• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トゴのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

E63で行く道の駅巡り~奥の細道 山形編②~ちょっとだけ秋田~いよいよ越後攻め

E63で行く道の駅巡り~奥の細道 山形編②~ちょっとだけ秋田~いよいよ越後攻め今朝から首の痛みに悩まされています。午後から雨が降り出してきましたので、首の痛みはその予兆だったのでしょう。雨が降り始めたら痛みがかなり引きました。


このところハマっている、道の駅巡り。自走不可能などのアクシデントもありつつも、福島県・宮城県の道の駅すべてを訪問しました。

昨日は山形県の残りと秋田県1か所、そして北方からの越後攻めにとりかかりました(笑)


午前5時に自宅を出発。給油を済ませて早朝の大峠を越え、山形県北部の尾花沢へ。
ここは24時間スタンプ押印を受け付けています。
開店準備中でした。




次に向かったのはあまり評判の芳しくない、戸沢。



確かに施設の老朽化が目立ちました。特にトイレですね・・・


ちょうどお腹がすいたところにおいしそうな韓国料理を作っているお店がありまして、トッポギとチヂミを食べました。これがとてもおいしい♪





スタンプの押印はトイレのある建物の2階に置いてあります。24時間押印可能かと思います。


戸沢を9時スタートと考えていましたが、思いがけず早い時間に押印できましたので、次の目的地、しょうないへ。



さらに進み、庄内みかわ。



山形県最北、ちょうかい。




山形県境を越え、秋田県の象潟。



眺めがよいです。

日本海の碧さがきれいでした。






振り返ると厖大な山塊を持つ、鳥海山。深田久弥の「日本百名山」を思い出します。




道の駅から車で10分ほどの場所でとれた岩牡蠣。こりゃうまい。



もう少し滞在したいのですが、ここが中間点。国道7号線を一路南下します。

途中酒田市内で給油を済ませて、日本海沿いの美しい景色を見ながら走行。

山形県最終のあつみ。




ここで昼食。ここで刺身を食べることをとても楽しみにしてました。

まず刺身定食。(ワタスが注文)



まあ、ふつうの刺身定食です。


カミサンは「しゃりん定食」を注文。

最初に運ばれてきたお膳。


「これなら全部たべれるかも~」と言ってましたが、2,900円にしては量が少ないなぁと思っていた矢先。



もう一つ、刺身がのせられたお膳が運ばれてきました。

お刺身・魚の煮つけ・エビフライ・ヒレカツ・焼き魚・・・これ一つ注文して二人で分けて食べるとちょうどいい量でした(汗


お味は文句なし。来た甲斐がありました。魚が新鮮なので、刺身も焼き魚も煮つけも、どれを食べてもおいしい☆

再訪したい道の駅の一つです。

これで福島・宮城・山形の道の駅すべてを訪問。いろんな事がありましたが、楽しかったですね。



そして車をさらに南下させ、いよいよ越後攻め。

まずは笹川流れ。



ここで北陸3県版のスタンプ帳を購入。

日本海に別れを告げて、内陸部へ。朝日。



続いて神林。




大きな観音様が近くにある、胎内。



加治川




本日最終目的地の豊栄。






自宅へ帰投中、ダメ元で2か所たちよりました。



阿賀の里(閉店ずみ)




みかわ(閉店ずみ)

そこにスタンプが見えているのに鍵がかかっているため押せません(泣






また次回ですね。



越後は大学時代を過ごした土地。生活費稼ぎのため地元の家具屋さんで配達のアルバイトをしていた事もあり、過去の自分を振り返る、そんないい時間になりそうです。


梅雨も本番、今週も皆様ご安全に!
Posted at 2017/06/25 21:09:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

道の駅じゃない駅を効果的に使って道の駅巡りを完了した 宮城編②

道の駅じゃない駅を効果的に使って道の駅巡りを完了した 宮城編②今日の宮城県内は涼しさを感じる一日でした。

大幅な気温の上昇は短いピッチでエンジン始動と停止を繰り返す道の駅巡りにおいて、E63に相当シビアなコンディションとなります。その点、今日のこの気温は助かりました。


