車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
危機一髪ネタ















6日夕方。

アルビノをまとめた水槽。

オランダはまだ少々細いが、元気。



川魚もじわじわ大きくなってきた。

ヨシノボリはこれ以上でかくならないけどね。

他のやつに食いつかないように冷凍赤虫を1日一回あげている。




カニも元気。




コイとコメットも元気。




稚魚も健在。



7日朝。




稚魚水槽の卵。

白濁が多いが、生きているのもいる。




卵のみの常温水槽。

白濁は少ない。











バイト。



アルミの溶加棒が何種類かあることに気が付いた。





調べてみる。



大まかに2種類あったが、使っていたやつで問題無さそうだ。

ステンレスとかもそうだが、アルミも素材自体の添加物の違いで合金具合の特性が違うものがある。

それに合わせて溶加棒も変える必要がある。

間違っているとそれなりの強度が出ないし、割れなどの原因にもなる。



どうにも焦げが気になっていたが、素材自体の添加物の焦げの可能性が強い。

焦げない添加物の素材なら焦げは出ないみたい。







7日夕方。

稚魚。





目が出た。






常温はまだ。






8日朝。

稚魚水槽。




20℃くらいか。







卵水槽。



常温で14℃くらいか。







90cm水槽のフィルター掃除。

汚れが早い。

前の溢れ対策をしてなかったら溢れまくっていたと思われる。



アルビノ日本オランダとアルビノの通称、白コリドラス。

白コリはあんまり大きくならないのかな?

赤コリは一匹だけ結構デカくなってきた。




8日夕方。

なんか目が出たやつも白濁してきた・・・。






ふと60cm水槽の異変に気が付く・・・。

ネオンテトラがいつの間にかいない・・・。

デカい金魚に食われた可能性もあるが、この間の掃除の時にすくってしまった可能性もある・・・。




危機一髪やったのはこのコイ。




いつの間にか脱走して、ここに落ちていた。



ここに落ちてから裏に落ちたものと思われる。



落ちどころが悪かったら、見つからないまま死んでいたところやったわ。



ほっそい隙間からよく飛び出したもんだ。

油断禁物やな。

石の重しで穴をふさいでおいた。





稚魚。







???


川魚水槽のカニが!!!







・・・と思ったら、なんと全身脱皮やった!!




脱皮したてなので、ブヨブヨ。



背中のほうからずるんと脱げるみたい。

エビの抜け殻はよくあるけど、カニは初めて。

知らんかったわ~。




稚魚水槽の卵。





9日朝。


!!!

稚魚が!!!



卵を入れた後の白濁した卵が水質を悪化させたのが原因かもしれない・・・。

最後の生き残りが・・・。



卵のほうも、ちょっと微妙・・・。







60cm水槽の水替えと掃除。



少しレイアウト変更。



完了したけど、皆さん、端っこで固まってる・・・。



土管はコリドラスのお気に入り。



赤コリドラス。

こいつは一番大きい物とは違う。




アルビノ日本オランダ。






バイト。

えぐり過ぎた材料の穴埋めから。




0.8mm材の溶接。




ステンの板がいっぱいあったので、箱を作ってみた。

左は点付けのみ、右は全部走ってみた。







左半分80番で磨いてみた、右はそれを1500番で磨いてみた。

会社に適当な段階のペーパーが無いので、綺麗に仕上げられない・・・。





鏡面のステンレス仕上げの仕事もしていたが、道具やケミカルなど無いとねぇ・・・。



1個はとりあえず会社のペン立てに。



1個は磨いたし、持って帰る。









卵。

白濁しているのか・・・、こっちはちょっと全滅の臭い。



常温水槽にはついに目が出た!!

Posted at 2016/12/09 19:32:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月05日 イイね!
ムラムラ・・・、ムラムラ・・・・ネタ
























