車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月31日 イイね!
クルマ乗り換えやバイク事故など、今年も色々ありましたなぁ2016年もあと僅かですね。
最後に、今年一年を振り返ってみたいと思います。

クルマ、バイク関係で今年一番の出来事と言えば、やはりクルマの乗り換えでしょうか。

さようなら、そしてありがとうインプレッサ君…。


はじめましてフリード君!これからよろしく!

好きで買った趣味のクルマであるインプレッサを手放し、家族のためのクルマとしてフリードを購入しました。
乗り換え検討時は色んな葛藤があってかなり悩みましたが、今は自分の選択は間違っていなかった思っています。

フリードのインプレッションはまた後日行おうと思いますが、印象としては

「ストレスフリー」

この一言に尽きます。
とにかく運転がしやすくて、インプレッサで不満に感じていたことは全てフリードが受け止めてくれました。
家族のためのクルマという視点で見ると、先代フリードのキャッチコピー「最高にちょうどいいホンダ」は実に的を得ているなと思います。
まあ、フリードにも不満や不安な要素はありますが、それはまた後日のインプレッションの機会にて…(^_^;)

そういえばこの2年で我が家の原動機付き乗り物が全て代替わりしたことになります。一時は

私のクルマ「スバル」
私のバイク「カワサキ」
妻のクルマ「マツダ」

何この変態的なラインナップは(笑)

という状態でしたが、
私のクルマがインプレッサからフリードへ。
私のバイクがDトラッカーからクロスカブへ。
妻のクルマがキャロルからN-BOXへ。

気が付けば、全てに「H」マークが付く、優等生なラインナップになりました(笑)




買い替え以外で大きな出来事としては、10月にバイクで転倒したことでしょうか。
クロスカブで山奥の林道を走行中に、急な下り坂にて悪路に前輪がハマり、前転をするような形で転倒したのです。


わかるでしょうか?幅15cm~20cm、深さ10cm程の窪みが、道の端から端まで、斜めに走っているのが。
画像では分かりにくいですが、かなりの急な下り坂で、雨水が流れるような感じで窪んでいます。


車体で一番被害が大きかったのはフロントフェンダー。


右側に倒れたので、マフラーガードもこすっています。
特に排気漏れやゆがみ等はなく、正にマフラーガード様様です…。
キャリアにマウントしてあるボックスもガリ傷が入りました。


右側ステップが歪みました。無理やり全体重をかけて何とか直せましたが。


ハンドル右側のバーエンドもゴリゴリに。


ブレーキレバー付け根のカバーも破れました。
普通に右側に倒れるだけではこんなところ損傷しないでしょうね…。
急坂ならではです。


ヘルメットも大きなダメージが。
前面、特にアゴ回りは部品が飛ぶ等、一番大きな傷があります。
フルフェイスでなければと思うとゾッとします。

そして体の方ですが、上半身はプロテクター内蔵のジャケットを着用していたので無傷でした。
(ただ、購入直後の40000円するジャケットに穴は開きましたが…)
問題は下半身です。右ひざで全体重を受け止めるような形で着地したために、靭帯を損傷してしましまいました。
事故後、3週間ほどは膝が曲げれない不自由な生活を余儀なくされ、今も曲げにくいなどの違和感と鈍い痛みは残っています。

転倒時、膝のプロテクターを着用してなかったことに激しく後悔しました。
プロテクターを持っていなかったのではなく、バイクのボックスの中に入っていたからです。
あろうことか、その時に限って着用していなかったのです。

それからというものの、面倒だなと思っても、必ずプロテクターを着用するようにしています。
正直言いますと、仕事柄、安全には気をつけて運転しているつもりでしたし、人に教える立場というのもあり、自分の技能を過信していた部分はあります。
しかし、たとえルールを守って安全に走ろうと意識を持っていても、自分の意識や技術、危険予測だけでは防げない事故も多々あり、バイクの場合は些細なことでも怪我を伴います。
当たり前のことですが、今回身をもって思い知ることができました。

と言っても、バイクを降りるつもりなどさらさらございません。
クルマの運転も大好きですが、愛馬と一体となり体を使って走る楽しさは何物にも替えられないものがあります。
今回のことを教訓とし、より安全なで楽しいカーライフ&バイクライフを送りたいと思っています。

これを見ているバイクの乗りの皆さん、どんな時でもきちんとした安全装備は必須ですぞ!!