先週オーナーの心の迷いから生じたアクシデント。他の交通に迷惑をかけなかったのが幸いでした。




被害は比較的軽微なものでした。
ファンベルト交換・アイドラープーリー交換・ベルトテンショナー交換・エアコンコンプレッサー交換とそれに伴う作業。

購入当初からエアコンの効きが少し悪いなと思っていたので、今回のトラブルは部品交換のふんぎりがついてよかったと前向きに考えています。

ウォーターポンプとパワステポンプは無傷でした。ウォーターポンプは次回の車検時に交換しちゃいます。



昨日ヤナセの担当者から電話があり、修理が完了したとの事でしたので早速車両の受取と、せっかく宮城県に来たのだから、残りの道の駅巡りを完了させるべく行動開始。


会津若松駅から高速バスに乗り、仙台市営地下鉄南北線に広瀬通駅から乗って、終点泉中央駅からタクシーに乗り、開店前のヤナセ泉支店に到着。

誰もいないので取り放題♪









そんなこんなしているうちに、工場からE63が引っ張り出されてきました。



修理金額は事前に電話で知らされていました。現金で持ち歩くにはちょいと抵抗がありましたのでカードでそそくさと決済。

お礼を言って、さっそく本日一カ所目へ移動。

最終訪問予定地の村田が、スタンプ押せる時間17時まで。余裕がありません。


東北東へ。おおさと。







そこから北北西へ移動、国道4号沿いにある三本木。






前回リタイヤした登米市内にある三滝堂。三陸道ICと併設され、ファミマも併設されています。
オープンしたての最新鋭道の駅。
うにおこわとあさりおこわが食べたかったけど、レジ行列が長かったため断念。






山を回り込んで林林館。
こじんまりとした雰囲気、嫌いじゃないです。







そこから今回一番楽しみにしていた、気仙沼市の大谷海岸。

目立たない場所で黙とうして、ほやおにぎりとウニ丼を食べようと思いましたが、どちらも売り切れ。





この付近は津波被害の復旧工事が盛んに行われています。

大谷海岸は宮城県のほぼ北東の端に位置しています。







ここから本日の大返し、栗原市の路田里はなやま。

自然薯はなかったけど、なぜかフィリピン産バナナが売ってました。







さらに移動、本日一番混雑していた、あ・ら・伊達な道の駅。



ロイズのチョコが売ってます。大行列でした。


ここまでで14:45。次の村田までは約80km。躊躇せず東北道古川ICから村田ICまで高速道路を使用。


宮城県道の駅巡りも最終。むらた。16時過ぎに到着。間に合いました。





その後は全線一般道を使い、なんとか明るいうちに到着。

帰宅後は取り外されたスペーサーを装着。次回の走行に備えます。



宮城県はどこまでも田んぼが続いていて、コメの生産量がものすごいのだろうと想像します。
今回車両のトラブルがあり、2回に分けて駆け足での訪問でした。沿岸部をもう少しゆっくり見たかったなぁ。


ひょんなことからはまってしまった道の駅巡り。

次回山形編を完結させたら、夏の間はお休みする予定です。酷暑で道の駅めぐりは車と人にかなりダメージを与えそうです。


何が楽しいのかって、調子のいいクルマに長く乗り続けられる事、これにつきますね。

Posted at 2017/06/18 21:07:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

連投御免。 東北道の駅めぐりと道の駅じゃない駅も訪問した宮城編①

連投御免。 東北道の駅めぐりと道の駅じゃない駅も訪問した宮城編①今朝も寒さを感じます。今年は冬の降雪量も多いように感じましたし、「暑いなぁ」と感じる日が例年よりも少ないように感じます。