朝から、また発情していたので、人工授精を試みた。

卵と、精子を出したところ。

今回は混ぜ混ぜにせず、明確にしてみた。

和金の大きいきにいっているほうのパクパクの卵と、コメットの形の良い、ロングテールのチュチを掛け合わせてみた。





カボンバに絡めて、稚魚水槽へ入れた。





一匹だけ生き残っている稚魚は健在。




最初から名前とかつけていたり記録をしていたが、まだ名前付けていないものもいたりする。






まだまだ発情は止まらなかった・・・。



卵をパクパク食べまくっているようで、エサを食べなくなる。

精子だらけで泡だらけになる。

白っぽくなった水槽・・・。



60cm水槽はまだ一年経ってない魚ばかりなので、発情しているものはいない。






アルビノ日本オランダ。

一晩経って落ち着いたのか、元気に泳いでいる。

エサも食べた。

レモンコメットとコイもエサを食べた。











発情が止まらないので、もう一回人工授精してみた。

メスは同じ和金のパクパクで、また大量に出た。

もう一匹のほうがおなか張っているのに、全く出ない・・・。



精子はショートテールコメットのタンチョウ柄のヒノマルをチョイス。

若く、一番性欲があるようで・・・。



キッチンの排水に使うやつを短冊状にカットして重石を付けて人口床とした。

あまり付かなかったが・・・。



こっちは常温しかできないので、孵化は5日くらいかかるかも。





今回は刺激を与えないように、一か月はエアレーションのみで、少しだけ水替えするような感じで、じっくり育てようと思う。

45cm水槽は投げ込みが入っているが、エアレーションを抑えて、こちらも刺激を抑えて、じっくり様子を見ていくことにしよう。

一回目は全滅、二回目は一匹だけはひと月越え、三回目はまともに魚群を作れるのか?

魚群になったら、どこで育てればいいんや??
Posted at 2016/12/05 12:25:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月04日 イイね!
出会ったので、買っちゃったネタ













無料で滑れる、長ーいローラー滑り台をたまに滑りに行きます。

朝一番はガラガラなので、貸し切り状態。

でもメンテナンスはあまりできていないので、止まるところがある・・・。



かき氷の看板や、ビーチボールが並ぶ謎の店が敷地内にあります。





帰り道でネットで見たことないアクアショップを発見!



中古の水槽なども扱っていてなかなかテンション上がった。

かなりデカい水槽も中古があったりで、いいね。

まぁまぁ見れる魚も多かったが、やはり熱帯魚が多いかな。

金魚もいるにはいたが、結構雑な扱いというか、繁殖もしていたが、基本的にエサ扱いっぽかった。

アロワナや、ガーとか多かったしね。





遠めのチェーン店目指してドライブしていたが、うろ覚えでたどり着けず・・・。

誰もスマートフォンなんぞ持ってないので検索なんて出来ないからね。

どっかいくなら下調べしていくのが基本。

ポータブルナビもあっという間につぶれて、電源入れても現在地を示すが動かないし操作できない状態になっている・・・。

アウピーにてナビがあったけど、あれがあると、あればかりでやっぱ全く道を覚えなかったな。

近道があるのにナビ通りにしか進みずらい。

アホになるツールなのでやはりいらないなと・・・。

最悪を想定した場合には、現在地だけわかる今の機能で何とかなりそうだ。^^;

付けるにしても常に画面がある状態ってのがよろしくない。

画面がしまえるタイプのやつがいいかもしれないな。

どうしても使いたい時だけ使うかな。

ナビがあったころ検索もしたけど、やっぱ情報少ないし、イライラするし、操作性悪いし、イライラが止まらない・・・。

グーグルマップを見慣れているので、ナビだとわかりずらい。

なので、地図は印刷していくか、デジカメで撮っていく。

今回みたいに出先からどっか行く場合が困るケースと言えるが、あまりそういったことも無いし、その都度調べるのでだんだん近場の地理はわかってくる。

そういうものでしょ。






そして、よく行くチェーン店に久々に行ったところかなりラインナップが変わっていて、テンションアゲアゲになった。

今回はついにアルビノに手を出した。

アルビノの日本オランダ!

獅子頭タイプではない。

頭に肉留が出来るタイプはあまり好ましいと思っていない・・・。

それにゴールドコメット!(レモンコメット)





さらに、ちょっと変わった品種を置くホームセンターでまたもや、瞼のあるコイを発見!

ゴールド系のウロコ無し!(ドイツコイ?)やけど、多分雑種かな。






90cm水槽にいれようとおもったけど、しばらく別で様子見することにした。



チェーン店にてあまり沈殿型を見かけないので、買い置きしておいた。



コイとコメットは常温なので上の30cm水槽へ。







アルビノは下の26℃設定のやつに入れて、後々は60cm熱帯魚混泳水槽へ。








稚魚は健在。





予定していた90cm水槽の水入れ替え。



完了。




今日行った店で、水道水から直接カルキ抜けるフィルターが中古であったので欲しかったなぁ~・・・。


120cm水槽ほしいなぁ~・・・。

1万ちょっとで買えるけど、ほか、照明と何と言っても濾過フィルターがいるからなんだかんだで結構かかるわな。

普通はさらに水槽台とかかかるわけで、セッティングだけでかなりかかる物やね。

自分は水槽台はいつでも作れるだけ資材があるから問題無いけどね。

買おうと思えば買えるけど、問題は置き場所だけかな・・・。

金魚の稚魚育てられるようになったら、アロワナやプレコとか欲しくなるかな~・・・。



Posted at 2016/12/04 22:20:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月03日 イイね!
ネタ











