• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふものブログ一覧

2008年03月23日 イイね!

RX-Rに乗り換えました!

RX-Rに乗り換えました!NAで十分楽しんだでしょ!てことで、半ば衝動買いで急遽乗り換えることにしました。
NA→過給器のよくあるパターン。
RX-R、KK4A、H5年式、走行104000キロ。
この車両をチェックされてた方も多いと思いますが、運よくオーナーさんの近所に住んでたので直接交渉できました。
車両本体、STIタワーバー前後、エンケイRC-GⅡ、木製リアオーディオボード+スピーカー(重量20キロぐらいw)、スペアバンパー前後(フォグとサイドなし)、検4ヶ月付でウン万でした。

ただし、程度は悪いです。
大事なシャシーが結構やばいです。
運転席側サイドシルが錆で完全にやられてて、サイドシル下部がなく、もちろんフロアとつながってません。
サイドシルに発泡ウレタンが注入されてますが、時すでに遅し、むしろサビの進行を早めてます。
運転席後ろのフロアにも穴があいてて、シートレールのステーが宙に浮いてます。
助手席側はほとんどサビてないんだけど。
剛性は諦めるとして、走行中に分解しないようにしないと(笑

あとリアサブフレーム?とリアデフマウントの根元のフレームが朽ちてて、何かを詰めた痕があります。
これも手術しないともげるかも。
自分でできるかな。
下からの溶接ってこわいな。

フロント左右のホイールハウスの大穴は当然あります。
岩を噛んだこともあるようで、運転席側のフロアと燃料タンクがベッコリいってます。
ボディ剛性に関係ない外見の穴も多数あるので、錆止めしてファイバーパテで埋める予定。
ついでにリアデフマウントブッシュがちぎれてて異音してます。

それに比べるとビストロの箱の程度はすごくいいので、ほんとは全部移植してしまいたいんです。
実はそのつもりで買ったんですが、聞くと修理すればなんとかいけちゃうかんじらしいので、長く乗らないし総移植面倒だし直して乗っておくことにしました。

あとは、2速シンクロ死亡。
力づくで入れようとすると、ほんとにギアがやばそうな衝撃が伝わってきます。
ビストロも2速鳴いてましたが、無理やりいれると軽く入るので程度はいいほうでした。
どうしよう。
ダブクラで乗り続けるか載せ換えてもらうか。

さらに、イグニッションと運転席側ドアのキーシリンダーだけが変えられていて、助手席側とリアハッチはキーで開けられません。
しかもイグニッションのキーシリンダはタイラップで固定。
運転席に追突されたとしても、いいセンスしてるよ(笑
キーレス買うかー。

うーん。
改めて列挙してみるとかなり程度悪いですね(爆
でも、いまのところ改造っていう改造箇所は全く見当たらないし、前オーナーさんがスバルで整備してくれてたおかげで、いいところはいい状態です。
外見ピカピカ。
ハブベアのガタはないし、トランスバースも交換済み。
ブレーキディスク、パッドも交換済み。
その他、ブレーキ前後OH、シフトリンケージOH、ドラシャ左右交換、タイベル・テンショナ・各ベルト・クランクシール・カムシール交換、等いろいろ。

まだ振り回してないんですが、ちょこっと乗ってみた感じ、まず速い。
5速で加速するっていうことにびっくりしました(笑
エンジンは調子いいみたいだし、スーチャーも鳴かない。
ただアイドル回転数が低いのか、発進時のトルクがぜんぜんなくてギクシャクします。
それとアクセルのレスポンスが遅すぎる。
NAの感覚でシフトチェンジすると、回転が上がってしまってぜんぜん回転合いません。
なんか壊れてんのかと思ってインターネットで調べてみると、やっぱりSCはNAよりもレスポンス悪いらしいですが、エアクリが詰まってても悪くなるらしく、エアクリを見るとブローバイでどろどろでした。
交換します。
簡単に直ればいいけど。
結局金がかかる~。

まずは基本整備をしないと安心して走れないのでビストロから部品移植しながら整備中です。
サビの穴も雨の日乗ったらやばいので急いで直さないと。
2年半乗ったビストロはノーマルに戻した後、知り合いに嫁ぐことが決まりました。
でも雨の日乗りたくないから嫁がせるのはもうちょい先かなー。
Posted at 2008/03/23 23:19:23 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2008年01月05日 イイね!

