車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
成田メガーヌ撮影スポット巡り先月、タイヤ交換をしたときにタイヤの皮むきをしようと成田方面を走ってきました。


知らないうちに新しい飛行機撮影スポットが整備されていて、成田にも愛車撮影にいい所がありそうだと(^^)、成田の2大スポットで撮影してきました。


・撮影機材
Canon EOS 5D MarkⅢ + Canon EF 24-70mm F2.8L USM,Canon EF 16-35mm F4L IS USM
iPhone 7


まずは成田山。新勝寺の総門前で。



表参道にも行ってみます。鰻の名店「川豊」の前で。





鰻の名店、もう1軒「駿河屋」。



戦前の建物で文化財でもある「大野屋」。





成田のもう1つのスポットはやはり成田空港
空港へ向かう途中の道で、桜がきれいだったので1枚。



これまで、他の乗り物と一緒に愛車撮影をしてきました。

船と



電車と



次は・・・飛行機と!!でしょう(^^)

A滑走路北側にある飛行機見物スポット「さくらの山」に行ってみます。(赤丸部分)



飛行機が来るまで、桜やこいのぼりをバックに。





バンコクからのタイ航空機が来ました。



ダメだ・・・ 飛行機が小さい・・・orz

では、滑走路南側へ移動して離陸する飛行機を狙うかな。
さくらの丘」に移動してみます。(青丸付近)



ダメだ・・・ 離陸したらすぐに高度を上げてしまう・・・

去年、新しくできた飛行機見物スポットの「ひこうきの丘」へ行ってもダメそう・・・(黄丸付近)
出直しですな(^^;)

後日の早朝、一眼レフにSDカードを入れ忘れた自分への怒りに打ち震えながらひこうきの丘で着陸機を待ちます。

香港からのキャセイ機が着陸してきたけど、このアングルでは飛行機が小さい(>_<)
iPhoneで撮りました(^^;)



では、別アングルで。 ANAのB787が来ました。



次はA380が来ました。 デカいですね~(^^)





飛行機撮影に重要なのは風向き。飛行機がどの方向から空港に向かってくるかは風向きによって変わります。
管制官が飛行機にどのように指示しているか分かれば、どこで撮ればいいか分かります。

管制官とパイロットの無線を聞くことはできるのですが、無線機を入手するのも安くなさそうだしな~(>_<)

そんなときにはこのアプリ。
Flightradar24
コイツで飛行機の動きを見ることができます。

成田に向かう飛行機が上空で旋回中。離着陸制限のため時間稼ぎしています。



飛行機もヤバいエリアは避けるんですね。シリアやアフガン上空には飛行機がいない。
ヒマラヤ付近も飛行機がいない。
アフリカ付近も意外と飛行機いないんですね~。



もう1つ狙っていた撮影スポットがあります。
そこは飛行機が南側からアプローチしているときがチャンスです。

着陸寸前の飛行機が頭上を通過!! 車に近寄りすぎたか!?



では、ちょっと離れて。
翼の端は切れちゃったけど、ほぼ機体全体が入りました(^^)



怪しげなフェンスに囲まれたこの神社。「東峰神社」といいます。
場所は・・・ B滑走路の南端ギリギリ!!



成田空港いろいろ未解決の問題がありまして、ここは未解決エリアの真っ只中。

24時間監視体制が敷かれていて、フェンスの向こう側に監視員が常駐しています。
監視員がこちらを見ているのが見えました(^^;)
何か怪しいことをしようもんなら、すぐに機動隊登場でしょうか(^^;)

少し前なら近付くだけで職務質問確実エリアだったようです。
5分程度で退散したので職質はされませんでした。
お越しの際は身分証明書の持参をお勧めします。

成田空港にはまだまだディープな世界があるらしく興味深いですね。
Posted at 2017/04/23 21:05:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | カメラ | クルマ
2017年04月16日 イイね!
2017シーズン貯金の予感シンガポールのマーライオン
ニューヨークの自由の女神
パリのエッフェル塔

これを見るとその場所に来たことを実感する。
そんなものってありますよね。

我が聖地・幕張にもあるんです。

「コカコーラに烏龍茶、ホットドックはいかがッスか~!!」
マリンにこだまする美声の主。

ロッテファンにはおなじみの「コカコーラ・K藤さん」

彼を見るとマリンに来たなぁ~(^^)と実感します。

2017年初観戦はvs西武戦@ZOZOマリンスタジアム!!