さて昨日は予定通り、宮城県の道の駅を巡りました。

宮城県内の道の駅は東北で最も少ない13か所。そのうち七ヶ宿は前回山形を巡った際に訪問してますので、今回は12か所となります。

県南に位置する村田の押印時間が17時まで。一方で県北の登米市内に7か所集中しておりますので、宮城県内だけを訪問するならそれほど無理のないドライブだろうと考えていました。


昨日はいつもとなんとなく違いました。起きた時の感覚が中途半端で、イマイチテンションが上がらない。「決めた事だから」と義務感のみが体を突き動かしているような感覚です。


そそくさと準備をして、時間があれば岩手県まで足を延ばそうか?と考えていました。

前日夜にエンジン始動した際は気にならなかった音。いつもとは違う音がかすかにエンジン始動後にしていました。ボンネットを開けて発生源を調べると、どうやらアイドラープーリーが発生源のようです。

走行距離7万キロ。新車登録から9年。「あ~そろそろ交換だな」と以前から感じており、前回新潟のヤナセへ入庫した際に交換を依頼するかしないか迷った部品でした。


帰宅後にDIYで交換、もしくはディーラーへ交換を依頼すると決めたもののなんとなく気持ち悪いまま出発。



自宅から土湯峠・フルーツライン・飯舘温泉を抜け、国道4号線を北上。

途中、名取市内で給油、仙台市内で通りすがりに見つけたコイン洗車場で洗車。

この時期の深夜走行は虫の付着がひどいため、道中洗車すると決めて洗車道具を積んでいました。










お昼頃から雷雨が予想されていましたが、ムシを付着させたままのドライブは嫌です(笑)
訪問した時間が早かった事もあり、余裕をもって洗車できました。



本日1カ所目、石巻市の上品の郷。

エッソのGSとローソンが隣の敷地にあり、便利です。
スタンプ押印場所が移動して、午前6時~オープンしている道路情報コーナーに設置されていました。










2カ所目は津山。







西へ進んで米山。







少し北上してみなみかた。







ここまでで午前10時。極めて順調に走行、次の三滝堂へ向けて走行中、愛車に異変が発生。


交差点で信号待ちをしていたところ、かすかにゴムの焼けるようなにおいがしました。


「アイドラープーリーが焼き付いたか?」と腹をくくりましたが、この場所で停車するわけにはいきませんし、もしかしたらこの地域周辺のにおいかもしれないし、前に止まっている軽トラのにおいかもしれない。


まだエンジンはかかっているし、水温計も平常の温度を指しています。油温も100℃以下で異常なし。


次に異変が起きたら一番近い駐車場に迷わず突っ込む事にして、青信号になった交差点を右折。


交差点から地図左下→右上に向かって数百メートル走行したところで警告灯が真っ赤に点灯。

ハンドルがものすごく重くなりました。




躊躇せずエネオススタンドさんへ。




「どうもファンベルトが切れたらしく自走不能なので、レッカー手配するまでここへ置かせてください」と事情を説明しつつボンネットオープン。




赤○部分のアイドラープーリーと隣にあるテンショナーのプーリーが吹っ飛んでいました。また、ファンベルトも引き裂けていまして、パワステのポンプに絡み付いて取ることができませんでした。