最後に…。
転倒から2週間ほど経ってから、転倒現場にいってみると、


キレイに舗装されていました(^_^;)
これを見て何とも言えない気分になったのは言うまでもありません…(笑)
Posted at 2016/12/31 15:51:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月04日 イイね!
インプレッサ。ありがとう、そしてさようなら!明日、フリード納車の予定です。

でもその前に。
1892日間、私の相棒として一緒に過ごしたインプレッサについて書かなければいけません。

購入を検討し始めたのは、2011年の5月くらいでしょうか。
当時私が乗っていたのは、スバルの軽自動車「R2」。

購入したのは2005年5月。
初めて自分で購入したクルマでした。
運転するのが楽しくて、とにかく休日はどこかに出かけていました。

しかし…、一人で乗る分には十分満足できるクルマだったのですが、結婚し、長女が生まれてチャイルドシートを装着するようになってから一気に手狭に感じるようになりました。
まだまだ乗れるクルマでしたが、丁度、弟がクルマを買い替える時期だったこともあり、弟にR2を譲り、少し大きめのクルマを購入することにしました。

そこで、購入車種を検討することに。
候補に挙がったのは以下の4車種。
1.インプレッサ
2.カローラフィールダー
3.フィットシャトル
4.フリードスパイク

ディーラーに行って試乗、商談の結果、最終的に残ったのはインプレッサとフィットシャトル。
どちらにするか、最後の最後まで悩みました。
高校生の頃、青色のインプレッサWRCを見てからずっと憧れだったインプレッサを選ぶか、燃費、実用性が優れているフィットシャトルを選ぶか。
要は「趣味」と「実用性」、どちらを選ぶのか、ということです。

あれ??
これって今回フリード乗り換えを決断した時の悩みと同じですね(笑)
悩みに悩んだ結果、当時の私は「趣味」を選びました。

そして、いよいよ納車の日がやってきました。
R2とインプレッサを並べて記念撮影。

お店の出口にある急坂で、エンストこいて焦ったのはいい思い出です(笑)

パワーはありませんが、水平対向エンジン特有のビート感は最高の一言!
マイカーとしては初のMT車ということもあり、運転が楽しいのなんの!
憧れのインプレッサというクルマを所有することができて、本当に嬉しかったです。

そして、2012年、他のインプレッサオーナーさんと交流できればいいなと思い、今までは見ているだけだった「みんカラ」を思い切って始めることにしました。
もともと超がつくほど人見知りの性格のため、なかなか私から皆さんに声を掛けることができず、基本は登録後も皆さんのブログ等を傍観するだけの私でしたが、プチオフのお誘いをいただいて参加したこともありました。


楽しいインプレッサライフを送ってきましたが、次女が生まれて生活スタイルも大きく変わり、前車R2のように休日はとにかくドライブ!とはいかなくなってきました。
走行距離も伸び悩みます。
それでもまだまだ大事に乗っていこう、なんたって自分が好きで買ったクルマだから。
そう思い、5年目の車検を受けた直後のことです。
インプレッサを降りる決断をすることになるのです…。

2016年09月26日のブログ「このたび、愛車を乗り換えることになりました」

10月31日、お別れの日。

総走行距離は43,452km。


最後の写真です。
まだまだ乗れるのに、身勝手な都合で手放すことになったインプレッサ。
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

ですが、販売店によると、契約が成立し、もう既に県外のオーナーのもとに旅立っていったそうです。
MTでAWDのインプレッサ。
好きな人しか買わないクルマだと思います。
次のオーナーさんが大事にしてくれることを切に願っています。

最後になりましたが、インプレッサつながりで知り合ったみん友の皆様。
私はフリードオーナーとなりますが、スバル、そしてインプレッサが好きなクルマであることに変わりはありません。
わがままは十分承知いたしておりますが、今後とも変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。
Posted at 2016/12/04 01:13:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月24日 イイね!
インプレッサを運転できるのもあと1週間…。

あと1週間で最後の思い出を作らねば!
ということで、週末日曜日から月曜日にかけて、妻と子供に時間をもらって四国1周の旅を!と思っていたのですが、色々調べているうちに、1泊2日ではちょっと無理があるということに気が付きました。

急遽計画を変更して、ダイハツ・キャストのCMのロケ地になっている高知県香南市にある「手結港(ていこう)可動橋」を日帰りで見に行くことにしました。


まさに「そびえ立つ道」


インプレッサと。やっぱりカッコいい(*^_^*)


下から裏側を見るとこんな感じ。
信号は船舶用で、橋が上がっている間は青。


どーん!