11月7日に産卵して・・・。



12月2日、朝の様子。

最後の一匹だが、元気に泳ぎ回ってます。






ヨシノボリも元気。







バイト。

3日連続でくたくた・・・。



撮られていた。





NCフライス盤のような感じの機械。

プログラムで動きます。

自分はよく解からない・・・。




本日久々にシュリンプ漁に行ったが・・・。



いない。



いない。



全くいない。



冬になってきて生き物がいない・・・、何も獲れず・・・。



90cm水槽の水入れ替え準備。




稚魚水槽。









90cm水槽、和金、コメット、フナ、コイのギャラリー。





































Posted at 2016/12/03 18:31:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | ペット
2016年12月02日 イイね!
年を取ると、ふと昔のことを思い出すな。

先日のニュースで、若い人がスポーツカーで飛ばし過ぎで、事故を起こし、何があったかわからないほどグシャグシャになったのがあったのを見てぞっとしましたね。

自分としては安全なところでしかスピード自体は出さないですが、若いことはアホですし、限界なんて全くわからないまま峠とか走っているわけですよね・・・。

運が良かったとしか思えませんが、ある程度の経験を積まないと、安全運転ってのも全く見えないとも思えます。

もっと安全に、限界を知ったり出来る環境があればいいんですが、施設自体が少ないみたいですし、そういった動きは少ないですね・・・。

若い人のそいうった気持ちをもっと手軽に消化出来たら、事故も減るのではないかと思いますけどね・・・。

サーキットって、タイムありきの場所と思うし、自由度は少ないかなと感じてます。

ジムカーナ場みたいな広い場所を気軽に貸し切れたりしたら楽しめたと思うが、あったとしても髙いし、やはり危険も伴うので、現実的ではないんでしょうね。

若い人の走りたい気持ちは、どうしても抑えられないと思うが、走る場所が無いと事故は無くならないなと・・・。




覚書にて若いころの経験を連ねてみよう。

免許取りたてのころ・・・。

マイカーは無く、家族の車でバイトに行くとき、2000ccセダンでスーパーチャージャーだったこともあり、パワーを試したくなる車でした。

軽く調子に乗った自分は二人乗せているのに、直線でアクセル踏みこんで、スピードを出し過ぎてしまった。

自分では押さえていたつもりでも、普段出さないスピードの制御ってのがわかっていないってことがわかっていなくて・・・。

減速できるだけの距離感が合わずにブレーキがかなり遅れるという結果になり・・・。

もう少しアホなら、他の車も巻き込んで多重クラッシュをして、友人も無くしていたかもしれません・・・、が・・・。

ABSも無い時代に奇跡的にハーフロックからの、追突寸前でのブレーキリリースからの車線変更にて、スッと右折車線で、何事もなく停車したのを覚えています。

後ろに乗っていた若いのが、かなりビビッて興奮していたようだが、自分はガクブル状態だけどタバコを吹かし、何事もなかったようにふるまっていたバカでしたね・・・。

ま、この経験はかなり生かされたと思いますし、人を載せているときには自制心を存分に発揮して運転するようになりましたね。

事故する人とその後安全運転するのとは、ぎりぎりのラインかなと思うことが多いですね。




FTO乗っていたときにはいろいろあったな。


事故こそしてないが、スタッドレスの効き目ってやつは滑るまでいろいろしないと全くわからないってのを、滑るまでわからないもので・・・。

安全に曲がったつもりが、つるつる滑り、他社に当たりかけたのをきっかけに、その後は雪道になると、ブレーキの感触、曲がりの感触を滑るまで安全に確かめてからしか走行しなくなりました。

法定速度内であっても雪道ってのは限界走行を知らないで走ることがいかに危険かってことですよね。

ドライであっても限界走行を知るってことは、法定速度内での走行の安全圏内が如実にわかるわけで、余裕をもってドライブできるってことにつながります。

結局のところ、ドライでの事故って調子に乗った事故ってのは限界知らずに、雪道でよくある事故を起こすようなものかなと。





走りに行っていたときには、それこそヒヤッとしたことは数知れず。

その都度、初心に帰るというか、基本に立ち戻るというか、気を付けるんだが、やはり油断したころにやっちゃうみたいかなと。

集団走行はやはり多重事故が怖いのでほとんどしなかったが、まきこまれて先頭付近になっちゃうことがあったりする。

通常先頭付近は慣れた人が速く走る慣例があったりするので、そこそこで走っていたら、限界超えて回っちゃった・・・。

車の限界を超えたというか、自分の限界を超えた事故やったけど、幸いにも後ろとも離れていて、右コーナーで一回転して、後輪が溝にはまりかけたところで停車したので(バンパーをちと破損したが)
、事なきを得た。

