• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GEN@RSのブログ一覧

2014年09月29日 イイね!

加工が...

残っていたバルブシートの作業ですが、タコ棒で擦り合わせを仕上げ、シートカットも終えました~。

インテークは60度カッターで45度内側をカット。
エキゾーストは先日の70度に加え、75度もやっておきました。


今回シートカットをする際、shigepochi さんからお借りしたイージーターンハンドルを使ったんですけど、グレーの持ち手の中にスプリングが仕込まれていて、カッター側に力をかけると絶妙な感じに荷重をかけられるように出来てます。

shigepochiさん、ありがとうございました。コレはホントに必要ですねw

その状態でハンドルを回すと、カッターがシートを削っていく手ごたえが非常にわかり易く、あまりに使い心地が良かったので注文してしまった(笑)

これで加工関係は終了。次はいよいよ組み付けです。

ムフフw
Posted at 2014/09/29 20:41:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 作業日報 | 日記
2014年09月28日 イイね!

バルブ擦り合わせ



今日は晴天の下、バルブ擦り合わせをやってました。

手から煙が...といつもは気の重い作業ですが、ちゃけさんからエアバルブラッパーを貸してもらったので今回は逆に楽しみ。

前回記事の台をキャンプ用のスタンドにセットし、ラッパーはそれ自体結構重いので、リフトに角材を橋渡ししナイロンスリングで吊ってみました。

実際使ってみると、今まで何だったのかと思うほど、あっという間に仕上がります。




ただ、高速上下運動でバルブをシートに打ちつけますから、音が結構大きい。

ちょっとご近所さんに申し訳ない感じでしたので、ブルーシートで囲んでみましたが効果の程は微妙だったような(汗)

修正があれば手作業でする事にします...。


あとはバルブシートの排気側だけ、70度カッターにて45度内側をカットし本日作業終了。

切削油を使うと結構キレイに出来てちょっと嬉しかった(笑)

吸気側はまた次の機会ですね。
Posted at 2014/09/28 22:20:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 作業日報 | 日記
2014年09月20日 イイね!

ななめで水平な台

バルブ擦り合わせやシートカットをする時、バルブフェースが水平になった方が断然やりやすく、また仕上がりも良いので、ヘッドの角度を保持できる台を作ってみました。



家にあった木材を組み合わせ、まあ、適当です(笑)



加工はバルブ周りを残すのみ。

終わったらいよいよ「組み」に入ります~。
Posted at 2014/09/20 13:12:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 作業日報 | 日記
2014年09月15日 イイね!

NBアウターシムの測定など




今日は面研から返ってきたヘッドのボルト穴など面取りし、ラインがガタガタだったスキッシュを真っ直ぐに仕上げたりしてました。

ぼちぼちヘッドも終盤に差しかかって来たかな?そう思いたい(笑)


あとはバルブシートの45度面を擦り合わせ、突き出し量を確認してアウターシムの調整をする予定です。

NAヘッドにNBリフターを流用すると、結構厚めのシムを使わないとクリアランスが出ないみたいなので、某氏に協力いただいてシムを集めてみました。


で、厚みを全部測定しリストアップ。



仮に#1にバルブとリフターをセットして、クリアランスを測ってみました。



排気側はそこそこ薄めでもいけそうでしたが、吸気側はプラス0.1mmくらい厚くないとイケない感じですね。

部品はほぼ揃ったので、今月中には組み上げたいなぁ...。


あと、先日紹介したお手軽シム測定するヤツですが、60度づつ穴を開けてピンスパナで回せるようにしました。



今回のようにお試しにシムを...という時は結構便利だな~と。

だだ、コイツを回して実際にセットされたバルブを押していくと、2つ目のカムヒールのトップを過ぎた途端、

バチン!

と一気に回りきるので結構コワイです(笑)
Posted at 2014/09/15 17:51:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 作業日報 | 日記
2014年09月06日 イイね!

手軽にシム測定したい その2



ツイッタでNBターボさんから、
バルブ落ちつかすのにクルクル回す必要有るから、使うのは回す所(6角)が付いてるやつかな。
とコメントをいただきました。

ああ、切って二分割したシム測定治具は、サービス用6角が付いた部分が片側に付く事になるので、もうひとつは回せないんだと気付くワタシ。

ならば60度間隔で穴をあけ、ピンスパナで回せばいいのでは?と思いつき、径25~28mmに対応するものを手に入れました。


そこでふと気になる事が。

ロドスタのカムは、1本に付き5箇所のカムホルダーで保持されており、バルブを押してプリングの反発を受けても、全気筒同じではないにせよある程度力は分散されるように思います。



しかし、今回のように切ってしまうとその支持は2つに減りますから、この状態でカムをグルグル回してバルブを突いた場合、カムホルダーに負担がかからないか?と気になった次第。



結局、1本モノのカムをセットしてグルグル回すのが1番というオチなのか?(笑)
Posted at 2014/09/06 22:16:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 作業日報 | 日記

プロフィール

【メインページ】 http://gengen.jp   ・エンジンやECU、サスペンションなど「バランスを崩さないチューニング」をモットーにしています。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ISC制御 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/24 22:19:36
オイル選び 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 21:59:26
海外通販 ≪注文と支払い≫ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/26 14:36:05

ファン

104 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
バランスを崩さない仕様変更がテーマです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.