車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
サーキット エクスペリエンス※タイトル画像はTECH-Mさんのブログより拝借しました。

20日の土曜日に、TECH-Mさんのサーキットエクスペリエンスに参加して来ました。
サーキット走行は学生時代のバイクレース以来なので、かなりの久しぶり。四輪での走行は全くの初めて。うまく走れるのか、期待と不安でいっぱい(*^_^*)

前日の19日は移動を兼ねて、TECH-Mさんを訪問。1月に組んだリヤスプリングが馴染んで、リヤの車高が下がったせいか、乗り味が変化したことを告げると、「じゃぁ確認しに行きましょう!」としゃっちょさんの運転でいつもの試走コースへ。

「リヤの当たりが若干キツめ」との診断。「前荷重を増やす意味で、フロントの車高を下げましょう」とのことで、早速、番頭さんがフロントの車高を5mmダウン。車高調整後は前後のバランスが取れて、以前の乗り味に戻りました (^-^)


あとは足回りやオイル漏れ等の不具合が無いかどうかチェックをお願いし、事務所でコーヒーを飲んでいたら、しゃっちょさんが神妙な面持ちで入って来て「ちょっと来てもらえますか?」と(°_°)

「…、ATフルード漏れてます」 

ガーーーーーーン!(>_<) ちょうど1年前の悪夢再来です

幸い、滲んでいる程度なので、走行には支障は無いとのこと。写真を撮って、My Dの担当に送付して対応を依頼。すぐに担当から「保障で直します」とのメールが届いて一安心。

「また無料でATフルード交換してもらえる♪」とポジティブに考えることにしました(笑)

帰り際に「明日のサーキット走行では、Fr.8、Rr.6 セッティングで走ってみて下さい」とのアドバイスをしゃっちょさんからもらいましたが、8(最強が10)なんて今まで試したこともなく「そんな硬くして大丈夫?」と疑心暗鬼のまま当日を迎えることに・・・(¬_¬)

20日の当日は雲ひとつない快晴! 否が応にも気分が盛り上がってきます٩( ᐛ )و
受付を済ませ、ばぁーもさんのお隣で早々と準備完了。


ドライバーズミーティングでは「低ダストパッドの人はすぐにブレーキが甘くなるので、全開走行は2周まで!それ以上走ると止まらずに刺さるぞ!」しゃっちょさんに脅されて、ちょっとビビる(笑)


ファミリーランでは普段乗せない助手席に子供を乗せてスタート。隊列走行とは言うものの、皆さんサーキットということもあり、結構早いペースでの走行に、ドライバーはさらにビビるも、子供は横でキャッキャと嬉しそうに騒いでました٩(^‿^)۶

その後、中級クラスの方の走行を経て、いよいよ初サーキット走行へ。
ピットレーンで並んでいる時も緊張でちょっとドキドキ(≧∇≦)


あっと言う間に20分が過ぎ、気が付いたらチェッカーを受けてました(笑)


B16のセッティングはしゃっちょさんのアドバイス通り「Fr.8、Rr.6」で走ったのですが、これがビックリするくらいに良い足に! まさに路面に吸い付くように走るし、自在にラインを変えることもできて、自分のドラテクが向上したのか?と錯覚するくらい(笑) ドンピシャのセッティングをアドバイスするなんて、さすがです!

お昼休みを挟んで、午後の走行がスタート!


午前中の手応えから勝手に「行ける!」と勘違いし、無謀にもコーナーでM3やM4について行こうとテールに近づきすぎた為、走行開始10分くらいで飛び石被弾


静岡まで帰らないといけないので、ヒビが悪化しないよう、大事を取って戦線離脱。こうして初めてのサーキット走行が終了しました。

サーキットを走って感じたことは、しっかりと最速ラインをトレースすることの難しさですね。 ラインを少しでも外れると、コースに溜まったタイヤカスや砂利の洗礼を受けて、タイヤハウスがバチバチと轟音を立てるのですぐに分かります。あとは結構ハンドルをこじったり、タイヤに負担を掛ける運転をしていることに気づきました。たぶん、一番スキール音を立てて走っていたと思います (^-^ゞ

そういった意味からも、今回の体験は非常に有意義なものとなりましたd(^_^o)

ウチの子も「サーキット楽しい!また行きたい!」と興奮冷めやらぬようなので、ぜひ次回も参加したいと思います。

あと、コペンのミニカーを「欲しい人はどうぞ持って帰って下さい」とのことだったので、「欲しいならもらって来な!」とウチの子に行かせたら、4つも抱えて満面の笑みで戻ってきました。。。

