• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tobotyのブログ一覧

2017年09月15日 イイね!

ハイビームアシスト.....一言.....素晴らしい

 走行性能のすばらしさを安全に発揮できる。

 これにつきる。これは、慣らしを終えて4,000回転以降の能力を開放すると、ヒューンというターボ過給音とともに、重い車体がまるで蝶のように軽やかに動く。人車一体感はBRZtsとかわらない。その走行性能をブレーキが支えている。ブレーキの強大な性能を柔らかいタッチで引き出せる。シルキーなタッチが良い。
 加えて、アドバンスドセイフティパッケージが夜間の運転に効果絶大。
 これらすべての高い走行性能を、還暦の私が安全に発揮できるところが、素晴らしい。
 
 エコなだけで全く面白みの無いプ○ウスとア○アに囲まれた今の世界で、数少ない秀逸な車だ。
Posted at 2017/09/16 00:27:11 | コメント(0) | 日常走行 | クルマレビュー
2015年01月06日 イイね!

鈴鹿サーキット走行

鈴鹿サーキット走行ようやく、鈴鹿サーキット走ってきました。
昨年5月SDLでコース試走した時にはT氏とご一緒させていただきました。ありがとうございました。

今回は偶然、FRmaniaさんとご一緒させていただきました。いろいろ教えていただき、ありがとうございました。



1月3日は寒波でウエットな路面でタイヤグリップが無い高速コーナーを滑りながら走るという、昨年のF1を思い出すような状態で、「慎重に」滑りました。

5日は快晴無風気温10度のベストコンディション、参加台数が20台を切る理想的な走行条件。
フルスロットルで3枠(30分×3=90分)走行した結果、グリップ状態が理想的で、走るほどタイムが縮み、2分44秒台で周回しました。

午後には、こんな車も来ておりました。


もっと走りたかったが、今日になってフロントブレーキから異音がする。見るとフロントのディスクローターが2枚とも凸凹に摩耗していた。。。シケイン手前でフルブレーキングを繰り返した結果。。。交換するため帰ることにしました。

FRmaniaさん、どうもお世話になりました!
Posted at 2015/01/06 22:38:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鈴鹿 | 日記
2014年05月06日 イイね!

オートポリス試走

5月3日にオートポリス本コースを2枠計40分試走し、ブレーキ性能と水温油温のデータを取りました。データは取れましたが、若干危険な一日でした。

この日、ジムカーナ場でタービンから出火した車両火災があり焦げ臭い匂いが立ちこめる中、これは本コースでも用心しないと燃える車が出て来るぞと思ってピットレーンに並んでいると、1枠目、前の車のマフラーあたりになにやら液体がボタボタと垂れていた。

「(?_?)まさかガソリンじゃないよな??」と思ったが、グリーンが点灯して加速すると同時にじゃじゃ漏れ状態になったのを見て、「間違いない。ガソリンだ。マフラーに垂れたら引火するぞ!!」と思うと同時に5mほど横に避けてコースに出ると同時に追い抜いたが、案の定、一周もせずにレッドフラッグが出て、しばらく中断と相成った。

2枠目、突然タイヤがグリップを失うことがあり変だと思ったら、今度はオイル漏れの車両が出てオイルフラッグが出た。

当日のコースコンディションは、このように最悪だったので、用心してVSCとTCをONのままで試走した。結果、気になる油温は、7000回転まで回してストレート187Km/hまで踏み込み、油温108℃まで上昇したころで、水温102℃だった。十分な冷却性能だった。

ブレーキ性能は、「第1コーナー手前100mストレートエンド180km/h超のスピードから2秒で90km/hまで減速」、「第3コーナー手前100m150Km/hから2秒で80Km/h」、「第2ヘアピン手前50m110Km/hから1秒で60Km/h」というブレーキテストを2周続けて行った。1周クーリングしてピットイン、ホイールに素手で触れると、そう熱くない。ブレーキダストも少なく細かい粉状で、ブレーキタッチは2枠目も柔らかい。十分なブレーキ性能でした。

サスペンションとタイヤは、カーブではほどよくロールし、タイヤのグリップは、良く粘るタイプであった。試走後、タイヤはほどよく溶けており、かなり柔らかい。
セクター3の左40Rで無理なく直線的なライン取りで走行できるため、鈴鹿サーキットでもこのサスとタイヤで丁度良いバランスと思いました。

本日、洗車していると後輪フェンダーの内側カバーを止めている一番下のプラスチックのビスが左右とも外れており、サーキット走行で車両後部がねじれていたようでした。

Posted at 2014/05/06 00:22:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月02日 イイね!

4輪アライメント

BRZ購入して2ヶ月。ずっとハンドリングがCRZより重く感じる。車自身でスムーズに走ろうという動きが感じられず、カーブ旋回時にステアリングの戻りが悪く、CRZやスイスポや ワゴンR/RRより直線加速も悪い。

繊細微妙な感覚だが、後輪の4輪アライメントがおかしい。
このままで走れるほど鈴鹿は甘くない。

で、なじみのショップで4輪アライメントを見てもらいました。

やはり、狂っていました。それぞれの値はBRZtSの基準値以内だから出荷されているが、後輪が進行方向に向かって逆ハの字に開いていました。

調整後は、カーブ旋回時のステアリングはスッと入り、戻りも自然。高速での直進安定性も良い。ハンドリングが全般で軽くなりました。

ここまでで3500km。これでようやく慣らし終了。
Posted at 2014/05/02 22:05:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年04月15日 イイね!

鈴鹿サーキットの用意

5月に鈴鹿サーキットフルコースを86GTの方と一緒に走行させていただけることになり、準備中。

車はすでに4点式シートベルトを装着。ブレーキオイルをスバルのサーキット用へ交換するようスバルに発注し、近所のショップにてエンジンオイルを0W-20からelfプレイアードZEROの0W-30に交換、HKS製オイルクーラーを発注した。

この状態で一度APを巡航走行してオイル漏れの有無をショップで確認後、鈴鹿へ向かう。


Posted at 2014/04/15 21:29:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鈴鹿 | 日記

プロフィール

「ハイビームアシスト.....一言.....素晴らしい http://cvw.jp/b/156450/40412437/
何シテル?   09/16 00:27
現在 WRX STI TypeS です。 2000kmでまだ慣らし中なので、4,000rpm以下で走っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI うさぎ号 (スバル WRX STI)
WRXstiで安全運転しています。 おかげさまで無事還暦を迎えました。 今後ともよろしく ...
スバル BRZ かめ号 (スバル BRZ)
3年半で6万キロ走行しました。加減速、カーブでの安定性が素晴らしく、ラインを定めれば一定 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
ホンダ CR-Zβ6MT CR-Zでオートポリスと鈴鹿を走りました。 剛性の高い、よい ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.