車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月27日 イイね!
熱帯魚は・・・ネタ。












25日夕方。

90cm水槽水替え。







フナは臆病。

寒いからおとなしいだけかな。
















卵のほう。






26日昼。

プレコ水槽水替え。



卵水槽の水が白濁してきたので、水替えしてみたが、点滴で足し水して卵の刺激を抑える。





魚が多すぎで、汚れがあり過ぎなので、連日で90cm水槽の水替え。

上のため水を使用。




稚魚。




コリドラスが昇天していた・・・。

プレコと混ざっていたときから調子が少し落ちていたが、持ち直せなかったか・・・。



間をおいて、2回水替え。





夕方。

水が綺麗になった、90cm水槽。












川魚水槽。





フナがかわいい。









成長具合を収めておく。






























27日朝・・・。

今度は調子の悪かった、シルバーシャークが・・・。

丈夫な魚と聞いていたが、金魚よりもデリケートかな・・・、川魚っぽい感じかな。

























60cm水槽も、個体が多いので水替え頻度が高い。





卵が孵化し始めた。









60cm水槽の丸型金魚の成長。





































とうとう巻貝が・・・。




プレコ水槽の水替え。





27日夕方。

孵化しているが、無精卵が今まで同様にカビというか胞子化してきた。

やっぱ、着床させるのは立体的にするほうが孵化率が高そう。







今年はバイトはもう無い。


ブルーライト対策のPC用メガネに度を入れてネットで注文。



ケースにはへこみ傷が・・・。

本体なら嫌だが、ケースはどうせ傷いくのでどうでもいいけどね。


久々にメタルフレームのスクエアタイプにした。



ネットやし、稼働するメタルフレームのほうが間違いない。




前回買ったメタルでないやつは小さすぎて熱湯で曲げる必要があった。

フレーム無しは貧弱過ぎてだめだ。

メタルでないものはフレームが太すぎて慣れるまで鬱陶しいし、死角も多い。

やはりレンズの大きいメタルフレームが楽だ。

スクエアでない、本当の実用性過ぎるレンズの形のやつは、ちょっと恥ずかしすぎる見た目になるので、流石にね・・・。

遊び心もあるが、最後にはやはり実用性重視になるかな。

若いときは格好つけるもんだな。

サングラスを新調したいけど、偏光、つるつるレンズやと高くつくんやな~・・・。

やっぱレイバンのメタルフレームが使いやすい。

目は10年以上視力に変化は無いが、30過ぎから老眼は始まるらしいけど、だんだんと近くのものがメガネかけていると見えなくなってきた。

なので、カードタイプの虫眼鏡を財布に忍ばせている。

棘とか刺さると全く見えないんだな~。

20cm以上近くになるとぼやけて見えない現実。

リアルな老化・・・。

持病もどんどんひどくなってるな・・・、昨日の晩は今までにない感覚で、死を覚悟したが何とかもっている。

我慢しようのない、声が出るほどの刺すような痛みが寝ていると続き、体が死んでいくのを感じで、終わったと感じざるを得ないほど、身体にエネルギーを感じなくなった。

いろいろあったので、一気に噴き出たのかもしれないが、今までにない限界を超えた感じや。

体力もどんどん落ちているので、やれることもどんどんレベル下げ無いと、負担が大きい。



気が付けば力んでいて、200kg持っているような感覚で背筋に勝手に力が入ってしまう。

筋力ないのにその力の入れ方するから、筋繊維が壊れていく感じがする。

人は3割くらいしか筋力使えていないと言われるが、全盛期は多分そういった限界超えていたと思う。

弛緩系の薬って相談したけどそういう効果は無いみたいなので、どうしても力む症状はどうしようもない・・・。


Posted at 2016/12/27 21:20:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月24日 イイね!
カニが・・・・・・。












