• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nbノンターボのブログ一覧

2012年06月20日 イイね!

バルタイ

シム測定して、適正シムに入れ替え。

しかし、計算通りのクリアランスにはならない所が出てきます。

1/100の精度ですから、その下の値が悪さをします。

でも、おっちゃん基準は余裕でクリアしてますので、OK.^^

NB2カムのバルタイを決める作業。

EX側は合いマークで問題ないですが、IN側はEXカムを使用するので、

カムの向きで適当に合わせます。1コマずれる事が多いのですが、

1コマはスライドプーリーの調整範囲ですので、気にしない。(笑)

タイミングは最大リフトで合わせます。簡単だし。^^

クランク回して、最大リフト0.01mm手前のクランク角と0.01mm過ぎたクランク角の間を取って決めます。

とりあえず、IN側106度、EX側108度に合わせました。

後は点火時期確認と、燃調です。

エンジがヤバイ方向にはAF値はずれてないはずですので、気楽です。

バルタイは試走してログを取って適正値を決めたいと思います。

あわてず、試走は7月になってから。







Posted at 2012/06/20 20:18:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2012年06月17日 イイね!

シム調整

シム調整本日の3時間作業。

NB2用EXカムを2本使ってNB1ヘッドに組む。

シム調整は組み合わせが上手くいって、

EXはバラツキが±0.00。

あったとしても0.01mmの誤差で収まりました。

おっちゃん的には±0.02mmは許容範囲ですので、出来すぎ。

上手くカムの誤差が合ったもよう。(笑)

IN側は4枚シム厚が合わないので、明日、タックインさんにて調達。

Posted at 2012/06/17 20:19:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2012年06月16日 イイね!

0.2mm

0.2mm今日は昨晩から雨が降り続いてます。

ジムカ対策にカムをノーマル化するかと、つぶやいたら、

ynさんがNB2のカムの方がリフト大きくなかった?

EXカム2本有るけどと言うので、貸してとお願いした。

NB1とNB2ではリフト量が0.2mm違う。

たかが0.2mmですが、カムの作動面積で考えると、結構変ってきます。

NB2のINカムは流用出来ないので、EXカムの後を切って使います。(これは、貸してとは言わんな。(笑

当然、4000rpm以上は同じブーストならパワーダウンですが、

ブースト上げる余地は有るので、補えるかもね?

S15がブーストUPで330馬力とか言ってますが、インジェクター容量考えると怪しい???

インジェクター変えてるのかな??

AT化で300馬力辺りに抑えないといけないので、ノーマルカムで十分じゃないかと考える次第です。



Posted at 2012/06/16 18:14:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | エンジン | クルマ
2012年06月10日 イイね!

旬なパーツ?

旬なパーツ?ドアガラスガイド買いました3個。(笑)

このパーツが壊れるなんて、純正パーツの材料は色々考えてるのでしょうけど。^^;

20年を越える耐久性は考えませんわね。

おっちゃん号、パーツが壊れたかどうかは分りません。(笑)

くるくるハンドルの初期が重いので、可能性が多少有るかなと、準備。

明日はおりぼ~さんの所の鈴鹿フル走行会。

皆さん、無事楽しんで下さい。^^

おっちゃん号はタカタ走行の状態でATF油温が厳しいので、

さらに暑くなった鈴鹿フルをフルパワーは...................自重。^^;

強化ミッションに大枚使ってますので、簡単に潰すわけにはいかないです。

鈴鹿フルをローパワーで走る選択肢はまだ無理です~。(笑)

Posted at 2012/06/10 19:00:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 修理 | クルマ
2012年06月03日 イイね!

ログをアバウトに比べて見た。

ログをアバウトに比べて見た。最後のタイムアタックログをynさんとアバウトに比べて見た。

0~40kmまでに0.5秒離されて(やはりアイドリングスタートはつらいね)、

ブレーキング地点で追いつく。
(トップスピードは勝ってるけど到達タイムは一緒。)

INバルタイを元に戻す事にしよう。

その後、全てのコーナーリング領域で負けてる。^^;

最後のシケインのボトムは変らなかったけど、そこはynさんが失敗したかな。

ブレーキ踏むまでのスピードはやや勝ってるけど、

加速に移る前のコーナリングスピードが遅いので、区間トータルとしては遅い。

予想された結果ですけど。(笑)

重い、パワー有るクルマは

やはり、100km未満のコースでは良い所無しやなぁ~(爆)

次回はドライバーでどう変るか検証したいね。
Posted at 2012/06/03 16:53:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「ATシフト回路配線やり直し中~」
何シテル?   11/16 19:23
使えないパワーより使えるパワーに移行中?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

お友達

ロードースターに初代から現在のNBまで、乗り続けてます。お気軽に!
134 人のお友達がいます
h 大佐!h 大佐! * 銀号☆銀号☆ *
GEN@RSGEN@RS * よし@55O7よし@55O7 *
ぱぱしばぱぱしば 澤 圭太澤 圭太

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
今のお気に入りです。 軽量化とは、無縁です。 仕様紹介、 ファミリアターボAeパーツ使用 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
2代目です。半年ほどは、ジムカーナー仕様で、走ってました。 その後、サーキット専用車です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.