• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スージー & きゅうのブログ一覧

2016年12月30日 イイね!

ひとあしおさきに。

ひとあしおさきに。2016年も、あともう一日を切ったところで
ようやく一息ついてブログが更新できるなぁ〜。


冬のスキー向けて、
風切り音がうるさいキャリアも付けて、
スタッドレスも履き替えたし。

スタッドレスは今年4年目で既に硬化してきていて
イエローサインが出てるから5年目は無理だって(ブリザックRFT)。
まだまだ山も残っているのにもったいないけどねぇ〜。


夏は18インチで冬は16インチの2インチダウンだけれど、
冬タイヤに変えてから、このクルマこんなにハンドル軽かったっけ? とびっくり。


それにしても、北海道に雪が大量に降っているのに
今年もまた本州には降ってくれなくて、ほんとにどうしたらいいのやら…。



そうそう。
41000km超えてから、微かにキーキー音がしてきたので
警告灯が付く前だったけどフロントのブレーキパッドを交換を。
納車時に低ダストパッドに交換していなかったので
当然ブレーキローターも交換と相成りました。
純正だと、ローターを毎回変えなくてはダメな事を知ってたら、早めに変えてたのに(^-^;)

今回はMINI大田のオリジナルブレーキパッドに変更。
他よりもちょっと安いのと、誰もこれに変えてる人がいないので不安だったけど
リサーチをかけたら、某社と同じの国内工場と出所は同じと聞いて一安心。

交換後のブレーキのフィーリングを確かめに。と、忙しい中ちょこっとお出かけ。



クリスマスが終わってからすぐにCMを打ち出す
関東の三大師「佐野厄除大師

お正月三が日の東北道では佐野IC付近はいつも大渋滞。
なので、あえてクリスマスの25日に行ってみようとw



この日の大師前の駐車場は空いていたけど、
31日の今日からは大変な混雑になるんだろうなぁ…。








さのまるカワイイ。
そこの二人、さのまるをかじってはいけません。








金ぴかの、なんだかゴージャスすぎる鐘…。








奥にあった、古い鐘のほうが趣きがあって素敵だなぁ。








すっごい行列になるんだろうな〜。
ここからだと何十分待ちだろう!?








初めて行った佐野厄除大師は、以外とこじんまり。
CMだと、もっと大きな印象だったけど(^-^;)







おみくじは5色の筒の中に入ってる。
ちなみに息子は大吉を引いていた。
今年の運勢だから一週間しかなかったけど、何か良い事あったかな?









バッタ人間みたいな護符
すっごく気になって買うかどうか迷ったけど、スージーに止められた。
キッチンに貼ってたらず〜っと見られてそうだもんねw





佐野といったら佐野ラーメン。
食べログで高評価だった「いってつ



ごくシンプルな店構え。








もちろん青竹打ち。








メニューもごくごくシンプル。
しょうゆにするか、しおにするか。ぎょうざをつけるか。
あとはトッピングをどうするかだけ。








しおはあおさが入るので、3人揃ってしょうゆをチョイス。
麺はランダムな平打ちで、スープはきれいに澄んでいてあっさり。
ちょっと飽きてきた頃に、置いてある柚子胡椒を入れると
和風になってとっても美味しい。

ぎょうざは、手打ちの皮でもちもちカリカリ。
野菜メインでとっても美味しかった!





帰りには「道の駅どまんなかたぬま」でお買い物。
野菜やパン、ご当地ものが沢山売っている。



佐野といったらいもフライ
晩ご飯用に3種類買ってきましたよ。

いもフライ一つとってもそれぞれのお店で個性があるけれど、
この中では満場一致で圭ちゃんのいもフライが一番の結果に。







あと、タマネギと片栗粉だけの不思議なシューマイも購入。
秘密のケンミンショーで取り上げられたそう。

たれはソースが添付されている。

不思議な味で、まぁこれは一回食べればもういいかなw





あ、ブレーキのフィーリングは良かったですよ。
あの純正のピーキーさが無くなって普通のクルマになりました。

モノによっては新品でも鳴きが出るのもあるみたいですがそんなことも無かったので、
来年のリアのブレーキパッドもMINI大田オリジナルでいきましょう。




そんなこんなで、時間がない割にはよく遊んでました。
ブログにする時間が無くて、半分以上は行った場所をアップしてませんケド。


2016年も残りわずかとなりました。
それではみなさま、また来年もよろしくお願いします♪
Posted at 2016/12/31 00:47:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!

富士山×紅葉旅 静岡・富士吉田

富士山×紅葉旅 静岡・富士吉田11月も終わりに近づき、
そういえば今年は紅葉を見に行ってない!


毎年初秋にMINI FESで富士スピードウェイまで行くけれど
なかなかその先へは行かないね〜。
という事で、静岡県富士吉田の田貫湖へ。


前日に大雨が降ったので、富士山の冠雪もイイ感じに。



駐車場は田貫湖ふれあい自然塾の駐車場が便利。








満車の場合でも湖の周りに停める事も出来る。








湖の周りは予約不要のキャンプ場。
前日が雨だったので、キャンプをしている人は少なかったけれど
ハイシーズン時は混むのかな?