21日日付が変わったころ・・・。


自作水槽を空けて、45cm水槽へ引っ越し。






割とすぐに水が綺麗になった。





青コリの一匹がよく水面近くにいるが、調子が悪いのかよくわからん。









21日朝の稚魚。






バイト。



ある程度片付いたので、在庫品で吊り金具を製作。



社長が何か新しい仕事用の作業台を作っていた。

突然天板溶接してっと振ってこられて、目の前で待たれる。

TIGやってるのに、いきなり半自動の段取りとか・・・。

焦らへんケド、せかされるのきらいやから変な汗かくわ。

そういう時は結構ミスするからね~。

物作りは焦ったらダメだ・・・、でも全盛期は一日終わりで終わらす巻き仕事が多かったかも・・・。

ンで、体に負担がかかるねんな~・・・。

頭でわかってても体が動くねんな~・・・。



マスクの当てと、フィルター全部交換した。

活性炭フィルターは普通の紙フィルターよりかなりハイコスト。

しかし、もう、マスク無しでは溶接できない体になったな。



ステンの点付けはもともと簡単だが、アルミをやってからさらに手に取るように簡単になったかも。

それだけアルミの溶接はやりずらい。

ステンが走りやすい舗装されたサーキットやとしたら、アルミはダートコースって感じかな?

それなりにスムーズに走るにはリズムなど走り込みつつ思い切りも良くないといい感じになりずらいとうか・・・。

それを経て、舗装を走ると、今までわからなかった感じがつかめるというかね。




他の従業員が危ない機械の使い方しているので、いろいろアドバイスとかしたりもする。

今年はもう雑用しか仕事が無いかな。




なんかおかしいカバーがついているコーナーシャー。



全くコーナーシャーとして使い勝手が殺されているため、いちいちカバーを外す必要があるみたいだ。

それでいて、卓上の材料抑えとかが壊れていてもほったらかしだったりする。

会社の増改築も社内でコツコツやっているみたいだが、めっちゃ怖い作りになっているところが多々ある。

H鋼が溶接だけでついていたりして、補強板がついてない梁とかね・・・。

それでいて天井クレーンとかも社内で何個も付いていたりするので恐ろしい・・・。

フォークリフトや天井クレーンがあるのに、材料を手で搬入したり、鋼材パレットがリフトが入れないところに積みあがっていたり・・・。

もう、ツッコミどころ満載の会社でびっくりする。

それでいて、技術があるからやっていけていると思っているみたいなのが、またビックリ・・・。

夏でも会社のシャッター開けておくことは禁止で、技術が盗まれるからという理由らしいが、そんな望遠レンズで盗み見るようなスパイみたいなことで盗める技術って・・・、やってることは普通の作業やし。

いうことがずれていて、どんどん関連会社が離れていっている様子がある。

出入りしている機械屋も全く使い方を間違っている機械だらけで呆れているらしい。

金物屋も、ケンカして来なくなったらしい・・・。

なので、間に合わせのホームセンターの道具とかが多く、満足に作業が出来なかったりする。

プロ用の備品を仕入れる気が全く感じられず、あるもんで何とかするって感じかな。

出来る人たちならそれでもいいが、溶接も出来ない人だらけ、フライス盤も、旋盤も使えない、ものつくりの技術も無い人たちでいったい何ができるのあk?

実際クレームだらけで呆れるような仕上がりのオンパレードらしいが、なんでやっていけるのか不思議で仕方ない。




22日夕方、プレコ水槽。

命名、薄い色のやつを薄揚げ、濃い色のやつを厚揚げ、尾ひれが少し曲がったやつをガンモとした。
























卵。







23日明け方。



朝、水替え。





給水の出口をLにして水流が生まれるかやってみた。



コポコポ鳴って、ちょっと面白い。






23日夕方。

卵に目が出た。




















アルビノを丸型金魚水槽へ移動して、空いたところへプレコ以外を入れることにした。





水合わせ。






2cmちょいくらいで買った赤コリドラスが、一匹だけマックスサイズの6cmくらいになっている。













ちょうちんパールの成長はかなり立派。

ピンポン玉を超えている。

ゴルフボールも超えたかな。







プレコがかなり水を汚すので、分けたわけだが、水が汚れすぎでシルバーシャークが虫の息だったかもしれない。

縦になっておかしい動きを始めたので緊急で移動を始めた。

水は最初綺麗だったけど、プレコの食欲が増してきたのか、フンの量がすごく増えた。




23日22時。

プレコのみになった。



24日の朝8時。

三匹でこれだけフンをする・・・。



稚魚水槽。

水の汚れが少しマシになってきた。

自作フィルターも少し汚れてきているので効果ありかな。





卵は受精が半分くらいかな・・・。

それでも今までよりもかなり多い卵で今の稚魚でも500匹近いかもしれないが、これは1000匹近いかもしれない。









止まっていたので、ボス赤コリドラスを激写。

いつも逃げられる。
















そういえばクリスマスとか言うやつらしいな~。

気にしたことないな。

踊らされるのが好きな人が多いこと。

バレンタインとかハロウィンとかアホらしいと思わんのかね?