オープン戦なんて関係ないよ!!を自ら実証しているオープン戦勝率9割超えのロッテ。
ロッテの今シーズンの行方は置いておいて、私の今シーズンの行方はどうでしょう?

当ブログを開設してからのシーズン初戦データを見返してみました。

 2013年 ロッテ 5x-4 オリックス → 年間成績:10勝10敗1ノーゲーム

 2014年 ロッテ 5-11 ソフトバンク → 年間成績:7勝13敗

 2015年 ロッテ 2-4 ソフトバンク → 年間成績:1勝5敗

 2016年 ロッテ 4-5 西武 → 年間成績:4勝8敗


初戦を落とすと借金生活になることが分かります。

さてさて2017年はどうなるか!?

先発はワクワクさん、マリン名物の強風を味方にできるか!? 最大風速は17 mでした。



強風はピッチングやバッティングの味方になることがあっても、守備にとっては厄介なものでしかありません。
サードの新加入・ダフィー。これまでの守備を見ていると、3塁方向に打球が飛ぶと不安になってしまいます(>_<)

初回、レフト方向へフライが!!風に流されて内野に戻ってきます。

大丈夫か!?



ダフィー、コケる!! 打球はショート平沢が無事に捕球(^^)



守備の乱れから荒れた試合になるかもと危惧していましたが、怪しい守備は初回だけで投手戦が繰り広げられます。

チーム打率は12球団最低の我らがロッテ(^^;)

アジャ2塁打→ホソヤケーレフト前ヒットでなんとかもぎ取った1点!!





ワクワクさんの好投を見殺しにすることない最低限の攻撃で投手戦を制しました。



ロッテ 1-0 西武

この日はピッチャーの好投を見殺しにしたのは西武でしたね。

シーズン初観戦に勝利したということは・・・

今年はイケるはず!!

今シーズンの観戦成績は、1勝0敗
Posted at 2017/04/16 20:44:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 千葉ロッテ | スポーツ
2017年04月11日 イイね!
アーマーゲーゲーテーに乗ったったお勉強のために時々講習会に参加します。

4月以降、講習会が終わった後はついでに!?幕張に行って野球観戦(^^)

今回は仕方なく月曜日の講習会に参加しました。
月曜日なので試合はありません(>_<)


まっすぐ帰るのもつまんないので、幕張ではなくギロッポンへ。



お目当てはコイツ!!
Mercedes-AMG GT



アーマーゲー ゲーテーですよ(^^;)
どうせ乗るなら冥土の土産マシンに乗りたいですね!!

ロングノーズっすね。V8ツインターボですか(^^)



お値段1650諭吉也。



ステアリングやメーターは他のメルセデスと同じような感じですけど、座ってみると適度にタイト。
シートはカチコチじゃなくて長時間乗っていても疲れなさそうな快適シート。



以前はスタッフ運転の同乗試乗で運転はさせてくれなかったので聞いてみたら、以前は過激モデルのAMG GT Sだったからだそうで。
Sじゃなくても、この手の車を運転できる機会があるのはありがたい!!

段差ではゆっくり進むよう言われました。
所有したら常にガリガリ君の恐怖にさらされるんでしょうな・・・

外苑東通りから青山通りに出ると、長い直線で空いているのでほどほどに踏んでみます。

V8ツインターボ・4000 ccで462馬力。さすがにベタ踏みはしていませんが、以前乗ったE63 AMGほどの過激さはなくマイルドでした。
でも、後からブリブリボンボン聞こえてくる排気音は楽しい気分にさせてくれます(^^)

見た目からタダモノじゃない感を醸し出しまくりの割には、乗ってみるとアクセル、ブレーキともに扱いやすく運転するのが楽でした。

お次はコイツ↓かな~!?

