• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おびのブログ一覧

2013年01月04日 イイね!

Q3に鍛造ホイール装着しました!

皆様あけましておめでとうございます。
飽きっぽい性格なので遅筆で申し訳ありませんww

さて、いよいよホイール交換について書いてみたいと思います。
購入の経緯でも書いた様に、今回のクルマ選びに「雪山」というキーワードがかなり重要でして、Q3を購入したのも家族とスキーや冬の温泉旅行に行きたいと思ったのが大きな要因でした。
いくらAudiのquattoroシステムが優秀なAWDとはいえ、さすがに雪山にノーマル(オールシーズン)タイヤで行くことには大きなリスクを感じていました。

折角のSUVなので積極的に雪山に行きたいと思っていましたので、スタッドレスタイヤの装着は新車の予算に織り込み済で検討をしていたわけです。

とはいえ、ホイールとスタッドレスタイヤのセットとなると少なくとも10万円以上の予算はかかるわけで、Q3に装着可能な最小のサイズ(16インチ)のよく知らない銘柄のホイールとピレリのスタッドレスタイヤのセットの価格をタイヤ屋さんに出してもらいましたが、ここで沸々と

純正装着の夏タイヤを有名ブランドのホイールに装着して純正ホイールにスタッドレスを装着する

という計画が沸いてきました。
ホイール選びにそう時間はかかりませんでした。というのも、私は昔からのBBS信者でしたので今まで所有してきたクルマで社外ホイールに換える時は全てBBSのホイールでした。今回もBBSにするつもりでしたが、デザインをどうするか?
純正夏タイヤを装着するとインチサイズは18インチです。18インチからQ3に適合するサイズで製品を選んでいくと・・

昔からの憧れだったRE-Vが選択できるではありませんか!

あとは予算の問題ですww

新車の予算に織り込み済みとはいえ、あくまでも予算にあげていたのは16インチのなんでもいい銘柄のセットの予算だけでしたので、差額の捻出に何回も口座の残高と計算機を叩いておりましたww

へそくりの投入の末、なんとか購入の算段がついたのでスタッドレスタイヤとタイヤの組み替え工賃合わせて+30万の予算追加にてついに憧れのRE-Vを購入する目処が立ちました。
ところで、この時BBSのキャンペーンでプラチナエディションという限定品がありました。これは何が違うのかというと、中央のBBSのエンブレムが従来のブラックから限定品のシルバー(プラチナ)になっているのが特徴です。ホイールそのもののカラーに違いはありません。
私は中央のBBSのエンブレムはブラックが好きだったので、

こちらが通常のBBSのブラックエンブレム

プラチナエディションではなく通常品を購入しようかと思ったのですが、プラチナエディションはマックガードのロックナットが付属することと、 補修部品としてブラックエンブレムを後から購入することもできるのでたまにはブラック以外のエンブレムもいいかな?という気持ちもあったのでRE-V・プラチナエディションを発注することにしました。



発注をかけたのが11月の下旬でしたので、12/23の納車後の翌日のクリスマスイブの日に取り付けをお願いすることになりました。



さて、いよいよ12/24。本格的なスタッドレスシーズンとなるため、お店は非常に混雑するとのことなのが開店とほぼ同時にお店に向かうことにしました。
写真は出発前の純正ホイールの姿です。

Untitled
全体。

Untitled
真横から撮ってみました。

Untitled
Sラインの特別装備の純正ホイール。5本のスポークがスポーティで、これはこれで完成されたデザインですね。


そんなこんなでお店に到着し、クルマを預けます。混雑していることと、タイヤの組み替え作業も発生することから2,3時間かかるとのことなので、一度クルマを預けて、近くの繁華街で時間をつぶすことにしました。

Untitled
足元の改造前の愛車。かっこよくなって戻ってくるんだぞ・・


この時に意思の疎通がうまくいっていなくて、お店側としては繁華街で用事を済ますので夕方に引取だと認識。
私の方は店内で待つには時間がかかりすぎるので時間をつぶす為に繁華街にて待機という認識でいたため、お店としては店内で待っているお客さんの作業を優先することになり、私の車は後回しになっていたようです。
最終的には作業完了は8時間後ということにwwwww


暗くなってから作業開始となった我が愛車。
Untitled

Untitled


やっとこさ装着が完了!時間がなかったのでお店からすぐに帰宅。
すっかり暗くなってしまったので満足に撮影もできず、この日はこれくらいの写真しか撮れませんでした。
Untitled

Untitled
プラチナエディションのシルバーエンブレムが個性的です。


翌日の12/25は平日で会社の為、いつもより早起きして撮影開始ですww

Untitled
じゃーーん!!
どうですか?定番のブラックのエンブレムもいいですけど、シルバーのエンブレムも車体のホワイトとマッチしていると思います。

Untitled
アップで撮影。ロゴの向きが正しくないのはご愛敬ww
ちなみに色はダイアモンドブラッククリアです。BBSを購入するときはいつもこの色です。
写真だと伝わりづらい絶妙なガンメタカラーです。

Untitled

Untitled
リヤから。うーん、かなり満足感が高いです・・。
タイヤハウスの隙間はSUVということなので気にしないことにしますww


次に純正と比較するために似たような構図の写真を並べてみましょう。
まずはホイールのアップから。
Untitled
Untitled

次にサイドから。
Untitled
Untitled

正面から全体。
Untitled
Untitled

リアから。
Untitled
Untitled




気になるインプレですが、純正ホイールから一日で交換となったのですが、一日しか乗っていなくてもハッキリとわかるくらいの違いを感じることができました。
軽量ホイールらしく、クルマの足元が軽くなってサスの動きが軽やかになったのがよくわかります。
スニーカーから地下足袋に変えたような、足元が軽快になりました。しかしながら乗り心地が良くなったかというとそういうわけではありません。
軽くなった分、純正ホイールの重厚な乗り味が薄くなった結果、地面の凹凸も今までより拾う様になりました。乗り心地が悪くなったというと誤解を招いてしまいますので
悪くなったとは言いませんが、乗り心地の改善を期待して交換するとアレ?という結果になってしまうかと思います。

自分は過去のクルマにBBSの軽量ホイールを装着した経験があるので、上記のインプレを予想しておりましたのでRE-Vも他のBBS鍛造ホイールと変わらない特性であったので満足しています。

BBSがここまで気に入っているのには、上記のような軽快さを感じられることもあるのですが、とにかく上品なデザインと昔ながらの高品質鍛造ホイールメーカーとしてのブランドも相まって、BBSを装着すると車格が1ランクアップしたような満足感・所有感を感じることができるからです。
やはりクルマ好きの人ならば誰でも知っている高級ブランドということで、走っているとチラ見されることが多いことと、「おっ、BBS!」と思ってもらえることがオーナー心をくすぐりますww

買って良かったと大満足してます!
Posted at 2013/01/04 00:36:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | Audi | クルマ
2012年12月30日 イイね!

Q3納車されました!

結局購入の経緯を書き切る前に納車日を迎えてしまいました。

12/23に納車だったのですが、その前日の12/22に急性胃腸炎になってしまい、生き地獄を味わってました。
こりゃあ明日は無理かな・・と覚悟しましたが、23日の朝にはなんとか外出できる位には回復したので予定通り引取に向かいました。

さすがにwktkが止まりません。そしてクルマが無い身なので家族で徒歩&タクシーでDに向かいますwww











 





Untitled
おおっと、いきなりオレのクルマキターーーー??!!
・・・っとこちらは試乗車でした。でもマイカーのSラインの白なのでこれと同じですww


Untitled
ショールームはクリスマス装飾で飾られておりました。吹き抜けの二階まで届くでっかいツリーが飾られておりました。

Untitled
二階からの画

Untitled
装飾にはAudiのつなぎを着たテディベアが。キャワイイ。


到着すると、いつもの豪華ドリンクに加え納車記念ということでロールケーキ&シャーベットのご用意が!!
Untitled
しかし自分は胃腸炎wwwwww

でも悔しいのでだましだまし食べてしまいましたwww
幸い、その後後悔するようなことにはなりませんでしたw

・・・実はこれ、ウチの家族と弟の家族で6人分用意して頂いていたのですが、弟の家族も謎の胃腸炎になってしまい、ドタキャン・・
きっとDのおねーさん方に食べて頂けたと思いますww


ウエイティングルームで30分程待って、いよいよハンドオーバー(引き渡し)の儀式の為の儀式の間へ案内されます。
















 












Untitled
か、かっけええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!


第一声はこれでした。他に言葉にならない、カッコイイクルマがそこにある、これだけで頬が緩んできてしまいます。

初めてのAudi車ということもあり、一通りの説明を受けて、恒例のキズチェックを行い、撮影大会となりました。

Untitled
正面から。背の高さを除けば正面から見るととてもSUVには見えません。

Untitled
後ろから。SUVには珍しくCピラーがかなり寝ています。(Q7,Q5と比較しても)そのため、ラゲッジスペースが犠牲になってしまってますが、私はQ3の大きな特徴はこの実用性を犠牲にしてまでこだわったクーペのようなスタイリングだと思ってます。


Untitled
Q3エンブレム。うーん感慨深い・・・

Untitled
私が説明を受けている間に6歳の子供が撮った一枚。微かに運転席に自分が写ってますww

Untitled
こちらは内装編。quattroのプレートが光ります。ここのパネル部はレザーパッケージですとウォールナットの本木目パネルになります。
私はSラインなのでヘアラインのアルミパネルです。

Untitled
アルミパネルですが、ヘアラインがちゃんと入っていて実際はなかなか質感が高いです。
この辺りのクオリティはレクサスにも負けていないと感心しました。

Untitled
スピーカーはOPのBOSEサラウンドシステム。BOSEらしい"聴かせる"音作りです。原音再現派には受けが悪いBOSEですが、音楽をしっかりと聴く環境ではない車内ではむしろ"聴かせる"音のほうが""を""しめると自分は思ってます。
ちなみに自宅のAVシステムの方は原音再現派ですw


Untitled
ちなみにこのスピーカー、夜はこのように光るんですよ・・ノーマルだと光りません。これ大事ですww


ひとしきり撮影を終えたのでそろそろDからお暇の準備を。
いつもならこの後、新車納車後の巡礼の地に向かうところですが、体調が万全ではないので帰宅しました・・
巡礼の地については過去のブログを見てやってくださいw
納車キターーーーー
いつの間にやら納車されました
CT200h versionL 納車されました











 


が、やはり落ち着きませんwww
せっかく納車されたのにたった3kmしか走らないのは勿体ない。
弟に見せびらかしお見舞いする為、弟宅へ向かいゾンビ状態の弟にQ3を披露してきましたww

 
弟宅は約束の地に比較的近いので、やはり行ってきてしまいました!


Untitled
約束の地に到着・・

そして神様はやはり見ていた?!こんなミラクルが起きましたww
Untitled

ラゲッジスペースに余裕があるので、久々に大量に物品を買い込み帰宅しました!
こうして納車初日は終わりました。


















って、クルマ好きのみなさんなら予告編にあったこの一枚が気になってますね?!ww
Untitled
こちらについてはまた後日・・・to be continued
Posted at 2012/12/30 08:34:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | Audi | クルマ
2012年12月24日 イイね!

Q3納車されました!(予告編)


12/23 Q3が納車されました!!
一日早いクリスマスプレゼントとなりました。
色々と書きたいのですが中々時間がとれません。なんとか今週中には模様をアップしたいと思います。
いくつか予告写真をば・・
Untitled

Untitled

Untitled


そしてイヴの本日、Q3にさらにBBSigプレゼントが!

Untitled

Untitled

Coming soon...
Posted at 2012/12/24 23:36:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | Audi | クルマ
2012年12月18日 イイね!

Audi 新型Q5の試乗と納車日確定!

こんばんは!

今回は過去の経緯を振り返るシリーズではなく、先日の日曜日に11月にMCしたQ5の試乗とQ3の事務手続きをしてきましたのでそちらについて書きたいと思います。

さて新型のQ5はMCというこもありFMCほどの大きな変化はありませんが、外観が最近のAudi車のデザインに合わせてきましたね。
大きくわかるところではLEDが点式からチューブ式になったこと、グリルの上部のカドが多角形になったことなどでしょうか。
またATも従来の7速Sトロニックから8速のトルコン式に変更となったようです。

Untitled
ショールームの展示車。LEDとグリルが変わってます。


さて、担当SCさんのご厚意により1時間程度お借りすることができたのでDから自宅周辺を走って途中で外観と内装を撮影してみました。


Untitled

Untitled
お借りしたのはQ5 2.0T レザーパッケージ。やはりQ5といえばブラックですね!Q3だと逆にホワイトの方が似合う気がします。って自分のカラーですがw



内装はベージュでした。
Untitled


Untitled

レザーバッケージなのでシートはミラノレザーという本革シートなのですが、こちらは質感がゴワゴワしててちょっと不満かな・・Q3のレザーパッケージのファインナッパの方が質感はいいです。というかなぜQ3はファインナッパがおごられているのかよくわかりませんww


Untitled
内装のウッドはビューフォートオークでした。定番のウォールナットではなかったのですがいい感じです。
レクサスでいうとバンブーに近いのでしょうか。

Untitled


Untitled

Untitled
近づいてみるとなかなか質感が良いです。


サンルーフ付の試乗車でした。やっぱりSUVはサンルーフがあるといいですね!この日は天気もよかったので上からの光が気持ちよかったです。
Untitled
Untitled

こちらはオープンにした状態。冷たい風が心地よいです。
Untitled
Q3にも付ければよかったかな?でもOP代25万円はなかなかゴツいですwww

 
ラゲッジスペースはQ3と比べてもかなり余裕があります。
Untitled

Untitled

Untitled
こちらがQ3のラゲッジ。写真だと違いがわからずらいでしょうか?www
Q3の方がCピラーが寝ているのでその分容積が少ないですね。


Untitled
メーターまわりです。こちらはQ3と殆ど変わらない感じです。
中央のインフォメーションディスプレイはナビを使用している時だと簡易ナビとして右左折を表示してくれます。

Untitled


さて、肝心の走りの方ですが2Lのターボエンジンなので3LのNAクラスのトルクやパワーを感じます。
ですが車重が1.9tもあるので同じエンジンで軽い分Q3の方がパワー感は感じられました。
またコーナーリングではSUV特有の腰の高さを感じる事もありましたが、こちらはSラインにすればかなり
印象が変わると思います(Q3もSラインに試乗して一発で惚れてしまいました)
Untitled
Sラインはレザー&ファブリックです。さすがに高級感はレザーパッケージに軍配がww

ですが乗り心地はよく、アイポイントも高く、また遮音性も極めて高いので大変乗りやすく高級感を感じるドライブができました。これはツーリングに最適ですね。SUVということもあって旅行に最適だと思いました。
・・と同時に早く自分Q3に乗りたくなりましたwwww

さて、その肝心のQ3ですが昨日SC氏から連絡があり

12/23 AMに納車!!

という確定連絡がありました!いやー、一ヶ月強とはいえ長かったww
あと数日ですが会社に行くのが億劫ですwww
さて納車までに果たして購入の経緯を書き切れるのでしょうか?!
 
Posted at 2012/12/18 21:13:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | Audi | クルマ
2012年12月13日 イイね!

さて、そろそろQ3の話題でも。購入に至る経緯<中編>

さてさて前回説明した背景がありつつ、第三四半期決算月を翌月に迎える11月に、各社の営業さんから連絡が入り始めました。
12月登録するには、在庫が豊富な11月に契約を取りたい為です。12月の契約ですと、欲しい在庫がなかったり登録が間に合わなくなったりする為です。
肝心のNewISの情報は発売が来年の5月になりそうというBadニュース以外は特に入ってきませんでした。

私もクルマが無い生活に段々と不便を感じ始めました。
そんな中、子供からこんな一言がありました。

「ねぇねぇ、とんぼのゆにいきたいよー。すきーじょうもいきたい!そりやりたいー」


・・どうやらレクサスから新車購入の時にプレゼントされたレクサス厳選の宿の心地よさが忘れられないようです。

たしかにレクサス厳選の宿に紹介される位、すばらしい宿でしたが・・お値段も厳選されてますがwww

Untitled

Untitled
こちらがそのとんぼの湯です。

Untitled
夜の宿で撮影した道しるべ。

Untitled

Untitled
ゆったりと出来て素晴らしい宿でした。


レクサス厳選の宿は過去のブログをみて頂くとして、
それはともかく、子供のなにげない一言ですが私の心に深く突き刺さりました。

この子は一体何歳まで家族旅行に行きたいって言ってくれるのだろう。

一緒にソリ滑りができるのはいつまで?
今年の冬もまた新幹線で行くことになるのかな。早くて楽だけど、現地の街中の移動がほとんどできなかったな。
子供を含めた家族で旅行をするという機会は年月を重ねていくにつれ、希薄になっていきます。

特に子供が思春期を迎えれば、友人と旅行に行きたくなり、親から離れたくなっていきます。
春まで待てばお金は更に貯まりますが、幼稚園最後の冬は今回が最初で最後です。


そんな思いがフツフツとわき起こり、自分だけが楽しむクルマよりも家族と"今を"過ごせるクルマ選びを今しなくては・・

と強く思うようになりました。(一般のお父さんの立場から見れば至極当然の感覚ではありますがww)

そんな訳でZ4は今回の購入候補から外れることになりました。

そうなると俄然、候補は当初の予定通り新型のISとなるわけですが、未だに情報が出ないどころか当初予想していた3月ではなく5月になりそうという情報が入ってきたではありませんか。

""を大切にしたいのに待つのか?なんか矛盾してないか?

そういう思いが新型ISを今回は見送る、という選択を生みました。

""買える欲しいクルマはなんだろう?

・・・残念ながらレクサスに該当するクルマはありませんでした。

IS,HS,CTと乗ってきたので、他の車種というとRX,GS,LS・・・と値段は上がっていく一方ですww
唯一、金額的に手が届きそうなRXですが自宅の駐車場がHSでほぼ限界に近い為、RX,GSクラス以上の大きさのクルマは購入対象外となります。

そんな訳で、今回はレクサスを購入しないということになりました。

そうなると3シリーズが有力候補となってきます。ただ3シリーズ、確かにいいクルマなのですが下記の点が気になってました。

・内装の質感がイマイチ
・BMWの主力車種ということもあり、リセールに不安(タマ数が多い)
・今後、雪山にもクルマで行くことを考えるとFRに不安


3シリーズ自体はMスポーツに試乗したときに非常に運転が楽しい(Z4はもっとたのしい・・って未練w)のを記憶していますが、

内装の質感や居住性などの同乗者のポイントは低かった(レクサスが良すぎるというのもあります)のがひっかかりました。

また自分のクルマの乗換頻度を振り返ると3年が一つの節目となるため、リセールがあまり期待できないというのも不安要素ではありました。

雪山に行くことを考えると、コンパクトなSUVも検討候補として挙がってきました。
ただ、乗るならやはり運転が楽しく、所有感を感じさせてくれるプレミアム感をもったクルマがいいと思っていたので、その中で残ったのはX1とQ3でした。

実際にX1にも試乗し、見積もりを取りましたが下記の点が3シリーズに比べると気になりました。
・廉価グレードの1.8リットルはFRしか設定がない
・AWDの2リットルに必要な装備(ナビやコーナーセンサー等)がOPなので、それを装着すると総額が3シリーズより高くなる
・デザインが中途半端。背が低いので個人的に嫌いなワゴンに見える(これについてはX1の個性でもありますが)


X1は上記の理由により3シリーズの方が魅力的に見えました。
ただ、FRだと雪道に不安があり(そうはいってもスタッドレスで雪道をFRで運転した経験がないので怖がっているだけかも)かといって3シリーズでAWDというのもBMWの美点ともいえるFRを敢えて選ばないというのは・・
かといってQ3は予算的に無理な領域だし・・

あれ?買えるクルマないじゃんwwwww今年はレンタカーか?wwwwww

・・と煮詰まってきました。自分のクルマ選びの基準がブレまくっているので一度整理してみました。

・今年の冬はクルマでスキーに行きたい
・となるとAWDはほしい。できればSUVがいいけど、セダンの方が好き。ワゴンは嫌い。
・自宅駐車場の問題からX1やQ3くらいの大きさが限界
・SUVでも運転が楽しいと感じるクルマ
・一定の所有感を満たせてくれる内装やブランド


・・こうして整理していくとQ3がピッタリきます。夏にとった見積もりを見返してみると、必要な装備をつけると乗りだし600万近くになります。これは予算オーバーです。無理して買えないこともないけど、そうすると支払いがシンドくて外出するお金が無い・・という本末転倒な状況になります。

そこで弟がお世話になったSC氏を紹介してもらい、がんばれる時期になったら連絡を頂く、という方針で進めていくことになりました。

弟がA5SBが購入できたのもウルトラC級の値引きが出たわけで、Q3はキビしいのはわかっていると思いつつ決算期ならではのウルトラC級の値引きが出ることに微かな期待をしておりました。

とはいえ、600万近くするクルマを30分程度の試乗だけではなかなか購入を決める訳にもいきません。
そんな悩みを伝えると、
 「それじゃあ一泊貸し出しますのでクルマを愉しんでください!」
となんとも粋な申し出がありました。

かくして突然両親を含めた日帰りの小旅行計画が立案されました。

 つづく・・・
Posted at 2012/12/13 21:31:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「NewISの情報見ると欲しくなっちゃうのでしばらくみんカラはおやすみ!ww」
何シテル?   03/10 14:45
新車購入を機にブログをはじめようと思います。 ただ飽きっぽい性格なので(笑) 備忘録代わりに使えればと思います。 まずはISの契約~納車に至るまで皆さ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Q3納車されました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/30 11:57:10
Q3納車されました!(予告編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/25 00:14:50
洗車の匠 
カテゴリ:クルマ全般
2005/12/09 00:40:07
 

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ Q3 アウディ Q3
レクサスを乗り継いで早7年・・ついにドイツ車に乗ることになりました。 12/23に納車さ ...
レクサス IS レクサス IS
LEXUS IS250 VersionS ホワイトパールクリスタルシャイン MOP ...
レクサス HSハイブリッド レクサス HSハイブリッド
2009/11に乗り換えました! LexusはISに続いて二台目です。 よろしくおねがい ...
レクサス CT レクサス CT
11/1/30 契約しました。 現車HSからの乗り換えです。 乗り換えにあたって色々と悩 ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.