キリストの誕生日なんやから、キリスト教しか関係ないはずやのにな。

靴下にプレゼントとか言う話とかになっていたはずだが、なぜかサンタ爺さんの靴にお菓子とか詰め込んで売っているのが謎やわ。

サンタ自身の靴があるのはおかしいし、履いてきたんやろ?臭くないかね?嬉しいかね???









年末年始もどうでもいい。

年賀状とかで一年に一回の付き合いしかない人とは付き合い続ける意味が分からん。

逆にそれ以上付き合いある人に、いちいち節目であいさつする意味も分からん。

あけましておめでとうございます、とかの挨拶もそうなんやけど、良いお年を~とか、言われて初めてああ、そんな挨拶あったなと思いだす程度。

意識してないから、言われたときに、何のことか意味が分からず、呆けることのほうが多い。

節目とか、記念日とか好きな人多いな~・・・。

勝手にすればいいけど、その当たり前を押し付けてくる普通感がすごく嫌。

違う考え方の人を認めず、否定的やねんな~・・・。

新年のお参りとか無神論やし、神頼みとかあほかと・・・。

受験とか願い事神頼みしているやつって、逆に罰当たるんちゃうの?って思うわ。

神社も最初に神様に感謝してからお参りするのが礼儀って言ってるのに、ほぼ礼儀なんて無いし、めちゃくちゃやと思う。

参拝ルールもめちゃくちゃやのに、願い事だけで感謝してない人に、幸授けるもんかね?

お賽銭すら電子マネーになるってんだから、商売過ぎるやろ。

人のための存在が、暴利では全く納得いかんでな。

七五三とか厄払いとかようやるわって思う。

信仰心のみでやってもらえるなら話はわかるんやけどな~・・・。

普通はわかるけど、普通を演じるのはストレスがかなりかかるからだめだ・・・。







川魚水槽にした45cm水槽の様子がちとおかしいので、水替えした。

なんかエサの食いつきが悪いと思ったら、食べ残しにカビが生え始めていたりする。

水は見た目綺麗やったりするのでわかりずらい。



前までのほうが、ほったらかしでも問題無かったが、どうにもこの水槽は安定しないな・・・。

寒くなってきて食いつきが悪く、エサ残りが多くなっているのかもしれない。

赤虫も残って腐っていたから汚染が早かったみたいだ。








プレコのほうへ、投げ込みを追加した。








稚魚水槽の水をずっと変えないわけにもいかず、かといって、刺激を与えるとショック死するので、とりあえず、吸い込まないように網を通して水を抜く。




大量には変えず、敏感な魚にする水合わせのように、点滴にて綺麗な水を足して、ショックを与え過ぎないようにする。

一秒に一滴以下くらいのスピードで2Lくらいをゆっくり合わせる。

前にも卵掃除した後にあまりに汚れていたのでやばいと思い、一回やっているので大丈夫だと思うが。










水替えと掃除をしていて気が付いたが・・・、カニがいない?

あれー?

多分登るのが好きやから脱走したと思われる。

どっかから干上がって見つかることになるかな・・・。

折角育っていたのに…残念や。



裏から見たくなったので、裏のパンチングフィルムを剥がした。



青と黒のエビも育てていたが、水槽移動してから見当たらない・・・。

ずっと食べられてなかったが、とうとうヨシノボリにやられたか?



巻貝は知らない間に移動していたりするが、ショップで買った石巻貝は全部じわじわ昇天した・・・。

藻が沸かないからかな?

