• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぎしろのブログ一覧

2017年09月03日 イイね!

課題×成果×累積ダメージ

課題×成果×累積ダメージ『しゃべるラップカウンター』の開発が難航していて先週の日曜はサーキットに行けなかったので、今日は課題てんこ盛りでサーキットへ。
写真は試作二号機で、ケースは好評だったんですが内蔵のスピーカーとアンプのチョイスの問題で音が小さく、あと、赤外線センサーを換えたら受光距離が短くなりすぎてNGでした。

一号機の方はさらに実証試験を進めるべくこんな感じに。

音声出力ジャックを付けて外部スピーカーやトランスミッターに繋げられるようにしてみました。
最近はBluetoothのトランスミッターやヘッドホンが安く手に入りますので色々選択肢が増えます。

今回は骨伝導タイプをチョイスしてみました。

で、実際にこれを使用しながら走行したところ、周囲に気兼ねなく(タイムも知られず)練習できますし、耳も塞がれないのでなかなかいい感じでした。

しかし、今時はラジコンも2.4GHz帯の電波を使っているのでBluetoothとの間で問題が出ないか心配していたんですが、5人くらいで走るとノイズが入って音声が聞き取れないことがあります(爆)
3人ぐらいだと大丈夫なんですけどね。

でもまぁ、何人かと話してみたところ、それだけの人数がコースに出ているときにタイムを計ってもそんなに意味はないとのことで、それもそうかなと。
それに、そういう状況でも問題のないトランスミッターとヘッドホンもあるかもしれませんので、そこはとりあえず気にしないことにしておきます。

そして、走行の方の成果ですが、今日も目標だった13秒切りの12秒98が出ましたし、13秒台前半も結構出たのでタイヤを新調した甲斐があったと思っていたんですが・・・。
常連の方と話をしていると、タイヤを○○○○にしたらもっとタイムが上がるよとのお言葉が orz
やっぱりタイヤのことはそこのサーキットの常連さんに訊かなきゃですね。

その段階で帰り支度をしていたんですが、なんとまだ使えるタイヤを1セットくれるとのことなのでもう一本だけ走ることに。

充電を待つ間に他の人の走りを観察しつつ、写真撮影にいそしんだりしてました。

まずは隠し撮り風に (^^;


シャッタースピードを落として流し撮りに挑戦。
しかし、そんな腕があるわけもなく1枚も成功せず。


そこに奇跡の1枚が。


ローアングルで撮るとカッコイイかと思ったんですが・・・

コース紹介っぽい感じになってしまいました。
いやでもこれはこれでいいかも。

そうこうしているうちにバッテリーが充電できたので、いただいたタイヤを装着して走ってみたところ・・・12秒75が出ちゃいました。
感覚としては初期が少し曲がるようになったくらいの違いでしたが、明らかにタイムが上がりました。
またタイヤを買わないと・・・(T_T

その後、このサーキットのタミヤマイスターの二人に走りとセットを見てもらったり追い回してもらったりと有意義な時間を過ごしていたんですが、クラッシュをしたあと駆動系から異音が出て終了。
ピニオンとスパーに石が挟まっているようには見えなかったんですが、手でタイヤを回してみると明らかに引っかかりがあったので、現場での復旧はあきらめて帰宅しました。

が、帰宅してからギアボックスを開けてみても異常なし。
そこであらためてピニオンギアをよく見てみると・・・。

もうボロボロですね。
ギアカバーをしていても砂利が入ることはあるし、入ってしまうとカバー内に留まって逆にギアを傷付けやすくなってしまうとのこと。
現場ではギアに小石が挟まっているのに気付かなかったんですね。
老眼入ってますし。

あと、ギアボックスを開けるときにこんなダメージに気付きました。

ドッグボーンが何度も抜けかかってガリガリ言ってましたのでその時に欠けちゃったんですね。
今はダブルカルダンを入れていますので直ちに問題になることはないということで、そのうち対処することにします。

ということで、課題や成果やダメージなど、いろいろてんこ盛りの一日でした。
Posted at 2017/09/03 22:49:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 趣味
2017年08月20日 イイね!

タイヤガサケタ

タイヤガサケタ今日もちょっとずつパーツを投入しながらフィーリングとタイムチェック・・・のつもりでサーキットへ。
まず数周走ってみて、いきなりパーツ交換。
リアバルクを強化タイプにし、あとはサスボールを金属製に交換しました。


キット付属の成形品のサスボールだとガタが大きかったのですが、こうして比較するとやはり穴が大きいですね。
金属製の方は穴が小さくてサスシャフトとの間のガタはないのですが、若干直径が小さいので今度はサスブロックとの間で若干のガタが・・・。
でも、交換前よりはガタが減ったので良しとしておきます。


あと、リアのロールセンターをちょっと上げたかったのでサスブロックスペーサーを0.5mm薄くしてみました。
FF-03のリアサスブロックはバルクに逆さまに着いていますので、スペーサーを薄くするとロールセンターが上がります。