エンジンがかからないー

エンジンがかからないーそろそろ雪かきに飽きてきて除雪機の力を借りる季節ですね。
しかし去年小雪で出番がなかったので除雪機のエンジンがかからないーという方が多いようです。
少なくともわが家はそうなんですねw
オヤジが「除雪機エンジンかがんねはんでオイル交換してけじゃ」っつってましたが、オイルのせいでエンジンかかんないならすでに終わってんじゃ?
そんなに酷使してたわけじゃないから原因は他にあるだろうということで、キャブ触ったことないですがだめでもともと直ればラッキと思って触ってみました。

オイルは一昨年の冬に交換したカストロールのRSX5w30からシェブロン10w40を1リッター。
ドレンパッキンは日産用を使ってます。
てかオイル交換だけでエンジンかかるわけないですから。
エンジンはガス、圧縮、火花。
プラグはかぶってないし火花もでてるし、シリンダにガソリンいれて始動すると初爆するので燃料系?
とりあえずキャブをはずして燃料ラインにキャブクリーナ吹いて息も吹き込んだらなんかつまりがとれた感触!
フロート室だけ開けてみてキャブクリーナとブレーキクリーナで洗って元通りにしたら元気に動いちゃいました。

いやー全バラにならなくてよかったっす。
今度ダメになったときにネジの回転量をメモるとかして全バラですね。
原因は長期保管時に燃料コックを閉じなかったせいで燃料ラインのどっかが詰まってたせいでした。

あ、あと、同じ電話を長い間使ってるとボタンの反応が鈍くなってしまうってよくありますよね。
少なくともわが家の親機はそうなってましたw
ばらしてボタンを交換するんですが、なんと壊れて取っておいていたビビオ純正のカセットデッキのボタンと寸法が一緒で流用できました。
既存のボタンと押す強さが違うので気持ちよくはないですが、番号を押せないと受信専用の電話になってしまうのでよしとしましょう。

てことで新年早々修理工になってます。


追記:080109
元気がいいと思ったのもはじめだけの話で、息つき&キャブからガソリンがだだ漏れしてて見事にガソリンの樹氷が出来上がってました(汗
フロート室のパッキンっぽいです。
せっかくなのでバラしたついでに洗浄しました。

ネジの回転量をメモったのはたった1箇所だけなんです。
もっとセッティングするとこがあると思ってたんですけど除雪機はこんなもんなのね。
んで1mmくらいの穴がたくさんあるんですよね。
こんなに小さい穴がたくさんあったらすぐつまっちゃうでしょうに、と思いつつワイヤーでつついておきました。
いやーキャブクリーナは偉大ですねw

ホームセンターでパッキンを探したんですがちょうどいいのがないので面倒ですけど古いパッキンに液体ガスケットつけてシールしておきました。
エンジンブロックとキャブの間とかのガスケットもボロボロになってたので新しく厚紙から切り出してかんせーい。
今度は完璧でしたーw
こんなもんに修理代だしたらダメーw
Posted at 2008/01/06 02:45:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年01月01日 イイね!

明けましておつかれさまです

明けましておつかれさまですみなさま明けましておめでとうございます。
今年も気難しくやっていきますので宜しくお願いします。

今年の目標はブログを1ヶ月に1回は更新するってことにしました。
いや、やっぱり1年に12個以上にしとこw
なんか、ブログって書きにくい性格なんですよね。
整備手帳とかパーツレビューは主旨があるので書けるんですけど、日記を他人に見せるのってなんか。
の前にネタがないとどうにも、こうにも。

さて、本日早速初滑りしてきました。
大晦日から降り続いた雪のおかげで深雪上等、ちょっと深すぎ。
さすがに正月はみなさんまったりしてらっしゃるんでしょうね、タイヤの跡がなかったので今年一番乗りです。
でもまだガード見えてるし側溝も埋まってないのでいまいち。
いやーマフラー換えようかな。
柿本は自分には短すぎな気がする。

しかし1時間半近く走ってもだーれもこないので撮影会してました。
帰り際にビビオ、アルト、ビビオが上っていきましたがこのお三方、今シーズンよくお見かけしますねー。
ライン見て「このラインちがうだろー」って思われてないだろかw
うーん、このブログ見てるかなー?
あそこのコーナーどう流してるのか聞きたいんだけどなー?