汚れはするが、藻はほとんど沸いていないと思われる。

ウチは北向きで裏山ですぐに日陰になるから、日光が当たらず藻の発生はしずらいのかもしれないな。









そういえば、ダレトクで海外の力持ち大会の三大やってたな。

最初200㎏に満たない石を運ぶ競技があったが、あれなら出来そうって感覚やった。

185kgくらいの石やったかな、あれを60mでトップやったみたいやけど、現役当時ならもっといけそうな感覚がある。

見ているだけで背中が反応して、ずっと力んでいて持っているようだ。

病状悪化するわ。

次の競技は人を20人乗せた一輪車の移動。

それも何とかいけそうな感じがした。

が、次が400kgの車を担いで歩くってやつ。

これは無理やな~・・・。

アジア人体質やと、筋肉は盛り上がらんと、固くなるばかりでパワフルって感じではなく、やはり赤筋重視の持続って感じになるな~。

作った筋肉では実践パワーは出ずらいと思う。

あの時の、わけのわからん何でも出来そうなパワーがまた欲しいな~・・・、タバコガンガン吸っていてもあれやったから、もっと科学的に食も考えていたら、もっとすごかったかもしれんな~。

体が充実していたら、なんでもできる気になるし、メンタル的にも前向きにバイタリティーあふれるようになるはず。


力が出なくなった体では、バイタリティーが沸いてこないのが悲しいかな・・・。

筋トレすらできない体・・・。

体幹が死んでいるも同然なので、四肢くらいしか無理かなか~・・・、でも体幹ありきで力はいるもんやからなぁ・・・。
Posted at 2016/12/24 22:54:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月20日 イイね!
ちょっとアレンジネタ














18日夕方。

稚魚。








青コリが一匹だけ上に浮いていて調子が悪いのか?






プレコ。





プレコ水槽の水を変える。

水を変えるってのは2分の1から3分の1程度のことです。




下のアルビノ水槽の水も変える。

ヒーター入りの熱帯魚水槽は26℃前後でないとだめなので、常温水にポットのお湯を足して割っている。




寒いし、ポットが1階なので、二階にポットを置くことにした。





川魚水槽も掃除と水替え。

ずっと綺麗だったけど、水質は変わっているはず。

新鮮な水で汚水を割る必要がある。



水槽が増えたし、この水槽は自作外部フィルターへと変えようと思う。

綺麗になった。







白濁している空水槽はから回ししているが、変化が見られない。



水交換をしてみる。





19日朝。

稚魚水槽。

残っていた白濁してカビを発生しているものを除去作業。

シュッシュポをシリコンで先を欲しくした大きいスポイトで吸い出し。

稚魚がいっしょに吸い込まれるので、難しい。



減った分の水を点滴にて追加。

稚魚はショックに弱いので、ここも慎重に・・・。




綺麗になった。



20日朝。

白濁水槽変わりなし。



プレコ水槽の様子。





稚魚。



90水槽。




60水槽。

大きくなってきた。

黒いデカいのがいるので、小型の熱帯魚とか吸い込まれるかな。

ヌマエビとか食べちゃうし・・・。




また発情していたので、前の同じ組み合わせにロングテールのコメットを混ぜて人口受精してみた。

一回目、二回目は300匹くらいやったと思うが、三回目の成功は500匹くらいいると思う。

今回はさらに卵が多そうだが、精子がどんだけ絡みついているかやな。

精子の量はあまり出ないので適正な量がわからない。

前回はあまり白濁した卵が無かったのか、人工授精なら白濁なんてほとんどあっては無いのか・・・。







しばらく無かったエビたち。

川魚水槽で、ハゼに食べられず、成長しておりますが、黒いのと青いのがいたはずだが、青いのがいないな~・・・。









稚魚水槽をエアレーションだけでひと月過ごそうと思ったが、自作スポンジフィルターを考えてみたので、やってみた。

設計上中に入らない仕様なので、流石に吸い込まれて死ぬってことは無いと思う。

スポンジに切れ込みを入れて、エアストーンを奥に入れ、シュポシュポの蛇腹ホースに切れ込みを入れたものを突っ込んで、上部でゴムで縛った。


エアリフトに引っ張られて水が動き、スポンジ外の水がスポンジの中へ動くときに濾過されるという仕組みですね。

エアリフト式で外部フィルターも可能なので、それもやってみたいなと。




さらに、細かい白濁卵の残りやカビみたいなものなどをスポイトならぬ、吸引機で掃除する。

吸引機はおもちゃのやつが安いと思う。



プレコ水槽のほう、やけど止めの中にゴミが溜まるので、少し穴を広げて、投げ込みフィルターに突っ込む形にして、ペットボトル内に藻対流を生み、ゴミが溜まらないようにした。