Posted at 2017/04/11 22:35:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年03月25日 イイね!
冬眠明けに上海へ冬の間はすっかりインドア派。
気温とともに活動が低下していく変温動物のように・・・


少しずつ気温も上がってたので、冬眠から目覚めて餌を探しに上海まで遠出してきました。
(1元=19.4円)


上海から手軽に行ける世界遺産は杭州と蘇州。両方行ってしまおうかと思いましたが、上海も見て周りたかったので蘇州は次回に持ち越し。

早朝に上海・浦東空港に到着。エアポートバスの始発で上海虹橋駅へ移動。デカい駅です。



杭州行きの切符は予約していかなかったので駅の窓口で購入。(2等席 77.5元)



座席が書いていない!? 「无座」って??? 自由席ってこと!?

幸い虹橋駅の無料Wi-Fiにつながったので調べてみると「無座」ということだそうで。
つまり乗れるけど席はない・・・ 席が空いていれば座っていいらしいですが。

当日予約で行けるか心配していましたが、席が満席でも移動ができることは分かりました。
杭州まで1時間程度なので大したことないでしょう(^^;)



翌日の上海へ戻る電車の切符は杭州に着いてすぐに入手。無事に指定席取れました(^^)
(1等席 128.5元)

杭州には世界遺産が2つあります。
1つ目の京杭大運河
1400年前に作られた北京と杭州を結ぶ大運河。総延長は約2500 km!!

杭州中心部の武林門近くの水上バス乗り場から「拱宸橋」という運河の名勝地まで行けます。



乗り場の建物に入って並びましたが・・・ 30分近くたっても数mしか進まない(>_<)

この乗り場も運河にあるなぁ~。ってことはすでに京杭大運河に着いている!?



私は世界遺産・京杭大運河を訪れました(爆)

厳密にいうと、「世界遺産に登録されたのは京杭大運河のうち護岸や景観が改修されていない往時の姿を留める断片的な区間水路と、関連する陸上施設も含めた31の構成資産で形成される」だそうです。武林門の水上バス乗り場が含まれているかどうかよく分かりません(>_<)

拱宸橋は早々に諦めて、お次はもう1つの世界遺産・西湖へ。



たくさん歩いたので杭州料理の東坡肉(^^)


(東坡肉 28元@楼外楼)

翌日は上海に戻りました。上海着いたら早速!!


(豚肉小籠包 35元@南翔饅頭店)

レンゲに取り、皮を破ってスープを出そうとしたけど出てこない・・・
ここのはスープが少ないのか!?

2個目はそのまま、

パクリ。

「ギャーーー!!アツい!!」

超有名店の南翔饅頭店ですが、品質にばらつきがあるようで。
そのうち、スープの入っていそうなヤツと入っていなそうなヤツの見分けはつくようになりました。

熱々スープで負傷したので冷却しなければ!!


(鮮果芒果布甸 38元@許留山)

前回上海を訪れたのは2012年、そのときには工事中だったビルが完成しているので行ってみました。新しくできた上海タワー(上海中心大厦)。
高さは632 m。思わずポカーンと見上げてしまいます(^^;)


右:上海タワー (上海中心大厦) 632 m
中:上海ワールド・フィナンシャル・センター (上海環球金融中心) 492 m
左:ジンマオタワー (金茂大厦) 382 m

せっかくなので上に登ってみます(^^) ただし、展望台チケットは180元・・・お高いですなぁ(^^;)



こちら側の近代的な浦東と対岸の歴史的な外灘が対照的で面白い景色ですね。



上海タワーを降りた後は、対岸の外灘をお散歩。



ここに来ると上海に来た~!って感じがします。



ついさっきまでいた上海タワーの頂上はやっぱり高いですね~。



夕食は上海料理の紅焼肉!!