あ、マッドフラップいいですね。
今日気温が高めのせいもあるかとは思いますが、サイドとリアに雪がつきにくくなった感じです。
でもリアバンパーとリアタイヤ前にはたらふくつく。

そういえば頂上に住み着いてた捨て犬どこいっちゃったんだろう。
クルマについてくるのでそのまま集落まで連れて行こうと思っても、ふもと近くまで下ると頂上に走って戻る変な犬。
時には犬のほうから先導して下るんですがやっぱりふもと近くなると頂上まで走って戻るんです。
こんなに雪積もったらさすがに死んじゃったかな(爆)

…オチないーw
Posted at 2008/01/02 01:16:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2007年10月27日 イイね!

先日の反省

きりさんから動画いただきました~!
しょうもないもの撮影していただいてありがとうございました!
さっそく反省会します。
ブログ書くネタねーがら書きます!

慣熟走行
<embed src="http://f.flvmaker.com/decowaku.swf?id=DqxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosB7NOlWPY4ikalF.Q0IWlFQs&logoFlg=Y" quality="high" bgcolor="#ffffff" name="FlashMovie" align="middle" width="350" height="370" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />

緊張してましたがしょっぱななので景気付けに飛ばし気味で。
それにしてもシフトダウンがへたくそです!!へたウンコ!!
2年もこのクルマ乗ってるのに!!
いやぁ~コース設定がハイスピードだって聞いて直前に内圧上げたんです!w
1:19.880。

1ヒート目
<embed src="http://f.flvmaker.com/decowaku.swf?id=oOxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosm7NOlWPY4ik_JeVW3GZlFQs&logoFlg=Y" quality="high" bgcolor="#ffffff" name="FlashMovie" align="middle" width="350" height="370" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />

島回りでクリップわからない病。
540のとこでコース飛んで突っ込みすぎ。
でも前よりは微妙に走れてるようなw
微妙なコソ練が効いてるはずw
左側の3本パイロンは微妙にいい感じ。
やけにターン遅いですけど。
「タイヤの限界まで使ってる感じも」ってのはブレーキが下手ってことでしょうか!!
1:16.809。

2ヒート目
<embed src="http://f.flvmaker.com/decowaku.swf?id=6gxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyos47NOlWPY4ikALFa5Pk8lFQs&logoFlg=Y" quality="high" bgcolor="#ffffff" name="FlashMovie" align="middle" width="350" height="370" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />

島回りは目を血走らせていけという天の声を踏まえて攻め気味でいったらおっとっとしてアウトアウトアウト。
そこでT村さん曰く「スーチャーパージャー」w
それと参加車両名は「びびおClassic(どろ付)」ですが車種名は「ビビオクラシック」じゃなくて「ビビオビストロ」ですので!!w
ビストロで走る人も小数なもんだから知名度低いんですよねw
540は奥と手前で2回ひけという天の声を踏まえたら変わらず大回りになりました。
一番左のパイロン2回でかなりタイムロスしてますねー。
攻め攻めって思ってたらいらないところでサイド引いてしまいました。
1:16.830。

結果1ヒート目がベスト…。
雨上がりでほこり浮いたとか飯食った分重くなったんですね!!w
たくさんアドバイスいただいた先生方お世話になりました!
来年に向けてブレーキの練習とLSDなしの走り方とライン取りの勉強を課題にします。
あとは舗装と砂利両用の足と、雪道でクルマを壊さないように。