ろ材をカラカラ回すようなセッティングとかありましたね。

あれって魚にストレスは感じないのかなと・・・。

趣味でやっている物の製作がまだまだ追いついていないので、新しい水槽の台を製作する時間が無い。

正月休みが長そうだが・・・・、やれるのかな~・・・、キッチンに置いてあるので、油が心配や・・・。

Posted at 2016/12/20 22:28:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月17日 イイね!
落札品を取りに行ってきたネタ。












新しいコイをメチレンブルーやめて、塩水浴つづけた。

毎朝交換しないと、すぐに水が傷んで逆効果になってしまう。






フナの表情はかわいい。










14日の朝の稚魚。










バイト。




休憩時に会社の人に、溶接レクチャーをチョイチョイしていたが、実践してもらった。

ステンレスのなめつけ(ともつけ)溶接体験。



最初は自動遮光面も慣れないし、溶融池も見えないので、点付け(タック)も難しいようで。



自作のハイトゲージというか、けがく道具のトースカンを製作。

あえてアルミで製作。

というか、鉄を切断しようにも、メタルソーがあるにはあるが、社長専用らしい。

のこ盤はいちいち出してこないと常設されていないし、鉄切るのにコーナーシャーとかギロチンしかないから精度悪い。

ステンレスも同じで、精度よく切れないので、道具の製作には苦労する。

アルミは切れるけど、使い勝手悪い機械で、細かいもの切るのにつらい。

そして、材料的に変な形ばかりで、どうにも使いずらいものが多い。

アルミはあまり細かい溶接もしんどいし・・・。



多少は形になった。



しかし、製作に当たり、いろいろ聞いたり、廃材とかさがすけど、聞けば聞くほどおかしい会社だ。

必要な物が全然無い。

時代についていけず、売り上げが上がらず、けちってけちって、昔の物しかないって感じ。

携帯ライト一つないし、充電インパクトやドリルもちょっとしかない。

エアサンダーなどめちゃくちゃ使うのに、二台とかで、みんなで取り合いとか・・・。

グラインダーなんて余るほどないとだめなのに、それも取り合い。

あらゆる備品購入が経理と社長の承認が必要で、スケール一つ一か月待っても手に入らない。

現場にあるスケールなんて、古すぎで消耗して、2mm狂ってるのばかり。

マジック一つなかなか手に入らない。

消耗品くらい勝手に買わせてよ。

社長のさじ加減一つで必要なものが手に入らないようで、頭はもちろん固く、気合と根性タイプの理屈が通らないタイプのようで・・・。

時代に取り残されているんだなと思う・・・。

この先やばいな。

従業員の入れ替わりはかなり早い。

2年であっという間に古株になれると思うが、技術や経験の継承は皆無。

腕の見る目は勿論無い。

自分の前にいた溶接工が出来る人だと思っているが、全く論外の新人レベル以下の人やったな。

この日も機械加工した時に、聞いたが、ありえない使い方していたので指摘したが、そのやり方が社長の指導の下社員全員がやっているやり方のようで、あきれてものが言えなかった・・・。