(紅焼肉 48元@上海姥姥)

宿泊先は部屋からの眺めがよさそうだったLes Suites Oriental。テレビ塔がよく見えます(^^)



翌朝の眺めはコレ↓。昨日のうちに展望台に登っておいてよかった(^^;)



今回見かけたおもしろ日本語。



しタス炒め
キノュいためる




シネぅルウォーター

気持ちは分かる。似た形の文字を探したんだろうな。



人を魅惑することが咲く

毎日捨て!もっと健康1day


これは???(^^;)



期待どおりウマかったです!次回は何を食べようかな?(^^)
Posted at 2017/03/25 23:02:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年03月12日 イイね!
タイのタイヤメガーヌの12ヶ月点検の前に、そろそろ換え時のタイヤをニュータイヤに交換しました。
この時点で走行距離は106480 km

2つ連続で台湾タイヤを履いてきました。
今回はピンソタイヤ
タイのタイヤディーラーだそうで、製造はインドネシアです。


新しいタイヤの銘柄はPS-91。お値段2.5諭吉、安かろう・・・なのか!?
製造年週は2016年6週でした。

交換前  Nankang・NS-2 (235/40R18 95H) 今までお疲れさまでした。



1年7ヶ月程度使用で、約33000km走行。
残りの溝は真ん中付近で3.5 mmでしたが、サイド部分はずいぶん固くなっていたようです。

交換後  Pinso Tyres・PS-91 (235/40R18 95W) これからよろしくお願いします。



鈍いせいか、いつもなかなか違いに気付けないのですが、走り始めてすぐに柔らかいと感じました。
ナンカンがよっぽど固くなっていたせいかもしれませんが。
ナンカン・NS-2の前に履いていたフェデラル・SS595からナンカンに換えたときにはこういう感覚は感じなかったので、NS-2のほうがSS595より劣化しやすいのかもしれません。
(両者ともほぼ同じ期間、距離を走行)

タイヤ交換から1週間後に12ヶ月点検してきました。

いつも行っていたDにお願いしようと連絡しました。
でも、詳細は書きませんが「なぜ!?」という扱いをされたので自宅最寄りのDにお願いすることに。
購入してから2回車検を通すまで世話になっていたのに、なんだか残念です・・・

走行距離も107000 km弱ということでクラッチの状態が気になるところです。
エンジンマウントもまだ交換していませんが、気になる振動はありません。

点検の結果、クラッチ含めて問題なしということで安心(^^)



タイミングベルトを75000 kmで換えたので、同じペースでいけば次回の交換は15万km。
クラッチもそこまでもたせられれば工賃の節約になりそうです。
ただ大がかりな整備になりそうなので(諭吉さん的に・・・)買い替えを考えなくもありませんが10万km越えてトラブルらしいトラブルなくいたって順調。
「20万kmイケるんじゃないの!?」という気になっています。

点検の結果は問題なしでしたが、気になるのはルーフラッピングの状態。
施工後3年を過ぎて白い斑点が無数に現れてきたのは前からちょっと気になっていましたがひび割れている部分も発見してしまいました・・・



遠くから見る分には、気付いていないことにするかな(^^;)とも思うんですけど、20万km目指すのならそろそろ貼り替えておいたほうがいいかもですね(>_<)

さて、点検のついでに乗ってみたかったトゥインゴに試乗してきました。



RRゆえの回頭性のよさで試乗コースにあった鋭角の交差点も難なくクリア。

コンパクトさと輸入車ならではのデザイン性でセカンドカーにもってこい。販売も順調なようで人気色だと数ヶ月待ちだそうで。
まだ路上でトゥインゴを見かけたことがないので、これから見かける機会が増えると期待です。

でも、もっとも欲しいセカンドカーは林道だろうと怖いものなしのコイツ↓なんですよね~(^^;)

Posted at 2017/03/12 23:38:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | メガーヌRS | クルマ
プロフィール
「@Mashiさん 行き先はWBCには出ていませんでした。掘り出しモンはいますかね〜(^^)」
何シテル?   04/27 23:07
ジョーヌです。よろしくお願いします。 RX-7 → Fiat バルケッタ と乗り継いで、2012年6月メガーヌRSを購入しました。 初のおフランス車...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.