ゲットできなかった方がおられたらスイマセン m(_ _)m
Posted at 2017/05/22 20:05:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2017年05月13日 イイね!
初めて見た!(゚〇゚;)自分の車の装備や機能って普段お目にかかる機会が無いものってありますよね。
昨日、近所の一方通行の狭い路地を走っていたら、道路横に駐車車両が停まってました。

ちょうど向こうから自転車に乗ったおじいさんが来ていたので、おじいさんに先に行かせてから駐車車両を追い越そうと待っていたら、おじいさんが止まってくれ「先に行け」との合図が。


会釈をしてゆっくりおじいさんの前を通り過ぎようとしたその時、「ピッ!ピッ!ピーッ!」という警告音と共にガガガッとブレーキが!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

皆さんお察しの通り、「衝突回避・被害軽減ブレーキ」が作動したんです(汗) たぶん、おじいさんが私の車が通り過ぎる前に動き出したので、歩行者として感知したんだと思います。

その時のメーターにはこのような巨大な人型の表示が出ていました。
※記憶に基づいて作りましたが数秒だったので確実ではありません・・・(^-^ゞ


普段の運転では、車を感知してメーター上部の車の形の表示が出ることはありますが、歩行者は初めて見たことと、その表示の大きさにビックリ!


出来るならお目にかかりたくない表示ですが、「ちゃんと機能してるんだ」と変に安心しました(^-^)



Posted at 2017/05/13 12:38:50 | コメント(12) | クルマ
2017年04月18日 イイね!
変態の密かな楽しみ。。。久しぶりのブログ更新です

最近、みん友さんの間でマフラー交換が流行っているようで、とても羨ましい限りです。自分も「交換したいなぁ」と思いながら、元々が変態というか天邪鬼な性格なので、「人と違うことをしてみたい」という虫がウズウズと(笑)

そこで妄想したのが、タイトル画像のモノ。
ご存知の方もおられると思いますが 「ASDユニット」です。


ASD(Active Sound Design)は、M3、M4、M5、M6、M135i、M235iなどに搭載されているモノで、ダウンサイジングターボの音がM社としては気に入らなかったのか、このユニットによる追加音源で車内を迫力ある魅力的な音空間に演出しています。

原理自体は、シガープラグに差し込んで音を鳴らすコレ↓に近いですが、そこは純正クオリティ。エンジン音、エンジン回転数、アクセル開度、ドライブモード等の信号から、周波数や音量、モードによるチューニングをしてオーディオスピーカーに流しているとのこと。



Mモデルにお乗りの方には、この機械的に後付けした音を嫌って、このASDユニットを取り外したり、コーディングで解除したりされているというのに、自分は逆に「着けたい!」というまさに変態&天邪鬼!

海外のサイトを見ると、ASDが標準装着でないモデルにレトロフィットしているようで、これを見る度、思いは更に強くなるばかり(笑)



当然、そのままポン付けできるはずはなく、変態の望みを叶えるべく


協力してくれた方々に無理を言って、かなりの時間、検証と確認に手間を掛けた結果、やっとこさ装着することが出来ました (^-^)v

ただ。。。。 残念ながら動画のようなイケイケの感じではありませんでした orz

レッドゾーン付近までブン回せば動画に近い感じにはなりますが、それ以外の回転では感じる音(音圧)が圧倒的に足らない感じ。。。 もしかしたら、接続の方法は更に検証が必要かもしれません。

まぁ元々、素でも迫力あるMモデルの排気音やエンジン音に追加して相乗効果をもたらすものなので、自分の320i(N20B20)に追加しても、思った程ではないのだと思いますし、あくまでも「後付け感の無い演出=本当のエンジン音や排気音に思わせる」ように作られていて、スピーカーからいかにも「鳴ってます!」って感じになっていないので仕方ないのかも知れません。

スピーカーからの音量UPはアンプを咬ませれば物理的には可能です。ただ、それをしちゃうと○ウンドレーサーと同じになってしまうのと、他の音量(ゴング音等)も比例して大きくなるので、今回は見合わせました。

ただ、不満もありますが、スポーツモードで4000回転以上回すと、ノーマルとは明らかに違うV8っぽいドロドロした咆哮音に変わるので、結構、“その気”にはさせてくれます (^-^ゞ

コスパを考えると決してお勧めできるモディではありませんが、車内で自分だけの密かな楽しみとしては変態冥利に尽きるモディです(笑)