そのやり方では全く機械加工とは言えず、人によって制度が5mmは変わるであろうやり方。

正しくやれば、だれがやっても1mm以下の精度を出せるのにね~・・・。

古い会社なのに、機械も古いのに、誰も正しい使い方を知らないという現実。

というか、こっちの地域でまともな人に出会ったことが無いわ・・・。

あらゆるレベルというか偏差値というか、モラルもすべて低いと感じる。

どうなってるのってことが多すぎ。

当たり前レベルが低すぎ。





・・・・・、脱線した。



とうか、20年前にも仮住まいした時感じたが、やはりレベルの低さはモラルの低さから来ているかなと。


考え方が少々一脱しているというか、祭りの盛んな地域性もあってか、祭りのために会社休むの当たり前とか、そういう考え方の優先順位が発展途上の地域と違う。

城下町の祭り主体の考えというか、ある意味地域性に誇りがあるというか、他の地域性を取り入れない傾向があってか、独特の思考があるように思う。

それはいろんな面で目の当たりにするが、決して褒められるようなことではないけど、それがこっちの人の当たり前で、ストレスがすごい。


ある一面で感じることは、人は利用して当たり前。

何か頼むと利用されることに抵抗を感じるのが当たり前。

善意の行動など無く、損得が前提の考え方を感じる。












14日夕方。

ずいぶん孵化したが、固まっていた卵は白濁したものがカビになって、孵化するものすら飲み込んでしまうようで・・・。







塩水浴三日目。

調子は悪くはなっていないようだ。



コイ水槽はリセットからだが、どうも水が白濁しているのが気になる。

何度か水替えはしているが・・・。



自作外部フィルターの90cm水槽は結構透明度高い。




川魚水槽もかなり安定して、透明度は高い。



60cm水槽も透明度高い。

高価なろ材を入れずに軽石なんだが、すごく安定している。

90cmも軽石ばかり。




逆に、コイ水槽は軽石が無く、買ったリング系の専用のろ材だけなんだが・・・。


プレコ水槽も濁りが多い・・・。






15日朝。

塩水入れ替え。







コイ水槽の白濁が気になるので水替え。



稚魚。







15日昼。



中の孵化用の仕込みを取り除いた。












16日朝。







プレコ水槽が泡立ってはいるが、濁りは消えてきて、バクテリアが活性化してきたのかな?

投げ込みのフィルターしかないのだが、なかなか侮れない、ろ過ボーイS。




コイを合わせてみた。






コイ水槽の状態が気になるのと、どうにも落ち着きが無いようなので、全部90cm水槽へ移動した。

もともとプラチナはここにいたが、落ち着きがない様子はなかった。




代わりに、小さい金魚など入れておいたが、白濁はコイのせいなのか?

コイはでかい水槽だと落ち着いていた。

コイやフナだけだと習性的にまとまる傾向があるのかもしれないが、一匹動き出すと、おれもおれもとついていく感じがした。

金魚と一緒だと、金魚はうろうろするので、ついて回る結果になるのかもしれない。


プレコだと思うが、水をよく汚すとは予備知識があった。

これはプレコのフンでしょう・・・。



もとより、プレコは藻を食べるので水槽の掃除屋さんとして導入され始めたらしいが、汚すほうが強すぎで、どないやねんという結果になってしまい、そういう使われ方は減ったそうな。

オトシンクルスってのが小さいので今は定番のようだが、仲間としては同じ部類で、口でくっついているナマズの仲間だ。

そして、草食系である。








17日朝。

90cm水槽水替えとフィルター掃除。

コイも増えてさらに回転が速くなるな・・・。






稚魚。







順調やし、経過は今までと変わらないでしょう。

今回は三回目やし、じっくりと慎重に見守ろう。

今後はたまにというか、ひと月越えるか、トラブったときにしようかね。




個人店にて水槽を落札したので取りに行ってきた。


店内にはデカい水槽が所狭しと並ぶ。

そして、24時間暖房状態らしく、暑い!

流石に高級魚らしい待遇。

そういった客じゃなくて申し訳ない・・・。

安い物しか漁らなくて、ちょっと恥ずかしい思いもある・・・。

高い魚よりも、エサになる金魚などが気になったりするのだ。













落札したものと、なんだかんだと中古品を物色してきて、無事帰ってきた。

なかなかにごちゃごちゃしている町で、なじめない感じがある。

兵庫南部全般の道路状況や、雰囲気にはなじめないな~・・・。

やっぱ田舎が良い。

ま、兵庫南部といっても田舎なんだが、そういったことじゃなくね。





さて、水槽の紹介。

ヤフオクではまとめて4っつセットを落札で、いろいろ備品も付いていた。

それとは別に店にあった60cm水槽もゲットしてきた。

備品もヒーター、底面フィルター、エアポンプなどついていて、ろ材も入った上部フィルターだが、ポンプだけ無い状態。

中古品販売しているところでも結構まともなものしか打ってなかったりで、意外と高いが、こういったものを売ってくれるのが助かる。

これはセットで2500円。

普通の60cmポンプセットで5000円程度する。

ヒーターは2000円くらいするし、底面フィルターもそれくらいするし、ろ材買ってもそれくらいするので、なんだかんだでスタートキットは1万くらい出さないと機能しない。

他備品を物色。

ランプ類が大きいものが無かったの残念だったが、小さいものを二つと200Wのサーモヒーター、それと自作フィルター用にポンプをチョイスで、2000円也。

どれもこれも新品なら2000円前後するよな。

ランプはまぁ、時代はLEDなんだがね・・・。

電気代のランニングコストは少しかかるけどね・・・、常時点けて無いし・・・。



落札品。

60cm曲面水槽!

