• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジョーヌのブログ一覧

2013年09月27日 イイね!

スポーツカーへの教訓

先日起こってしまった、小学生の列に車が突っ込む事故。
被害に会った子どもたちが元気になることを願うばかりです。

この事故の報道が特定の車種、あるいはスポーツカーに対する悪い印象を植え付けるものだとみんカラ上でも怒りの声が多く上がっています。
悪いのは車ではなくドライバーである。確かにそのとおりです。

しかし、ハイパワーのスポーツカーのような「速い車」は「速くない車」よりも優れた動力性能をもつぶん、ドライバーにアクセルを踏み込ませたくなる誘惑をしてきます。

どんな車でも無謀運転する人は論外として、
「速い車」の誘惑にも自己を制御できる人が大半である反面、「速くない車」では安全運転していても「速い車」では誘惑に屈してしまう人もいるはず。

今回の事故を起こした少年が、どんな車でも同じような無謀運転をしたのか、無謀運転(本人はそう思っていませんが)したいがために「速い車」を手に入れたのか、それは分かりません。

「速い車」はドライバーに運転技量を求める「乗り手を選ぶ」車でありますが、精神面でも「乗り手を選ぶ」と今回の事故および周囲の反応を見て感じました。

「速い車」で事故を起こしたときの世間の風当たりは、おそらく今後も変わらないでしょう。
私も「速い車」に乗る者として、今回の事故は教訓にし続けないといけませんね。
Posted at 2013/09/27 08:36:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | 今日の1台 | クルマ
2013年09月10日 イイね!

横断歩道で停まっちゃダメですか?

横断歩道で停まっちゃダメですか?今週はメガーヌを預けているので電車通勤です。
帰宅途中、自宅最寄駅前(そこそこ大きい駅です)で夕食を済ませて横断歩道を渡ろうとして右を見ると、4台の車がこちらへ向かってきます。
1台目、2台目、3台目、4台目・・・
4台とも華麗にスル~。。。

4台くらい待ったところで、時間的にはたいして変わりませんが「停まらんのぉ・・・」と思いながら横断。

道路交通法を紐解くと、
第三十八条
車両等は、横断歩道または自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者または自転車(以下この条において「歩行者等」という)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前 以下この項において同じ)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を断し、または横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

私は横断歩道の近くに立ち、「横断しようとする」意思表示をしていたつもりですが、4台のドライバーさんには横断しようとしていると判断されなかった模様。

ならば、このくらいの↓横断しようとするアピールをする必要がありそうです。



私も人通りの多くない道の横断歩道では停まれずに、「今のは停まらないといけなかったなぁ・・・」と思うことがしばしばあるので、たいしたことは言えません。
(上記、下線部ができておりません。追突を避けるということもありますが、ここは反省すべき点であります。)
ただ、駅前のように人通りが多く徐行しているような場所では必ず停まるようにしています。

それは、道路交通法うんぬんよりも、イメージアップキャンペーンのため。
コテコテスポーツカー・RX-7 → チャラいイタリアンオープン・バルケッタ → 過激派・メガーヌRSと乗り継いできましたが、どちらかというと目立つ傾向のある車です。
でも、ちゃんと横断歩道で停まれば・・・
「過激派でも停まってくれるんだ♡ 過激派っていいよね♡」

「ヤンキーがちょっといいことすれば好感度急上昇」の法則です。


ちゃんとお話聞いてエラい!!

こんなことがあったので、バルケッタに乗っていたときの出来事を思い出してしまいました。
ストレス発散にお付き合いください。

会社帰りに自宅最寄り駅前のジムにバルケッタで向かっていたときのこと。
駅前に着いて横断歩道に人がいたので停まりました。
横断者が途切れてから発進、その先約30 mにまた横断歩道があって人がいたので停止。
渡り終わるのを待っていると、後ろの車がクラクションを鳴らします・・・①
鳴らされても、「イメージアップキャンペーン中です。動けません!」

横断者が途切れたところで、あろうことか後ろのその車が私の右側、反対車線に出て追い越しをかけてきます。
私も横断者がいなくなったので発進。追い越させる気は毛頭なし。
追い越し失敗した車はクラクションを鳴らします・・・②

その直後にジムに着いたので、さようなら。

さて、鳴らされてしまった2度のクラクション。考察してみると・・・
① 「早く行けよ!!」ってことでしょうが、
  そんな長時間停まっていたわけではないので(せいぜい20秒)、そんなもん知りません。
② 「危ねぇ~だろぉ!!」ってことでしょうが、
  これは鳴らされても仕方ないかも(汗) でも、1番危ないのはあんたです。

どうやら、歩行者を優先してイメージアップキャンペーンをしてはいけないようです・・・
反歩行者優先主義者さんへ。私もすべての横断歩道で停止できているわけではなく偉そうなことは言えないので、ギレン・ザビ総帥お願いします。

Posted at 2013/09/10 20:11:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日の1台 | クルマ
2013年08月20日 イイね!

運転不適格者さんへ

今朝の通勤途中のこと、片側2車線の国道、右車線の先頭で信号待ちをしていました。
すると、右折レーンから1台の車がしれーっと私の目の前に出てきました

「間違えて右折レーンに入っちゃいました・・・すんませんッス」なんて、申し訳なさそうな素振りはまったくなし。

この車、信号が変わる前からジリジリと前進します。(←これキライなんですよね)

その後も強引な割り込みを繰り返していました。
タバコをもった右手を窓から出して灰を道路に落としながら。(←これ大キライです)

写真撮っちゃおうかと思いましたが、人相も悪く正常な人ではなさそうなので無用なトラブルは御免です。


どこのどなたかは存じませんが自動車運転不適格者さん、ギレン・ザビ総帥から一言ございます。


Posted at 2013/08/20 22:12:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | 今日の1台 | クルマ
2013年08月05日 イイね!

燃えたくない・・・

燃えたくない・・・当ブログに度々お越しくださる皆さまには「釈迦に説法」なことでありますが・・・

今日、セルフのガソリンスタンドで給油していたところ、
隣で給油していた人が携帯電話で話しだしました

「おいおい・・・」と思っていたら、反対側でも話し声が・・・ 
「勘弁してよ・・・」ってなもんです。。。




こんな動画を見せてあげたい。



こんな実験動画もあります。



給油前に静電気除去パッドには触れていたので、静電気に対する意識はあったようです。
知らないだけだと思いますので、もっとガソリンスタンド各社による注意喚起をお願いしたいですね。

電話がかかってきても、ガソリンスタンドを出て安全な場所に停車するまで放置。
愛車と自分自身を守るためですから実行して損はないかと。
Posted at 2013/08/05 21:06:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日の1台 | クルマ
2013年07月06日 イイね!

さっぱり分からない・・・

時々、不思議なルームミラーの角度で走行なさる車を見かけます。



ルームミラーを傾けることによって、どのようなメリットがあるのか???
相手のことを理解するためには試してみないと・・・



・・・

ジョーヌ 「さっぱり分からない・・・」



(画像はイメージ図です)
Posted at 2013/07/06 07:19:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日の1台 | クルマ

プロフィール

「1212mからおはようございます。」
何シテル?   12/17 07:48
ジョーヌです。よろしくお願いします。 RX-7 → Fiat バルケッタ と乗り継いで、2012年6月メガーヌRSを購入しました。 初のおフランス車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.