ワタスの心の迷いを見逃してはくれませんでした・・・



一方で営業中のガソリンスタンドさんにしてみればワタスは招かざる客。

一刻も早く車両をここから搬出させる必要があります。



深呼吸をして落ち着きを取り戻し(たつもり)、どこへ連絡するのが最も早いか考えます。



思案中、「あら、このベンツ誰の?」と言いながらご年配のご婦人が店内に入ってきました。

ワタスが事情を説明すると、「あら、私もベンツ乗ってるのよ、泉のヤナセが一番近いからそこへ電話なさい、私の名前いえばわかるわよ」と言って頂きました。


こちらのスタンドの大奥様でした(汗



「道の駅めぐり?この近くに2か所あったわよね~。車貸すから行ってきなさいよ」と(笑

おおらかな大奥様でした。動揺しているワタスには大変ありがたいお言葉です。


さて、現実に戻りまして、宮城県はヤナセ東北の管轄。ワタスの自宅から最寄りのヤナセの担当者に電話をし、レッカーの手配も含めて泉のヤナセに引き継いでもらいました。




待つこと2時間。仙台市内から連絡を受けてきましたという運転手さん。

仙台市内から一時間以上かかるという事を考えると、ヤナセの担当者さんは他支店への引き継ぎも含めて極めて迅速に、そして正確に対応したんだなぁと感じました。



車両への積み込みはワタスがハンドルを握りました。

運転手さんの指示でエンジンをかけました。

驚いた事にエンジンが再始動でき、エアサスのコンプレッサーも動作。車高を上げた状態で積載できました。




この程度の運転なら、ファンベルトが切れて発電できない状態でも大丈夫なんだそうです。

牽引フックはフレームの損傷の可能性があるため、本当に動かない場合以外は使用しないそうです。

確かにフレームのゆがみを修正するよりは、バッテリー一個の価格の方が遥かに安い。




スタンドの皆様にお礼を言い、(本当に助かりました)






土砂降りの雨のなかレッカー車に同乗させてもらい、東北道も使って一時間以上かけ泉ヤナセへ入庫しました。








泉ヤナセのショールームにはたくさんのお客様。展示車両にはGTSがありました。

接客も素晴らしいですね・・・



さて車両は郡山・福島のヤナセでの整備履歴・車両情報が登録されていたため至ってスムーズに入庫できました。

スペーサーを入れたままの入庫でしたので、後日純正ボルトを送りますのでスペーサー抜いてください、とお願いしました。


サービス担当の方に「この後はどうされますか?」と聞かれましたので、「(仙台市営地下鉄南北線)泉中央駅まで歩き、そこから仙台駅へ行きます。」と答えると、「今お車を準備してお送りしますので、少々お待ちください」と(驚


現行Aクラスで泉中央駅まで送ってもらいました。(画像は拾い物




そこから仙台駅へ行き(画像は拾い物





乗り換えが面倒なので仙台駅→会津若松駅までの高速バスに乗りました。




バス車中で爆睡してしまい、会津若松駅に到着直前に目が覚めました。(画像は拾い物





なんとか明るいうちに自宅へ帰還できました。



という事で、道の駅巡り宮城編は道の駅4カ所と道の駅じゃない駅3カ所を訪問して一段落。


63の修理が終わったら今回お世話になった登米市のエネオス様にご挨拶に伺おうと思います。

初めて行った知らない土地で、自分が本当に困ったときに助けて頂いた。本当に困ったから、他人様に素直に頭を下げて物事をお願いする。その場を離れる時は素直に頭を下げてお礼を言う。こういう事は最近なかったなぁと思います。貴重な経験でした。


また車両が自走不能になったら、ワタスの場合はヤナセに頼るしかないのだ、と思いました。

各地に点在する道の駅めぐりを進めるには、全国に展開するディーラーさんの力がないとなかなか難しいです。


そもそも今回の騒動の原因となった整備不良について、わずかな異変を感じたら躊躇せず整備しようと思いました。


おそらく今回、エンジン前側の補機類の多くは交換となるでしょう。純正品を使い、ディーラーでの交換となりますから費用もそれなりに覚悟しておかなければなりませんが、一回交換してしまえばまた長く乗れます。

部品交換に踏ん切りをつける、いいきっかけになったと思います。



明日からまた頑張って稼がなくては(笑)

皆様も普段聞きなれない異音や振動を認識したら、躊躇せず整備してくださいね(爆

















Posted at 2017/06/11 14:49:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月10日 イイね!

連投御免。東北道の駅めぐり 奥の細道山形編①

連投御免。東北道の駅めぐり 奥の細道山形編①最近休日の日中は自宅にいない事が多いですが、例年より低めに気温が推移している気がするのはワタスだけでしょうか?