上部フィルターポンプ付き。

さっきのもそうだが、上部硝子が無いね・・・、ポリカで作るかね。



90cm曲面水槽!

中の補強が折れているが、使用に問題無しやけど、フタがしずらいので、何か考えないと・・・。

新品なら15000円以上しますね。



さらに90cm三面断熱仕様。

底面フィルター付きだが、砂利と汚水入り・・・。

前回もそうやったけど、洗っておかないのがなんともねぇ・・・。



最後に小さい水槽の四面断熱仕様。

断熱ついていると、ヒーターの消費は抑えられるので、省エネになります。

寒さに弱い奴ほど保護になります。

寒い地域ではそうしないと冬を越せない可能性もあったりでしょうね。




オークションで競って、水槽4っつとと備品で1万円也。


全部で14500円の出費だが、かなりのお買い得でしょう。

置き場所的にはもう、いっぱいいっぱいのレイアウトになるかな。

前ももうこれでしばらくと言っていたが、はまると趣味ってやつはキリがないな。

車とかでもそうなりがちだがね。

若いころは勢いでフルエアロとか高いホイールとか買うしね~。

自分は見た目はそんなに気にしないので、ちょっとそういった感じでもなかったけど、それでいて、中身に金かけるの買っているとそうでもなく、ただの貧乏走り屋小僧やったけどね・・・。

最近の若い人のいじり方って金かけるだけで、見た目ばっかで、走りって興味薄い気がするね。

走りに電飾とかどうでもいいのにね。

ワイルドスピードの影響やらスポコンの名残というか、走り屋ってことではないわな。












汚水入りのやつだけとりあえずざっと洗った。




砂も置いておく。



底面フィルターも一旦しっかり洗おうかね。






プレコの食べる様子が見れた。

熱帯魚用のエサを結構吸い付いているんやな。

そして臆病や。

水質はめっちゃ綺麗になってきた。

魚多いのに意外や意外・・・。






コイ水槽へ金魚入れていたけど白濁は変わらず。

金魚は元に戻して、しばらくから回しして、バクテリアの様子を見ることにした。

専用品なのに効果が出ないのはなぜに?

コメット入れていたときはそうでもなかったのにな~。

途中からなんかおかしくなって、次々入れる魚が昇天したからリセットしたのに。

リセットで水道水で洗うとバクテリアが死滅するから本当のリセットになったけど、まともな飼育水入れて、しばらく回してからやったのにな~?




カニが赤虫をすするのが見れたので撮ってみた。




Posted at 2016/12/17 22:25:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月13日 イイね!
早速ゲットだぜメロンアイス・・・。

六個入りのやつね。

昔食べたやつと味は同じだが、六個入りはカップが違う・・・。



















やけど対策にアルミホイルを巻いていたが、やっぱイオンとか出ていたらこまるのでやめた。

プレコギャラリー。


















ペットボトルのサイズが丁度良く、進入もされない形状でグッド。




空気抜きの穴を半田こてで開けて設置完了。






気になっていた例の店の出品がちょうど今日までやったので、入札してみた。

最初の予算通りに落札出来て満足。







GEX 900/450/450「三面断熱材付き」
ニッソー900/450/450「センターフランジ割れ使用に問題無し」
600水槽「上部・ポンプ付き」
ミニ水槽「断熱材付き」