※お願い:今回のモディは私の自己責任で行なっています。車両に不具合を起こす可能性もある為、本件についてのお問い合わせには回答を控えさせていただきます。何卒、ご理解、ご了承願います。
Posted at 2017/04/18 17:39:47 | コメント(4) | クルマ
2017年01月23日 イイね!
KWシュタイン?誕生!2017年初めてのブログです。
相変わらず文字が多いですが、どうかご容赦を(^-^ゞ

念願のビルB16を入れ、調子に乗って見た目重視で車高を下げた途端、「乗り心地が悪い!」と家族からクレームが続出。

見た目を捨て、車高を上げて縮み側ストロークを増やすことで、何とか乗り心地を確保したと思ったのも束の間。今度は上げた車高に起因する問題が発生。

車高を上げて重心が高くなったせいなのか、路面の状況(凸凹)を敏感に拾って、普通に走っているだけでも車全体が縦や横、斜めにユサユサと揺れるようになってしまいました。 

これはコレで「気持ち悪い!」とクレームに (ー ー;)
この揺れを改善しようと減衰を強めると、乗り心地が固くなり、またクレームに (-。-;

結局、乗り心地の改善も上手くいかず、車高も気に入らず、B16の走りの良さも無くなってしまったまま、年末年始を悶々と過ごす事に。。。

年が明け、居ても立ってもいられず、しゃっちょさんに「何とかして~!」と助けを求め、先週、関西への出張に絡め秘密基地へ。

2時間ほど、しゃっちょさんが私の車を運転したり、後席に座ってもらったりしながら、乗り心地や車の挙動をじっくり確認してもらいましたが、 「B16はちゃんと仕事をしているので、これ以上、どうこうすることは難しい。車高を下げれば当然、乗り心地は今より悪く感じるはず」とのお言葉が。。。

そして結構な沈黙のあと、しゃっちょさんの口から意外な言葉が・・・

「KW入れてみましょか!」

ハイっ? ( ̄O ̄;)  ビル入れたばっかですけど? もう買い替え???
「いえいえ、リヤにKWのスプリングを組んでみませんか?」とのことでした(笑)

ビルはスプリングのレートが高く、走りを優先する分にはそれで良いのですが、ストレッチで抑えてあるとは言え、気になる人には固さが目立ってしまう場合があるようです。今回、後席に乗る家族からクレームが出ているのも、リヤのスプリングレートの高さが起因しているかも知れないとのこと。B16だとリヤは14kgf/mm くらいのバリアブルレートなので、これを少し低めの9~11kgf/mmくらいのモノに変えることで乗り心地の印象が変わるかもしれないという算段です。


すぐにしゃっちょさんと倉庫に行って在庫のスプリングを物色。予定していたKWスプリングは仕様が合わず装着を断念。ただ、別のメーカーでドンピシャのモノ(タイトル画像のヤツ)を発見。

既にしゃっちょさんの脳内シミュレーションでは良い結果が出ているのは分かっているのですが、せっかくのビルシュタインのスプリングやセッティングをやめてしまうのには少し抵抗もあり、ちょっと躊躇してしまいました (-_-;)

「大丈夫です!装着して満足できないようなら元に戻します」の一言で決心!

サクサクと手馴れたすばやい作業であっと言う間に交換/取り付けが完了。


用意したスプリングはビルと比べて全長が短かったのですが、先ずは感触を確かめる為に短い状態のままで装着。予想通り、タイヤはフェンダー被りに。結構、素敵やん!(笑)


この状態で試走してみたところ、インナー擦り擦りは別にして、私にしてみれば予想外、しゃっちょさんにしてみれば予想通りの非常に良い感触で、このスプリングで各部セッティングを煮詰めて行くことに。

方向性が決まったところで、再度、サスを全バラして、自由長を稼ぐ為に、こちらは正真正銘、KWのサポートスプリングを装着。次にサスやタイヤの動きが最適となるよう、4輪トータルジオメトリー調整。


全てが完了し、いつものコースを試走して最終確認。 やさしい乗り心地の中にもしっかりと減衰の効いたしなやかな脚に仕上がりました。

「KWシュタイン」の誕生です! ビルシュタインとKWのサポートスプリングですが(笑)