それ以降、右コーナーが怖くなって、グランツーリスモでも同じ挙動を連発してトラウマになったのを覚えています。

自分の走りは所詮、素人に毛が生えた程度で、サーキット行くような人と比べると如実に差があります・・・。

走るのは好きだが、いかんせんセンスは無いかなと思ってます。

どんな分野でもそつなくこなすが、6~7割くらいで天井というか、その先が見えないんですよね。

限界超えそうなところを感じてそこでアクセル踏みこむところへ踏み出せない。

物質や機械の使い方で、道具を使う感覚では走れるが、性能に乗せられているだけって走りというか・・・、理屈屋なのでそこ止まりというか・・・。

速い人は自然の法則が見えているというか、そこんところの使い方がうまいので技術かなと。


物つくりでも、誰でも一緒のことすれば一緒の結果が付いてくるのが作業。

道具の使い方次第で、限界の作業を求めていく形が自分のやり方かもしれない。

自分はそつなくこなすが、職人肌ではないと思う。

職人ってのは、道具も大事やけど、相手にしている材料や作業のタイミング、気温や温度など条件を含めての適正なアプローチを出来る人かなと。

運転とかでもやはりそういった部分の感覚があるかどうかかなと思うことが感じられるかな。

速く走ることを追い求めてはいないし、車のインスピレーションを楽しむというか。

性能が高い車のほうが楽しめるかもしれないが、性能だけでは面白くないかなと。





まだまだでてくるが、長ーくなりそうなので、またまとめたら書き連ねようかね。

最近PCの調子が悪く、イライラすることが増えてきた。

今書いていても、なんか変換とか遅れだしてくるし、クロームでこれくらいの文章書くと急に落ちて全部消えるし・・・。

エクスプローラーで書いているが、なぜか文章増えてきたら重くなってきて変換が追い付かずにイライラしてきたのでこのくらいでやめようかなと。

XPや7使っているときはストレスらしいストレスなかったけど、やはり10になってからむかつくことが増えたな。

限界までイライラしたら、ネット活動自体辞めようかなと思う今日この頃・・・。

日記的に書いてきたけど、ネット上に記録せずに、データベースで残したほうがいいのではないのかなと。

みんからってたまに理不尽にアカウント切られるって聞くこともあるしね。

数年分のデータ消したけど、一応全部のページを記録して残してあるが、やっぱ観覧するのにめんどくさいし・・・。

独り言なので、だれが特別見ているわけでも無いしね~・・・。

長年ネット活動しているが、ほぼほぼ交流なんて生まれないしあまり意味が無いかなと最近思う・・・。

PCがもっとスマートフォン化してきたら、もうイライラや使い勝手の悪さが限界かな。

いまでもかなり変換が固まってきて、タブを複製しないと変換が止まってしまうくらいおかしい。

使えなくなって来たら、終わりやな。



Posted at 2016/12/02 06:29:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車について思うこと | クルマ
プロフィール
「[整備] #ボンゴバン エンジンオイル交換(今回からこの車も自分で) http://minkara.carview.co.jp/userid/1557463/car/1602376/4018063/note.aspx
何シテル?   12/06 21:14
古き良き走り屋世代の独り言・・・ 平成元年以降くらいからの感覚でしょうかね。 集団走行はほとんどせず、ストイックに峠を攻めるタイプ。 バト...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
スマートキーの電波を伸ばす! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 20:52:15
ゲリラ豪雨と水没事故のお話 (*゚O゚) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/13 23:46:05
不明 UEB 3in1 デジタル電圧計温度計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/06 07:56:18
お友達
方向性が似ている方はよろしくお願いします。

申請受けましたら、そちらのブログ等観覧させてもらい、判断させてもらいます。

プロフィールは確認願います。



28 人のお友達がいます
トップフューエルトップフューエル *みんカラ公認 おーいおっちゃん@JOPCおーいおっちゃん@JOPC
ゴービーゴービー みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ちょび人ちょび人 House20House20
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ボンゴバン ボンゴさん(デリカさん) (マツダ ボンゴバン)
仕事メインの5台目。 6台目デミオから戻る。 2015.27 二台体制になったのでメイ ...
三菱 ミニカ MINIC(ミニック) (三菱 ミニカ)
妻7台目。 もう、ブラボーでは我慢できない。 乗っていてまったく楽しくない、気分が滅入っ ...
三菱 ミラージュアスティ ミラエボ (三菱 ミラージュアスティ)
3台目 2014年2月23日個人売買にて旅立ちました。 ・ランエボⅤ純正ボディーパー ...
三菱 アウトランダーPHEV アウピー (三菱 アウトランダーPHEV)
妻5台目?仕事用? 災害時など非常用としてかなり実用的だと思い契約しました。 二月中旬に ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.