標識?


通行不可の時間帯は踏切の遮断機が下りています。
ちなみに警報機が鳴るのは遮断機が動く時だけ。


見学者用の駐車場、看板、トイレ完備。
CMの影響か、県外ナンバーのクルマ数台と、撮影している人数人。
ちなみに僕がこの橋の存在を知ったきっかけは、キャストのCMではなく、NHK Eテレの「ピタゴラスイッチ」の可動橋特集。


横から見るとこんな感じ。


あ、橋が動き出した!


ゆっくり、ゆっくり降りて行きます。


あと半分くらい?


もう少し!
ちなみに、橋が動く時の音は、非常に静かです。


橋の出来上がりー。
降り切ってからは、普通に通行できます。


路面は普通のアスファルトではなく、滑りにくい加工をした鉄板的なものに見えました。
雨の日にバイクでは走りたくないなぁ…。


ちなみに橋がある「手結港」は、日本初の本格的な内堀港で、内港部分には350年前の石垣が随所に残っています。
そこにこの現代的な橋。
何だかアンバランスな気がしますが、地元の人の話を聞くと(地元の人が話をしていたのが聞こえただけですが)、この地域のシンボル的存在なのだとか。

朝8:30に出発して、18:30分の帰宅。
高速道路は使わずに、休憩、仮眠を適当に入れつつの往復約350kmのドライブでした。
これくらいの距離で丁度良かったと思います。
1泊2日四国一周の旅は、不可能ではないですが、えんえんと走り続けなければいけませんから…(笑)
それはまた今度、時間がたっぷり取れれば、新しい相棒になるフリードくんや、クロスカブくんで行こうかと思います。


あと1週間、インプレッサで行ったあんな場所やこんな場所、いい思い出、悪い思い出、色んな事を思い出しながら乗っていこうと思います。
Posted at 2016/10/24 22:44:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!
インプレッサを手放すにあたり、装着パーツの処分をします。

今回はGH/GEインプレッサ(NA用)フレキシブルタワーバー!



2013年1月に購入した品です。
STI渾身のパーツ。
中古品ということで、特価でお譲りいたします。
詳細はメッセージいただけると個別にお返事します。

誰かいる人いませんか~!
Posted at 2016/10/17 20:43:36 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年10月15日 イイね!
来月にインプレッサを手放すに当たりタイヤとホイールを処分しようと考えています。

86/BRZの純正ホイール(16インチ 6.5j PCD100 5H オフセット48 ハブ径56)
約4年半使用に伴う子傷、汚れはありますが、ガリ傷はなし。

ヨコハマブルーアースAE-01F(205/55R 16)
2016年13週製造、約5000km使用。

注…画像は装着直後のもので、タイヤが違う銘柄になっています

上記のタイヤホイールを4本セットで要る人いませんか~??
価格はメッセージにて要相談。ヤフオク落札相場価格の半額程度を考えています。

センターキャップはトヨタ、スバルの両方あります。

みん友さん以外でも、もちろんOK!
早い者勝ちです~。
誰かいりませんか~(;つД`)
Posted at 2016/10/15 21:50:39 | コメント(6) | トラックバック(0)
プロフィール
「ふとオドメーターに目をやると、いい感じだったので記念にパシャリ(*´∀`)」
何シテル?   01/23 12:33
ポッチーです。よろしくお願いします。 しばらくみんカラ放置していましたが、再びぼちぼち活動しようかと思います。 みなさんと色々と情報交換できればと思って...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
お友達大募集中です(*^_^*)
メッセージをくれると大変喜びます(笑)
みなさんのクルマ・バイクを見て色々と参考にさせていただいております!
23 人のお友達がいます
雪国の秋田犬雪国の秋田犬 * TOSIHIROTOSIHIRO *
ひゅんひゅん SoruganSorugan
坂道多すぎ坂道多すぎ 黒豆小豆黒豆小豆
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ フリード ホンダ フリード
Sパッケージ装着車。 ファミリーカーとしての使い勝手を考え、なおかつ通勤車として無駄に大 ...
ホンダ クロスカブ ホンダ クロスカブ
前から欲しかったクロスカブ。 景色を見ながらのんびり走れる、いいバイクです。 ゆっくり走 ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
スバル・インプレッサ1.5i-Sリミテッドプレミアムパッケージ AWD-5MTです。 ...
スバル R2 スバル R2
R2 TypeS R(CVT)です。 初めてのマイカー。 他メーカーの軽自動車にはない ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.