お昼過ぎにお邪魔してから、最後の試走が完了したのは閉店時間を大きく過ぎた頃。しゃっちょさん、長時間拘束してしまい本当に申し訳ありませんでした m(_ _)m

今回は普段後席に乗る家族の乗り心地に拘って街乗り(低中速域)中心のセッティングをしたのですが、帰りの名阪、東名で高速域をも満足させるセッティングにニンマリ。大満足な仕上がりになってます (^-^)v

高速で大量の凍結防止剤を浴びたので、翌朝は即行で洗車場へ。キレイになった後、改めて車高を確認。落とそうと思えばまだ落とせるのですが、ココはしゃっちょさん拘りのスイートスポットの車高でセッティング。程よい落ち具合でイイ感じです。


また、最近、My Dでのハミタイ指摘が厳しいので、何とか規定内に収まっているように見えるレベルにまで調整してもらいました。

これで何とか許してもらえんかなぁ?
(⌒-⌒; )

早速、KWシュタインの真価を確かめるべく家族を乗せてドライブに出発! 走り始めてすぐにカミさんが「何かしたやろ。乗り心地ようなってるやん」と鋭い指摘が…。 ( ̄▽ ̄;)

街中、山道、高速と様々なシチュエーションを走行しましたが、一切、クレームは出ず、
これにて一件落着! 

あとはリヤスプリングのヘタリが気がかり。少しでも遅くなることを望むばかりです(笑)


Posted at 2017/01/23 20:01:05 | コメント(6) | クルマ
2016年12月31日 イイね!
今年1年お世話になりました!今日の静岡(遠州地方)は雲1つ無い快晴で、この天気なら明日はまず間違いなく素晴らしい初日の出が拝めそうです。とは言っても、自分はたぶん夢の中ですが (^◇^;)

さて、師走のバタバタから開放され、やっと自分の時間が持てるようになったので、1年の締めくくりとして、今朝は早起きして愛車を隅々までキレイに磨き上げました o(^-^)o


キレイになった姿を見て、いつものようにニヤニヤ (´∀`*)

先月、秘密基地を訪れた際、見た目重視で車高を下げたら、最近、後席に乗る家族から「乗り心地が悪い!」とのクレームがやたら出てきたので、解決策としてリヤの縮み側ストロークを増やそうと、洗車後、一念発起して車高調整(車高上げ)に挑戦!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

その結果、手違いで想定以上に車高が上がってしまいました(涙) やらなきゃイイのにリヤに合わせてフロントも少し上げたのですが、これが思った以上に上がってしまって、見た感じはノーマル以上に (ToT)



ジャッキ1つで悪戦苦闘しながらやったので、もう1度調整するのが億劫になってしまい、再調整は来年に持ち越し。 と言うかもう自分でやるのは懲り懲りかも。

年の瀬の最後でやらかしちゃいました。
でも乗り心地はすこぶる良くなったようで、家族には大好評です σ^_^;

E91からF31に乗り換えた今年1年は、この車高調整失敗やアレコレやといろいろとやらかしてしまった1年でもありましたが、良い勉強になったとポジティブに考えてます f^_^;


たぶん来年もいろいろやらかすと思いますが、懲りずにいろいろチャレンジしてみるつもりですので、どうか暖かい目で見守ってやってください(笑)


また、来年こそはオフ会やツーリングにもっと参加して、より多くのみん友さんにお逢いできたらと思ってます。


最後に、この一年、私の拙いブログにお付き合いいただきまして本当に有難うございました。
筆不精ですが、来年も続けていくつもりですので、宜しければまた覗きに来て下さい。

2017年もどうぞ宜しくお願いします m(_ _)m

では皆様、良いお年を! ( ´ ▽ ` )ノ


Posted at 2016/12/31 14:08:30 | コメント(5) | クルマ
プロフィール
「@けばさくん さん:大阪 天保山のレゴです(^_^;) 名古屋は高過ぎて行く勇気がまだ無いっス(笑)」
何シテル?   05/21 19:14
ただ単にクルマを運転するのが大好きなおっさんです。時間があれば当てもなく駆け抜けに行くので家族からは呆れられてますσ(^_^;)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
お気軽に友達申請して下さい (^ー^)
272 人のお友達がいます
okazu116iokazu116i * RAIKORAIKO *みんカラ公認
わくわくランドわくわくランド * GP BOSSGP BOSS *
KGC110KGC110 * 3k3k *
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
2台目のBMWです。 今度はあまり弄らない(つもり)。。。 と言ったものの、気がつけば ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
初めてのBMWでしたが、すっかりハマりました。 ※2015年11月末 F31に乗り換え ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.