




リア



上から被せるのはムリなので、横からスライドして取付。

バックカメラにぶつかってしまった(^-^;)


このケースにしたのは、中に入れる紙を差換出来るという事。
イベントがある毎に中の紙は差換えます。


今回、MINI FES用とBMW MINIが好き!用の2パターンを用意。

BMW MINIが好き!の方は夏目さんが写真を撮って下さったので
せっかくですのでそちらの方へどうぞ〜!(一番下です)




本誌には、おすすめドライブスポットページ内の鉄道員(ぽっぽや)のロケ地の写真や
ミニcareポリスに逮捕されているシーンや、じゃんけん大会のど真ん中で写っていたりと
結構大きく載っていてびっくりでした〜(汗
Posted at 2013/10/18 23:44:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマネタ | 日記
2013年10月16日 イイね!

モータースポーツジャパンフェスティバル2013 其の壱

モータースポーツジャパンフェスティバル2013 其の壱2006年から、毎年秋にお台場で開催されている

モータースポーツジャパンフェスティバル」。

ほぼ毎年行ってるけど、もう8回目なのね。








そこそこ早く着いたのでダイバーシティ裏に駐車出来た。



木の陰にガンダムがw





入場無料イベントだけど、特別エリアに入るには
プレミアムパドックチケットが必要。



前はかなり近くでデモラン観戦が出来たけど
昨年から大分レイアウトが変わってしまい、
かなり遠くなってしまったのが不満。

でも、のんびり観覧席に座っていられるし、
このエリアでしか見られないイベントもあるので
やっぱり毎年このチケットは必須かな。






 
会場入り待ちのラリーカーたち。
今回、北海道からこのイベントの為に駆け付けてくれたとか。







TOYOTAの 着ぐるみ くま吉と熱い抱擁w







ダカールラリーのランクルに乗り込むくま吉。
運転出来るのか!? と思いきや、
左ハンドルなのでくま吉は助手席。







車内では頭ががっつりはまっていて、全然身動き取れないとかww






SUBARUスペシャルランのコーナーでは
最後に登場のWRX STI NBR 2013のデモ走行が始まると
待ってました!とばかりの大歓声があがる。




会場の外にあるレプリカ、ヒストリックカー展示コーナー。



あ、これはホンモノ。






やっぱりスバルのレプリカが多いね。







もちろんMINIも。
13日にはクロスオーバーのレプリカもいたけど、14日は来ていなかった。
是非オーナーさんにお会いしたかった〜〜。







サンシェードにドライバーのカラーコピーを切り貼り。
面白いので今度 sparcoのサンシェード でやってみようw







ガンダムとツーショット。







もはや、ベース車がなんだかわからない…。







牛乳パックを乗せたMEG MILK号。
眺めていたらオーナーさんが声かけてきてくれた。
スポンサー契約はないけど、ちゃんと公認もらって耐久レースに参戦してるそう。
というか、れっきとした雪印の社員さん。レースでもPR活動とは素晴らしい〜!
おみやげに「ガセリ菌太郎ストラップ」まで頂きました。







パドックに戻ると「HINOスペシャルラン」の始まり。

今回初のHINOレンジャーのレーシングトラックデモ走行と
2014年のパリダカに向けての新車発表会。
本当はもう船に積んでないといけない時期だけど
社長の鶴の一声でこのイベントに参加とか。







レースカーとはまた違うド迫力の走行!
見えにくいけど、トレードマークの鯉のぼりが付いてます。
本当はスポンサー供給以外のものは付けてはいけないけど、チーム菅原は特別だそうで。




さて、HONDAブースのトライアルの開始時間。





この狭いゾーンで超絶テクとトークで楽しませてくれる。





ドヤ顔いただきました!
ホント鼻先まで来るのです。






あともうちょいでリアフェンダーが地面に着きそう!!