先月末にブレーキまわりのメンテが終わったE63を連れて、お隣山形県の道の駅スタンプラリーしてきました。


訪問を24時間受け付けてくれるハイドラと違い、スタンプ押せる時間と場所が決まっているのがスタンプラリーの醍醐味じゃなかろうか?と勝手に思ってます。


そんな中、貴重な24時間受付けを行っている月山を今回の第一目的地として夜明けの午前4時に自宅スタート。




自宅から月山までの道中、いくつかの道の駅を通過しましたが営業時間外のため帰路訪問。
気温が低いのは、大排気量の63にはありがたいです。


午前6時過ぎ、月山到着。



地下道を通ってスタンプにアクセスします。本当に24時間押印可能です。



来た道を引き返して西川へ。ここで開店まで2時間ほど仮眠。隣にある温泉が午前6時から営業していたのを後から知りました。はいっときゃよかった。




そこから混雑が心配された寒河江



地味な印象の河北





すぐ近くにあるコイン洗車場で大峠・月山道路で汚れた63を洗車します。
キレイな車でのドライブは満足度が違います。



今回最も北に位置する村山。





国道13号線を南下して天童。




大井・あさひは携帯電話の車載充電器故障のため画像なし(笑)


あさひ町の薬王堂にて携帯電話の充電器を購入、お次はヤナ。



オープンしたての長井






そこから西進、新潟県境のおぐに






いい匂いにつられて鮎の塩焼きを食べました。
考えてみたら、これがお昼ご飯でした。




また来た道を引き返していいで。道中GTSとランデブー






観光バスが多く、施設内はお客さんでごった返してました。


さらに東進、たかはた。



さらに東進、宮城県の七ヶ宿。




本日の訪問はここまで。

この後米沢~大峠経由で帰投しました。


この日は気温が低く推移していました。長距離のドライブには最適な天候だったと思います。



山形県内で未訪問の道の駅は次回でクリアできるな、翌週は宮城県を攻めてみようと決めて次の投稿へ続きます。





Posted at 2017/06/11 08:19:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月28日 イイね!

修理完了!

修理完了!今日は気温が低く推移しました。気を付けないと風邪ひきそうです。


さてタイトル画像は見事お体を修理された石田えりさん。

一体どれほどの努力をされたのか?

しっかりと筋肉をつけながら痩身されたそのお体は、お見事というほかありません。

ワタスも日々の運動、頑張りたいと改めて思いました。


さて本日は会津若松駅から高速バスに乗り、先週預けたE63を受け取りに行きました。



主な修理箇所は、サイドブレーキの調整(ひきずってました)・フロントハブベアリングの点検・調整とグリスアップ・4輪ともブレーキキャリパーのOH、E/Gオイル交換、その他一般点検。




加速がかなり改善され、エンジンブレーキの効きが自然なフィーリングになり、同じ速度ならアクセル開度が少なくなり、走行音も静かになりました。ブレーキの効きも自然なフィーリングです。車がコロコロよく転がる、そんな感じです。


帰宅後スペーサーの装着などを行いました。

先週カットしたボルトはネジ山が合うか心配でしたが、問題ありませんでした。






この手の小規模メンテを継続する事で、ディーラーさんとの関係も深まっていくと思います。

これでまた気持ちよくドライブできます♪


明日から気温が急上昇する予報です。

今日はスプリングコートを着て、明日は熱中症の心配。

皆様、今週もご健康で!!






Posted at 2017/05/28 19:34:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

会津であやしい行動をしています。 これからもあやしいと思います!(^^)!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

AMG Eクラス AMG Eクラス
時代遅れの大排気量NAですけど、気に入ってます。
ダイハツ タントエグゼ ダイハツ タントエグゼ
冬期間の道路事情とカミサンの希望を考慮して、軽の四駆になりました。
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
新車登録から13年を超え、走行距離も17万キロを超えました。 平成28年5月、三度目 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.