底面フィルター二個サービス。

とのこと。

配送無しの引き取りのみ。

また照明とかヒーターとか物色して、自作フィルター作るかな。

60cm増設しようと思っていたが、思いのほか大きいものが買えた。

どうせ90cmクラスが必要になるから最初から大きいやつで育てるかねってところかな。

問題はレイアウトなんだが・・・、また結構な材料使うかな~。




前回も90cmを購入したお店です。

普通の車では90cmの45cmの45cmの箱を平たく二つ乗せるのは結構つらいかな。

ミニカでも後部座席倒したら問題無いか・・・。

スポーツカーだとこういった買い物が無理なんやな~。

セダンでも平たい面積に制約があり過ぎで難しいところ。

一人で出向けば、助手席と、後部座席に乗せれるけど・・・。

ま、こういった場合にはボンゴを維持していて楽やね。

濡れたままでも汚れたままでも、問題なく積み込みますから。^^

90サイズならまだしも120サイズや150サイズ、180サイズでもいけますからね。

180サイズにもなると奥行も100cmとか高さも100cmとかになってきますね。

これは流石に限界超えてます・・・。

設備ごと変えないと、水替えにどんだけ時間かかることやら・・・。



60cmサイズと90cmサイズって結構変わります。

60サイズといっても奥行30cm高さ35cm程度だったりします。

容量はは63Lですね。

灯油のポリタンクが18Lなので三杯分くらいです。

ウチの90cmは高さ45cm奥行き45cmで今回買ったものと一緒。

容量は182Lで3倍にもなりますね。

一回の水替えで灯油タンク三杯分は交換します。

トータルで200kgにもなるでしょうか。

若いころなら200kg近く持てたけど、今見てみるとこんな塊持てるわけもなく・・・。

水槽持ったわけではないですけどね、板状の木材です。

9mm*910mm*3030mmの合板が約20kg。

それを素手で7枚手に乗せて1mとびとびの足場を移動してたな~。

7枚以上乗せられなかったってのがあるけど、まだまだ持つだけなら行けたな。

105mm幅の高さ450mmで長さは4000mmの材料も持ってたな。

計算したら216にもなった・・・。

アホすぎる。

見た目の体格はめっちゃ普通で、決してマッチョ体格でもない。

今は反動で体を壊して、普通の人の3分の1以下の力しかない・・・。

常に体幹が壊れている感覚で痛みがある状態・・・。

ほぼ死人です。

若いからって無茶しちゃだめですよ。






120cm60cm60cmなら・・・、432L!!!

これはもう無理です・・・。


アクアリストの方は、小型の熱帯魚なら60cmサイズが維持しやすく、外部フィルター付けていたら常に水はきれいに保てるしで、60cmに落ち着くみたいですね。

確かにそうだと思います・・・。


しかし90cmの雄大さには勝てません。

コイは狭いところで育てるとあまり大きくならないようなので、大きいところに移す場合は魚を多く入れたほうが成長しないようです。

後々プレコが大きくなる予定と、シルバーシャークもデカくなるみたいやし、金魚が30cmクラスになると60では狭いかなと。

水替えも重労働だが、水場が近くにあって、ホースなどうまく使えば力を使わずに何とかなるかな。

体壊れているけど、適度に動く必要もあるし、生き物の世話は半分強制的なので、ないがしろにも出来ない側面があるので、気力維持にもつながるかな。


癒される部分があるからやる気も出る。




Posted at 2016/12/13 22:42:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
プロフィール
「アクアリウムは順調。ブログ書くのが面倒になってきたので、気が向いたか書くことにする。車は維持するので精一杯なので、普通のメンテ記録のみになるやろうな。壊れたらまた安い中古を買うことになるだろう。」
何シテル?   01/05 20:40
古き良き走り屋世代の独り言・・・ 平成元年以降くらいからの感覚でしょうかね。 集団走行はほとんどせず、ストイックに峠を攻めるタイプ。 バト...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
スマートキーの電波を伸ばす! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 20:52:15
ゲリラ豪雨と水没事故のお話 (*゚O゚) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/13 23:46:05
不明 UEB 3in1 デジタル電圧計温度計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/06 07:56:18
お友達
方向性が似ている方はよろしくお願いします。

申請受けましたら、そちらのブログ等観覧させてもらい、判断させてもらいます。

プロフィールは確認願います。



28 人のお友達がいます
ヴぉる@ヴぉる@ * おーいおっちゃん@JOPCおーいおっちゃん@JOPC *
トップフューエルトップフューエル *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
ターボブースト大好物ターボブースト大好物 ゴービーゴービー
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ボンゴバン ボンゴさん(デリカさん) (マツダ ボンゴバン)
仕事メインの5台目。 6台目デミオから戻る。 2015.27 二台体制になったのでメイ ...
三菱 ミニカ MINIC(ミニック) (三菱 ミニカ)
妻7台目。 もう、ブラボーでは我慢できない。 乗っていてまったく楽しくない、気分が滅入っ ...
三菱 ミラージュアスティ ミラエボ (三菱 ミラージュアスティ)
3台目 2014年2月23日個人売買にて旅立ちました。 ・ランエボⅤ純正ボディーパー ...
三菱 アウトランダーPHEV アウピー (三菱 アウトランダーPHEV)
妻5台目?仕事用? 災害時など非常用としてかなり実用的だと思い契約しました。 二月中旬に ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.