------------
継続検査

ユーザーで通してみたかったんですがめんどくさくなって工場にお任せしました。
戻した改造点は以下の通り。

<内装>
・4点ベルト取り外し、リアシート取り付け
・Cピラーバー取り外し、後部シートベルト取り付け
・内張り取り付け
・ステアコラム上の連成計を取り外し
・ホーンボタン交換
・サイドレバー延長取り外し
・ウーハー取り外し
・発煙筒取り付け

<外装>
・洗車
・リアウィンカーポジションキャンセル
・リアテールレンズスモークはがし

<機関>
・タイヤ交換
・オイル漏れしたダンパを交換
・ブレーキホースのダンパ固定クリップ取り付け
・Frトー調整
・ドラシャブーツのはみ出たグリス吹き飛ばし
・ノーマルマフラーに交換、排気漏れ修理
・パワステ回り、デスビ回りのオイル漏れ吹き飛ばし
・ブローバイホース取り付け

移設したバッテリーは余裕でオッケーでした。
タイヤの空気圧は3キロいれてたのが2.3キロに落とされました。
あとシートベルト警告灯とサイドブレーキ警告灯も配線されました。
光軸はかなりずれてると思ってたんですが調整した感じはなし。
で、車検からもどってきた次の日の夜に突然メーター等のスモール系統が消灯しました。
もちテールのスモールも真っ暗のまま走ってました。
これって車検整備をしたからこうなったと?
だとしたら、おいコ○ック!!って話。
ヤレヤレ。修理します。

原因は取り外した連成計の配線処理を怠っていたためショートしてヒューズ飛んでました。
コ○ックさん疑ってごめんなさい。
Posted at 2007/10/27 04:01:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2007年10月21日 イイね!

栄光のポール獲得!!!

栄光のポール獲得!!!あぁ寝てしまったw
おはようございます。

MSC十和田主催のジムカ走行会に参加させていただきました。
申し込みが遅れたせいなのか、タイムが遅いだろうの順なのか、朝来たらゼッケン1番になっててコースクリアってかんじでしたがw宣言どおり!ビリっけつどころか49人中オーバーオールで下から10番目です!
上から40位!w
ミスコースもパイロンタッチもギリギリなかったようなので、自分の中では快挙なわけ!
仮免中の人たちがいたからだとしても関係ないわけ!w
でも2本目若干タイムダウンしたっていうのがかなり気に食わないです。
げんさんとか、がおさんとかからかなりたくさんアドバイスもらったのに、なんだこれ。
これはのら氏が応援に来なかったせいだと思っております!
いや、来たら来たでちょっかいだされてもっとタイムダウンしてた恐れがw

抽選でハイオクいただいても地元でない自分は引き換えするガソリンスタンドがどこかわからないし、聞くと切谷内から1時間もかかるらしいのでぐりーんますさんに高値で売ってしまいました!w
なんと腹黒い!w
もとが取れました!w

ご一緒したとよたさん、きりさん、ぐりーんますさん、がおさん、その他の方々おつかれさまでした。
来年はノンスリ!はとても無理そうなのでw、とりあえずダンパをちゃんとしてしばらくオープンデフでいきます。

追伸
教えてもらった近道を通ろうとしたら十和田市内でフツーに迷いましたw
Posted at 2007/10/22 02:16:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「100均いってくる」
何シテル?   06/07 14:19
なんでかビビオを乗り継いでしまってます。 どうぞ末永くよろしくおねがいします。 みんカラで情報収集させていただきます。 記事はちょこちょこ書いてますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ヴィヴィオブロワターボ設計書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/07/06 00:56:29
 
ヴィヴィオMT専用 速度計算プログラム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/02/27 03:03:32
 

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
H7年式、GX-Lサウンドスペシャル、KK4C、ワンカムチャージャー、ECVT。 RX- ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
スタタボEP82GTが廃車になってしまったのでおさがりをもらいました。 やっぱり非力です ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
H5年式。 そろそろNAもガマンの限界だと思ってたところにポンとでてきちゃって、個人売買 ...

過去のブログ

2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる