• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gris Borealのブログ一覧

2017年06月23日 イイね!

スカGの始まり

スカGの始まりこんばんは♪



今年で誕生から60周年のスカイライン、スカGはこの2代目からでした。


2代目となるS5系スカイラインは1963年(昭和38年)9月に発表され11月から発売、プリンス・スカイライン1500(4気筒)デラックスでした。


プリンス・スカイライン1500デラックス


1962年に完成した鈴鹿サーキットにて1963年第1回日本グランプリが開催されます。
各メーカー同士ワークスでの争いではなく一般ユーザーにも参戦をということで紳士協定をしていたわけですが実際にはプリンス自動車だけが守り、ライバル他社は改造した車を持ち込みレース、プリンス自動車は惨敗、これで火のついたプリンス自動車は1964年の第2回日本グランプリに向け4気筒のスカイラインにフロントを200mm延長しグロリアの6気筒G7エンジンを搭載したプリンス・スカイラインGT(S54A-1型)を開発、ホモロゲーション取得のため100台の生産、3月15日までに100台の生産を達成し1964年5月1日に発売、88万円、オプションでウェーバー製3連キャブレター、5速ミッションなどはオプションでした。

1964年5月2日、3日に開催された第2回日本グランプリではレース用に開発されたポルシェ904カレラGTSにスカイラインGTが7周目のヘアピンでとらえ、8周目までポルシェをリード、それを見ていた観客は総立ちになったといわれていて、2000cc6気筒エンジンを搭載したスカイラインをスカGと呼ぶようになりスカイライン神話の始まりとなります。

第2回日本グランプリ終了直後には完売していたといわれているプリンス・スカイラインGT、1965年1月30日にプリンス・スカイライン2000GT(S54B-2型)が89.5万円にて発売、スカイラインGTではオプションであったウェーバー製3連キャブレターが標準装備となります。

1965年9月1日にはG7型エンジンシングルキャブのプリンス・スカイライン2000GT-A(S54A-2型)が80万円で発売、3連ウェーバーキャブの調整の難しさ、ウェーバーの生産が追いつけなかったともいわれてのGT-Aの誕生、同時に先に発売された2000GTは2000GT-Bに名前が変更されます。


プリンス・スカイライン2000GT-A(S54A-2型)







1966年8月にはプリンス自動車は日産自動車と合併。

1966年10月6日にはマイナーチェンジにてグリルのデザイン変更、日産自動車との合併により車名がニッサン・プリンス・スカイラインに2000GT-AはS54A-3型、価格は79.5万円、2000GT-BはS54-B3型、価格は94万円となりGT-Bではミッションも5速が標準となります。



ニッサン・プリンス・スカイライン2000GT-B(S54B-3型)








S54A、S54Bの話がほとんどでしたが2代目のスカイライン、やっぱりカッコイイです。(笑)
Posted at 2017/06/23 20:36:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 60年代 | クルマ
2017年06月17日 イイね!

野際陽子さんというとキイハンターです。

野際陽子さんというとキイハンターです。こんばんは♪



野際陽子さんが13日に亡くなっていたことが15日のニュースで知りショックです。
昭和の名優がまた、寂しいですね。


私の中では、キイハンター(1968年~1973年)での野際陽子(役名津川啓子)さんです。






土曜日の夜、8時からは8時だヨ全員集合、そして、9時からのキイハンターが子供の頃の定番だったように思います。






キイハンターではアクションシーンが多くありましたが女優さんがアクションを演じるということ、キイハンターが最初だったではないのかなぁ~、キイハンターは子供ながらにワクワクして観ていた思い出です。


野際陽子さんのご冥福をお祈りいたします。
Posted at 2017/06/17 21:07:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラマ | 音楽/映画/テレビ
2017年06月14日 イイね!

オーダーカラーのグランカングー

オーダーカラーのグランカングーこんばんは♪



1ヶ月前のカングージャンボリーで見たオーダーカラーのグランカングー、CARBOXさんではオーダーカラーのグランカングーが何台かが日本に上陸しているようですね。






最近、日本に上陸したオーダーカラーのグランカングー、画像はありませんがカングー1に標準カラーであったJaune Citron、オーダーカラーなグランカングーも楽しそうですね。(笑)

Posted at 2017/06/14 20:38:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | カングー | クルマ
2017年06月13日 イイね!