そして、数周走行。
プラシーボかもしれませんが、ちょっと走りやすくなった気がしました。

続いて、カーボンステフナー投入。

硬いのはいいのですが、純正の樹脂の方がはめ込み形状になっているのに対し、カーボン板の方はただ乗せて閉めているだけなので微妙に不安が。
この部分もカーボン混入樹脂タイプにしたかったんですが、今はどこも品切れのようなので・・・。

そして、ついに出ました、12秒98。
右回りの目標を左回りで達成しても・・・という気もしますが、4日前に初めて左回りで走った時よりも進歩しているのは間違いありません。
といったところで1パック目終了。

次はオイルダンパーをCVAからビッグボアに変更するつもりだったので12台連発も可能かもとか思ってたんですが、ピットに戻ってみると・・・

タイヤが裂けてました orz

実はこのタイヤ、かなり昔に買った物で、復帰してからはほとんどこれで走っていましたが全然劣化しない不思議なタイヤでした。
今はリニューアルされて同じ銘柄で標準と非標準に分かれた形になっているようですが、非標準の方が旧タイプと同じなんじゃないかという気がしています。
メーカーの公式情報やネットでの情報を見ると、劣化はしないけど裂けやすいという点が共通してますので。

ということで、非標準の方のタイヤを注文しておきました。
夏場はこちらの方がいいとのことですので、気温が下がってきたら標準の方も注文しようと思っています。

話を戻します。このタイヤが1セットしかなかったので撤収しようかとも思ったんですが、TAKE OFF の CS37 というのも持っていってましたのでちょっと走ってみたところ、普通に走れたので今日はこれを使う事にして、オイルダンパーの交換に踏み切りました。

今時はビッグボアブームらしいのでビッグウエーブに乗ってみたんですが、リテーナーが太くなっていて古いスプリングが合わないことが判明 orz

仕方なくリテーナーはCVAダンパーのままにしたんですが、リング側の方へはスプリングが奥まで入らない状態だったため、フロントの車高が下げられず・・・。
それでしばらく走ってみたところ、フィーリングは悪くないのですが、タイムは上がらず仕舞い。

そこで、スプリングをビッグボアダンパー付属の物に変えて車高を下げました。

悪くはなかったんですが、もうちょっと曲がってくれたらな〜という感じ。
ラップは安定していたんですが、左のシケインが苦しかったのでタイムは上がらず。

その辺りを改善したいとも思ったんですが、不慣れなタイヤでこれ以上セッティングをいじるのもどうかと思って今日は終了しました。

それにしても、復帰してからは自分にしては結構着実にやっているな〜と思います。
以前はすぐに改造に走ってしまってセッティングや走り込みがおろそかになってしまってましたし。

しゃべるラップカウンターの開発も平行してやっているのも効いているのかもしれません。

というわけで、しばらくはこんな感じでいこうかと思っています。
Posted at 2017/08/20 22:41:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 趣味
2017年08月16日 イイね!

計算外続き

計算外続き昨日は朝から雨模様だったのでサーキットに行かずに「しゃべるラップカウンター」のケースの移植をしていたら天気が回復して・・・。
引き返せないところまで作業していたので走行はあきらめて移植を終わらせました。
移植した理由は、サーキットで思った以上の引き合いがあったので電源を外に出して自由に選べるようにするのと、しばらく使っているとカウントが止まってしまうのでケースの遮光性を上げて炎天下に強くしようと考えたからです。

今日は午後から雨の予報でしたが午前中は大丈夫そうなので行ってきました。
左右の重量バランスを改善した効果の確認と、ダブルカルダン ドライブシャフトを投入してタイム向上を目指していたんですが・・・。

コースが逆回りになっていました orz
しかも苦手な左回りに。

気を取り直して走り出したんですが、やはりドッグボーンから異音がですので早々にダブルカルダン投入。

月並みな感想で恐縮ですが、インフィールドで駆動が滑らかになる感じですね。

そのおかげか今日はこれまでよりもラップが安定していて、平均的なタイムもベストラップも上がりました。
が、常連の方に訊いてみると左回りの方がより握れてタイムも出るんだとか。
ですよね〜って感じでしたが、走りが大分良くなってきたとのお言葉もいただきましたので、セットアップと練習の成果が出てきているのは確かなようです。

そうそう、もう一つ計算外だったのはラップカウンターの動画が全然再生してもらえないことです。
まぁ、入り口はこのブログだけですし、非常に退屈なうえに途中で飛んでいたりするのでしかたないとは思いますが。
ということでしつこく再掲します。
Posted at 2017/08/16 16:09:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 趣味
2017年08月14日 イイね!

