• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sakurayの愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

HKS ハイパーマックスⅣ取付け

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2016年04月29日
1
車高調取付けに使った主な工具です。写ってないですが、メガネとスピンナーハンドル他。
2
兄貴からウマを借りたんですが、純正ジャッキアップにかけたかったのでゴムを切り抜き取付けました。
3
SWIFTのスラストシート?を取付けました。これで車高調整が楽になります。取付けたらテインの錆止めスプレーを吹いて、取説の出荷時のバネ長とかを調整しました。
4
スラストシートとサス同士の摩擦音低減のためのモノもつけました。これはテインのです。スラストシート?とか取付けたモノの名前が思い出せません(笑)
5
リアの減衰調整用ダイヤルはこの辺に出しました。
6
ほぼ全てのボルト締めをトルク管理しました。ただ、締込み中に急に締め具合が軽くなったのでボルトの山が潰れたかと思ったら案の定そうでした。友達のスバルの整備士にボルトをもらいなんとか作業は終わりました。リアのボルトの取外しと取付けはかなり苦労しました。パンタジャッキで位置調整してもなかなか抜けず、合わずで疲れました。。
ビルシュタインとの交換でしたので取付けた後は減衰15でかなり乗り心地が良く、曲がるし満足しています!ただ、低速で段差通るとコトコトと音がします。原因を探らなければ、、

思った通りにただ書いてるだけなので全然まとまりがなく読みづらくてすいません。参考になれば幸いです。わかる範囲でしたら、お答えします(笑)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

OHLINS Road&Track DFV車庫調へ交換

難易度: ★★

アライメント調整

難易度:

アライメント調整

難易度: ★★

サスペンション組立

難易度: ★★

車高調のピログリスアップ

難易度:

BP5 A型 2.0GT Fキャンバー調整

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

sakurayです。色々と参考にさせてもらっています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

パドルシフト化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 15:33:30
イーテック Center-X288を取り付けました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/11 17:37:08
LEDリフレクター交換① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 08:43:08

愛車一覧

スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
住宅ローンもあり、レガシィの修理と車検を諦めて乗り換えました。義理の兄貴からもらいました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
スバル インプレッサ WRX Type-RA Limitedに乗っています。念願のインプ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
結婚に伴い、GC8からBP5のATに乗り換えました。GCが恋しいですが、BPもいい車です ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.