人間パイロン。
まだ準備出来てなのに〜というお約束。





成功〜〜〜!
が、ラストはやっぱり足を轢くというお約束もw







イイ天気なのはいいけど、まぁ、とにかく暑い…。
10月も半ばというのにね。
ノンアルコールビールのウマい事ったらもう。


其の弐へ続く。
Posted at 2013/10/16 01:09:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2013年10月14日 イイね!

茨城・奥久慈 滝めぐり

茨城・奥久慈 滝めぐり前日の気温31度から一転、
一夜で一気に涼しく秋らしくなったので
茨城の奥久慈に行ってきました。


まずは日本三名瀑「袋田の滝」。

入場料300円を支払いトンネルの中へ。




あ、このマークはマズいね。バレたら怒られるw
大分前から使用してるみたいだけど。






胎内観音様にお参りしてから第一観瀑台へ。

と、そこはかなり広い観瀑台。
滝の流れ落ちる水音と共に、目の前に袋田の滝が広がる。






まだまだ、紅葉にはほど遠い。






エレベーターに乗り44m上の第二観瀑台に向かう。
エレベーター降りた後、階段で一番上から滝を望む。



第一観瀑台とはまた違った景色。
一番上から望めるので、滝の全貌が見渡せる。





 


階段を降りる毎に新しい風景が広がる。






一番下からはこのような見え方。






吊り橋より。左に見えるのが第一観瀑台。
第一観瀑台から見るのがやはり一番迫力あるかな。






この吊り橋は結構揺れる…。
走ったり飛び跳ねたりしてはいけません。




さぁ、お次は「月待の滝」。

安産、子育て、開運を祈る二十三夜講(二十三夜の月の出を待って婦女子が集う)
の場とされたところから月待の滝と呼ばれたそうな。
滝の裏に入れることが出来るので、別名「裏見の滝」。


 


 
普段は二筋の滝(夫婦)が、水量が増えると
もう一筋(子ども)現れるのだとか。
今日は三筋にはならなかったみたい。



滝の裏から。






 


少し離れた川の中から見たら、三筋目が現れた!



マイナスイオンをたっぷり浴びたら、おなかがすいた。

「奥久慈しゃもすき」がいただける「七曲り」さんへ。



久慈川をのんびり眺めながら、

ゆばのお刺身と





奥久慈しゃもすきを。






奥久慈しゃもは肉質が固いそうですが、そんなこともなく
ほどよい弾力のあるお肉とコクがありながらもあっさりしたお肉。

美味しくいただきました〜!




次の移動場所ついでに寄り道の「道の駅 奥久慈だいご」へ。

 


巨大カボチャ発見!
置物じゃないよ。ちゃんと売ってるよ〜。




重さはなんと、55kg!






食後のデザートには「りんごソフト」を。
りんごのつぶつぶ入り。




次は歩行者専用としては本州一という竜神大吊橋へ。 









橋の長さは375m。






ダムの湖面より100m上。






橋の途中に、アクリル板から下が覗けるようになっている。
高所恐怖症の人は、これはムリだね。














 
最後に「くりソフト」を食べて、秋満喫の旅はおしまい!



紅葉にはほど遠く、まだ一カ月近くはかかりそう。
紅葉シーズンには大渋滞が予想されるので、今の季節にはちょうと良かったかも。
Posted at 2013/10/14 01:47:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「iPhone6のバッテリー交換 http://cvw.jp/b/1551717/41012753/
何シテル?   01/22 16:05
ラリー仕様ですが、ほぼスッピンです(車内覗いても何も付いてませんよw)。 オーナーは“スージー”ですが、ブログは“きゅう”が書いています。 お気軽にお声をお...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
2012年4月より、BMW ミニ クロスオーバー ALL4 に乗っています。 ---- ...
ホンダ HR-V ホンダ HR-V
想い出がたくさん出来た、とても楽しいクルマでした。 走行距離は9万キロオーバーでしたが、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.