BS番組、ボルドーワイン街道を行く

BS番組、ボルドーワイン街道を行くこんばんは♪



先日、BSで放送されたテレビ番組「プレミアムカフェ ボルドーワイン街道を行く」、私は酒類を飲まないのでワインとかサッパリわかりませんが街道を行くという題名だけで録画をセット(笑)、どのような内容だろうか?
ヨーロッパの旅番組とかを観るのが好きで向こうの風景や建物、そして、クルマなどをついつい見てしまいます。



番組情報では初回放送が1996年、鈴木保奈美さんが赤ワインの聖地、フランス・ボルドーのシャトーを旅しながらその魅力を伝えるというものです。





で、録画した番組を観ると…


シトロエン2CVを鈴木保奈美さんが運転!

鈴木保奈美さんと2CV、お似合いです。(笑)


1949年から1988年(フランス)に製造された2CV、鈴木保奈美さんが運転されていた2CVは前後に方向指示器がなく、リアウォーターにある前後兼用の方向指示器からちょっと旧そうですね。
4枚のドアは前ヒンジの後開き、リアクォーターにガラスがはめ込まれ6窓、第3世代型グリルなどから1960年代後半頃の2CVでしょうか?







2CVを設計する際の目標として、こうもり傘に車輪を付けたような車、農夫2人が乗ることができジャガイモ50Kg、あるいはワイン樽を1個積めること。道が悪くても乗り心地は極上であること。農耕地を走らせてもかごに入れた卵がひとつたりとも割れてはならないなど厳しい目標があったわけですがテレビに映る2CVがブドウ畑の中を走るシーンは開発までの難題を克服し完成した2CVにピッタリです。(笑)
Posted at 2017/06/13 18:27:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月12日 イイね!

めぐりあい、第11回昭和のホンダ車ミーティング 駐車場編

めぐりあい、第11回昭和のホンダ車ミーティング 駐車場編こんばんは♪




今回は昭和のホンダ車ミーティング駐車場からです。(笑)




トヨタ・ダイナ








3代目となるダイナ近年では滅多に見る機会もないと思われる商用車のダイナをここで見れるとは思いませんでした。
子供の頃にはよく見た記憶、ボディカラーもこの3代目で新しく登場したターコイズカラー、当時もこのカラーが多かったように思います。



ホンダ・アコード




リアガラスにあったi-DTEC、見つけられたのはslcinquecentoさん、さすがです。(笑)
i-DTECの文字を見つけなかったらスルーしていたであろうアコードディーゼル、フロントを見るとユーロナンバーが付けられるようバンパーもヨーロッパ仕様?になっていますね。



60ランドクルーザー




シンプルな60ランクル渋いな~。



カローラレビン




27レビン・トレノの多くがワタナベホイールに替えられている個体が多い中、純正のGTホイールがイイですね~。



第11回昭和のホンダ車ミーティングを最後までご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2017/06/12 21:21:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | めぐりあい | クルマ

プロフィール

「6月17日から24日にかけてNHK BSプレミアムにて石原裕次郎没後30年の特集番組が放送されるそうです。21日はドラマ西部警察の最終回を放送、NHKが民放のドラマを放送なんて珍しいことですね。(笑)」
何シテル?   06/15 20:47
Gris Boreal(グリ ボレアル)です。よろしくお願いします。 イタリア・フランスの車、80年代の国産車が好みで、中でも希少車といわれるような台数が少な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

モーニングクルーズで見た車 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 22:20:19
初めてかっこいいと思った商用車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/19 18:19:47
セアト テッラ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/03 21:03:01

ファン

147 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
2001年1月登録のルノーカングー1.4RXE Autに乗っています。 判を押したのは ...
ルノー エスパス ルノー エスパス
初代エスパスの後期型、ガソリン2.2L TXEです。 初輸入車、カングー愛車にし、その直 ...
シトロエン AX シトロエン AX
1991年式のTRSです。 今では一部の国産軽自動車を除いても、軽い車両重量790Kg ...
トヨタ カムリグラシア トヨタ カムリグラシア
ボディーカラーはダークブルーマイカメタリック 保有期間は1997年1月~2001年1月 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.