あら、いいメンテツール

あら、いいメンテツールFF-03を新規に導入してラジコンを再開し、サーキットに4回ほど行ったわけなんですが、実は最初にやるべき事をおざなりにしていたりします。

そんなわけで、写真に写っているのは昔作った『シャーシの重心位置がなんとなく分かるツール』です。
思いついた時は画期的だと思ったものの、出来上がってみるとそれほどでもなかったのでほとんど使わずじまいでしたが、改めて使ってみると案外いい物だと思えてみたり。

で、何がおざなりだったのかというと、まず下の写真のように左右の重量バランスがかなり違っています。

写真は件のツールの上でシャーシのバランスをとった状態で、後ろ側は中心を合わせていますが、前側はかなり左にずらしていますので右側が重いということになります。

そう言えばシケインで左から右への切り返しがちょっと苦しかったんですが、左旋回で重い右側がバンプした状態から切り返す状況を考えると合点がいきます。

おそらく重心が偏っている一番の要因はモーターで、幸いスペーサーを入れると改善する方向になるのでこんな物を用意しました。

スペーサーを入れた結果、『シャーシの重心位置がなんとなく分かるツール』に乗せると改善されたことがなんとなく分かったんですが、写真を撮ると微妙な違いだったので写真は割愛します(^^;

次に、FF-03の説明書にはステアリングサーボのホーンは10°の角度で取り付けるように指定されていたんですが、実は適当にやってました。
で、こんなことをしてみました。

これで10°だと思える角度になるようにサブトリムを調整しました。
サーボホーンがほとんど見えていないので正確とは言えませんが、なんとなく安心感があります。

そして、これまた昔買ったままでほとんど使っていなかったアライメント調整ツールでステアリング関係の設定をしました。

まず、ステアリングがニュートラルになるようにサーボホーンとステアリングワイパーの間のターンバックルを調整し、左右の切れ角が同じになるようプロポのステアリングバランスを調整しました。
左側を86%まで落としたところで大体等しくなり、トラベルは117まで上げたところが上限といった感じでした。

切れ角が調整できたところで、いよいよ期待のオプションの準備をします。

そう、ダブルカルダン ドライブシャフトです。
導入にあたり、アップライトもカーボン混入を新調しました。
先日のブログに書いたようにアップライトにダメージを受けていますので、万全を期すために評判のいいタミヤのタップでネジを通しておきました。

明日はサーキットに行って重量バランスとステアリング調整の感触を確かめてから、ダブルカルダンを投入する予定です。
13秒を切れるといいなぁ。
Posted at 2017/08/14 22:51:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 趣味
2017年08月12日 イイね!

累積ダメージ

累積ダメージ今日もラジコンのサーキットに行ってきました。
4回目のサーキット走行となりますが、ここまで結構飛んだり引っ掛けたりしていますのでフロントに色々ダメージが来ています。

おかげで、シケインでドッグボーンがズレてガリガリ異音がすることが頻発していましたが、今日ついに一瞬片輪がロックしてスピンするようになってしまいました。

で、1枚目の写真についてですが、ドッグボーンがズレるのを制限するためのスポンジが奥の方に押し込まれた状態になっていました。

ピンセットを持ってなかったので六角レンチで苦労してほじくり出したのがこれです。


早い段階でユニバーサルシャフトにしておけば良かったんですが、せっかくなのでセッティングが決まってきてからダブルカルダン型を入れてやろうと目論んでここまで我慢してきました。

セッティングは多分まだまだなんですが、自作の「しゃべるラップカウンター」で練習しているおかげで現状がそこそこ把握できていますからそろそろ解禁しようと思います。

あともう一つ困っているのがこれ。

昨日はちょっと攻めたために何度もフロントをコースの木材に引っ掛けてしまい、アップライト下のネジが抜けてしまいました。

瞬間接着剤で穴を補修したらなんとかなりましたが、反対側もやってしまいましたのでアップライトを左右入れ替えて上下を反転させてやりました。
で、練習を終えてからスペアを買いに行ったんですが店には在庫がなく、よさこい祭りの渋滞に巻き込まれるだけの結果になってしまいました。

ところで、昨日のブログを書いた時点ではラップカウンターの動画はアップしていなかったんですが、その後、昨日の記事に動画を入れましたのでよろしければご覧ください。
極めて退屈な動画で恐縮ですが。
Posted at 2017/08/12 19:23:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 趣味

プロフィール

「課題×成果×累積ダメージ http://cvw.jp/b/1564079/40353312/
何シテル?   09/03 22:49
ぎしろといいます。 三菱D:2に乗り換えてエコランに徹していたらそれなりにいい記録が出ているので調子にのってみんカラデビューしました。 が、引っ越し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

OBD2(OBDII)で遊ぼう 其の二:EVO9でマイコン制御 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/01 21:46:52
OBD2(OBDII)で遊ぼう 其の一:ELM327と通信 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/01 21:44:19
天井のデットニング 雨音うるさいからね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/22 06:29:23

お友達

コミュニケーションは苦手なのですが、それでもよろしければ。
15 人のお友達がいます
自由愛国者自由愛国者 Toby!Toby!
レックスパワー弟子1号1974レックスパワー弟子1号1974 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
doll_mkdoll_mk ロンサムXロンサムX

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:2 三菱 デリカD:2
10年乗るつもりで選びました。
三菱 ミニカ 猫 (三菱 ミニカ)
初代愛車です。 ろくに手入れもしなかったのによく走ってくれました。 視界は最高でしたが夏 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.