それにしても、この絶景。
なかなかキャンプまではしないけれど、
富士山に朝日が昇るシーンは見てみたい。








紅葉も一番良い時期だったので湖の周りを散策。




な〜んてやってたら…。





富士山がお顔を隠してしまって、頭をちょこんと出すだけに…。









仕方ないので、休暇村富士のデッキで時間つぶし。

ちなみにこの休暇村富士は全ての客室から富士山が一望できるそう。
ダイヤモンド富士の日に行ってみたい!










また顔を出してくれるかなぁ〜? と、30分位待っていたら
ようやく雲が切れてくれた。










紅葉と富士山のベストショット!





富士山とのコラボ写真。







ベストな場所なのだけれど、他のクルマが写り込んでしまって…。








結局、寄りでトリミングするしかないみたい。




次の目的地へ向かう途中の「朝霧さわやかパーキング





朝霧高原へ向かう国道139号線沿いにある駐車場で、駐車無料。
WCと自販機もアリ。

駐車場が空いていれば、こんな写真も撮れる。





本栖湖方面へ北上し、向かった先は「あさぎりフードパーク



コンセプトは地元の食品に携わる6社がコラボして運営している
「食の工房団地」だそうで。








広い敷地内に6店舗が点在して、それぞれのお店を巡るスタイル。





まずは、ビュッフェレストラン ふじさんへ。

ラッキーな事に、富士山が目の前の素敵な席へ座る事が出来た。


地産地消にこだわっており、とにかく野菜が美味しい!
大好きなパクチーも富士山盛りでww





少量ずつこまめに補充しているので、出来立てがサーブされている。
ただし、遅い時間になってしまうと無くなってしまう料理もあるみたい。

場所的には、2,200円とちょっとお値段は張る気もするけれど
外国産の牛肉ではなく地元の牛肉を使用していたりするので納得。

ドリンク、スイーツも充実で、我が家のスイーツ番長@スージーも大満足w





食後のお散歩にお店めぐり。
試食も多く用意されていたりするけれどもう食べられない〜。
が、入ったお店でなんだかんだお土産を購入してしまうw





富士山が望める広々とした広場。
が、立ち入り禁止エリア。



というのも、ここは国内6番目のドローン公認飛行場。
一人 半日2,000円 1日3,000円。








ドローン持っていたら、サイコーな景色が撮れるに違いない!






朝霧高原を南下し、次は白糸ノ滝へ。
「白糸の滝」ではなく「白糸ノ滝」。
ちなみに白糸の滝は軽井沢の方。





日本滝百選の一つ。
2013年6月22日に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として
世界文化遺産にもなっている。








白糸ノ滝を目指す前にある「音止めの滝
幅5m 落差25m。前日の雨のお陰で水量も多い。




白糸ノ滝までは遊歩道が整備されていて歩きやすい。







幅150mの絶壁に流れる滝は、本流以外は全て富士山からの湧水。





三脚を持っていかなかったので、これが限界。
すぐ取りに戻れる距離でもないので、三脚はお忘れなく…。







超広角でも150m幅は流石に切り取りきれない。







なのでiPhoneのパノラマ写真で撮影。




その後は東名渋滞回避の為、日帰り温泉「ヘルシーパーク裾野」へ。
道中街灯もなく、真っ暗な中何処へ向かうのでしょ?という場所にあるけれど
塩分を含んだお湯は肌しっとり、保温効果も抜群。
この近辺の立ち寄り湯では群を抜いての泉質。

来年のMINI FES帰りの立ち寄り湯はここに決めた♪






夜ごはんは「沼津 魚がし鮨 流れ鮨」へ。



流れ、というから水に浮いているのかと思ったら違っており
お寿司がレーンを高速でやってくるので「流れ」なのですと。

ネタはシャリからはみ出していて、なおかつ厚みもある。
それでいてリーズナブルで、かなりCPも高い。
ここのご近所に住んでいる方はいいなぁ。



さて、今年もあと一カ月を切りいつのまにか師走入り。
秋も満喫した所でそろそろ冬装備とまいりましょう。
Posted at 2016/12/03 16:09:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「新春開運 富士山参り2018  http://cvw.jp/b/1551717/40994323/
何シテル?   01/18 12:28
ラリー仕様ですが、ほぼスッピンです(車内覗いても何も付いてませんよw)。 オーナーは“スージー”ですが、ブログは“きゅう”が書いています。 お気軽にお声をお...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
2012年4月より、BMW ミニ クロスオーバー ALL4 に乗っています。 ---- ...
ホンダ HR-V ホンダ HR-V
想い出がたくさん出来た、とても楽しいクルマでした。 走行距離は9万キロオーバーでしたが、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.